死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2005.04.30 22:54
某シリーズ物アニメをいつもの如く、なぜか見てしまった。
くだらないに決まっているのに。
吐き気がする内容だと決まっているのに。
作家の独善を見せつけられるに決まっているのに。
ドラマなんてこれっぽっちも描かれてはしないのに。
平和な連中が作った戦争アニメだってわかってるのに。

なぜでしょうか?
ひょっとしたら、日々平穏なせいか、わざわざ怒りを持ちたいのかもしれません(そんなバカな)。

それにしても、街頭でオナニーすれば猥褻物陳列罪とかに問われて逮捕されるけど、公共電波使って作者の脳内オナニーみたいな作品を流されるのが逮捕される時代は来ますかねぇ?
ないだろうなぁ。放送業界は守られなければいけない業界らしいしなぁ。


さて本題。
「とろとんぼまぐろそぎ身太平洋産」という、今どきの小学生なら「どこが魚の名前かわからない」などと質問されそうな名前のマグロですが※、398円の半額と言うことで買ってしまいました(一昨日)。
※…袖長まぐろとも言う。かの有名なシーチキンの原料でもあったりする。

今日、生でそのまま食べました。
tonbomaguro.jpg

一昨日賞味期限のものですが、大丈夫、死にはしない(←とても先週腹痛で寝込んだ人間のセリフとは思えないな

でも、鮮度は全くない(当たり前だ)
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2005.04.29 15:06
楽天の社長であり、11連敗中の楽天ゴールデンイーグルスのオーナーであり、野球少年だった三木谷社長(通称ミッキー※)。
※…テレビで「社員からそう影で呼ばれている」と言ってたから使われた(ハズ)の愛称。広島のベースボールドッグや世界的に有名なネズミとは関係ない

スポーツ紙はこぞって、まるで「プロ野球チームをつくろう(やきゅつく)」というゲームのように考えた人事介入と現場の不仲を伝える低俗なゴシップ記事を書き続けるが、その様は確かに球団の経営者とは思えないぐらい短気だ(どこまで事実かわからないが)。


野球好きなら誰もが、監督みたいなことをしてみたいと思ってみたり、オーナーみたいなのになってみたいと思ってみたり、するもので、その欲望を叶えてくれるのがゲームだった。

現在、何十年かぶりの新規球団ができて、皆の憧れを実現した三木谷社長。
しかしそのノリは、とても野球に『深い』愛があるとは思えない、「とにかく今日の試合勝てばいいんだよ」という目先ばかりを追う素人臭い野球ファンのような意見(プロ野球を不人気にした経営者の意見)を繰り広げているようだ。
とても野球界を変えようという意志は感じられないなぁ。まぁ、元々こんなとこだからなぁ(あのときはほんとプロ野球のオーナーってネットのことしらねーんだなーと思ったよね)。

・・・GMは何やってるんだ? と思ったら解任だってよ!


楽天はぶっちぎり最下位になるのは始めからわかっていたことだ。
前年のシーズンでぶっちぎりの最下位のチームと、ブービーのチームが合併して、主力じゃない方を引き取る羽目になったのが楽天だ。
現実的には競争相手(しかも資金・訓練・組織で圧倒する)がいるわけだから、優勝するなんて天災が起こらない限りあり得ないのは承知のことだっただろう。エースが来たって長期では戦えるわけがない。「権藤、権藤、雨、権藤」※でもやるなら別だけど
※…その昔中日にいた権藤博投手(元横浜監督)は新人なのに連投しまくって勝利に貢献して、そのようすをこう表現した。もちろん、数年で壊れた。
連敗のプロ野球記録をかなり更新したのならわかるが、11連敗なんてよくあることだ(よく、はないが)。

(参考データ)
□□ 勝 負 分 勝率
西武 74 58 1 .561
福岡 77 52 4 .597
ハム 66 65 2 .504
千葉 65 65 3 .500
--(勝率五割以下)--
近鉄 61 70 2 .466┬→合併(オリックスバファローズ)
オリ 49 82 2 .374┘
□□□□□□□□↓(おこぼれ)
□□□□□□□□ 楽天ゴールデンイーグルス


(一部)他球団からの好意的なトレードで戦力補強したところで、一軍スタメンレベルの選手は殆どいない。キャンプの様子を見ても、血眼になってボールを追いかけている印象は感じられない(そういう意味で監督は星野監督の方が良かったかもなぁ)。
「頑張ればなんとかできる」なんてイマドキ少年野球でも通用しないから、「100敗するんじゃないか」とまで言われてるのに、もう根を・・・・ってそんなのどうでもいいんだ。


本題はタイトルのようにそんな「ミッキー」と「マツケン」。
どんな交友関係があるのかと想像される方もいるかもしれないが、そういうわけではない。

スポーツ紙の写真を見てなんか似てる気がしてふと思い立っただけだ(それだけなのに大げさなタイトルを?)。

[参考⇒丸刈りになった『マツケン』チックな三木谷社長]


欲望は遊びではらす。社会と関わるものは、信用をベースに冷静に対処する。それも古来から続く人の知恵ですよね。
(参考)
プロ野球チームをつくろう! 2
セガ/スマイルビット (2003/02/13)
売り上げランキング: 2,417
通常1~2週間以内に発送
3がでるんだけどな(2評判悪いぞ)。
web拍手 by FC2
2005.04.28 23:54
今日は実家に来ています。
ボロカスに打たれて負け決定の竜軍に愛想をつかされた母によりラジオが消される。

なにやら矢田亜希子主演の不思議なドラマ※が始まる。
「夢で逢いましょう(夢逢い)」という、なんか「夢で逢えたら(夢逢え)」という漫画を思い起こすのは私だけかと思ってしまうタイトルだが気にしないでおこう。

(参考)
夢で逢えたら 1
夢で逢えたら 1
posted with amazlet at 05.04.28
HANAKO
集英社 (1994/09)
売り上げランキング: 536,033
在庫切れ

★フォントが似てるが気にしないように!
★タイトルに横文字を入れてるのが似てるが気にしないように!
★ヒロインだけが表紙になっているのも似てるが気にしないように!
「夢で逢えたら」というまんまのタイトルのあるページがあるが絶対に気にしないように!!(たぶん誤植ですよ!)

あれですよ、「無意識だった」安倍なつみみたいなもんですよ!(←フォローになってないよな)


しかし変なドラマだ。
主人公といい関係になりたいとする、歯科医・IT社長・自衛官・フリーターと、一体何をたくらんでるのか不思議な組み合わせ。サイトで結婚についてというアンケートをするぐらいだから、今どきの「負け犬」になりたくない女の葛藤を描いたドラマ、というところなのかな?
ホームドラマとしてもラブストーリーとしても、人気の出なさそうな気のするのは気のせいかもしれないが(だって「ごくせん」が人気なぐらいだからなぁ)、最近、こういうの多いけどどうだろうね?
つーかサイト見てたら「ゼクシィ」がなぜか結婚ガイドをしてたり、自衛隊の紹介してたり・・・なに?国家的「子宝政策」?とか思ったりする。どうも、結婚肯定という前提でドラマが作られているようだから、賛否両論あるかもしれないなぁ(調べるのめんどいからいいけど)。


個人的な意見を言わせてもらうなら、たぶん、こういう「男の善し悪しで決まる」というタイプのストーリー自体が、「負け犬」かどうか気にする人たちには鼻で笑われるような気もするがねぇ?だってIT社長が好きな人を自分の会社の秘書にって・・・バブル前のストーリーだろ、それ。そういうのを笑ってしまうから負け犬になるのか?
主人公だけモテにモテて、あとの女は憎むだけというストーリーラインで「負け犬」になるのを恐れている女性たちは何を思うのだろうか?

気のせいかなぁ?私が違うベクトルでストーリー書いてるからそう思うのだろうか?早く完成させて世論に問うてみたい気もする。


んでまぁほどほどに見て、家に帰る(徒歩一分)。
母から「ラジオ聞いた?」というメール。私がいなくなってから聞いたのかよとかつっこみたくもなったが、聞いてみたらなんと、逆転していた。8-1で負けてたはずなのに。

◆◆ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失
中日 0 0 0 0 1 0 4 4 0 9 12 0
阪神 0 0 3 3 1 1 0 0 0 8 14 2


エラいことになってるよ亜希子さん!
(矢田亜希子は関係ありません)

これも矢田亜希子の彼氏(なんだよな、今も)が中日の平松投手だからだろうか?(絶対関係ないから)
でも平松ってまだ一軍に上がってないよな。

結局、あれですな、
anzaisensei.jpg
ということか。

平松も、負け犬と気にする女性も諦めちゃいけません(ヘンな締め方)。
web拍手 by FC2
2005.04.27 23:59
新玉ねぎという、春先だけでまわる乾燥させていない取り立て玉ねぎをもらう。
・・・しかし新玉ねぎってどうやって食べるんだ?

と考えてサラダとか焼いて食べたりしていたが、いかんせんワンパターン化してきたので(それだけあると言うことが凄いかもしれないが)、ネットで玉ねぎ検索してみる(←新技みたいだな)。


「なんかフィーリングに合うレシピがないな~」とか色々と見て回っているうちに、玉ねぎの性質とかなんとかを紹介する「食材サイト」を見てるとき、その中でふと目がいった記述を発見した。

情報元:東洋医学未病対策研究協会(凄い名前だ)
玉ねぎの効能
疲労回復、滋養強壮、体のむくみの解消、動脈硬化、高血圧症、高脂血症、胃腸病、慢性腎炎九貧血予防、胃を丈夫にする、風邪に強くなる、肝機能・腎機能強化、食欲不振、不眠症、神経衰弱、魅力的な目をつくる






魅力的な目をつくる?!



魅力的な目って食べ物から作られるんですね!(ちょっと興奮気味)
ってことはあれか、「少年のような輝いた瞳」とか「あの人、嘘なんか言ってないわ。目がとってもキレイですもの」とかいうのは大嘘なんですね!!(←誰もそこまで言ってないけどな)

これであれだ、三田村邦彦は「女は目で殺す」という名言を残したが(←三田村邦彦の名言だったの?)、玉ねぎを食べつづければ、大量破壊兵器並みの破壊力を持つ「魅力的な目」ができるわけですよ!!(すごい興奮気味)
包茎治療なんかしてる暇があったら玉ねぎ食い続けるべきですよ!(たぶん「体臭が玉ねぎ臭い」とかいってフラれるかもしれないけど気にしない←気にするよ!


「医食同源」というけれど(ホントは「薬食同源」が原語だ)、まさか「魅力的な」目まで玉ねぎで作れるとは・・・東洋医学ばんざーい!


・・・あ、今日の玉ねぎ料理なんにするんだっけ?
web拍手 by FC2
2005.04.26 23:58
今日、信じられないが雹(ひょう)が降った。

ひょう♪

などというベタなボケは程々にして頂きたい(←君がやってるんじゃないか)
hyou.jpg
強い雨がいきなり雹に。わかりにくいけど一分ほどだったからな。

まぁ、異常気象というのはいつの世もあるのだからいいとするが(よくはないが)、今日、雨自体降るなんて言ってなかったような・・・と思って、Yahoo!天気 ピンポイントで天気のページを見てみると
yahootenki1.jpg
降雨0mm/h!

しかも、左の雨雲レーダーを見てみると・・・
yahootenki2.jpg
モロ雨なんですけど!!

どうなっとんだマジで。危うく布団ずぶ濡れだ。

確かに通り雨は降雨量が少なくて、確かに時間帯で考えれば切り捨てになってしまうかもしれないけどもだよ、豪雨&雹だったべ?(なぜか北海道弁)
ひどいよなぁ。

つーかテキスト(文字)だけの天気予報もデジタルすぎて、「ちょっとしか降らないから降らない」と判断しているようで、それもちょっと困るよなぁ。
テレビ見ろって? 結局世の中新しい技術を最高度に使いこなせないんだろうなぁ。ま、その方がいいのかもしれないが。
web拍手 by FC2
2005.04.25 23:08
例の脱線事故のニュースをメシを食べながら見るかと、NHKニュース9を見る。
「9時にメシかよプーなのに」などというなぜか語感のいいツッコミはしないで頂きたい。

しかし、私は元来食べるのも書くのも猛烈に遅い人間のため、ニュース15分以内に食べることは楽々かなわず、そのままなにやら始まってしまった「地球ふしぎ大自然」へと突入する。


さて、今日のテーマは「ラッパ鳥(ラッパチョウ)」というその名の通りラッパのような声を出す鳥だ。
rappacho1.jpg
結構かわいかったりする
rappacho2.jpg
後ろだけ白いのは暗いジャングル用らしい。群れで行動する。

いわゆる飛べない鳥ではあるのだが(でもツルの仲間らしい)、この鳥、サルが落とした木の実を拾って食べるという食事方法を取ると言うらしい。

「なるほど、賢いなぁ」
とてっきりサルがたまに落とす木の実を発見して食べるんだろうなぁ・・・と思って見てると、そんな生やさしいモノじゃないことが判明する(違う意味で)。

このサルは一口かじっただけで口からポロポロ木の実を吐き出す。なんと贅沢な喰い方!
そして冗談抜きで次から次へと頭上から落ちてくる木の実を拾って食べるラッパチョウ。普通は飛べるはずの鳥が、落ちてくる木の実を食べるというまさにアンビバレンス(両価性)なところも面白くもあるが、それ以上に面白く感じたのが、サルの欲望に任せた横暴な食事方法だ。

「サル属は資源の無駄食いが大好きだな」とつい思ってしまう。

やはりわれわれはサルの仲間のようだ。
進歩なく資源を食い尽くすのを相変わらずペースダウンさせる気があまりないのもある意味仕方ないのかな、とか思ったりもする。サルですから。
器用なだけになんでも思いどおりになると思ってるんだろうかね。


話は戻って、
ラッパチョウは木の上に(卵の)巣がある(寝るのは木の幹)。飛べない鳥なのに木の上にあるといっても、5mは飛べるから、頑張っていくらしい(←いいかげんだな)。地上は蛇がいて危険なんだとか。で、交代で巣に入って子どもを守るらしい。大した群れだ。
rappacho3.jpg
巣からかえった雛がダイブする様。鳥なのに飛べない・・・必死さが久々にカワイイという感情を呼び起こさせてくれた。

やはり動物が子どもをかわいがるシーンは絵になる(もちろん食べる動物もいるけど)が、ちょっと驚いたのは、
rappacho4.jpg
なんと鳥がおんぶするとは!
豪雨になったから飛び降りられなくなった雛を親鳥が「あやしてる」とナレーションは言っていたが、ホントだろうか?

まさに公共広告機構(AC)のCM以上に「親としての自信がない」とか言って子どもを愛せない若い親たちに見せてやりたいほど、本能に任せた子育ては心を打つモノがあるが、ちょっと夢を打ち砕いてしまいかねないこともあるのも大自然だ。

実は、ラッパチョウはオス・メス混合の群れで行動して、その中で卵を産むのは一羽のメスだけらしい。そこまでならまだわかるが、そのメスはなんと全てのオスと交わった上で出産するらしい。なんかエロギャグマンガにありそうな話だが、「誰の子かわからないから」全員で子育てをするらしい。
rappacho5.jpg
結婚システムはかわいいアニメで説明。残ったメスの立場がどうなるかは説明がなかったが、排除されると言うことはないだろう、きっと。たぶんきっと。

本能により子育てしている協力をベースとしたコミュニティは、乱交によって成立していたのだと考えると夢がなくなってしまうかもしれないなぁ。まぁ、鳥の話だから。乱交といっても一匹のメスは何もしないんだけど。

はらますことのできないメスがいて、それに行為しないオスがいるというのを、「メスは優秀な遺伝子の持ち主かどうかを見ている」とか「オスは自分の遺伝子を残そうとしている」とか喧伝する動物行動学者の言うことを真に受けて※、「男は精子をばらまくのが仕事」と開き直ってしまう人は、これを見てどう思うだろうか?
こんなアンビバレンスもまた、面白いものだ(←そう思ってるのはお前だけだよ)。

※意外と知らない人が多いが、学者というのは表象する現実を「どう説明するか」という仕事をしているだけなので、それが永遠的な真理とは限らない。特に時代状況に左右される(今だったら遺伝子が多くを決めるとか…前世転生観みたいだな)。
でも、男性は頷ける心理であるのは確かだけどな。
web拍手 by FC2
2005.04.24 23:58
おお、竜軍勝った。押し出しかよ。すげー。
しかも「らしい」なぁ、巨人じゃあり得ない勝ち方(褒めてるのか?)

「チンポコ発言」で話題の清原だが、たぶんあれは、竜軍への挑発だったんだよな、きっと。投手が良くてホームランの出にくい球場だから、ああやってストレート勝負を増やそうと狙っていたのかもしれない(もちろん本音もあるのだろうが)。
とにかく、えらい打席数が多かった試合だったなぁ。それ以上に何残塁するんだよ、竜軍、と突っ込みたいのは抑えておこう。
web拍手 by FC2
2005.04.23 18:37
タイトル注:TMR、西川貴教が言いたかったために再現された名セリフ「ザクとは違うのだよ!ザクとは!」※のパロディ。
※Gacktは困ったときに頭に浮かぶセリフらしい。
zakutoha1.jpg
再現VTR(ハイネ貴教「ガンダムSEED DESTINY」)
zakutoha2.jpg
元ネタ(ランバ・ラル「機動戦士ガンダム」)

さて本題
榊原機械という会社で二足歩行ロボットを開発したそうで、それを3600万円で販売してもいいよ、というニュース記事を見つけた。

元記事:YOMIURI ON-LINE
 空気砲2門も装着し、外観はアニメ「機動戦士ガンダム」に登場するロボットそっくり。同社は「体感型のゲームロボットとして普及させたい」と話している。

く、空気砲?
ひょっとして、でんじろう先生の?
それとも、ドラえもんの?

まぁ、空気砲はさておき(いいのか)、外観だ、外観。
榊原機械はひとこともガンダムとは言っていないが、記者はガンダムに登場するロボットを想像したらしい。・・・というかガンダム登場以降ロボットはなんでもガンダムになったから(ゲームをファミコンというようなもんだ)、マジンガーZと言わないというだけで年齢が絞られそうだ。

どうも、足を見る限りザクかドムと思われるが、体がどう見てもダグラムかアーマードコアにでもでてきそうな形状だがなぁ・・・。ロボコップのED-209とかにも似てるかもしれない。
zakuasi.jpg
参考:ザク改の足


榊原機械(動画、壁紙、BBSまであります)のサイトに詳しい情報が。
 今の大人たちが、小さい頃、憧れていたロボット・・・
 【いつか、自分で操縦できるロボットに乗りたい!】を実現させた
 リアル体感ロボット『LAND WALKER』


どうやら、本気で少年のような夢を持って開発したらしい。ガンダム雑誌とかでは、すぐ大型ロボット開発者にガンダムなどのロボットを意識してないかと質問して「ロボットは産業用機械であってそれ以上ではありません」とか鼻で笑われることがよくあるが、榊原機械の技術者は意識してるらしい。
世間は腐るほど出るガンダムゲームでそれを再現しているが、それは気にしないことにしよう。


空気砲を銃に変えるだけで大量殺戮マシーンのできあがりなんだが、まぁトラックだってミサイル載せりゃミサイル発射台になるからな。個人的には好きな流れではないが止まらない流れなのも事実だから、平和な国以外には輸出しないという決まり事でも作ってくれた方がいいかもね。

価格が3600万円と、軍事用機械(戦車)として考えればそう高くないかもしれないが、ホビーとして買うには少し高めですな。
しかし、世の中色んな人がいるから買う人がいるかもしれないし、梅沢春人漫画の新たなリンチプレイ(※)に使われるかもしれません(←ないない)。
※スタンガンで相手を逃げる様を楽しむ「スタンガンダンス」やハリガネムシという寄生虫を爪の間に入れる「ハリガネムシプレイ」など、少年誌の割に強烈な拷問。

意外とブッシュ大統領が買ってテキサスの荒野で乗り回すかもしれない(←なぜに)。

今のところスペックが
 動力:250ccガソリンエンジン
 燃料タンク:7リットル
 移動方法:すり足歩行
 移動速度:時速1.5km/h

と、とても戦闘で使える代物ではないだけにまだまだ安心ですが、10年後にはイランで実戦テストが行われていないことを祈ります。

 近いうちロボット対戦(ゲーム)が、現実のものに・・・!?
という榊原機械の言葉を信じて、富士急ハイランドあたりで配備されるのを待ちましょう(←だからなぜに)。
web拍手 by FC2
2005.04.22 19:30
最近、本プ→(本格派プータロー=収入ゼロの略)生活が一ヶ月となったのに、のほほんと暮らしていることになぜか不思議さを感じながらも、そろそろオムニバス小説の一つぐらい完成させないとヤバイだろ、と必死こいて書いている(予定では全部完成してるはずなのに)。

実にフィーリングの合ういいエディタ(しかもフリーウェア)があったので最近は作業効率も相当上がってるのだが、今日もそれを使ってシコシコ作業中に、笑えるシーンに出くわした。

iruko.gif

い、イル子!?


エディタではなくATOK15の問題なのだが、「イル子」って人名登録・・・なんだよな?聞いたことないけど、半角カナまであるんだからどこかにいるんだろうなぁ。昔の名前だろうけど。

で、Googleで検索したところ、さらにすごいことが判明する。

漫画NARUTOに登場するイルカ先生とカカシをカップリングするホモ漫画が多いのは聞いたことあるが、それでイルカ先生を女の子にしたバージョンを「イル子」と言うらしい(不確か)。
えっ、ATOKってそっち用語も登録してるの?

これで全国三万人のイル子さんを敵に回した気もする(そんなにいないか)
web拍手 by FC2
2005.04.21 22:43
まだ腹が痛い。
治りが悪いのは大きな病気なのかそれとも歳のせいなのか。

こんなこと考えざるを得ない歳になったのだろうか?当人は未だに若いつもりだが、若いつもりだけならオッサンでもじいさまでも若いつもりでいられるからなぁ・・・。まぁいいや(いいのか)。


さて、その昔転送メールサービスにANETというのがあったんだが、それがinfoseekに吸収されて、んでそのinfoseekも楽天に吸収されてしまったがゆえに、(使ってないのに)メルマガだけ来て困っていたのだが、この退会の仕組みがさっぱりわからず苦労した。
「anet.ne.jpがinfoseek.jpに変わっただけで転送メールは使えます」と謳ってるわりには「転送メールは設定されてません」とか言われるし、設定されてないから退会もできないってなんだそれ?とか思って苦戦していた(わかりにくいかもしれないが、やってる私もよくわからんのだ。楽天IDでログインしてるというわけでもなく)。

そのついでにinfoseekのトップからメールサービスに入ったらもっと驚いた。
infoseek1.gif
いきなり全面広告

しかも自動的で消えるとかそんな気の利いた機能はない。
で、下の方にスクロールして、やっとメールエリア・・・じゃなくてまたクリックを要求。
infoseek2.gif

「自動車保険の見積もりをせず、メールへ」


・・・なぜ見積もりしなきゃいかんのだ!!

ふざけすぎだよな、いくらなんでも。
楽天のせいなのか知らないが、とてもあのシンプルで売っていたinfoseekとは思えない。

もちろん退会した・・・つもりがinfoseekのトップページに新規メールありで表示されており、「楽天会員の退会を完了しました」ってメールが・・・なに? 楽天とinfoseekって別なの?

確かinfoseek→登録削除→楽天で削除で手順通りしたはずなんだけどなぁ?・・・あ、ログアウトしたらやっと退会扱いに。クッキーのせいか。にしても、infoseekで退会するのにinfoseekに退会メール送るってヘンだよなぁ。
infoseekの普通のメールと、ANETからの転送メールなんて制度を取ってたから余計混乱するんだろうな。で、今度は楽天でしょ?


市町村合併もこんな感じなんだろうなぁ・・・「何が良くなったのかわからん」って言うよそりゃ(新しい人には良いんだろうけど)。
web拍手 by FC2
2005.04.20 18:59
まだ腹の調子が思わしくないので、メシ作るのもめんどいから、『卵ご飯※』でも食べるか、と思いダイニングテーブルの上にうすくち醤油をボトルごと置く(醤油差しなどという洒落たものはない)。
※白いご飯に生卵をのせ、醤油をかけてかき回すというシンプルな料理(?)

そういや久々だなぁ、これ。
と、職なし貧乏生活をしているはずなのにおかずありの三食しっかり食べている自分の生活はいったいどうなってんのかと不安に思ってしまうが(思わなくていいよ)、とりあえずガツガツと食べる。

ふと目に入った醤油のボトルの原料表示に驚いた。
shouyu1.jpg
こいくちしょうゆ(本醸造)


・・
・・・
・・・・?
うすくち醤油じゃなかったか?

慌てて表のラベルを見た。

shouyu2.jpg

うす塩醤油(金ラベル)

・・・・道理でうすくちしょうゆにしては味が濃いな~と思っていましたよ(←嘘つけ)


姉さん、大変です!(←お前姉さんいないだろ)
僕の舌はすでに食品添加物にやられてしまっていたようです。

・・・つーかもう半分も使ってから気づくなよ。減塩醤油は高級品なのに・・・意味わかってなかったんか
web拍手 by FC2
2005.04.19 18:08
めまい・下痢・筋肉痛、とまさに風邪の諸症状。

風邪をひいてしまった。
どうも季節の移り変わりの波にうまく乗れなかったようだ。

それとも昨日ネタをパクったからだろうか?
それとも昨日期限が5日も切れた油揚げを食べたからだろうか?


まさに謎が謎を呼ぶ事態だが(大げさだな)、明日には治っていないと困るなぁ。いや、今すぐ治りゃ一番いいんだけど。
web拍手 by FC2
2005.04.18 20:01
↑を最初に変換したときは

ネタがないから僕膣風

になってしまったので(滝汗)、今日は僕の見た秩序。風にお届けします(あ、ごまかした)。


本日の管理人の感想
yellow_sky.jpg
(『エリア88/新谷かおる』より。一部合成)

いきなりなんだと言われそうだが、ようするにあれですよ、

KA・HU・N☆


・・・パクリでしょ。

ええ、パクリですとも


違った。こんなことが言いたいわけではない。
「きようわ かふんがひどいくて めがJよばJよばJてJまいまJた」(なぜか幼児文)


ダメダメですよね!
(僕の頭が)←これもパクリだよね
※他意はありません

しかし、「秩」が「」で入力されたのはなぜなんだろうか?使った記憶がないのになぁ・・・・・・・・・・・・・・あ、あった。

そういえば、緩いとお嘆きの人に使える情報はないか探したんだった(←何してんだ)
web拍手 by FC2
2005.04.17 23:58
新聞を見ていたら、『サン・ジョルディの日』(※)特集ということで、とある女性ユニット(たしかBreezeとかいったかな)のオススメの本の紹介が載っていた。
※サン・ジョルディの日…男は女に花を、女は男に本をプレゼントするというスペイン、カタルーニャ地方の風習。日本でこれを意識したカップルというのはあまり聞いたことはない
こういうと「女に本はいらないのか」という女性もいるかもしれないが、そうではなくて、そうしなきゃ男は本を読まない奴もいるということだろう、きっと。


そこまでならよくある話だが(ないよ)、その中のひとりの本の紹介文が笑えた。吉本ばななの作品『High and Dry(はつ恋)』なのだが、薦める理由が凄い。

「現実逃避したいと思った時に最適」



げ、現実逃避ですか?!

アブナイおもしろいことを言う。しかも現実逃避から脱するためじゃなくて現実逃避するためだからね。

伸びるよこの子は!(さんま風に)


そうか、そうなのか。世の中そんなもんかもしれんよな。いろんな人といろんな需要の絶妙のバランスがしいてはブームを生むんだしね。
ミステリーやサスペンスのサイコすぎるキャラクターも、サイコだから意味があるんだよね。

現実逃避というのは悪いことではない。
なぜなら、それは自分の内在意志が必要としていることでもあるからだ。また、なにやらヤバいイメージがあるが、自分自身がなにより『現実逃避』とわかっているなら帰ってくることができるから大丈夫。ファンタジーも帰ってくるから意味があるんだよね。
『現実乖離』じゃまずいけどね。
High and dry (はつ恋)
High and dry (はつ恋)
posted with amazlet at 05.04.17
よしもとばなな
文藝春秋 (2004/07/23)
売り上げランキング: 26,418
通常24時間以内に発送
web拍手 by FC2
2005.04.16 23:30
携帯から更新できる「モブログ」挑戦!


できてへん!!!!

なぜに?何度モブログ用メアドを何度登録してもダメ。
携帯のメアドを確かにイタズラ対策で変更したけれどもだ、それを踏まえてやっているはずなのに!

・・・覚え間違えてた。

web拍手 by FC2
2005.04.15 19:16
今日、何の気はなしに(そんなんばっかだな)Googleのトップページに行ったら驚いた。

google_davinci.jpg

Googleのロゴがレオナルド・ダ・ヴィンチ化してる!!
(なぜダ・ヴィンチをダヴィンチというのだろう?)


ここまで来たか!ダヴィンチブーム(←使ってんじゃん)
しかも、このロゴをクリックすると、「Leonardo da Vinci」のキーワードでGoogle検索(英語)する

ってことは何?
世界的にレオナルド・ダ・ヴィンチブームってなわけか?
※追記:Googleは著名人の誕生日にあわせたロゴに変化する。今日はレオナルド・ダ・ヴィンチの誕生日、というわけ。

最近はGoogleAdSense(※)で一気にネットビジネスの中でも大きなシェアを伸ばしたGoogleだが、こんなところでも広告化が進んでいる、ということだろうかね。
※GoogleAdSense…Googleの提供する文字バナーツール。文字バナーということで人気があるというよりも、クリックするだけで課金するから人気がある。検索エンジンならではの特徴はサイト内の文字にあった広告が表示されるようになること。


どうでもいい話だが、レオナルド・ダ・ヴィンチが由来だというレオナルド・ディカプリオは、この状況をどう見ているのだろうか?(←どうとも思ってないと思われ)


~以下長すぎるので暇な人だけ読んで~
ネットをよく利用する人のレベルになると、世の中まるでGoogleのひとり勝ち状態(今や多くの検索サイトがGoogleを採用しているしな※)に近く、ネットビジネスで勝つためにはSEOという名のGoogle攻略は重要なファクターだ。LivedoorもGoogleにしちゃったらしいしな。もう、「Google天下」の流れに歯止めは効かないようだ。
※infoseekですら、自社エンジンがあるのに、最初に表示されるのはGoogle検索。

まだまだYahoo!は強いんだけど、それがどんどんGoogleになりつつある、というわけだ。元々検索エンジンのタイプが違うから比較すんなという意見もあろうが、タブブラウザ※はどんどん増えて、ブラウザ自体に検索窓機能をつける、というものもある。「ネットで検索」するときのGoogleシェアが増えるのは明白だ(ポータルサイトとしてのシェアではない)。
※複数のページを見ることができるブラウザ。IEより高機能だったり軽かったりする。OperaとかFireFoxとかDonutとかLunascapeとか(順不同)。実はまだまだ使ってる人がそんなに多くなかったりする。

サイト数が多くなればYahoo!みたいなディレクトリ型は余計選択が難しくなる。事実、Yahoo!にみんな一生懸命登録するようになってしまったがために、逆にYahoo!では必要な情報にたどり着くのが大変になってしまったわけだ。皮肉なことに。
今や企業のWebサイト広告は「○○○○で検索してね」というものも増えたし、Yahoo!も検索結果よりも上に「スポンサーサイト」が表示されるようになったのがその端的な例だ。区別化を図らないといけなくなってしまったということの現れにも思える。

かつては「Yahoo!に登録されるのは良質なページのみ」と言う理由で、Yahoo!登録サイトを利用することに価値があった物だが、現在はGoogleで上位に表示されるモノの方が「人気がある」ということで見られるようになる(Googleは被リンク数によって上位表示される可能性高い)。それはすなわち、キーワードがよりいっそう重視されることになるということである。

この「人気がある」というのは現在のマーケットにもよく現れていて、売れる作品は異常に売れ、本来そんな作品を見る気もない人まで「話題作ってどんなもんかな?」という選択が増えている(そして酷評を産むんだが)。レンタルビデオ店には『マトリックス』が腐るほど置いてあるのがいい例だ。

そんな世相の反映の結果がGoogleなのかもしれない。
言うなれば現代とは、キーワードこそにに『個性』が求められる時代なのかもしれない。


Googleのしたたかなところは、ポータルサイトにはこだわらないことだ。Googleのトップページのシンプルさがそれを物語っている。逆にこれがGoogleを強くした理由だろうし、そうである以上他のロボット型検索エンジンが追従するのは難しいだろう(でも10年すりゃ出てくるんだろうが)。
infoseekなど従来の自社検索エンジンを持っていた所はポータルとしてはYahoo!に、ロボット検索としてもGoogleに及ばなかった。やはり中途半端な存在は消えゆくのが世の定めなのだろうか(消えてない消えてない)。

色んな検索エンジンに登録された『ホームページ』を作る喜びは昔とはだいぶ変わってしまったのだろう。それがブログに行き着いているのが現状なのかもしれない。

技術は日進月歩とは言うが、インターネット社会もまたどんどん変わって行くものなのだと改めて実感する。

そんな中で、Googleはまさに遊んでいるかのようにレオナルド・ダ・ヴィンチバージョンのロゴをトップにしている。なんか他の検索エンジンの苦労など鼻で笑っているかのようで小気味がよい。生き様がしっかりしていれば遊びができる、ということだろうか?
努力とは正しい方向に向けてこそ効果があるのだろう。


というか、単に私がタブブラウザLunascapeを使っているからそう思うだけで、ネットをInternet Explorerでちょこっと利用するだけの人は10年経っても「Googleってなに?」と言うんだろうがね。そういう棲み分けもまた、行われるのだろう。所詮ネットなど生活の中心じゃない人の方が多いのだ(だからYahoo!は消えないだろうね)。
web拍手 by FC2
2005.04.14 23:57
今日、携帯をみていてふと思い出した。

「そういや、Vアプリ入ってたな」

まるで無きがごとくVアプリ(≒携帯ゲーム)のことを忘れていた私。いやまぁ、忘れてたって全然問題ないんだけどね。

そこで久しぶりにやってみた。『テグザー』

テグザーかよ!?

って言った貴方はそうとうなゲームマニアと見た。そう、あのテグザーだ。かなり古いゲームで、85年だったかにPC-88用に出たゲーム。ファミコンにも移植されたから知ってる人はいるかもしれない(パソコンゲームのファミコン移植はろくなできの物が無いという話だが)。

私はさらにマニアックな「テンキーの5を押さないと自機が止まらない」FM-7版を楽しんだ世代だ(とはいえ親戚の家のだからそう長時間やったわけではないが・・・難しいし)。

ファミコンより迫力に欠けるゲームが多かったあの時代、テグザーはまさに革命的存在だった(ハズ)。
thexder1.jpg
Vodafone Vアプリ版(by TAITO)(←動画も見れるぞ)

簡単なテグザーの紹介。
 ・全方向スクロールシューティング(基本は横)
 ・面クリア型
 ・自機はロボット型⇔飛行機型に変形可能
  (マクロスのバルキリーみたいな物)
 ・4連装ホーミングレーザー搭載
 ・全方位バリア搭載
 ・隠しイベントで偽ミンメイ登場

どうだろう?当時のシューティングゲームとは思えないほど高性能な機体じゃないか?しかもこのレーザーがキレイ。七色?に変色する上に、敵を自動的にロックオン。しかも4発同時に発射するので複数の敵に対しても使える。
thexder2.jpg

説明だけ聞くと凄すぎるが、それでもかなりやっかいなゲーム。というのも、敵がかなりカタイ。かなりなんてもんじゃない。何を考えてんだと言うぐらいカタイ(難易度にもよるんだけど)。
thexder3.jpg
このぐらいの距離から撃ち続けても、敵が自機に接触するまでに倒せない(逃げないと!)
thexder4.jpg
おかげでこんな接近戦を余儀なくされることが多い(もちろん武器はレーザーしかない)

しかもレーザーの自動ロックオンはいいんだけど、壁越しだろうがおかまいなくロックオン!
thexder5.jpg

バリアだって、自機のライフゲージを消費するから、いざというときに使えない。

・・・クソゲーだ!とも言いたくなるが、なぜか許せてしまうのはなぜだろうか?やはり、ゲームバランスだけが問題だからだろうか?グラフィックがキレイだからだろうか?レーザーが描く放物線に栄光の架け橋を(以下略。しかも放物線じゃないし。

たしかに、ここまでカッコいい作品もなかなかなかった。
音楽もいいね。なんか格好いい(通常時とゲームオーバーの二種類しかないけど)


昔の、なんというのだろう、ホントに「危険な冒険」としてのベンチャー企業だったのかな。パクリ要素も多々ありだけど、ここまで強烈だったソフトはなかなかないかもよ?

thexder6.jpg
この距離でレーザーを打ち続けても倒せない敵が、ステージの最初に来るのがテグザー。
web拍手 by FC2
2005.04.13 23:58
ご存じだろうか?最近チキンラーメンの裏に書いてある「チキンラーメンのおいしい食べ方」がやや暴走気味にさまざま工夫を凝らしていることを。
c_noodle0.jpg

なんとチーズですよ、奥さん!(←お前は"みの"か)

よく読むと不思議なことが書いてある。
江戸時代の乳製品冊子「白牛酪考」では、現代のチーズの原型となる「蘇、醍醐」は精気をつけるパワーフードと記されている。試験や勉強で夜遅くまでがんばるときには、チーズはいかがかな?お湯でとろけたチーズ…なんともおいしそうだよね!
※白牛酪考…ここによると、乳製品について書かれた日本で最初の単行本らしい。

・・・お湯でとろけたチーズがうまいかというところも大変気になるところだが、チキンラーメン関係なくないか?


と思いながらも、冷蔵庫にスライスチーズがあったから(朝食で食べるのだ)、後悔する気もしたが何事もチャレンジだ、欲望の日々だ、などと自分を奮い立たせてやってみることにしてみた。

c_noodle1.jpg
ちぎってチーズを入れる、と。
c_noodle2.jpg
溶けたチーズがまろやかそうな雰囲気を醸し出してるね

・・・・・・・・・・びみょー。

なんつーか


まんまチーズ味のチキンラーメン。
チーズトッピング料理の例によって最後がくどいね。スープを最後までいただけない(普通でも人によっては無理なのに)。

こんなこと言っては身も蓋もない気もするが、個人的にはやる意味はほとんどないよね。とくに私なんかチキンラーメンに卵を入れるのさえ邪道だと思っている、
シンプルチキンラーメン派
なので(そんな流派があるのか)、これは二度と食べようとは思わないなぁ。・・・あ、袋にはたまご+チーズって書いてある・・・まぁいいか(いいのか)。


ちなみに、別の袋に書かれていたのは「キムチ」だった。
江戸時代の書物「日養食鑑」によると、唐辛子は意の中にある食べ物をすっきり消化する働きがあるんだって。唐辛子といえばキムチ!辛さで食欲アップだね♪

唐辛子といえばキムチなのか?
七味唐辛子を入れればいいだけでは・・・?
(ちなみに私はキムチを食さないので試してません)

前はチキンラーメンを使ったチャーハンだとか揚げ物だとかやってた記憶があるが(サイトでも公開してるけど)、なんだろう、チキンラーメンって、そういうのとは違わないか?

よく調べたとは思うんだけど、こんなに個性的な味がある食べ物を加工しようとする方が無理な話だよな。いかりや長介に三浦友和のような演技を求めるようなものではないのか

それだけチキンラーメン離れが進んでいるということなのだろうか?安い・早いで同じように時代に取り越されまいとするマクドナルドハンバーガーと同じ立場なのだろうか?

いいじゃないかねぇ、今のまんまで。
また、NHKドラマでも再放送してもらうだよ。
仲間由紀恵が意味もなくCMでサッカーの試合に出るよりはいいと思うぞ。


あ、ちなみにチキンラーメンは山で朝飯として食べるとサイコーだ。カップじゃない方ね。カップだと外気の影響でうまくできないんだ、これが。

以上、チキラー党から。
web拍手 by FC2
2005.04.12 19:59
って思った人いませんか?

さて、何の話かというと、香川県綾南町立陶小が新教科「キラリ」をするんだとかいうニュースからだ。

研究開発校制度ってのがあるんだけど、それに、「キラリ」という教科をやります、という学校を新規登録しましたよ、というニュースだ。
研究開発校というのはまぁ、あれだ、言葉は悪いが教育方法の実験校ってところかな(だから教育大学付属の学校が多いね)。そのデータを元に全国的な教育政策にも反映されたりとかするのね。最近は総合学習との絡みで増えてるみたいだね。学校の区別化はどんどん進むようだ。結構なことだ。
「差別だ!」って主張する人や学校に復讐する人が出そうだけど、平等化が無理だったからこうなってんだからね。これからどんどん増えるよね。


さて、本題の新教科「キラリ」

香川県綾南町立陶小の新教科「キラリ」は全学年に設定し、表現力を重視して、劇の創作などに取り組む。

とのこと以外、情報が全くないのだが、要するにあれかな、「シュタイナー教育」みたいな。


え?シュタイナー教育知らない?

ん~、説明するの難しいんだよなぁ。
ドイツのルドルフ・シュタイナーという数学者で教育者の人が作った教育方法およびその実践校のこと。ドイツとかではれっきとした学校の一つとして認識されているが、そこで行われる教育方法はちょっと普通じゃない。

何が普通じゃないというと、いわゆる受験勉強などないのはもちろんのこと、演劇などの創作活動に重きを置いているというところが普通じゃない。通常、我々の常識で言えば演劇とか工作なんてのは、(子供の人気は高いが)「最もどうでもいい科目」と扱われるが、シュタイナー教育では最も重視していることである、というのが特徴。だから、ふざけた演技をしてたりすると激しく怒られるらしい。点数評価もないらしい。熱の入れるポイントが違うだけで、教育としてはとくにおかしなことはしていない、といえるだろう。
他にも算数のあとに聖書を読み聞かせて「契約」の概念を学ばせたりと、教育の常識が崩れ去る人も多いかもしれない(と同時に認めない人も多いかもしれない)。ちなみにテスト中に教え合ってもいいらしい…そういえば大学のドイツ語の講師はテスト中に答えのようなものを教えてくれたな…。

なんでそうなのかというのはシュタイナーの考え(想像力と学習の密接な関係)によるところが大きい。ただし、シュタイナーの思想を子供たちに教えない、というのがこれまた普通じゃない(宗教教育ならあり得ない)。


「まさに理想的じゃないか!」
と思われる方もいるだろうし、
「そんなの非常識な人間が育つだけじゃないか!」
と思われる方もおられるだろうが、シュタイナー教育を受けた生徒だからといって特別どうこう、ということはない。むしろ、子供たちのほうが他の学校の子と比べて「受験勉強させてくれよ」とか言うらしい(大学受験は普通だから)。
娘をシュタイナー学校に入れたドイツ文学者の子安美知子はその著書「シュタイナー再発見の旅―娘とのドイツ」にてこんなシーンを紹介している。

おもしろいやりとりだ。ふつうならば、先生の側が受験の必要性を強調し、生徒がそのプレッシャーを訴えるという構図のはずだ。それが逆になっている。(中略)シュタイナー学校では、生徒のほうが受験勉強の強制をほしがり、先生がその必要を認めない
 
それでも子供に媚びないのがシュタイナー教育。教師が生徒の要求を突っぱねるのは、ひとえにシュタイナー教育の思想があるためだ。だから何と言われようと突っぱねられる。こういう点では宗教教育に近いものがあるだろう。


・・・とシュタイナー教育の解説はこれぐらいにしておくが、とうとうこういったものが日本の、宗教系じゃない学校で出てくるようになったんだなぁ・・・と思うと、やっと教育というものを幅広く考えることができるようになったのかなぁ、とかちょっとだけ思う。

おそらく、糾弾は避けられないが、「それでも私たちはYESと言う」というノリで抵抗して欲しいものだ。彼らが(下心なしに)正しいと判断したことを、そうコロコロ変えられても子供たちが迷惑する。方法論が間違っているか間違っていないかなどというのは結果論であり、子供たちにとって必ずしも意味のあるものではない。理由は、子供たちは大人になる(=学校を出て社会を知る)からだ。いい加減が良しとされていては、どこでも通用しなくなる。それはヤクザだろうと警察官だろうと同じことだ(後者のほうが通用するよね、とか言わない!)


子供たちにとって最高の教育者とは、子供たちのことを考えている教育者である。
そういう教育者になるためには周りに媚びるなどということはしてはならない。これは道義的な意味合いだけではなく、最も身近な大人であり手本でもある人間が、その子供たちのもつ「人間像」への大きな影響を及ぼすからだ。媚びた教育者を見て育った子供は、真剣に取り組むことすら回避するだろう。「だってそれで問題ないんでしょ?」と言って。

だから教育者は、自らの苦難を滅してでも子供の将来に仕えるから『聖職者』というのだ。必ずしも「仲良し」になる必要なんかない。そのことを、忘れなければいい。


前掲書からもうひとつシュタイナー学校の教師のセリフを少し長いが引用しておこう。

「きみたち、プレッシャーがないというご不満をおもちのようだが、考えてごらん、プレッシャーは、学ぶ対象の側に厳然とあるよ。ぼくの演劇の授業でも、毎日経験しているだろう、作品自体がプレッシャーだってこと。正しい取り組みをしよう、力を出しきる上演に仕上げよう─ぼくは何度もダメ押しをして、妥協しないだろう。それは決して点数によるプレッシャーじゃないけど」
シュタイナー 再発見の旅―娘とのドイツ
子安 美知子
小学館 (1997/03)
売り上げランキング: 284,312
通常2~3日以内に発送
誰もレビュー書いてないなぁ・・・書かないといかんか
web拍手 by FC2
2005.04.11 17:09
前日の日記で紹介しきれなかった、花フェスタ記念公園で買ったシロモノの紹介をすることにしよう(別にここじゃなくても売ってるけどさ)。

1580円と、同じような癒しプチ植物、「苔玉」が数百円(所によっては百円)で買えることを考えたら暴利にも思えるこのプチ観葉植物を、『変わっているから』(※)という理由で衝動買いしてしまいました。
※…基本的に私は変わっているモノの方が好きなのである。だからといって、ビートたけしやテリー伊藤が好きということは断じてない。

昨日買ったプチ観葉植物 『VertVert(ヴェールヴェール)』
hanafes08.jpg
正確にいうと、この入れ物に特徴があるんだよね。

このVertVertは、青いバラを作った『サントリーフラワーズ(もちろん、サントリーが母体)』の商品。植えてあるものは「ワイヤープランツ」で、他にも「ペペロミア」とか「サンセベリア(これはマイナスイオンで有名だね)」とか「ヘデラ」とか「レッド・スター」というのがあった。手のひらサイズなので、雑貨を組み合わせるといいかもしれない(特に白いものとか)。

「シンプル」「楽しい」「カンタン」「キレイ」をキーコンセプトにした「水に浮かべて育てる新感覚グリーンインテリア」(なんだそれ)だそうな。2004年グッドデザイン賞受賞だそうだが、こんなものは初めて見るなぁ。ホントに人気なのだろうか?(人気だったら私がバカ丸出しだ)

でまぁ、値段が1580円と、ホントにそんなにするのか不明なぐらいの代物なので(失礼か?)、買うか買わざるかを散々悩んだけど、コケ玉も死んだことだし買うことにした(←苔玉を枯らすような人間なら何でも枯らすだろ、とか言わないように!)。

hanafes09.jpg
植物とスポンジはプラスチックのユニットに収まって、水に浮かんでいる。
hanafes10.jpg
水が無くなってくると、自動的にこの部分が下がる。外側の水入れはガラス製なので外からでも確認できるけど、これはアラレちゃんがウンチをつんつんするような感じがするから、ちょっと楽しい(たとえが凄くヘンな気がするが気にしない)

商品を買ったらついてきた商品パンフレットのコピー紙によると
 ヴェールヴェール~グリーンシリーズ~
 冬の室内を暖かく彩り、気持ちを和らげるグリーンたち

と書いてあった。

・・・・だまされた!
(誰もだましてません)

ってことぁ夏には枯れてしまうのか!?しかも私の家はマンションの最上階だから夏暑い。・・・まぁ、枯れたら枯れたときにお知らせします(ネガティブだな)。
『VertVert(ヴェールヴェール)』はこことかで手に入る。でも、ここで買ったのより百円高いという差はなんなのだろうか?ひょっとして箱代か?(私が買ったのは段ボールの切れ端で作られた箱だった。涙)
web拍手 by FC2
2005.04.10 23:01
泊まりがけの帰り道
henari_sakura.jpg
道の駅「平成」から見える津保川の桜。

こっちまで来たついでに、
日本一のバラ園があるという花フェスタ記念公園(@岐阜県可児市)に行って来た。
hanafes01.jpg
すげー人。

・・・バラ咲いてない!(笑)

見頃は5月らしい。

でも、あの、不可能を可能にした青いバラ「ブルーヘブン」とか、紀宮清子内親王由来の「プリンセス・サヤコ」とか、愛子様誕生記念(?)で命名された「ハイネス愛」とかはあったけど、私、よく考えたら別にバラ好きじゃないなぁ・・・と再確認しただけだったりする(←何しに行ったんだ)
※青いバラ…英語「Blue Rose」には「不可能なこと、存在しないもの」という意味があるほど作るのが難しいとされていが、2004年に作成に成功したバラ。
hanafes07.jpg
ブルーヘブン(紫じゃない?とか言わないように)

花フェスタ記念公園では、懐かしの顔にあったり、

見頃のさくらを見たり、
hanafes05.jpg

さくら餅の味がする「さくらソフト」を食べたり、
hanafes02.jpg

男子用トイレが異様に少なかったり(○部分だけ)、
hanafes03.jpg

その日の気分によって自走できないクラシックカーがあったり、
hanafes04.jpg手押し

あきらかにおかしなモリゾーがいたり、
morizo.jpg怖いよ

花のソナタ弁当が売ってたり、
hanafes06.jpgあ、「御前」だった。
なかなか楽しめました。入場料1000円は高い気もするが・・・。


そういえばちょっと変わったプチ観葉植物VertVertを買ったけど、エラい長くなったので明日紹介することにします。
web拍手 by FC2
2005.04.09 15:49
最近、このオンボロマンションの空きの各部屋(たくさん)のリフォームで騒音がひどい。

まぁしかたないといえば仕方のないことだけど、この時期にしているということは、春に一戸も入居しなかったのが堪えたのだろうか?
たぶん、ろくに掃除もされてないからだと思うけどなぁ。ボロい割に高いんだから。

さて、「町内会費」というものの徴収が行われた。
今までの所はそういうのまったくない無干渉地帯だったけど、やっぱあるんだなぁ。入学祝いから慶弔費なんてのもあんのか。


しかし、そんなのあるなんて初耳なんだけどなぁ。
入居したときにまったく聞いていないのだが、前の入居者が払っていた分があったからいいということなのか?それもどうだろうねぇ。
web拍手 by FC2
2005.04.08 18:46
なぜかわからないが、気がついたらパソコンでカラオケを歌えるというサイトに到着した。
 [ヤマハ ミュージックイークラブ パソカラホーダイ]
パソコンでカラオケといっても、音声はMIDIだ。
ただし、最近のMIDIプレイヤーはマルチメディアチックになったので、画面表示を利用してカラオケが出来る、という寸法だ。この手のものとか、着信ものとかスルーしてたけど、最近はずいぶんと使いやすくなったなぁ、とちょっぴり感動。
pasokara.jpg

で、無料で45秒まで再生できるということで色々試したわけだ。

しかし、45秒ってどんなもんだろな?
と思って試しに再生した曲はサビまでたどり着かず!なんてこった!しかし、(昔の)アニメソングは短めだからうまく入ったりしている。なるほど。

そう思ったら一つ試してみたくなった。
「小室哲哉の曲って前奏が長いから歌詞が表示されずに終わるかもしれん」ということをね(ロクでもない試みだ)。特に、TM NETWORKとglobe(trfはカラオケ全盛の時代に合わせて前奏を短くして、「世の中カラオケに合う曲を作れば売れるのか!」と本人がびっくりしたように、前奏は短めのはずだ)。
というわけでTMで試してみる(入ってる曲少ねーけど)。

さすがに全部前奏ということはないな。まぁ入ってる曲がな、なんか昔のレーザーディスクカラオケぐらいの数しか入ってないよな(SMAPは48曲も入ってたが)。
今度はglobeで試してみる。「Feel Like Dance」でも33秒か。間奏がやたらある「winter comes around again」は25秒か。結構大丈夫そうだな。10秒しか残ってないのを大丈夫というのかわからないけど。

あとは・・・これはどうだ。
トランスに走り出したせいかますます前奏が長くなった「genesis of next」

おお、案の定だ。前奏が終わらない(笑)。
これはもはやカラオケではない!(←なぜか嬉しそう)これでサイボーグ009の主題歌だったんだから凄いけど(ほとんどイントロだったんだこれ)。

無料配信では歌詞すらお目にかかれないglobeの曲
(もちろんマークのつぶやきも)
 ・genesis of next
 ・Stop! In the Name of Love
 ・とにかく無性に
 ・Perfume of Love
 ・on the way to YOU
 (これはglobe featuring KEIKO)
多すぎ(笑)。
globeがメジャー路線から外れていった理由がよくわかります(これらはいい歌だけどな)。まぁ、自分が好む音楽の為ならそれを平気でするのが小室哲哉だというのはよく知られたことだが。

・・・ってこういう使い方するもんじゃなかった。
ちなみに、このカラオケ、キーコントロール、テンポ(演歌より遅くできる)、ガイドメロディの設定、カポタストなど、様々なことが出来ます。プレイヤーで検索・履歴・予約・メドレーもあったりと、結構便利。カラオケ店もワイドテレビにして、左にメニュー作れば便利なのにと思ってしまう。
pasokara2.jpg
画面は小さくも出来る。ちゃんと文字は出るが、こんな機能までいるんかなぁ?
pasokara3.jpg
なぜか入っていた「日本ブレイク工業 社歌」。バックとのギャップが昔のレーザーカラオケみたいで笑える。
pasokara4.jpg
「花の子ルンルン」まである(画面はフルスクリーンモード)。

音がMIDIだということと、PCを目の前にして歌うのをなんとも思わなければ、意外と使えそうですな。ただ、月額630円が少し高い気もするなぁ。よほどカラオケ練習したい人じゃないと使わないような・・・でも最近AVパソコンが出てきたから、こういう楽しみ方も増えるかもしれない。

dosも入ってんだな。
知ってるかな。KABA.ちゃんがいたグループなんだけど。
dos_baby3.jpg
右端が男役で無理してたKABA.ちゃん。
Amazonで1円で売ってる(中古)けど・・・どうすんだろ、1円で。ちなみにこの写真は自分所有の。

メドレーもある。しかし、組み合わせがよくわからん。
pasokara1.gif
「30代~40代におくる懐かしのアニメ<男性編>」
なつかしいな~(私は20代のはずだが)

ちなみに、『ガンダムメドレー』は最近のガンダムばかり。
pasokara2.gif
「翔べ!ガンダム」ぐらい収録しようよ、「銀色Horizon」いれるぐらいなら。

『月9ドラマのメドレー(1)』なんて懐かしいなぁ。
pasokara3.gif

『スーパーロボ特集』はなぜかたったの4曲。
しかも「マジンガーZ」「グレートマジンガー」「翔べ!ガンダム」「JUST COMMUNICATION」という不思議な組み合わせ。
「ゆけ!グレンダイザー」はあったのに入ってないなぁ。あとで入れたからとか?

『女の子がはまったなつかしのアニメソング』メドレーはたったの4曲、『鋼の錬金術師』メドレーなんて一年だけだった気もするけど8曲もあるし、『コナン』のメドレーなんか29曲もあるんだけど・・・絞れよ。誰が決めてんだこのメドレーは。


この、ヤマハ ミュージックイークラブには、ネットでレッスンなんてのもある。音楽もeラーニングの時代か。
しかし、ピアノ講座「ピアニスターHIROSHIの炎の一発芸ピアノ」って凄いタイトルだな。一発芸かよ!という突っ込みはさておき、一体どうやるのかって、教材買って動画見るんだってさ。さすがeラーニング。

しかも、やはりピアノの定番なのだろう「もしもピアノが弾けたなら」も練習曲らしい。しかし、これほどピアノを弾きたくなる曲は他にないだろうなぁ。
 もしも ピアノが 弾け~た~なら~♪
 思いのすべてを 歌~にして~♪
 (中略)
 だけど~ ぼくに~は ピア~ノが~ない~♪(哀)

若い人知らねーだろうなぁ(私も若いはずだが)
genesis of next
genesis of next
posted with amazlet at 05.04.08
globe Tetsuya Komuro MARC tatsumaki KEIKO
エイベックス・ディストリビューション (2001/12/05)
売り上げランキング: 16,922
通常24時間以内に発送

DREAM PRICE 1000 西田敏行 もしもピアノが弾けたなら
西田敏行 阿久悠 坂田晃一
池田充男 飛澤宏元 喜多條忠
木森敏之 みなみらんぼう
山本寛之 桃井かおり
Sony Music House (2001/10/11)
売り上げランキング: 24,110
通常24時間以内に発送
スゲージャケット。さりげなく桃井かおりの名前が入ってるのもポイント。ただ、在庫1個しかないらしい(笑)

もっと驚いたのはこれが主題歌の「池中玄太80キロ」シリーズのDVD BOXは、第一巻は入ってないらしい(爆)BOXの意味ないやん。何考えてんだろねぇ
web拍手 by FC2
2005.04.07 23:25
ホリエモンが「新聞読んでない」といったせいか、新聞各社がやたら躍起になって新聞の存在価値があることをアピールするキャンペーンをやっているそうな。読書週間みたいなもんだ。

新聞は必要か?
いい大人が情けないと言えば情けないが、「自分は必要な人間である」と思っていた人がそうでない現実もあると突きつけられたときに起こるアイデンティティ・クライシスとしては、まぁ自然かもしれない。それだけ、彼らも「何で新聞が大事だってことが伝わらないんだ、こんなに頑張っているのに」とでも思っているのだろう。しかし、こういった見方は一つの傾向(偏向とも言う)を生む。

「他の人だって頑張ってるし必要なんですけど」という事実があることを忘れてしまうことだ。特に、学歴や社会的地位があったりするとこの傾向が起こりやすい。花屋は潰れてもいいが新聞は潰れてはダメなんだという感じだ。同じことが国家にも言える。新聞は潰れてもいいが国家は潰れてはダメなんだ、と。
しかしこれは、実際は本当に潰すべきものを潰していないときの言い訳に使われるのがほとんどだ。


”必要”というシステム
これは新聞に限ったことではない。文学も同じだ。
「文学の素晴らしさを」ということで「要約」した本をかなり目にするようになったが、これでは文学が単なる知識と教養だけになってしまう。また、文学だけに限らない。芸術作品も、画集だけでわかった気になってしまうということだ。

絵描きなら絵描き自身が、「この絵」としてしか表現できなかったことを、文章という記述で表現することでわかった気になる恐れがある。これは、浅い理解を産む。そして、その浅い理解の数が知識となって、それを誇るだけに陥る。そのころには絵描きの苦悩や意図などどこかへ行ってしまい、その絵描きを貶めた美術批評家のように自分の威勢だけを張っているだろう。

しかし、真の芸術作品というものは、書き手と同じような感情を経験したことのない人間にはわかり得ないものなのである。文学も同じだ。気休めの知識など、あっても仕方がない。『相対性理論』を一般人が知ったところで、意味はないのだ(それをアインシュタイン自身が言っているのにもかかわらず!)。それを「魅力」だとか「楽しい」とかで無駄に選択を増やすことが素晴らしいというのはどうだろう?

人は必要だから芸術に触れるのである。教養や文学もまたしかり。女の子が「女性らしくありたい」と願うのも、またしかりだ。
女の子が「女性」になるには、女性になりたいと思う経験がなければ起こりえない衝動なのだ。元々「女性らしい」女の子はいない。女の子は元々、女の「子」なのだ。そしてそのためには、たった一人の愛すべき男がいればいい。数ではない、質の問題だ。質は数を凌駕する。


「生きる意味を見いだせない」
とする若者が多いとメディアは言う。しかし、いつの時代の若者も、そして大人もそうそう「生きる意味」など見いだせてはいない(新聞社だって自分たちの意味にゆらぎを覚えている。「読んでません」と言う層がいるだけで!)。

そこで、「生きる意味など自分で探すものだ」というのは簡単なことだが、そうすると「探す方法すらわからない」と反論されるだろう。しかしそれは逆に言えば、探す意味を必要としていないのだ(新聞だったら「読まないのはあり得ない」と思ってることがそれだ)。ではどうしたらいい?
自分という存在に正しさを持つことで解決できるのか?しかしそれならばどうやって正しさを持つことが出来る?

自分に正しさを持つときに出てくるのは「社会的価値」「宗教的意味」「哲学的存在感」のどれかだ(これが絶対だとは言わないが)。
新聞社なら社会的に必要だと言うことで社会的な存在価値を、子供に正しいことを伝えたいと思うならば宗教的な意味合いを、自分の行動に間違いはないのだと思いたいのなら哲学的に存在感を見つけだそうとする。どれも欠かせないものであり、相前後して密接に関わってくるときもある。しかし、共通しているのは、これらは必要性が必要だと感じたときに生まれるもので、生もうとするものなのだということだ。

そうしなければ、正しさなどは生まれない。そう、正しさとはしょせん相対的なものにしか過ぎないのだ。しかし、人間が相対性を失うことは人間が人間であることの意味を失う。なぜなら、「人間は人間によって人間とされる」からだ。
「あいつ、生きる価値のない野郎なんだぜ」と規定された人間に待ち受けている運命は、「生きる価値のない人間」としての扱いだ。いじめもしかりだが、戦時中の強制収容所などでは特にこれが顕著だ(だから悪口を言ってはいけないんだが、そんなことわからない教師もいるよな)。


哲学的な話はこれぐらいにして
本題に戻るが、では「生きる意味」とは結局どうしたら見つかるのだろうか?キャンペーンで魅力をアピールすることか?

違う。必要な人間にとって必要な存在であるという事実を大事にすることだ。
新聞ならば、新聞を読む人、読みたいと思う人にとってそれに答えるべきなのだ。それこそが「知る権利」の正しい反映であり、必要性に「応える」という正当な手順である。それなのに、無理矢理需要を喚起させようというのは、新聞が非難する「強引なコマーシャリズム」や「国民の意向を反映してない官僚政治」と同じではないのか。今一度再確認して欲しい。

新聞じゃなくても、生きる意味が見いだせない若者は、生きる意味を持つ経験をすべきだ。それは確かに誰しもが出来る経験ではない。しかし、しようとすることで、一つの変化が起こる。

「自分こそが自分の生きる意味を規定できる存在である」と気づくことだ。
あとは自然に自分の生きる意味が作られていく。無理矢理喚起することはない。自らの内から溢れて停まらなくなるほどになる。新聞のように「生きる意味」を過剰認識するようになってから、また意味を考え直せばいい。

これはヴィクトール・E・フランクル『夜と霧』などを参考にして頂ければ、きっとわかってもらえるはずだ。世の中は出会いなのである(とはいっても出会い「系」ではない)。愛したいと思うときに愛すべき人に出会うように、読むべきときに読む本に出会う。

他人が出来るのは、その手助けをすることだけだ。その人の人生を規定するのも、その人自身だからだ。
夜と霧 新版
夜と霧 新版
posted with amazlet at 05.04.07
ヴィクトール・E・フランクル 池田 香代子
みすず書房 (2002/11/06)
売り上げランキング: 2,740
通常24時間以内に発送
web拍手 by FC2
2005.04.06 19:48
私は男だが、an・an(アンアン)の最新号(4/13号)を買ってきた。
anan.jpg
・・・anan?と驚くのはまだ早い。
今、私の家には現時点では「BAILA」「Domani」「JJ」「Monica」「non-no」「Oggi」「Ray」「VERY」「with」「25ans」がある。
なんて読むの?と思う男性諸氏もおられるかもしれないが、安心して欲しい。知ってる方が怖がられる。男はあまり読まない方がいい。
ちなみに、「25ans」は「ヴァンサンカン」と読む。セレブ感溢れるファッション雑誌で、叶姉妹が話題になったのもここかららしい。・・・そんなこと知ってる方が怖がられる(再)。

あくまでも(物書きとして)「オンナゴコロ」を知るための資料であり、趣味ではないと強く言っておこう。そう、池波正太郎(若い人しらねーんだよ)が女の主人公で物語を書くときに赤ペンで書いた、みたいなもんだ(わかりづらい例えだ)。


さて、今回のanan。特集は
 正しい「男の口説き方」
  あなたからのアプローチでいい恋が始まる!?

という、ちょっとトシ行った人なら「やっぱ最近の女のコは強いなぁ」と思ってしまうタイトルだが、実際は割と大人しめ。「モアリポート」ほどのインパクトはない。この点なら「女のコ女のコ」した他の雑誌の方が強烈かもしれない。もしくは、女性誌を読みすぎて私の男としての常識感覚が麻痺してしまったかのどちらかだ
※モアリポート…女性側からのセックスについて報告。「MORE」がハイトリポートの日本版を作ろうとした企画。男の性の常識を崩壊させたとして一部で知られている。

写真の岡田&長瀬のコメントはかなり短くて内容も一般的なので役に立たないのだが(笑)、杉本彩による「正しい”色仕掛け”をマスター」は使えるかもしれない。さすが杉本彩だ(別に私は好きではないのだが)。
ちなみに4/2の日記「おっぱいリロード」の文学的解釈にそれがらみのことを追記しておいた。興味がある方はご覧頂きたい。

最近、日記の文字数がインフレ気味なので女性誌の分析は避けるが、こういうのを男が読んでるとこういった感情が起こる、ということだけ少し報告しておこう。
  • 恋愛のことばかりで「他に考えることないのか?」とか

  • 恋の処方箋とかが重視されてると「これってファッション雑誌?」とか

  • 整形の広告が多いから「整形と豊胸はかなりいるのか?」とか

思ってしまう(本気ではないが)。
男の常識は女の非常識、女の常識は男の非常識を地でいく感覚だ(でも最近埋まってんのかな、男が女化してるから)。酒井順子が「負け犬の遠吠え」で「女性誌というのは、読みすぎるとバカになりますが、読まなさすぎるとブスになるのです」というのが言い得て妙だろう。

でも、女性が産む性である以上、恋愛がかなり大きな物になるのは仕方のないことだ。男達はあまりにも軽々しすぎる「モテて、ヤリたい」と(そんな人ばかりではないが)。

男は女にネガティブな発想ばかりしていると思われてはかなわないから、もう一つの「発見」もあげておこう。
  • 「こんなつまらないことでも喜ぶのか。ガンバってみよ」とか

  • 「相手と向き合った真剣な恋愛をすべきだな」とか

  • 「こんなに努力してるんだから褒めてあげなきゃいけないかもしれない」とか

思うようになる(たぶん)。

もちろん、雑誌の種類によりそれぞれ違いがあるのだが、やはり、女性が読むものは女性が読むためにつくられているのだなぁ、としみじみする。
物書きとしての感想は、「ファッション」だけで雑誌を続けるのはなかなか難しいという事実があるということだ。方法論のためのファッションがウケるのであって、読者も実はこだわってないのだ、と。今号の特集でも、岡田&長瀬の服の紹介なんかしてるしね。


無知は恐怖を呼び起こすと言うが、こういったおかしな体験もまたいい経験だと思っている。そして、どんなものにでも、良いことと悪いことがあるのだと再確認する意味でも異文化に触れるのも大事なことだろう。

とはいえ知らない世界を知るのは勉強になるが、読者の投稿とかは読まない方が・・・いいかもな、男は。
その方がドキドキが保てる。おそらく。

参考
モア・リポートの20年―女たちの性をみつめて
小形 桜子
集英社 (2001/01)
売り上げランキング: 99,010
通常2~3日以内に発送
負け犬の遠吠え
負け犬の遠吠え
posted with amazlet at 05.04.06
酒井 順子
講談社 (2003/10)
売り上げランキング: 5,592
通常24時間以内に発送
web拍手 by FC2
2005.04.05 16:59
「僕は死にましぇん!」

若い方はマジで知らないと思うが、「101回目のプロポーズ」というドラマでの、主人公が言った名ゼリフだ。

「若い方」と言ったのは、もう91年放送だから、14年の歳月が流れているからだ。
そこの方!いつまでも若いと思ってませんか!?もう14年ですよ、14年。そのときに生まれた子供はもう中学生。しかも、HEISEI生まれ(なぜかローマ字)。こんなんでジェネレーションギャップを感じていてはいけません。。

~知らない方への大まかな説明~
プロポーズに失敗しまくったモテないオッサンである主人公(武田鉄矢)が、100回目の見合い(!)で出会った、恋人が死んでしまったということで「男なんかいらね」と開き直ってしまった美人チェリスト(浅野温子)にプロポーズする話(←大まかすぎるぞ)。主題歌であるCHAGE & ASKA「SAY YES」が大ブレイク。 
~説明終わり~

・・・100回目の見合い・・・一年何回やっていたのだろうか?
それじゃぁフラれても当然かな、なんてヤボな突っ込みは避けましょう。だって、「37回目のプロポーズ」じゃ格好悪すぎですよ。むしろ、「三桁」のプロポーズ遍歴は終わらせたいという強い意志があったからこそ、死ぬ気でプロポーズできたのではないかと見てやるべきだ。

それよりも、本気で結婚したいのならこれぐらいの根性を見せるべきかもしれない。


話を戻そう。
そんなドラマの最後で出てくるのが最初のセリフだ。

「もう大切な人をなくしたくない」とかいう浅野温子に業を煮やした(←煮やしてない煮やしてない)武田鉄矢は、何を思ったか走ってくるトラックの前に出た。トラック急停車!
「僕は死にません!僕は死にましぇん!」と泣きながら訴えるシーンだ。・・・死んでいたら彼女に「恋人を殺す女」という物凄いトラウマを背負わせることになる気もするが気にしない。最近のドラマ書きはそういったことを気にするからおかしな作品が多いのだが。

もう一回話を戻そう。
今回このセリフを持ち出したのはワケがある。いや、ワケというのも大げさだが、ふと頭に浮かんだのだ

「僕は気にしましぇーん」

と。なにが、「と」なのか知らないが、こうやって浮かんだ言葉がテレビドラマの影響を色濃く受けてしまう悲しい世代である現実も知らないが、とにかく浮かんだのだ。「これは使える」と。

どう使えるのか?
それは、この作品に「ハマった」世代に対して、有効であると言うことだ。例えば、私より上の世代なら間違いなく「僕は死にましぇーん」とかいえば元ネタが「101回目~」であることが容易に推測される。

だから、例えば、こう使うことが出来る。
38歳の父親「苦労しないと立派な大人になれないぞ」
10歳の息子「僕は死にましぇーん」
と、こんな感じだ。

父親は馬鹿ウケだ。
「コイツはきっと大物になる」
こんなことを思うに違いない(←ないない)

特に、「101回目~」に感動した世代(当時20歳以降。子供にはネタにしかなってないから)にはかなり有効だと思われる。だから、今、30台後半の人がターゲットだ。「気にしましぇーん」はその応用だ。

「わたし、年上よ?それでもいいの?」
 「僕は気にしましぇーん!」
「このブログ、誰も見てないよね?」
 「僕は気にしましぇーん!」
「のびちゃん、また0点取ったの!」
 「僕は気にしましぇーん!」
「武田鉄矢って金八先生じゃないの?」
 「僕は気にしましぇーん!」

と言った感じだ(たぶん最初のしか使えない)。
もっと語感良い言葉を使うなら、「僕は知りましぇん」を使うと良い。

「知ってるか?お前の転勤が決まったらしいぞ」
 「僕は知りましぇーん!」
「中澤裕子って演歌歌ってなかった?」
 「僕は知りましぇーん!」
「のび太、ジャイアンのリサイタル当然来るよな?」
 「僕は知りましぇーん!」
「今日『認知して欲しい』って電話があったけど」
 「ぼ、僕は知りましぇ~ん!」

と言った感じだ(書いてて自分で大爆笑)。

相手を選んで(←かなり重要)、是非使ってみたい名ゼリフだ。


そこで先ほど言ったポイントが重要になってくる。ジェネレーションギャップを使うのだ。人間、自分に対して譲歩する人間や、話を合わせてくれる人間を一目置くという面白い心理を持っている。それを逆手に取れば、若者がオッチャンの気を引くのは簡単だ(かなり嘘)。

(学校での正しい例)
「加藤、『F1レーサーになる』じゃぁ親御さんの同意は得られないよ」
 「僕は気にしましぇーん」
このあと「101回目~」の素晴らしさを語り合えば、先生は貴方のために全力を尽くしてくれるに違いない。「わかった。先生がなんとかしてやる」と(←えー)。

(学校での間違った例)
「佐藤、高校どこ受けるんだ?今から勉強していたんじゃ間に合わないぞ」
 「僕は知りましぇーん!」
高校浪人は決定的だ。


そういや、このドラマ、今ブームのすげー純愛だよな、と思ったら純愛ブームの火付け役(?)である韓国の脚本家が中国盤「101回目のプロポーズ」を作ったらしい。しかも主演はチェ・ジウ。こりゃ売れるかな。
っていうかやっぱり日本のコピーなんかな、向こうのドラマのベースって。


Amazonでは「101回目のプロポーズ」だけではなく、いわゆる月9の「東京ラブストーリー」「ロングバケーション」とか、5つ星ばかりなのはちょっとびっくりだ。しかし、逆に言えばこういうことも出来る。あの時見ていた人がもう一度見たい、という人が見たから必然的に評価は高くなる、ということだ。
たとえるなら映画の「デビルマン」とか「CASSHERN」のように、映画になったときにすでにDVD化が決まっているような作品で、しかも「つまらない」という話題があると逆に「どんなにつまらないか見てみよう」として(見なくてもいいのに)見て、酷評するから、評価はガンガン下がる、と言うわけだ。

しかし、「CASSHERN」のカスタマーレビュー(211件)、「冬のソナタ」(193件)より多いんですけど・・・「101回目のプロポーズ」は5件なのに・・・誰か書いてやってくれ(笑)

101回目のプロポーズ
101回目のプロポーズ
posted with amazlet at 05.04.05
ポニーキャニオン (2001/10/17)
売り上げランキング: 10,476
通常24時間以内に発送

CASSHERN
CASSHERN
posted with amazlet at 05.04.05
松竹 (2004/10/23)
売り上げランキング: 5,765
通常24時間以内に発送

この作品紹介を見てびっくりした。
「そこはアメリカが存在しない世界」
・・・宇多田どーすんのよ!!
web拍手 by FC2
2005.04.04 23:58
ブログにして気が付いたことだが、日記というのはその日の内に書かないと価値がないらしい。

というのも、今まで小学生の夏の宿題ばりに一ヶ月ぐらい前の日記をまとめて書いていたりしていたので(←それを日記というのか)、その方式でいくとウェブログ(ブログ)では誰からも相手にされないという仕組みになっているのだ。
更新日時の編集が出来るが、そうすると、新着に入り込めないようだ。しかも夜中のブログ更新は凄く多い。

最近はやたらめったらブログを勧める風潮があるので(昔のジオシティーズみたいなもんかな)、ブログを気軽に始める人もずいぶんいる。それ自体は悪いとは思わないが、さらに最近の動向として、アフィリエイト(※)とブログの相性がいいということで、どんどん宣伝じみたブログが増えていく。
※商品リンクを掲載して、そこからジャンプしてきたユーザーがそのネットショップで買い物をすると何%かがリンク掲載者に支払われるというちまたで話題のシステム。

私もこのサイトでアフィリエイトを利用してはいるが(商品画像が使えるからね)、それを主体にしている人の気持ちがちょっと理解は出来るが同意は出来ない。

といっても、金儲け主義だからということで責めているのではなく、サイトのデザインとか、文章の方がもっと大事じゃないのだろうか?と思うからだ。

特に私の場合は、(あまり人に見られるサイトではなかったが)かれこれ6年近くWeb日記を書いてきただけあって、「書く」ということと、それが「見れる形になる」ということがたまらなく快感なのである。一番の読者は自分かと思うぐらいだ(←それもどうかと)。

それで、ブログからアフィリエイトで別ページにジャンプさせておいて、自分のページに戻って来てくれる人がどれだけいるのだろうか?(え?コンテンツがよけりゃ戻ってくるって?)
そう考えると、アフィリエイトリンクばかりのサイトは、書き手としての喜びというものを得られないような気もするのだ、私は。


ブログについて、人がどんな価値を見出すのかはそれぞれである。コメントとかトラックバックに魅力があるとする人もいるだろうし、商品レビューに価値を見出す人がいてもいいだろう。実際役に立つレビューも多くある。

しかし、ブログやアフィリエイトサイトがこれからも増えていくことを考えると、生半可なレビューでは淘汰されるだけではないのか?

新着ブログが次々と表示される現実を見て、私にはそう思えてならない。
web拍手 by FC2
2005.04.03 23:55
昨日は書きすぎた。
書くことは大変ではないが時間と目に優しくない。以後気をつけよう・・・といって何年経つことやら。

今日なんかあったっけ?
何もないな。投壊した竜軍なんてまったくなかったし(大ありだよ)。


しかし、この辺は日曜は実に静かになる。
小さな工場とかが休みだからとか、車が通らないと言うことなのだが、これが逆に落ち着かない。静かすぎる。なんか、「休んでいいよ」と誘ってるかのようだ(休んでいいんだよ)。
web拍手 by FC2
2005.04.02 23:38
さて、昨日紹介し忘れた深夜アニメ「グレネーダー~ほほえみの閃士」。
※どうもWOWWOWで先にやってたらしい。
前日の日記の続き。長ったらしいので概説。
  1. ネット番組表で予約2位の番組のタイトルが気になった

  2. その番組名は「グレネーダー~ほほえみの閃士」

  3. 「グレネーダー」に「閃」だから、閃光弾みたいなイメージが湧いたから(※)

  4. しかも最終回のサブタイが「旅で身につけたもの」

  5. 「戦場で自分探し系」なイメージがする3時台にやる深夜アニメ(?)

という理由で録画予約したのを見たのだが、「これは凄い!」ということで、今日書くことにしたのだ。
※グレネーダーは手榴弾部隊ともう一つ、選抜兵団の意味があるんだな、実は。恐らくそこから来ているのだと。
web拍手 by FC2
2005.04.01 23:31
え~っと、初ブログ初記事。
・・・とはいえ、HTML→CGI→HTMLとかれこれ6年もほとんど見る人のない日記を書き続けたせいか、あまりこれといった感動もないな。

え~っと、自己紹介をしなきゃいけないのか?
みなさん初めまして。私、tkiyotoは「とってもきまぐれなページ」といういかにもやる気のない名前のホームページをやっておりますが、この度、日記しか書いてないからという理由が主で、ウェブログデビューしました。
しかし、ブログのことはいまいちよくわからんし、トラックバックはおろかコメントもしたこと無いのでちょっぴり不安です(←嘘ばっか)。
ちなみにもう一件、世界でおそらく唯一のSimCity(シムシティー)を利用できるか研究するサイトも運営しています。近々リニューアル予定。

自分で言うのも何ですが、つまらない日記は書かない予定ですが、読みにくい日記は山ほど書く予定なので、そういった気合いの入った方だけ読んで頂ければ結構なので、フィーリングが合わない人には体の毒なのでオススメしません(スゴイ自信だな)。

・・・誰も読まなかったりして・・・でも6年やってるからそんなことでめげません!そうだな、例えるなら日記のニッチ(シャレじゃありません)。・・・日記でニッチがあってどうすんだろね。



では本日の記事といきましょうか。ここからはいつものペースで行きます。

昨日、夜中にインターネットテレビ番組表のサイトにアクセスすると、「iEPG予約(ネットTV予約)」のランキングが表示されている。面白いことはじめたな、とランキングを見て見た。
 1位 機動戦士ガンダムSEED DESTINY
 2位 グレネーダー ほほえみの閃士[終]
 3位 ケロロ軍曹
となっていた。・・・「グレネーダー」ってのは知らないのだが、名前から言ってアニメだろう。ということで、上位三位は見事アニメが独占、というわけだ。まぁそんなこと驚くことでもない。ネットでTVを予約する人間というのは、PC作業しながらTVを見る人間である可能性が高いのだから、当然だ(多分一番の理由はネットで予約するというネット人間だという理由だろうが)。

で、20位まで見れる(ら抜き表現)ので見たところ、かなりの数のアニメがランクイン。やっぱり忙しくて見れない人とかが見るためなんだろうか、それとも、キャプチャーしてレビューするためだろうか、そっち系の人が多いからだろうかよくわからないが、とにかく、19位に「名探偵コナン」の再放送があるってことは驚くべきことだ。再放送だぞ?やはり不滅の人気を誇っているようだ。
(不滅の人気を利用したガンダムSEEDについてはスルーの方向で。)

さて、そのなかで気になったのが先ほども上げた「グレネーダー」。
タイトルが「手榴弾部隊(※)」「ほほえみの士」というだけでミリタリー色を醸し出しているのに、今回の最終回のサブタイトルが「旅で身につけたもの」と、なにかアフガニスタンを舞台にしたドキュメンタリー映画のような雰囲気を醸し出しているので、興味をさそわれたのだ。
※実はもうひとつの意味がある。

でもまぁ、夜中の3:18~という時間帯からして、マニアックなアニメだろうと思いながら、録画したのだ(もちろん、iEPG予約で)。

これがスゴイ作品!(色んな意味で)
ここで書いてもいいが、さすがに時間がかかるので明日やります。
・・・初っぱなからこうでいいのか。


しかし、このような予約データが記録として残ると言うことは、視聴率よりも、録画予約をベースにしてスポンサー契約をする時代になるわけだ。録画したはいいが見ない、という現実があるかもしれないが(社会人のHDD予約ではよくある)、広告主なんてほとんどが「効果がありそう」というだけで満足する人が多いからね。最近もブログで広告だけ載っけりゃいいと言う見にくいサイトも(以下略


まったく別の話(MBH)
竜軍サヨナラ満塁ホームラン!スゲー!
4番ウッズに価値があるのではなく、下位打線に厚み(渥美ではない)が出たことが一番価値があるよなぁ、といきなり証明してくれた。去年同様、さいさきのよいスタートだ。ハマの番長の呆然とした顔が今年の横浜を象徴しないで欲しいが。
※ネット社会では、BTW(By The Way=ところで)を使いますが、日本語を大切にする私が、新しい表現を開発しました。MBH(Mattaku Betuno Hanashi)です!・・・ただのローマ字じゃんorz
現在Googleでトップに表示されるMBH(マネックスビーンズホールディングス)より、検索上位になれるよう頑張ります!(←絶対無理)


・・・このように脈絡も論理立てもない長ったらしい文章になるのは目に見えていますが、今後ともごひいき願います。
web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。