死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2005.05.31 23:52
 レビュー1:パビリオン概要
 レビュー2:シアターの作品としての評価
 レビュー3:観たあと...万博での「体験」
 レビュー4:「忘れられない体験=万博」への示唆

【概要】
 このパビリオンは、赤十字国際委員会、国際赤十字・赤新月社連盟、各国赤十字社・赤新月社によるパビリオン。赤新月社というのは、赤十字社と同じ組織である。赤十字の十字が十字軍を思い起こさせるという理由で、イスラム圏ではトルコの国旗に使われている月のマークを反転して用い、赤新月と呼んでいる。万博であるので、国際赤十字・赤新月という表記を取っているのだろう。
 場所:グローバル・コモン2
 収容人数:(たしか)40人単位(並んでいるときにリーフレットを配られ、渡された人だけ入るという仕組み)。ギャラリーとシアターの間でさらに待たされるために、正確にはギャラリー40人+シアター40人+αということになる。


【内容】
 このパビリオンは「ギャラリー・ゾーン」「マインド・シアター」「メッセージゾーン」「スーベニア・ショップ」の4つのエリアによって構成されている。メインは映像を眺める「マインド・シアター」になるのだが、このシアターは秀逸であるが語り出すと長くなるので、次回にその詳細を譲る。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2005.05.30 23:38
※原付&自転車での万博アクセス情報しかありません。原付ですが笑わないでください。すげー情報量ですが、気にしないでください。

 愛・地球博こと愛知万博は、「パーク&ライド」システム(以下P&R※)を採用しているので、会場までの直接アクセスは、HSSTリニアモーターカー『リニモ』か、路線バスか、主要駅からのシャトルバスか、団体バス(観光バス)か、自転車か、原動機付き自転車(原チャリ、以下原付※)に限定されております。すなわち、自家用車、自動二輪車(原付をのぞくバイク)は、直接会場の駐車場に停めることは出来ません。《注》万博協会は50ccを超える原動機付き自転車は「二輪車」と言ってるから、125cc以下の原付(原付二種)はダメです。このページでは50cc以下の原付を扱います。でも、駐輪場には100cc原付停まってましたけどね(こういう理由らしい)。
※P&R…ヨーロッパ発祥の交通対策。鉄道などの駅まで自家用車に乗っていき、そこにある巨大駐車場に停め(パーク)、そこから鉄道などに乗って移動する(ライド)というもの。これにより、行き先が同じな人間の自動車数を減らすことができ、大気汚染・交通渋滞の緩和になる。各地で実施・検討中。万博ではP&R駐車場から無料シャトルバスで会場に。
web拍手 by FC2
2005.05.29 23:56
藤子・F・不二雄SF短編PERFECT版 (4)
図書館で「藤子・F・不二雄 SF短編PERFECT集」の第四巻を借りた、というネタレビューをしたけど、今回はマジレビューをする。正直、笑えるポイントはない。
⇒ネタレビューはこちら

藤子・F・不二雄(以下藤子F先生)は、言わずとしれた『ドラえもん』とか『キテレツ大百科』など児童向けマンガで有名な漫画家ですが、少年向け・大人向けのSF短編(読み切り)マンガも違ったテイストが出て評価が高いです。
児童作家だから大人向けになっても同じように大人版「どこでもドア」が出るかといったらそうではありません(これはどの『児童作家』にも言えることです)。

むしろ、「暗くねぇ?」という作品もあります。でも、「なにやら不思議な」イベントを通じて、ドラマを織りなすと言う点では、ドラえもんなどの作品に共通している部分であります。藤子F先生の「SF」は「すこし・ふしぎ」の略だという話ですが、藤子F流のファンタジー観がそこに現れています(ちなみに、SFはサイエンス・フィクションの略)。
web拍手 by FC2
2005.05.28 23:50
バイトの面接。
いつもながらキンチョーする。

しかし、普通に考えたら、私は落とされる理由がひとつもない「まともな人間※」だからなにも緊張することはないのになぁ。履歴で判断できるわきゃないけど、簡単なリスク回避の方法として最適なんだろうな、すぐ辞める人間の多いバイトには。
※たぶん。大卒⇒就職してない点を除けば。性格は履歴書と関係ないから大丈夫(←何が?)。


目的のためのバイトなので、例によってドライな人間関係でいくつもりだが、そういや前のバイト四年やっても誰にも心開いてないような気がするな・・・とか思ったりするが気にしない。

大昔そんなことへのトラウマがあったからかな。
だから書いているのかもしれないが。
web拍手 by FC2
2005.05.27 23:09
 これは、愛・地球博「愛知万博」のレビューです。
 情報は全て5/26に行ったときのものを採用しています。今後増えるかどうかは不明です。

【はじめに】
 地元在住のために万博の紆余曲折を見てて、とても万博に万歳する気にはなれないのですが、といっても万博を叩きまくるレビューというわけじゃありません。遠くから見に来る人や、何回も行く人がいるわけだし、真剣にやってるのはやってるので、そういう個人的主観は忘れていくらかためになる万博レビューをしていこうと思ったわけです。最初はそんなつもりありませんでしたが、万博に行ったらいいものもあるので、いいところはいいところとして、ダメなところはダメなところとして書こうと思っただけです。

【基本スタイル】
 基本的には「万博ねえ~どうなん?」という人と同じような視点ですが、単に「意外に楽しかった」とか「やっぱりつまらんかった」でまとめることはしません。ようするに、そんな人でも満足することができるか、という点でチェックしていきます。「万博ならこうじゃないのか?」という理想さえも要求します。必然的に厳しいです。
 主にチェックするのは、そのパビリオンの狙いやメッセージ性、見る価値という点です。ガイドブックのように「中に○○がある」ではなく、「中にある○○は△△である」というような記述になります。要するに評論です。
 極力、「おもしろい」「つまらない」という見方は趣味や嗜好に左右されるのでしません。つまらないなら、つまらない理由を探します。そんなスタイルです。そういう狙いのため、星をつけるつもりはありませんし、ちょっとできません。また、万博の生まれや、組織自体を叩くつもりはありません。ただ、性格が極端なので、どれだけ中庸でいられるかという保証はしません。

【ネタバレ】
 極力しないようにします。ハッキリ言ってしまえば予備知識がない方が楽しめるのです。しかし、「つまらないものをつかまされたくない」とか色々な理由からレビューを見るというのもわかりますから、その延長線上にある程度のネタバレは理解してもらえるものと思います。

【レビュー対象】
 基本的になんでも対象にします。気がついたもの、書きたくなったものを書きます。だからトイレのことでも書きます。
 パビリオンは文字数の都合上、複数のものを1ページにまとめたり、逆に何ページにも分けたりすることがあります。それらへのリンクはこのページに集中させる予定です。


 不定期更新ですが
web拍手 by FC2
2005.05.26 23:25
万博、行ってきました。

というか、

万博?行ってきました。という感じですかね。

それは単に私が皮肉屋だからかもしれませんけど、私が万博というものに行ったことがないかもしれませんけど、万博と言えるんか?というのが正直な感想(いやまぁ、大阪万博とは万博の種類が違うのけどね)。たぶん、来場した人の多くはそう思うかもしれない。つまらないかどうかではなく、何というのだろう、「万博」という大げさなネーミングに相応しそうなパワーを感じることはない。

最新映像技術がすごい。ただそれだけ。
外国館のパビリオンがある。ただそれだけ。
環境意識向上の努力はまぁしている。ただそれだけ。
チグハグ感は否めません。

万博とか言う時代じゃないという声が多いけれども、それでもたいそうなテーマ(しかも人々が勝手にイメージを作ってしまう)「自然の叡智」などというごまかしのきかないテーマをぶちあげたわけなんで、このままでは本当に地方博扱いされてしまう気もします。まぁ皆が予想してたことなんですけど。


せめて、「これが(大阪万博の時代とは違う)市民社会型の新しい万博だ」というもののひな形でもあればよかったのですが、協力関係がいまいちなのでしょうか。ちぐはぐな印象を受けてしまいます。そのために堺屋太一が去ったのに、その堺屋氏にしぶしぶでも「認めよう」と言わせるぐらいのパワーがほしかった。・・・無理な話といえば無理な話なのかもしれませんが、気分的に。

生まれがアレげなので、結果もアレげというのでは、できちゃった結婚で生まれた子どもは不幸になると言うみたいな非論理的な分析なのでそう言うことはいいませんけど、結局、ブレーンがしっかり組めなかったんだろうなぁ・・・というのがチラチラするというのが正直な印象。それをめざしてカリスマ的な堺屋氏を入れたんだろうが、辞めちゃったしねぇ・・・市民社会型にはカリスマ型よりもファシリテーター(促進者)型のほうがいいらしいが。
コンセプトを日本らしく「建前」としてしまっているような気もする。特に外国館に。ドタバタだったからそれを確認することもできなかったとも言えるけど、誰もかれも万博に対して真剣じゃない結果なのかもしれません(だから時代遅れと言われてるのでしょうが)。

まぁ、見る人にとっては「遠い外国」のことがわかっただけでもいいや、ということなのかもしれないのですけど、それじゃぁリトルワールドで充分なんだよね。
「みんな液晶とかプラズマテレビ使ってるからやっぱ地球のこと考えたらこういうテレビかな」とかいう副次効果みたいなものを、万博効果だと思ってもらってはもちろん困るわけで(だって計算してたわけじゃないでしょ?)、どんなコンセプトでアクションを起こしたかというのを正直に見つめない限り、本当の意味で「持続可能な発展」というのは夢物語でしかなくなります。でないと、大型テレビのほうが電気食うとかいう根本的なことから目を背けるわけですから。
失敗するならするでいいけど、失敗が糧にならないようでは困るわけです。費用対効果も考えてほしい。なにも生み出さないのでは困るんです。経済がうるおった。それだけ? 環境が大切だとわかった。それだけ? それらをアウフヘーベンするのが「持続可能な発展」ではないのか? そのための万博ではないのか?(後付けの理由ですからそこまでのことを求めるのはムリかもしれませんが)


さて、そんな話は今日の所はとりあえずいいとして、数々のパビリオンをまわったわけですが、いろいろと思うことがあり(いい意味ではないケース多いが)、書ききれなくなるので、明日以降、万博レビュー企画でもはじめることにします。

たった一回みただけでわかるかよ!
という批判はあるかもしれないのですが、プロはそういうことをするわけですし、一回みただけでわからない万博など意味はないと思いますので(だって万博なら、一回しかみない人のほうが重要のはず)、そんなことは気にせず、あくまでも万博をけなすことではなく、万博を通じて体験した経験がその人の価値となるのを助けるようなものを書いていく予定です。
・・・予定です。あまり期待しないで。
web拍手 by FC2
2005.05.25 23:59
得XP尾

いきなり何のことかと思われた方も多いと思うが、「万博」の英語である「EXPO」に変換しようとしたらこうなったのだ。

いくら私が名古屋在住でも万博に興味がまったくないとは言え、まさかこれまでEXPOという文字をまったく使わなかったことに驚きだ。


そしてそんな万博。
明日、行きます。(なんか結婚するみたい)
例によって何の予習もしてません。

交通手段で考え中。
・地下鉄&リニモ(HSSTリニアモーターカー)
・友人カー
・原付

・・・原付?

いや、この半年ほどかかりもしなかった原付をようやくなおしたので、使ってみようかと。父と母が駐輪場が無料の原付※で行く気満々(実家からおよそ17km)なのを冷めた目で見ていたわけですけど、この完プ→(完全無職)生活者にとって、リニモとかいう乗り物はバカ高く感じるわけです。新しもの好きだとかはこの際おいとく。
※自転車・原付は会場横駐輪場。それ以上の二輪車・自動車は、離れたパーク&ライド有料駐車場に。

で、調べるわけですよ、その、原付は無料という情報を。
しかし、「環境負荷軽減のため」の交通アクセスの選択欄には、自転車のことは一言も書かれていない。
ようやく、マイカー・二輪車(原付のぞく)のページのなかに書かれているだけ、というありさま。
しかも、「よくある質問」のなかにもあるというのに、このような扱いなのはいかがなものだろう?

「自転車で来るバカいねーよ」とか
「近所の人間は知ってるからいいだろ」とか
「原付でカッコイイ万博来ないだろ」とか
思ってるのかどうかはわからないのですけど、自転車のエコツアーっていうのは何よりもまともなエコツアーだと思うんですが、アレですか、やっぱり所詮金にならないものは消極的なんでしょうか?

何が環境万博だよ環境万博、楽しんできたいものです
web拍手 by FC2
2005.05.24 23:59
図書館で「藤子・F・不二雄 SF短編PERFECT集」の第四巻を借りてきた。なぜかこれだけ置いてあったが、おそらく他のものはパクられたのだろう(シュールだな)。

『少年サンデー』とか『ビッグコミック』ならまだしも、『SFマガジン』とか『マンガ少年』という管理人も見たことのない雑誌(生まれてないからな)掲載作品もあり、ハッキリ言って、こういう物がなければ普通の人が見ることはないでしょう。
しかも、文庫版ばかりのご時世に、なぜかワイド版です。

知らない方も多いと思われるが、藤子・F・不二雄先生(以下藤子F先生)は、SFマンガ※でも有名です(つーか『21エモン』もSFか)。なんで有名かというと、藤子F先生らしい独特の視点で、なおかつダークでネガティブなSF作品も描くから(ポジティブなのももちろん書くけど)。
※…実はこのSFは「すこし・ふしぎ」という意味らしい
web拍手 by FC2
2005.05.23 23:35
昨日原付をばらす予定だったが雨のため中止。

今日は天気もいいし、天気予報も雨降らないって言ってたからちょっくらやるか。

と思って思いっきりバラバラにしてたら雲行きが怪しく・・・降ってきた。しかも大雨。


・・・ムダな時間・・・とも思ったが、「世の中にはムダな時間などない」という言葉に則るなら、そう言ったものをネタにしていくのも一つの手だろうと私は考える。

ちなみに不安感などもネタというか形にしていけるので、そういう生き方のほうがストレスがたまらない。日記とかでやるのが一番手軽だ。
web拍手 by FC2
2005.05.22 22:34
だしの素を買ったといいたいが、だしの素というと例の商品名だと感じるかもしれないので正確な表現を使うと、にぼしだしの粉を買った(だし粉というのがいいのか)。

「みそ汁はにぼしダシと決まっているだろ?」と声高らかに謳いあげたいにぼし派の私(実家はカツオダシだが←えー)。

そんなわけでにぼしが切れたから買いにいったのだが、普通には売ってないと思いこんでいたにぼし粉が売ってたので買ってしまった。
dashi1.jpg
「サカモト」の純にぼし粉「だしはこれ」(すげーネーミング)

注意書きによると、水出しで一晩寝かす必要があるらしいから、早速作るか、と袋を開けてみることに。
dashi2.jpg
まあよくあるタイプの袋やね。

フンフ~ン♪(←今どき使わない表現)

dashi3.jpg
ペリッ

ん?
今、袋の閉じ口を留めてたテープとったら何か目に入ったな。

dashi4.jpg

2月14日はにぼしの日!


マージで?!

マージ・マジ・マジーロ!(by 魔法戦隊マジレンジャー※)
マージ・マジ・マジカ!(by 魔法戦隊マジレンジャー)
マージ・ジルマ・ジンガ!(by ・・・いいね、もう)

dashi5.jpg

大マジだ

※魔法戦隊マジレンジャー…その名の通り魔法を使う戦隊もの。戦隊ものとしては珍しい五人兄弟姉妹(リーダーは末っ子)。しかも名字は小津(オズ)だったりする・・・ベッタベタ。ホントに魔法か?とか思ったりするのがあっても気にしない。筆者最初の数回だけ視聴(個人的には長男の「アニキ農場」がツボにはまった)。つーかこのサイト、子ども向けのハズなのに漢字ばっかだ・・・漢字の勉強もする気か?


くしくもかの有名なバレンタインデーと同じ日にするなど、相当勇気のある行動だ。はっ、もしかして、日本にバレンタインデーの風習が浸透する前からあるのか?・・・と調べたが結局詳細わからず。

infoseekには嫌がらせのように載ってないが、Wikipediaにはしっかりと載っていた(でもなぜかは不明)。
ネクタイの日でもあるのか、2月14日は。データ大好きっ娘(?)がバレンタインデープレゼントにネクタイをチョイスするということはあるかもしれないが(←ないよ)、煮干しをチョイスする女はさすがにいないだろう。
・・・でも、そんなストーリーを考えるとちょっと笑える。タイトルは「2.14にぼしラブ」(自分で書いてて大爆笑)。

女「ねえねえ、2月14日ってなんの日か知ってる?」
男「ニボシの日だろ?」
女「は?」
男「うち漁師なんだぜ、それぐらい知ってるよ」
女「(知らねぇーーーーーーー!!)」


ちなみに今日は夫婦の日だが、毎月毎月夫婦の日があるなどというのを登録するぐらいなら、ニボシの日を入れようよinfoseek!(ちなみに11月22日は「いい夫婦の日」である)


・・・ということで(なにが?)、バレンタインデーにチョコをもらえなかった人のとぼけネタになってるニボシの日・・・なんで「1」が「ボ」なのか結局わからず。「4」を「フォー」と呼ばせて濁らせて「ボ」ならまだわかるけど(えー)。

!!

ひょっとして!

漢字で書くと「一四」の「一」が、「―(棒)」に見えたんじゃ?(←逝って良し)

もしそうなら、英数字を使わない時代からあるってことか??(←逝って良し)


こんなのがネタになるなどとは買ったときは想像できなかったよ、とひとり大笑いして、ダシを作る。
dashi6.jpg
南アルプスのにぼしだし(←ないない)

なんかコーヒー牛乳みたいな色に・・・濃すぎないか?
明日の出来が心配です。
web拍手 by FC2
2005.05.21 23:55
なにか髭がキレイに生えそろわないし、カタイ髭になってきたし、むしろ邪魔になってきた感もあるので、そろそろ処分するかと鏡を見たんだが・・・・これってどうやって処理するんだ?

普段薄い髭を剃るぐらいしかしたことのない私。
伸びてきた脇毛を一気に処分することのない私。
坊主はあるがスキンヘッドにしたこともない私。
アソコの毛を剃るアブノーマルな趣味はない私。
腕にヘアコンタクトなど生やしたことのない私。(←誰もやらないだろ、腕には)

ヒゲ剃り?
それともハサミ?
それともカミソリ?
それともバリカン?(それはないだろ)


謎は深まるばかりですけど、剃るのがめんどくさいとか、剃り時を計算しないといけない女性の苦労がわかった気もします(なぜに?)。
web拍手 by FC2
2005.05.20 23:04
世間の動向に疎い、本プ→生活(本格無職生活)もはや二ヶ月。

なんかスポーツの時以外見ない報道ステーションが始まった。
トップは石原都知事in沖ノ鳥島(あの岩のね)。

例によって「ここでシナの潜水艦が浮上したら面白いよね」と報道陣がコメントしづらい質問をするなどやる気満々な都知事なのは相変わらずだが、都知事より前に多数の報道陣が上陸していたのがビックリだ。とても昔のように岩だけだったら出来ない芸当だ。
都知事はここで経済活動をはじめると提案していた(海洋温度差発電もするらしい)。確かにあの岩だけだった島に、何人もの報道陣が待ちかまえているなどと言う現実を見たら、都知事じゃなくても隔世の感があって、ヒトの無限の可能性を信じたくなる気持ちもわからんでもない。

そこが経済活動の場所になるかどうかはまったくわからないが、それは東京都が担当することらしいので、さすがに評価のしようがない。つーか、海底都市って最近どうなんだろね?

ちなみに沖ノ鳥島専門に扱うページは報道ステーションの影響か今日だけのアクセスカウンタが異様に伸びてる。
そういえば私がやってた他のサイトも、世界貿易センターが崩壊したときはアクセスが急激に増えたなぁ、と隔世の感がある。


さて、そういう話題はさておくとして、おそらく放送第一回以来となるスタートから見る報道ステーションに目を戻そう。
石原都知事ネタの次は「ピアノマン」。その次は「立つレッサーパンダ」(この写真怖いよ)って・・・・ワイドショーなのか、これは?

rpanda1.jpg
今日のネタはそのお爺ちゃんも立つ、というもの。

rpanda2.jpg
美しい立ち姿が特徴らしい。

・・・古館だからエンタメ路線なのか?
これ、誰が見るんだ?2ちゃんのネタ用番組か?

自分らしさも結構だけど、報道?って気もする。
web拍手 by FC2
2005.05.19 23:00
竹の皮につつまれたわらび餅をはじめて食べる。
warabi.jpg
なんというのか、筒状になっていて、包丁で切っていくのだ。

・・・包丁が! 包丁が!
大変粘着力が強くて、まさに餅だ(そりゃそうだろ)

結構うまいな。
なるほどけっこうござれそうろうと言う感じの味だな(えええ?)
それよりもふと思ったのだが、きな粉ってうまいな。非常にわらび餅とマッチする。改めて、そう思った。
きな粉を考えた人間は大したもんだ。砂糖が入っているからかもしれないが、大豆からこんなものができてるなんて知らない人も今は結構いるかもなぁ・・・と思ったりもする。


(以下、長すぎる本題=省略可)
スゴイ大豆とか大豆ペプチドとか健康食品として大変人気の大豆ですけど、こういうブーム便乗商品って出すぎだよなぁ(楽天での「大豆ペプチド」検索結果)・・・それで儲けるのが今のビジネスの一つの形なんだが(その根底には社会保険不信&医療不信があるのだろう)、アフィリエイトでそれを助長して「これがスゴイ!」とか言ってパーソナル広告塔になってるからさらにそれが加速する、と(さっきの楽天リンクはアフィリエイトじゃないよ、念のため)。
テレビや雑誌広告や、ホームページバナーだけじゃないんだよね、今の広告チャネルは。

んでもって現代の科学は宗教の代わりになってるから、「大変効く理由」を突きつけたり、「これに救われたという事実」を突きつけて、さも信仰しなければいけないような状況をつくり出してるんだよね。
確かにそれらのアナウンスは宗教と同じように嘘ではないし、彼らにとっては事実であるケースも多い。だから感動を共有しようと、執拗に勧めようとするのだ。金よりも強い動機を呼び起こすのは自らの経験だからだ(金も経験によって価値が変わるんだけど)。

こんなこといったら怒られるかな? 手遅れか。
別に宗教が悪いとは言ってないが、こういう人が安易に宗教を批判するのはちょっとどうかと私は思うのよね(そういうもんだけど)。


それにしても、普通に、その辺で安易に手に入る大豆を、コンスタントに、おいしく摂る方法を考えた方が結局は続くと思うがねぇ?
だって昔の人は今よりも食生活悪くても体力あったわけだし、デブもそういなかったんじゃないのか? 社会状況が違うといえども、状況に甘えすぎていないか? 何か理由を探してないか? 工夫する努力を怠ってないか? 自分だけが幸せになる方法ばかり考えてないか?

忙しくて大変なのはわかるが、そういう理由を持ち出してしまえば従順な消費者への着実に進むことになる。それが紛れもない事実だ。
凄く効く商品を買い続ければ、他に使える金が減る。その間に凄く効く商品を売り続けた方は、他に使える金が増える。
「金は天下の回り物」なのだ。ある分しか世の中にはないのが基本だ。


結局、手軽に助けてくれる神様か仏様に変わるものを求めていると言う点で、人は変わっていないのかもね。それがいい悪いとはいわないけど、マーケットにはなる、というのは事実だよね。

ここが搾取する側と搾取される側に別れるポイントかねぇ。
ま、それでもいいと思うのがまさしく宗教的だよね。「これは投資(布施)なのだ」と。
だから、他の信仰はさらにおかしく見える。宗教バッシングは既存の形をした宗教以外の信仰を持ったが為に生まれるものなのかもしれない。「メディア」も元々は神の名前だったから皮肉だよね(神と人間の媒介とかいう語源もあったり正確にはわからないが)

しかし、端から見てるとそう見えるけど、「本人たちが幸せならそれでいいじゃないか」ということも大事だろう。
そう思うのはどんな人間にもあることだけど、わからなきゃいけなくなるのが、今後の他文化社会、グローバル社会なんだから。そうでなければ「文明の衝突」が加速するばかりだ。それをもろ手をあげて望むのはまともとは思えない。

そもそも、搾取されない人間なんていない。人は搾取され、還元して社会を作っているのだ(「それって宗教で述べられてることですよね」って言うツッコミは甘んじて受けよう⇒こういうことがあるから今も宗教は残っているのだろう)。視線を広く持つというのは、それすらも知って受け入れるべき搾取は受け入れる覚悟を持つことだろう(それって「悟りを開くことですよね※」というツッコミも…以下略)
※…「仏教を一応もってます」と言うが、仏教の仏(ブッダ)はもともと「真理を悟った者」という意味で、開祖のゴータマ・シッダールタは、その一人、という扱いにしなければいけないのがホントのところである。「仏になるための教え」というわけだが、いつの間にか「仏の教え」になってる。輸入や再定義の繰り返しの結果だからしょうがないよね。

たとえば、金持ちが潔く納税しないのは、搾取されるのが嫌というからだが(コドモヤンキーみたいだな)、それは自分の持っている信仰「自分の努力は全て自分の努力」を間違っているとは思わないからだ。こういう経営者は社内で「カリスマ」とか「○○(社長の名前)教」とか言われることになるのは偶然ではない。
すべての搾取から逃れたい意志が排他的な宗教性をもたらすのだ。彼らは、大きな事故が起こるまで、それが正しいと思いこんでしまう。彼らのなかでは真実でも、端から見たら、それはおかしいのも事実なのだ。


そうはいっても、まだまだこれから大豆マーケットも伸びるだろうし、イギリスで緑茶ブームらしいから緑茶マーケットも伸びるだろう。格好いいオヤジになるためのマーケットは拡大するし、それが「理想的な人間の姿(=ブッダ?)」になるために必要なことであるようだ。千年前は念仏や題目を唱えれば幸せになると教えられたが、現代はトレンドをチェックしないと幸せになれないらしい・・・市場経済は「神の見えざる手」によってコントロールされていると学者が平気で言うのも、案外的を射ているのかなぁ?


・・・こんな敵を作る書き方しなくても3行で書けるよな?とか思ったりしたが書いちゃったからいいや(←出世しない見本)。
web拍手 by FC2
2005.05.18 23:59
中日立浪、プロ野球タイ記録の449二塁打というマニアックな日本記録に並ぶ。

しかし、これも松坂@甲子園とか、もうその名は止めたらと言われそうな球界の盟主巨人とソフトバンクの対決、というネタに完全に負ける。
いつものことだが、新記録なら清原500本塁打の半分ぐらいは騒いでくれるのだろうか?無理だろうな。

ま、パ・リーグの扱いなんかさらにひどかったわけだし、まして野球以外のスポーツなんてそれこそ扱ってもくれないのだから、我慢しないとね。
我慢している人がいるということはそこに新たなマーケットが生まれる可能性(あくまで可能性)があるわけなんだけど、それはまぁ置いておこう。


さて、そんなわけで久々に勝った竜軍。ニュースでその様子を確認・・・と思ってみてたら、初耳のものが耳に入った。

「日本生命 プロ野球セ・パ交流戦」
(このサイト、いまだに工事中のコンテンツがあるぞ…)

・・・日本生命?
ああ、そういやスポンサーが賞金だしてとかなんとか言ってたなぁ。あれ、日本生命だったのか。

それにしては「サンヨーオールスターゲーム」ほど企業名が外に出てきてない気がするのはなぜなのだろうか?
ラジオでまったく言わないからか?
NHKでは企業名だから言わないせいか?
それとも言うのにもスポンサーの圧力が必要なのか?

というか、ちっとも交流戦で勝ってない竜軍のせいでニュースを見てないからか?

謎は深まるばかりだ(謎か?)
web拍手 by FC2
2005.05.17 23:59
私がよく利用するサイトに教えて!gooがある(実はOKWebのデータで運用されているのだがgooの方が見やすいから)。

これを利用する理由は、世間の人がいったいどんな悩みをぶちまけ、突っ込まれ、非難を浴び、感動を呼び起こされているのかを定期的にチェック・・・するためではないのだが、これも「キーワード検索」という現代的文化がもたらす偶然の出会いのせいか、まったく関係のない質問が出てきて、つい見入ってしまうことが良くあるのだ。

要するにあれだ、人の生活をのぞき見る快感というのだろうか?
あまりいい趣味ではないが、そうとう修行を積まない限り人間とはそういう部分がなくならないものなので、今もプライバシーも何のそのの週刊誌は売れてるし、創価学会は日蓮正宗のバッシングを、日蓮正宗は創価学会のバッシングを行っている(知ってる人は知っているだろうが、この攻撃性は皮肉にも両者ともが日蓮の正当な継承者だとも言える)。

あっと話が飛んだ。
つまり、そういうのをあーだこうだ言うのはやめてくれと言うわけだ(←お前が話を大きくしてるクセに)。


いつもいつも笑える質問を楽しくROM(読むだけ)させてもらっているのだが、今日はトップにこんな物を見つけた。

「質問:あなたの野望」

人々がどんな野望を持っているのか気になるところですが、質問者の野望が「髪を五日間洗わないで美容室に行く」という野望の意味わかってんのかと思わず突っ込みたくなる質問です。
ですが、現代人の野望とはこれぐらいのことなのでしょうか?


しかし、世の中面白い人がいるのを確認できるのがネットのいいとこ(なのか?)なので、今後、警察が見たら逮捕されそうなことを書き込む人もいるかもしれません。

正しい野望の例(←正しいか?)

ちなみに、このバイオレンス大量殺戮劇画(劇画なんだよ!)『野望の王国』という劇画の原作は

『美味しんぼ』原作の雁屋哲である。
ホントだってば!

証拠品
野望の王国 1 完全版 (1)
雁屋 哲 由起 賢二
日本文芸社 (2002/09/27)
売り上げランキング: 243,932
通常4~6週間以内に発送

美味しんぼ (1)
美味しんぼ (1)
posted with amazlet at 05.05.18
雁屋 哲 花咲 アキラ
小学館 (2000/08)
売り上げランキング: 79,658
通常4~5日以内に発送

逆に言えば、雁屋哲だから海原雄山を作れたのかもしれない。

しかし、『野望の王国』をよく見ると・・・・「何かおかしいか?」と思っている私がいるのはなぜでしょう?ちょっとぶっ飛んでるのは確かだけど(←ちょっとどころじゃねーよ)、とんでもない野望を持つのは自由じゃないか?

これが私が普通じゃないとされる理由なのか?

でも、なんらかの目的があって大学行くのは当たり前だし、東大だから官僚になるって考えの方がおかしい気もするがなぁ。脳を鍛えるっていうのは自分のために、自分がすべきことであるべきものだと思うのだが、一般的には鍛えてもらうことなのか?

野望かどうかは相対的なものであって、なんらかの狂気性が人間にはあるわけだしなぁ。人がもつ欲望を、広げていったのが野望なんじゃないのか?
web拍手 by FC2
2005.05.16 23:53
風呂の椅子を買った。

私は身長が高いから、高さ35cmのちょっと高めの(値段も)椅子にしたのだが、しかし、なんというか、やっぱり、よく考えて買うべきだった。

確かに、店頭で座り心地をチェックした。
そのフィット感もよかった。しかし、決定的な問題があった。
bathchair.jpg

洗面器は床置きなのだ!

つまり、
bathchair.gif
ということだ。

今まで床にマット敷いてその上にあぐらかいていたから気がつかなかったが、こういうのは(特に高いやつは)銭湯とか最新ユニットバスみたいな八つにしか向かないと言うことだったのだ。

なんて間抜けな・・・まぁいいか。こうなったらブロックでも使って台でも作るか。
web拍手 by FC2
2005.05.15 23:44
最近プ→なのをいいことに、髭を伸ばして早一ヶ月。
一ヶ月たってどれぐらい伸びたかというと、たったの1cmだ。

薄っ!!

やはり伸ばすべきではないような気もする(概ね不評だし)。

しかし、新しいことを一つやるとそれ以上の発見があるのがいいことだ。
たとえば、今日は大変風が強かったが、髭が風を感じることがあるなど今まで(当たり前のことなのに)気がつきもしなかった。こういう発見の積み重ねがまたネタを作っていくというのが、私の毎日の生活。
ただし収入とはあまり関係ないからそれを活かせるようにする努力はおしみたくないもんだが。
web拍手 by FC2
2005.05.14 23:59
Googleに検索キーワードの傾向を分析するサービスに「Google アドワーズ広告キーワードツール」というのがある。

Googleで検索した文字と、組み合わせて検索された文字、そして、組み合わせた方がいい、と推奨文字を教えてくれるサービスなのだが、今日、色んなキーワードで試してみたら、面白い物に出会った。


「55」で検索した。

「松井 55」とかは想像されたんだけど、
「コント 55号」とか
「マッハ 55」とか(実はマッハGoGoGoが正解)※
※…たぶん、歌が「マッハゴーゴー、マッハゴーゴー、マッハゴーゴーゴー♪」だからだろう(←なぜ知ってるんだ)

あるのにはびっくりしたね。さらにびっくりしたのが「エコ マッハ 55」というものがあることだ。

マッハ55もついにエコ仕様か?と思ったら、そういう名の商品(燃料改質剤)があるらしい(参考)。

keyword_55.gif
・・・55くん??


しかし、「ハリックス55」を検索する人がいるのか!
※ハリックス55…ライオンの外用鎮痛消炎パップ剤=湿布(シップ)

「恋愛ジャンキーに55の質問」もそんなのあるのかと思ったけど、それ以上にシュールなのが

「55歳 昇級 停止」とか。

せつねーなー


ちなみにOvertuneにも似たようなサービスがあり、こちらは組み合わせキーワードの「月間検索数(予測値)」を教えてくれ、ランキング表示される。

「エコ」で検索してみると、
keyword_eco.gif

トップは「エコクラフト」か・・・そうか、そうなのか(エコハウスは?)
3位に「エコツーリズム」が入っているのは時代かな。エコツーリズムなんて知らない人の方が多いと思うけど、「エコマーク」や「エコカー」よりも上っていうのは、それだけ関わる人が能動的、ということなのかもしれないね(「エコカーに乗りたい」と言っても、大概は「そのうち」とか「できれば」という程度だしね)。

つーかエコペットって何?
ペットショップなの?へー。なぜにエコ?


最後にまたGoogleで「省エネ」を検索してみた
keyword_shoene.gif

「省エネ」の追加推奨ワードに「健太郎」?


誰? (一郎もあるし)
web拍手 by FC2
2005.05.13 22:55
tuyu.jpg
納豆のつゆ。

これは、「つゆたっぷり」と書かれた納豆のつゆだ。

いきなり何かと思われるかもしれないが、文字通り・見た通り多すぎなぐらいでからかったわけだ。


本日の教訓
「あればあるほどいいってわけじゃない」

知識も金も何もかも。
知識がありすぎる方が相手に多くを求めて結婚がうまくいかないとかいい例なのかな。

昨日長かったから短めに、という回りくどい言い訳です。ハイ
web拍手 by FC2
2005.05.12 23:30
諸処の事情により、家電メーカーのページを見て回る。

つくづく思うのだけれど、みんなも思ってるんだろうけど、こういうのって、どうしてこう、わかりにくいかね? 売る気がないのかと問いたくなる。比較広告が禁止なのはいいんだけど、商品の見せ方が昔のままだ。都合の悪い情報は隠してね(←自治体を叩けないぞ!)

おそらく、営業形態がカタログベースの頭のままだから、Flashアニメとか使っても、それが「カタログを元に」作っているというのがありありとしている。
その商品がどんなものか理解した上で、どんな人に発信しようかと考えて発信しているわけではない(ように見える)。


若い人たちには信じられないことかもしれないが、世の中文系・理系で分けてきた成果のせいか(シャレじゃないぞ)、販売側の仕事は文系の人間が担当しているケースがどうしても多くなる。なに、向き不向きということを考えているわけではない。最初はそうだったかもしれないが、そのうちそれが習慣化しているだけだ(社員もそれを望んで入ってきてるしね)。

製品をよく知る技術者の視点を営業に持ち込むケースもあるが、多数派ではない。なぜなら、技術者は技術者として働かせた方が「効率が」いいからだ。技術者が働く能力というのは結果がわかりやすく出るだけに、そうそう手放すことなどしない。業績が悪くなればとくにそれは顕著になる。同じ理由で、有能な営業マンもサイト担当にもってくるのは勿体ないのかもしれない。


結果として、商品の専門的な技術知識を文字通り知識としてしか持っていない人間が商品の紹介をするようになる。それはそれで、消費者感覚に近いとも言えるのだが、近年の家電の差異化を考えると、それがネックになっているような気もする。

あまりにも売る技術がワンパターン化されてるのもそのせいだろう。ネットにはネットの特性があり、ハイパーリンク機能だけでも使いこなせば相当情報のスポイルが行われて消費者に「情報」が正確に伝わるはずなのに、それがほとんど無視されている。単にジャンプ・ジャンプ・ジャンプで結局どんな情報を得たかわからず、家電店や質問サイトに質問者が溢れることになる。


これだけ消費者ニーズが分散化して、それに対応した製品を作っているにもかかわらず、その流れを理解していないマーケティングが多くはないだろうか?

冒険したくないのはわかるのだが、本気で売る気があるのなら、Flashでバカみたいな映像を流すサイト作って満足してるのは卒業してはいかがか?

確かに、見た目や名前だけで買う人もいるだろうが、ネットで来る人は、TVCMと違って、「情報を得よう」という能動的潜在消費者であることを忘れてはいないだろうか?

こういう仕組みをもっとも支えている大きな理由は、それらの企業が組織的に大きくなってしまい、製品を売る意味においての強固な横のつながりがないからではないだろうか?


でも、こんなんで儲かるっていうのなら、そりゃベンチャービジネスの成功するスキはあるだろうなぁ。もちろん、見えない要素もあるんだろうけど、穴が多すぎるよねぇ。
私は財布の紐が堅い人間なので、こんないい加減な情報を元に即買おうなどと思わないから信じられないけど、結構思いついたら高くても(金なくても)即買う人もいるからなぁ・・・だから消費者金融がのびてるのか(汗)
web拍手 by FC2
2005.05.11 22:42
また体調が思わしくない。
最近こんなんばっかだが、そんなに栄養がかたよってんのかなぁ?

とりあえず、寝る。

そういや昨日寝たの今日の午前五時だったよな。
・・・原因はこれか?こんなことでか?
web拍手 by FC2
2005.05.10 23:22
どんどん冬のモノを片づけないといかんと言うことで今日はストーブ※の片づけをした。
※兄がオークションで買ってくれた物。いい奴だ。いつもはアホで苦労させられるけど。

そんで段ボール箱なんか引っ張り出していると、ふと何かの表示が目に入った。
yodobashi1.jpg

ん?何だ?

yodobashi2.jpg

IT時代をリードする最新商品をどんどん安く!豊富な品揃え!


IT時代の最新商品
yodobashi3.jpg

え?
揚げ足とりすぎだって?
web拍手 by FC2
2005.05.09 23:58
レタスとトマトと卵がたくさんあったので、検索かけて見つけたレシピ「トマトとレタスの卵乗せ」を作ったのが2日前。
tomareta.jpg


~ちょっと回想~

作り方は省略するが、最後のステップで、チーズを載せて蓋をして余熱でチーズを溶かす、と書いてあったのでその通りやってみて、蓋を開けてみた。

くさっ!!

何というかメチャメチャ臭い。
レシピ通りやってるはずなのに恐ろしく臭い。

「まぁ、臭くても味は大丈夫なモノも世の中にはあるからな、これも異文化コミュニケーションだ」などとわけのわからない知的な論理(か?)をもちだして、食してみる。

マズッ!!

自分でつくった料理の中ではダントツ最下位クラスの味だ。たとえるなら、『愛エプ』でインリンが作るぐらいのものだ(←それはかなり大げさだと)。まぁ、下エプって感じかなぁ?

~回想終わり~

・・・とまぁ、そんな料理だったわけだが、捨てるほどまずくはないので(好みの問題=トマト煮料理好きじゃない。というのもあるしな)とっておいて、一昨日作って、昨日も温めて食べて、今日も温めて食べたわけだ(同じ皿でね)。

そうしたらどうだろう?
今日食ったのは旨いじゃないか。好みの味ではないが、マズイなどとは言えない。上エプの下の方ぐらいか?


・・・ひょっとして、トマトの火の通りが足りなかったということか?(気づくの遅いよ)

2日前の卵料理だから腐って旨くなったというわけではないと信じたいところだ。
web拍手 by FC2
2005.05.08 23:59
今日は母の日。
母の日といえばカーネーションだが、鉢植えのカーネーションが枯れずに残っていたり、去年渡した流行のプリザーブドフラワー(特殊処理で数年は咲いたままの状態に加工した花)のカーネーションがまったく枯れずに残っているため今年はいったい何にしようなどと考えた結果、

金がないから労働で

という小学生のような結論に至る。


というわけで、ゴキブリの巣となっている感のあるキッチンの大清掃を行う。息子がキッチンの掃除をすること自体普通考えられないかもしれないが、こういうものだ。
某ハンバーガーショップで鍛えたレイアウト術を発揮することにしよう。

リフォーム番組のように、仕事から帰ってくるまでにやろうと思ったがかなり大苦戦。15年前の新聞が敷いてあったりするので、ゴキブリの巣になっても当然だろうとか思ったりもするけなげな息子。漬物用にとってあるコーヒーの空瓶にゴキブリの糞がたまっていても掃除するけなげな息子。
・・・バイトして稼いだ方がよかったんじゃないか?


ゴキブリホイホイが同じ戸棚に3つも4つも置いてある(しかも死骸だらけだ)のを見ると、母は結婚する前は絶対何もできない可愛いだけの女だったんだろうなぁと、思ったりもする。

でも、結婚して図太いオバタリアンになるよりかはいいのかなぁ?
web拍手 by FC2
2005.05.07 22:55
天気も良くなったし、気がついたら五月になってたので、こたつ布団を洗ってみた。

当初、洗濯機で洗う予定だったが、どんなに潰しても入らず、クリーニング屋に出すわけもなく、仕方なしに根性(手洗い)で洗うことにした。
まぁ、手洗いといっても大げさなことはしないのだが(モノは大きいのけど)。

風呂の残り湯にこたつ布団ぶっこんで、洗濯洗剤を入れる。
kotatu_futon1.jpg
いっぱいいっぱい。

踏んづけたりするのもいいが、私はここで「根性洗い」というスーパープレー(すごく大げさ)を繰り出すことに。ようするに、昔小学校でやった雑巾を洗うが如く、水をたっぷり吸いこんだ布団を両手に持ち、ゴシゴシとこすり合わせるのだ!

しかし、水を吸った布団は超重い!(今どき超かよ)
まるで東海豪雨※で水をたっぷり含んだ畳をもったときのようだ(畳の方が数倍重いが)
※2000年9月に起こった豪雨水害。最近こういうの多いから皆の記憶から消去されてるのも現実だったりするポン(←なにがポンだ)

しかし、はじめた以上あとに引くわけにはいかない(←男の悪いクセだね)。こうなったらリズムに乗って体を動かして布団を洗うしかない。


根性! 根性! 根性!

※なぜか体育会系のノリだが、当人は本来そんなノリの人間ではないので本気にしないように。

kotatu_futon2.jpg
ほら真っ黒。・・・つーかこたつ布団なのになぜこんな真っ黒に?!

世の中掃除すりゃ見えてくるモノがありますな。
web拍手 by FC2
2005.05.06 23:20
プロ野球交流戦開始!

ということで(試合のことは聞くな)、ラジオを聞いていたら、ヘンなCMが流れた(ラジオのCMは総じてヘンだが)。

そのCMはリポDことリポビタンDのCM。

(うろおぼえ)
「あそこの一家、野球一族らしいよ」
「白刃取りできんのか? それとも忍術使えるとか?」
「それ、やぎゅうだろ・・・」
『ファイトー! イッパーツ!!(ナレーション)』


というCM(たしか)。

野牛?と思ったが、柳生だった。


そう、「柳生一族」と「野球一族」をかけていたらしい。

ラジオならではといえばラジオならではなんだが、柳生一族って・・・NHKの柳生十兵衛七番勝負に合わせてんのか?(今日で終わりだけど)

柳生一族っていってパッとわかる人そんなにいるのかなぁ?
ラジオで野球聞くような人は年配だからいるのかなぁ?
web拍手 by FC2
2005.05.05 23:59
今日、すごいサイトを見つけた。

いや、べつにすごいというわけでもないんだが(どっちだよ)、なんというか、あいさつがすごい。

花を愛する、格安!!B級ガーベラファンの皆様こんにちは。

(ガーベラ市場)

・・・B級ガーベラを好む人がいるのか?
とも思ったが、「格安!!B級」ガーベラなのか。
※念のため言っておくが、ガーベラは花の名前だ。

ネット社会とは、特徴を特化させた方が生き残ると言われているが、自らB級品と名乗る商品を好んで買う人もたくさんいるんだろうなぁ。特にここはB級がどんなものか紹介されているのもポイント高いしね。


ただ、今年(2004秋~2005春)は台風のお陰で出荷出来ない状態らしい。

なぜか津波や地震は大騒ぎされるが、台風やそれによる水害は一時的なものとして扱われてしまうのが世の常である。
偏った報道姿勢と人道支援は実に困ったものだが、「人がたくさん死んだわけじゃねーんだから我慢しろよ」という論理を正当化させるのもちょっとどうかとも思うよね。だって、災害以上に亡くなってる交通事故死者に対して皆が黙祷を捧げているわけじゃないし、未だに制限速度以上のスピードが出る車は量産されているしね。「死んでるけど我慢してますよ」と言いたくもなる。
しょせん、塵も積もれば方式は、文字通り人間を塵扱いしてしまうことなのかもしれないな。慣れてしまうって怖いよね。JRのボウリング大会もそうだけどさ。


などと、ちょっとダークな気分になってしまったが、このサイトの主はそんなこと感じさせず、けなげにもこんなメッセージを載せていた。

今まで以上に手をかけて管理をしていきますが、少し回復に時間がかかりそうです。それでもできるだけ早めに再開いたしますので、しばらくお待ちください。それから晴れの日が続くように願ってください。お願いいたします。


世の中の不条理には文句を言わず、「是非買ってください」と情に呼びかけることはせず、我々に期待するのは「晴れの日が続くように願ってください」ということだ。
よろしい、願いましょう。もう手遅れな気もするが、願いましょう。
web拍手 by FC2
2005.05.04 20:59
ひとまず、4章で成り立つオムニバス小説の1章を書き終えた(ことにした)。

長かった・・・長かった・・・永川(広島※)←関係あらへんがな
※広島東洋カープの投手。2003年のデビュー時は2種類のフォークが投げられるストッパーとして活躍。でも、なぜかストッパーが毎年変わるのが広島なので、現在は先発。


話を戻そう。
なにせ小説なんて書いたの初めてだから人々がどうやって推敲しているかよくわからんのだが、レーザープリンタを使って、見やすい形にしてみようと思い、印刷することにする。

しかしそこは環境学を学んだ身として、余りにも資源の無駄食いをするのは避けねばならぬと甘い論理を振りかざし、A4用紙1枚に4ページ分の内容を刷り込むことにした。
いわゆるA6版=文庫版サイズということだ。

できれば、文庫向きの割り付け機能のあるソフトがあればよかったのだが、ン十万するソフトしか出ていないらしいので(PostScriptを使うからかな)、貧乏な身の上なので仕方なく袋とじ(紙の真ん中を山折りにするやつ。学校の文集とかで使うよね)で作ることにする。厚さがまちがいなく厚くなるし、裏面印刷が利用できないという欠点があるが、まぁ我慢しよう。たぶん今回だけだし、こんなことするのは。


完成写真
bunko1.jpg
隣にあるのは、池波正太郎『真田騒動 恩田木工』(新潮文庫)

どうよ? 結構よくないか?(←自画自賛太郎)

ちなみに
bunko2.jpg
強力ノリで貼り付けてある。使ってるのはテープじゃなくて、文庫用のしおり(by 三省堂)。サイズがぴったりの厚紙だったので遠慮なく使わせてもらった。百均の製本テープよりはかっこよく見えるだろ?(ちょっとノリの匂いがきついが)
文庫カバーをかぶせる方法もあるが、まぁいいとしよう。

文字数は41字×18行
bunko3.jpg
文庫とまったく同じだ・・・めくった感じが違うとか言うな!

ただし、
bunko4.jpg
130ページなのに製品版文庫350ページ分とそう変わらないのがちょっと痛い(文庫の紙って薄いから特に)。

「器用だなぁ」とか「暇だなぁ」とかいうならまだいいが、「これなら物書きより印刷屋になったほうがいいよ」などと言うのは止めて頂きたい(汗)。


作ってみてわかったのだが、私のプリンタの性能を考えると、印刷ページの指定・向きの入れ替え・ページ差し替えとかすれば(=根性と時間さえあれば)、文庫のような両面印刷指定が可能みたいだけど、さすがにようやらんわ・・・。

早く文庫印刷割付機能のあるソフトでねーかなー。
あ、あった。割付印刷用レイアウトとしてPDF変換してくれるのか。CGIなのはなぜだろうか? とにかく、今度試してみよう。


そんなことやってる間に書いて正式な書籍にしたほうが早いんじゃないかというツッコミはホントに置いといて頂きたい。
web拍手 by FC2
2005.05.03 23:59
さて、この私は現在本プ→(本格プ→≒無業)なわけだが、まさに国家主義者だと言わんばかりに、

国民年金一括払い

という離れ業をやってしまいました(大げさだな)

いやなにが離れ業って、収入ないのに国民年金を払ってしまうんですよ、16万一括で。
すげー! まさに社会保険庁くそったれ!万歳!!

いやまぁ、実のところ、3千円ぐらい安くなるからという理由なんだけどね。
nenkin.gif

・・・今月中に貯金が底をつきそうです(働け)


社会保険庁から来た口座振替通知書をよく見てみるとなぜかおかしい表記が

今回の前納保険料:159,540円

通常納付保険料:13,300円×12ヵ月=159,600円


・・・・60円しか安くないんですが・・・・3420円じゃないの?!

社会保険庁に殴り込みに行かなきゃいかんのか?めんどくさい。
でもGWは休みなんだろうな、どうせ。

こんなんだからみんな年金払いたくなくなるんだろうなぁ。
NHKみたいなもんだ。

※4月から保険料が13,580円に値上がりしたらしい
web拍手 by FC2
2005.05.02 23:24
「いっかごん」で変換しようとしたら、「一過言」が出た。「こんな字だったかな~? でも、『一つの言い過ぎ』ってことじゃぁヘンだけどなぁ・・・」と首をかしげて辞書で調べたところ「一家言」、それも「いっかげん」と読むということに気がつく・・・ありゃま。

ついつい漢字を忘れてしまうデジタル世代の悲しさを言い訳にするつもりはないが、しかし、「一過言」のほうが目にする機会が多いような気もする・・・と思って、Google検索をかけてみた。


・・・結果発表!!(パフパフ♪←今どき使わないなぁ)

「一過言」(×)
ikkagon.gif

「一家言」(○)
ikkagen.gif




頑張れニッポン!!(違
web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。