FC2ブログ

死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

2006.08.13 23:59
 最近、だいぶ頭の調子(元々ヘンだとか言うな、病気だ。ビョーキじゃないぞ)がよくなってきたので、ようやくブログもそこそこに更新するようにしなきゃと思い始めた矢先、こんなブログ記事を見た。

 なに、中身は、先日プロ野球の捕手史上4人目となる2000試合出場の谷繁のその「鉄人」ぶりに迫った新聞記者の記事なのだが、その中で、高卒捕手として大きな故障をしなかった谷繁の練習方法と取り組み姿勢が紹介されていたのだ。
 内容は先のリンクを見ていただければよいと思うけど、ようは谷繁の練習(ひたすらダッシュで走る)は、「走れなくなった選手が引退する」という考えからきている、ということだ。別段珍しい考えではないが、実行し続けるのは簡単ではない。だってつまらないじゃん、ダッシュなんて。

 その記事を見てふと思った。
 私の日記も多くはそういった理由のために書いている部分が大きいということに。だからこそホームページ時代は3日で一ヶ月分まるまる書いたりしていたのだ。なぜか?
 続けることに意味があると同時に、いかなるネタでも料理することが出来るスキルを身に付けるためだ。格好良く言ってしまえば表現の幅を広げる為とでも言おうか。

 ブログになってから確かに毎日更新はしやすくなったけれど、「一気に書く」というおおよそ日記の書き方ではないやり方では更新しづらくなった。言い訳かもしれないが、毎日書くのが理想だ。

 ・・・でもほら、夏休みの日記も毎日書かなかった人だから・・・さ
スポンサーサイト



web拍手 by FC2