死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2006.11.30 23:59

 職場での少年A恋愛暴走もどうやら収束。
 まぁ、なんて言うの? 妄想癖で狂言癖の娘には入れ込むなってコトよね。当たり前だけど。

 その代わりと言っては何ですが、今度からはその子の「男磨き講座」をスタート。プリンセスメーカーじゃないけど、「お前の悩みばっか人に話すんじゃなくて、人に悩みを相談される男になれよ、まずは」と言ったところ、早速視点を変えてくれるところは単純で楽しい。でも、相談はタイムカード切ってからしようなとも思ったけど、若いからいいや。(バイトには)そういうとこ寛大なトコだから。

 アホな女に振り回されて失った信頼を彼はどうやって取り戻すのだろうか? とかちょっと楽しみ。もともと信頼されていたのかは微妙だが、バカみたいな所から始まる何かってのもあるから世の中面白いよね。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2006.11.27 23:32

 先日言ってきた紅葉狩りで拾ってきた紅葉を押し葉にしたので、飾り用にしてみました。

 紅葉押し葉
 香嵐渓の土産屋で買った和紙ハガキと、無印のやっすいアクリルスタンドに入れただけですけど、意外と絵になるもんですな。
 予想外だったのは、思ったより和紙ハガキのサイズがでかかったこと。なのに、サイズ確認せずにスタンド買ってきたのよね。だから、ちょっとサイズがいっぱいいっぱい。

 作り方? 作り方は、All Aboutに載ってた、「タウンページで挟む法」で作りましたよ。てっきり和紙にも貼り付くのかと思ったら、そんなわけねーって(汗

 「おみやげは赤いもみじで」と言われたから閃いて作ったのだが、若者の部屋でも案外マッチするかもしれないなぁ、とかちょっと思った。ホラ、今、「和洋折衷インテリア」が人気だし(なんて言うかは知らないが)。

web拍手 by FC2
2006.11.26 23:59

 雨ですな。なんか本格的な雨は久々な気がする・・・・・・のは気のせいか。

 しかし、この雨で一気に紅葉の葉も散ったところもあるかもしれませんね。それもしょうがないこととはいえ、紅葉の観光地には死活問題なんじゃないかと思ったりします。

 さて、今日のC 新聞日曜版は「漁業被害を起こすクラゲ」が特集でした。

 まぁ、温暖化によるクラゲ増殖⇒漁業被害という、あれですけど(知らない人は勉強してください)、でもあれよね、こう、ピラミッドとかみたいなのが「遺跡」になるってのは、こういう生活しづらくなる、という環境の変化があったんだろうなぁ・・・・としみじみしてみた。

 そして、その流れに抗おうとしたことも、その流れが起きていることに気づかず遊興してたことも、繰り返されてきたんだろうな、とか思いましたよ。

web拍手 by FC2
2006.11.25 22:35

 気が付けばもうすぐ12月・・・・ということはですよ、ということはですよ!!!(←テンション高すぎ)

 クリスマス、給料日ですよ!!

 いえーい、やったー!!

 先月「こんな給料だぜ、どーすんの!? どーすんの、オレ!?」とライフカードのオダギリ並にオタオタしていた私ですが(ホントかよ)、なんとかこの、危急存亡の秋(ききゅうそんぼうのとき)を乗り切ったワケですよ! 残金1500円!!

 今月はひとり暮らしを始めてから一番外に出る機会が多かったと思うが、飲み会行ってないだけあって、なんとか乗り切ったわけですよ、この、私めは!
 ええ、もう三十路も近いのに十万そこそこの給料で何やってんだと言われそうですけどもだ、とにもかくにもこの難局を無事乗り切ったということで、この、せっかく余ったお金で、本物のライフカードでも買おうかな、もうすぐ発売の。

 なに? 知らない?

どーすんの!?オレ カード
タカラトミー (2006/12/09)
売り上げランキング: 80

 まぁ、追加で何か買えば問題ないんだろうけど……で注文してしまった私(汗)

web拍手 by FC2
2006.11.24 23:59

 私はいわゆる「インドア派」に相当する人間なのだが、冬になるとわりかし外を出歩くことが多くなる。

 それはまず、私が寒さに強く、熱さに超弱いからでもあるのだが、それ以上に、冬の空気の冷たさを感じたり、澄んだ空気が織りなす景色の美しさが好きという理由があるようだ。

 冬の暖かくした部屋を抜け出し、わざわざ寒々とした外を出歩く行為というのは、一見矛盾するようだが、人は結構こういうことが好きなような気もする。ホラ、コタツで食べるアイスとか(えっ、食べない?)。

 地球環境的にはよろしくないのかもしれないがしかし、部屋の暖房を止めて、大勢の人と共有する暖房を味わうこともまた、地球環境的にはよろしいのだとも思うから、あまり神経質にならず、日本の四季を楽しめばいいのではないかな、と最近とみに思う。

 たとえそれが繁華街に住む人間だとしても、季節の風と人々が織りなす四季の風景は、それだけで風景となりうるのだから……(うわっクサッ)

web拍手 by FC2
2006.11.23 23:59

 タイトル、わかる人にしかわからないネタでゴメンなさい……何? モーモー牧場ってモーモーパラダイスに名前変わったの? よくわからんけど。

 

 三重県は伊賀市にあるモクモクファームに行ってまいりました

 ・・・・・・・・・・・・寒っ!!

 帰り際に温泉入って温まったけど、足湯があるなら、園内に作ってくれよといいたくもなったりなかったり。

 まぁ、冬場のことはあまり考えてないからしょうがないでしょうが(だってシーズンじゃねーもんねぇ)。

 詳細は後日。

web拍手 by FC2
2006.11.22 23:59

 テレビ東京系列でやっていた二時間ドラマ『熟年結婚~妻への詫び状~』の後半だけを見ました。後半だけだからあーだこーだ言う権利はないかもしれないんですが、なんでしょう、新聞のテレビ欄に書いてある「文化庁・芸術祭参加ドラマ」というのが、書き間違いかと思いました。

web拍手 by FC2
2006.11.21 23:59

大井平公園の紅葉 紅葉行くべさと誘われたので、近隣の紅葉具合はどれぐらいかと紅葉情報で調べて、候補地がいくつかあったかれども、人気(ひとけ)の少なそうな所と言うことで、大井平公園(愛知県豊田市稲武)に行ってまいりました。
 先の紅葉情報サイトの紹介文によると「水面に紅葉が映る」とか書いてあるから、行ってみたくなったんですよね。

(※情報は11/17のものです)

web拍手 by FC2
2006.11.19 23:59

 最近スキンヘッドで有名なのはきっと、プロ野球・日本ハムの森本稀哲(ひちょり)だろう。

 そんな彼のスキンヘッドだが、元々子供の頃の原因不明の難病で毛が抜け落ちたところから始まったんだそうな。

 なんでそんな話題かというと、「ハゲ」と呼ばれたりして、昨今メディアを賑わす「いじめ」にあってきた彼も、色々あって今は病気じゃないのにわざわざ髪を剃るぐらいになった、という新聞記事があったからだ。野球で認められたら気にならなくなったりとかいう、感動的なエピソードとか色々。

 結局、形の定まった価値観はあるけれど、その中で正しい形というものは存在しないって事なのよね。逆もまた真なり。

 森本は今日も目立つ。そう、スキンヘッドと、パフォーマンスと、そしてプレイで。

web拍手 by FC2
2006.11.18 23:59

 昨日紅葉を見に行ってきたのでそれを書こうと思っていたんですけど、ホラ、季節の変わり目の色々入れ替えをするためにしていた掃除に熱心になり、結局書けませんでした(汗)。

 紅葉なんてその時の情報が命なのに・・・・

 紅葉の様子を紹介したときにはもう、はげ山になってるだろうなぁ・・・・

web拍手 by FC2
2006.11.17 23:38

 ポストに人妻専門のデリバリーヘルスの広告が入っていた。

 デリバリーヘルスってなんですかという人は自分で調べてくださいよというところで済ましちゃいますが、こういうのいい歳でも知らない人いますからね。当たり前かもしれませんが。私が俗っぽすぎるのでしょうか?  まぁ、好んで選んだ道ですが。

 さて、こういう広告は珍しくもなく、カラーの表面に

  • お店の名前
  • 電話番号(携帯とかが多いかな)
  • 営業時間
  • 料金システム

が書いてあり、カラーではない裏面にはその、コンパニオン(=ヘルス嬢)募集の公告が載っている。そう、今日の広告も同じようにその、派遣コンパニオンの募集が書いてあった。内容はこうだ。

未婚者と同じ待遇のデリヘル広告
 マンション寮完備って・・・・・・ワケありの人妻? 出稼ぎ?

web拍手 by FC2
2006.11.16 23:26

 『通販生活』で人気ナンバー1と紹介された『メディカル枕』と同じものかなんなのか少しわからないけれど、似たような商品、『オルトペディコ枕』を買ってみた(ちなみにメーカーは同じ)。

 ・・・・真空パックで潰されて送られるとは聞いていたが、説明書を見ると、なに? 「元の状態に戻すために、出来れば三日放置してください」だと?

 この週末はこの枕でどれぐらい肩の凝りが解消されるかチェックしたかったのに!!!

 

 というわけで、一週間以上経ったらレビューしてみようと思います。うう・・・枕が放置されてる部屋ってちょっと変だよ。

 後日談:この枕は仰向け寝の多い人用です。横向きの多い人(みんな寝返り打つけどさ)には合わないと思います・・・・。

web拍手 by FC2
2006.11.15 23:59

 えーっと、凄いの見つけちゃった。

 いや、物自体は他ので見たことあるんだけど、詳細をまさかムービーで見れるとは思わなかったのよ。それも強烈な。

 18禁ね。

web拍手 by FC2
2006.11.14 23:59

 久々に寝坊した。

 つーか正午出勤なのに12:32に電話で起こされるってどうよ?

 しかも出勤が13:05に出来ちゃうってどうよ?

 その後すぐ健康診断ってどうよ?

 案の定お医者さんに「まだ体が眠ってますね」と言われるさ。

web拍手 by FC2
2006.11.13 10:45

 再び、009-1を見る。

 ・・・・・・・釈由美子の一人語り(モノローグ)は聞くに堪えん!!(笑)

 なんだろう? 俳優だからあまりこういうことしないからだろうか? ちょっとというか、かなりムリがあるような感じがした。普通に淡々としゃべってるのは気にならないんだけど(前回モノローグ無かったからなぁ)、今回のストーリー(一人旅物)はそう言うところがやたら耳についた。

 こうやって俳優を声優に組み込むのは話題を取り入れたいのか? とやっぱり考えてしまいますよねぇ。スポンサーの意向とか。

 ⇒12話のレビュー

web拍手 by FC2
2006.11.12 23:39

 前回にひき続き豊橋動物園の続きですよ。
 前回が白クマ一辺倒だったので、今回は豊橋動物園全体の紹介をしましょうか。

 ここ、豊橋総合動植物園(のんほいパーク)は、「動物園」「植物園」「自然史博物館」「遊園地」が一緒になった施設だが、今回は動物園だけの紹介であることをあらかじめご理解下さい(回れなかったのよ・・・行った時刻が正午ちょい前なので)。

 前回、シロクマのページで少し触れたように、ここ、豊橋動物園では、動物が「動いている」光景を見ることが出来ます。さすがにトラとかライオンとかまではそんな余裕がなさそうですが、広かったら広かったで、たぶん大変でしょうね。いつも動くわけじゃないですから、特にライオンは。
 「ライオンはどこにいるんだよ?」
 「はい、あちら800mほど先に寝ています」
 「見えねーっ!!」

toyozoo02.jpg
 園内の展望タワーから見たダチョウとシマウマ。
 動物にとっては快適な広さかもしれないが、こうやってみると凄い広い。ズームのきくカメラじゃないと撮れない動物もいますので注意ね。

web拍手 by FC2
2006.11.11 22:10

 甥っ子も気が付けば5kgを超えていた。

 先週見たときはそんな感じでもなかったが、今日はなにやらご機嫌らしく、その理由はどうもちゃんと物が見えるようになってきて、実家にやってきたことで新鮮だったようだ。

 しかし、こんなことも忘れてしまうのに、人は一生懸命あやしたり言葉を教えたり、同意を促したりする。しかし、こういうことをしないと、子供はどんな時にどんな感情を持てばいいのかわからなくなっていくのだろう。学校で「悲しいときはこういう顔をする」というマニュアルまで配られる行きすぎた教育も、こういうことが行われていないから起こるのかもしれないね。ごく一部なんだろうけど、もちろん。

 てなことを考えてると、仕事をする女性のことを考えて「三歳児神話は崩壊した」とも言うが、やはりこれが未だに崩壊しない理由も見えてくる。だからといって、「女は家庭で子守しろ」というつもりはさらさらないけれど、それを社会がせずに、個人に帰結する以上、少子化の流れは止まらないだろうね。だって、人って基本的に責任が軽い方を選択するもんだし。

web拍手 by FC2
2006.11.10 23:59

 愛知県は豊橋動物園に行ってきましたよ。

 知ってます? 知らない人の方が多いかもしれませんけど、今、わりと人気らしいですよ。よく知らないけど。

 なんで人気なのかって、それはひとえに「動物園」ブームだからとも言えるんですけど、そのブームの最先端「旭山動物園」でもおなじみの「シロクマのダイブ」が見られるポイントだからなんだそうな。

 私はそんなこと全然知らずに言ったので、その、ダイブするタイミングをまったくチェックしていなかったのですが、偶然にもその、シロクマダイブにぴったりの時間に行きましたよ、シロクマ館(極地動物館)に。

web拍手 by FC2
2006.11.09 23:59

 さ、寒い。

 何が寒いってホラ、我が家ですよ。いつものことですけど、暖房器具が欲しくなるぐらい寒くなる。寝る時の和室の空気なんか、田舎の家みたい。冷たい空気の中で布団に入るとことか。・・・・貧乏節約中で暖房器具をつけてないからとかいわないように!

 しかし、布団に入ってしまうと、意外とその寒さというのが気にならなくなるのはいつも田舎で泊まると思うのだけれど(実家は異様に暖かいマンション)、よくよく考えれば不思議なことでもある。だって、寒いのに大丈夫なんだから。

 それは「布団」というものがそういう寒さをしのぎながら、暖かい状態で眠れるように出来た代物だからといえばそれまでなのだが、布団に入るのが当たり前になった現代では、そういったことが逆に新鮮にも感じたりする。そして、こういう感性を持っていると、「新しい布団」の形が見えてくると思うのだ。「形態は機能に従う」からこそ、人々に使われる布団が。

 別に布団を造ってるわけでも売ってるわけでもないけれど、そんなことをちょっと思った。こういう話をする親子関係がどれぐらいあるのかなぁ・・・・ともね。

web拍手 by FC2
2006.11.08 23:59

 実家に帰る。

 母が、楽しそうにユリカとトランパス(Suicaみたいなもの)の解説をしてくれる。なに、難しいことではなくて、このカードならば90分以内に違う公共交通機関に乗れば割引が利く、という程度だが。

 しかし、そんな「ほんの小さな事」でも、世界平和になったかのような喜びを見せるのが女。男は「なるほど、これが公共交通利用を促進する施策か」などと考えるのに。
 これは「主婦の喜び」とかいうようなことじゃなくて、たぶん、こういったものを生きるエネルギーに変換しているのが女という生き物の根源なのではないかと思うのだ。

 たとえば創作活動にしろ、女と男ではその、根源的な行動理由が異なる。一般的な物ではめ込むつもりはないけれど、「楽しませる」ことに重きを置く女が多いのに対して、男はどうしても「こうあるべき」正しさに重きを置く。どちらが正しいとか間違っているとかじゃなくて、自然とそういう「らしさ」が出てしまうのは、根底にある物が違うといういい例なのだろう。

 

 逆に言えば、その、異性の気を惹こうとするならば、そういう部分からアプローチするのが一番簡単ともいえる。

 だが、そうやって多くの男は「手品」をやったりするんだけれど、その「楽しい」が男の発想の「楽しい」とは違うことも考えねば、ただの「寒い奴」に成り下がってしまうことも忘れてはならない。
 そう、「交通カード」一つで幸せになるような楽しさを提供できなければ。

web拍手 by FC2
2006.11.07 23:59

 ネットにはいくつものサイトがあって、本当に役に立つかわからないけど、もう定式化した質問の中に「年齢」の欄があるじゃない?

 その「年齢」欄を埋めて気づくことは、

 俺ってこの歳だったのか・・・・・

 という、どんどん年齢を忘れてる自分。あれよね、「同期だから~」という社会にいないとかあるけれど、やっぱ大人になると忘れていくものなのね、こういうものって。子供の頃は「なんで大人は自分の歳を忘れちゃうんだろう」と思っていたけど、今、その理由を実感してるよ。

 人はその環境に適応して、自身が必要でないものは切り捨てられていく。

 ゆえに一つ上だとか下だとか意識しない、「年齢」になると、その価値はどんどんとなくなっていくわけだ。ということは、逆に言えば、必要でありさえすれば、大切にされていくのがなにごとにも言えることなのかもしれないね。

web拍手 by FC2
2006.11.06 23:59

 たまたま番組表で目についた深夜アニメ『009-1(ゼロゼロナインワン)』(の録画)を見ました。

 ご存じですかね?

 日本全国の9割9分9厘9毛が知らないであろう(言い過ぎだろ)石ノ森章太郎原作の青年マンガ『009ノ1(ゼロゼロくのいち)』のアニメ版ですよ。・・・・まぁ、原作が60年代のマンガですから、知らない人が多くて当然ですけど(私も未見)、氏の代表作「009」とは違って、女性スパイが主人公です(だから「くのいち」)。もちろん、サイボーグなんですけど、これが青年誌にふさわしく? ベッドシーンなどがある作品らしくて、しかもこの主人公は、「おっぱいマシンガン」という武器を搭載しているそうな。

009-1.jpgちなみに体型はボッ、キュ、ボボボン

web拍手 by FC2
2006.11.05 23:59

 さて、小説を公開したけれども、どうだろね? いや、内容がということではなく、プレビュー数がどれぐらい増えるものなのか、皆目見当がつきません。

 宣伝したり、共有感がなければあまりサイトというのはヒット数が増えませんしねぇ。ブログの場合は非リンク数にも作用されますし。・・・何のためにブログ小説なんだろうとかちょっと考えてみたりして(←今さらかよ)

 どうなんだろねぇ。まぁ、金も手間もかからないからとりあえずやってみるけど(・・・・・だからブログなのか!)

 ⇒小説ブログ『サムライ・ダディ』

web拍手 by FC2
2006.11.04 23:59

 いきなりで恐縮だが、自作小説を発表するブログを立ち上げたので、見ていただければ恐縮である。

⇒tkiyotoの自作小説blog『サムライ・ダディ』

 面白いか面白くないかは定かではないが、読めば「ああ、tkiyoto作だ」という作品であることは間違いないとだけお伝えしておきます。面白いと感じて他人に紹介していただけたら感無量です。

web拍手 by FC2
2006.11.03 23:59

 気が付いたら13時半(笑)

 今日は中日ドラゴンズの優勝パレードがあるとか言ってたけど、(近所なのに)3台のヘリの音すらまったく気づかず。

 人はどこまで爆睡できるのだろうね。

 

 あー、でも阪神大震災の時は起きたね、さすがに。200kmぐらい離れてるけど。

web拍手 by FC2
2006.11.02 23:59

 イオンに行った。

 某電器店では先日から、何かとメディアをお騒がせしているソフトバンクを前面にプッシュしていたが、こちらはその逆。以前のボーダフォンと同じような扱いとなっている。まぁ、こちらが妥当な選択だと思う。「お客様の立場になって」考えてみれば。ドコモと協業しているからかもしれないが、だってトラブルの元だもんね、ローン契約なんて。

 しかしあれよね、これでソフトバンクが潰れるわけでもないし、その内ほとぼりが冷めてしまえば、広告展開と低価格路線を(Yahoo! BBのように)やって、儲けてしまうのがソフトバンク戦略なのよね。そんなだからソフトバンク嫌いな人もいるけど、世の中そういったこだわりを持つ人の方が少なくて、ソフトバンクも儲かっていくわけなんだろね。なんていうの? 人間の気持ちの薄れ方をうまく考慮した戦略というか。「人も噂も七十五日」とかね。「ソフトバンク汚い」という情報が劣化して「ソフトバンク」という情報だけが残る感覚? そりゃ、こんな記事も書くわさ。

 ちなみに私は昔っからソフトバンクのいい加減な姿勢(儲かりゃいいのよ)が嫌いなので、今回のことを機に、Yahoo!BBを解約するつもりです。ですが、解約する人より加入する人の方が多いでしょう。それがああいう企業の正義なのだからそれでいいんじゃないでしょうかね。社会正義的に見たら最悪ですけど、よくドラマに出てくる「大企業」を見事に体現していくんでしょうなこれから。そしてそのイメージで入社して、幻滅していく若者が増えていくだけです。そういう意味では、世の中の「大企業」の作られ方が見えていい勉強になるのではないでしょうかね。

 

 でもま、一般人レベルでは、今から一年ぐらいは「俺、ケータイをソフトバンクに変えたんだよ」と言って、「うわっ、大丈夫かオマエ? 新聞読んでるのか?」とか心配されちゃう人いるだろうなぁ。

web拍手 by FC2
2006.11.01 23:59

 今、ソフトバンクモバイルが馬鹿ばっかするから、色々と携帯について調べてると、あれよね、なんていうの? ソフトバンクの発表したゴールドプランについて書かれた記事を色々と見る。

 そこで目にとまるのが、ナンバーポータビリティと関係のない、PHSキャリアである「ウィルコム」の関連サイト。なんでまたウィルコム? ・・・・知らない人も多いからここで紹介しておくが、ウィルコムは同社間通話無料を謳う会社だからだ。

 私も一、ウィルコムユーザーとして、このソフトバンクモバイルの「ほぼ無料とは言えない無料」に憤りを感じていただけに、そういう行動をウィルコム関連サイトが起こすのは、「なるほど」と激しく納得する部分がある。だって、ソフトバンクの掲げる「(条件付)無料」は、実際の携帯ユーザーの求める「無料」とはほど遠い物だから。(詳しくは以前のゴールドプランについての記事を参照のこと)。
 そういったもろもろのソフトバンク・ウィルコム比較については、WILLCOM NEWSさんが詳しい。ウィルコムに興味がある人しか見ないのが残念でならないが。

 さて、ここではしたくてたまらないソフトバンクの批判は置いておいて、とりあえず、ウィルコムユーザーとして、ウィルコムの「無料通話」について紹介しておこう。

web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。