FC2ブログ

死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

2007.03.04 23:58

 先日新聞にある映画の紹介がされていた。『日本の青空』という映画である。まだ公開されていないが、インディーズ扱いなので、知らない人の方が多いまま終わるかもしれない。というか、若い人はまず観ないだろうからあえて紹介しておく。

 内容は、「日本国憲法」の草案についての実話を元にしたドラマである・・・というと、「理想主義者の若い外国人の女が作った憲法だろ?」みたいな反論が生まれそうなんですけど、そうじゃなくて、日本の知識人たち(憲法研究会)が政府案とは別に作った(←ここポイント)憲法草案をGHQに提出して・・・・・というお話です。

 個人的には「若い外国人の女が~」という論議は、小僧の論理としか思えないので(そんなに世の中簡単に出来てないはずなので)、割愛しますが、「押しつけられた憲法」というイメージを変えさせる、貴重な目線(←ここもポイント)だと思います。

 にしても、『日本の青空』はまんまインディーズなので、企業からの収入とかはいっさいなくて、制作協力金(一口10万円=100人分のチケット)で制作費を回収するんだとか。しかし10万円は・・・どうせなら高校生でも申し込める額の単位の方が関心を得られたんじゃないかなぁ・・・とか思ったりなんかり。それじゃ、お金が集まらないか。どちらにしろ集まってないらしいけど・・・。
 まぁ、「市民的」ではあると思うが。この言葉をまともに取る人と、ちゃんと「深い意味」を推察できる人と、その深い意味を間違って解釈する人がいるから、言葉って難しい。

スポンサーサイト



web拍手 by FC2