FC2ブログ

死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

2007.03.21 23:59

 (辞めるくせに)労働組合の会合に参加してみた。

 そういえば以前の会社は組合なかったからなぁ・・・・あってもなくても一緒のように思うけれども、なきゃないでこれまた違うのよねってことがわかるのがだいたい30前後ぐらいだと思うが、しかしこの、なんていうの? 組合を運営する側の人間は、「身の程」をわきまえて必死にその社会の中で自分に出来ることをしているという点で彼らは美しくもある反面、自分の人生そのものにしか興味がない人も多い時代だからはかなくもあり、華やかさに憧れる常識が支配する現代において労働組合をやる人ほど報われない時代もないような気がするが、彼らの心的にはどうなのだろう?

 いや、だからこそ、春闘の「結果」こそが重要になり、ますます組合に意欲的な社員とそうでない社員の温度差というのが際立っていくのかもしれない。そう考えると、ますますみんな労働組合に積極的にならないのかもしれないなぁ・・・と感じたりした。

 組合に出来ることと出来ないことは区別して、さらに自分に出来ることをするって考える人はあんまりいないからねぇ・・・・それが私にはわからんのだけれど、勝ちたいのならやっぱ戦略が必要だと思うんだけど、染まっちゃうと目の前の戦闘だけしか見えなくなるのかなぁ。そういう戦闘を無駄にしないために必要な戦略があると思うのに・・・それが出来る人間は自らの人生を優先するから、ますます悪循環なんですよね。

 人のこと言えないか。遺産は残すけど。

スポンサーサイト



web拍手 by FC2