死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2008.01.30 12:04

 二日続けて同じタイトルで恐縮だが・・・・・また風邪ひいたみたいだ。

 とはいえ今回は微熱だから(珍しく)すぐに判断してすぐ寝ました。

 

 ・・・・・こんな日記の方が書く意味がないのかもしれない・・・・・・まぁいいか。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2008.01.29 14:59

 またFC2の仕様が変わったようで、直るかと思ったらこのまま・・・・・はぁ。

 いったい何のことかというと、私は「BlogWrite」と言うソフトをブログ更新に使っているんだけれど、これ、投稿日時を指定して投稿できるんですよね。わかりやすく言うと、昨日の日記でもあたかも今日更新したように書くことが出来る夜に書いてて日付が変わってしまったときなんかに重宝する機能です(滝汗)。

 それで、私はよく「後から書いたんだけど、その日思ったことなんだよ」という記事を「23:59」という時間を使って、半ば裏技的に投稿しているのですが、FC2の予告もないサーバ仕様変更(たぶん)で、何時も通り(笑)時間を「23:59」にして投稿するのですが、これが、また、もう、なんでよ、って感じの「14:59」になります。

 サーバの国を変えたのか時間を変えたのか全然わかりませんけど、はぁ・・・・・もう移転どうこうするのも面倒くさいし、一々時間調整して投稿するのも面倒くさいので、そのままで投稿しちゃえ! どうせ時間なんて誰も気にしちゃいない(←そうかぁ?)

 

 ・・・・一番めんどくさくない方法はもちろん、当日にブログを更新すればいいだけですけどね。

web拍手 by FC2
2008.01.28 14:59

 来月、USJに行くことにした。

 USJ・・・・・行きたいと思ったことすらなかったから興味なかったけど、何があるんだろう?? ちなみに私は同じように修学旅行の時ディズニーランド(当時はランドしかなかった)に行ったけど、自分がまったく興味がなさそうに見えても非情に楽しんでくることもあったから、こういうこともあるだろうという期待を抱いているが、何? USJは水に濡れるアトラクションが多いんだって? むしろ「USJは濡れに行くんだ」って?

 ・・・・・・楽しめるかなぁ(汗)。

 って言いながら楽しんだりするんだよね。バカにしたりしながらも。ラグーナ蒲郡がそうだった。ガラガラだった。おかしなアトラクションが多かった。けど、そこが面白かった。

 ・・・・・・それは本来の楽しみ方なのか? というツッコミは抜きで。

 

 大阪には日清のインスタントラーメン博物館があるらしい・・・・・それは行くぞ、絶対!

web拍手 by FC2
2008.01.27 23:17

 今日は両親の結婚記念日ということで、外食しました。何食った? トンカツ(笑)

 いいんだよ、我が家はそれで(汗)。

 

 NHK『プロフェッショナル~仕事の流儀』のイチロートークスペシャルで「50歳で4割打って辞めたい」とイチローが言っていたのを観て・・・・「それってあぶさんじゃん!」って思ったのは私だけでしょうか? ほんと、どうでもいい話ですね。

 火曜からの分のブログ更新で疲れたよ。

web拍手 by FC2
2008.01.25 23:59

 友人10周年記念、新年会を兼ねた男3人お好み焼き大会をしました。もちろん10周年は口実です。気付いたら・・・・的な?

 一人で暮らしていても夏にお好み焼きを作るという友人にお好み焼きを作ってもらいましたが、なんというか、凄いことになっていた・・・・・材料を全部ボールに入れてからしゃもじでキャベツを潰しながら混ぜる(そうするとキャベツの水分が出る)・・・・・見た目が餃子の種みたいになっていましたが、焼いてみるとこれが意外と(失礼)うまい。

 う~ん、世の中色んなものに触れるって大事だよねぇ。

 また、そういう機会をくれる人たちも大事にしなきゃね。それが「魅力」の正体なのだろうかな。

お好み焼き

 話は変わるんですが、初めてガンダムOOを観ましたよ。総集編だったのに意味がわからないというのはどういうこっちゃと思いながら・・・・・そんなものなのかもしれないけど、かつて「普通の人が観られる作品がロボットアニメでもできる!」って熱意で作られた「ガンダム」も、結局はアニメファンが拡大したことによる「経済的成功」で満足しているのかね、とか思ったり。「愚かな歴史は繰り返す」というのがガンダムのテーマなら、皮肉なことですね。

web拍手 by FC2
2008.01.25 14:59

 とあるスーパーの入る・・・・なんて言うの? ショッピングセンターほどではないけど、スーパーとか家電とかが入ってるところ、に行ってきました。

 階段の踊り場に掲示板があるんですが、こんなんありました。

うまい棒プレゼント!
 USJのツアー(1万円以上)に申し込むと「うまい棒1本(※10円)プレゼント!」

 どんだけ~ぇ??

 

 ・・・・一体誰をターゲットにしてるんだろう・・・・・ほのぼのとした瞬間でした。

web拍手 by FC2
2008.01.24 05:59

 エビバディプッチーン!

 で始まったあの、スキャットマン・ジョン(故人)がCMで熱唱した「プッチンパポペ、エービバディ、プリンプリン♪ プッチンパポピ、エービバリ、プリンプリン♪ パポポパポポーポポポポポピ、イェーイ!」(※創作ではありません)の、「プッチンプリン」が今、凄いことになってるんですよ(このCMでも十分凄いが)。
 なにが? なにがってそりゃ、プッチンプリンだから「プッチン」が無くなるなんてことはないから、当然、サイズが!

 通常110gのところ、現在ちまたで話題の「Happyプッチンプリン」はなんと400g!
 なんと通常のにくらべると3.6倍だそうな! アホか!

purin1.jpg上に乗ってるのは50円玉です
 本来なら通常のプッチンプリンと比べるべきなのだが、買ってない! しかも、賞味期限が過ぎてるから食わねば! ということで、こうなりました。ご理解下さい(お腹の心配はして下さい)。

 しかし、これぐらい巨大になると・・・・プッチンしたあとの形がどうなるか心配ですよね。以前、Happyプッチンプリンよりも小さな、「Bigプッチンプリン(176g)」なるものを食べたことがありましたが、無惨なつぶれ方をしていましたからね。

purin0.jpgこれはプッチンしたくない感じ(賞味期限の問題かも)。
 そしていざ、いや~な予感を感じながら、エビバディ、プッチーン! をしてみたわけですよ、Happyプッチンプリンを。

ハッピープッチンプリン
 うおおおおおおおおおぉ(←ここ最近最高Lvの妙な感動)

 嘘みたいにつぶれてない! これは素晴らしい。みんなやってくれ! ただし、値段&カロリーはコンビニ弁当並だけど!(笑)
 あ、あと、大変食べにくいです。ちょっと食べるとすぐ倒れますから(汗)。

(参考リンク)

⇒壮大なBGMの流れるプッチンプリン物語とか、プリンの天ぷらなどに挑戦する、不可思議な公式ページ

⇒Happyプッチンプリンの動画
(普通のプッチンプリンより形が整うって・・・・原材料違うのか??)

 ちなみに現在のHappyプッチンプリンは「運だめし」ということで、プッチン棒が4本付いてます!(当たりは1つだけ)

web拍手 by FC2
2008.01.23 14:59

 えーっと、相変わらず「米倉涼子」と「画像」というキーワードでこのブログにたどり着く方が多いのですけど、まさか書いた本人もYahoo検索の2番目をキープし続けるとは思って無くて、ちょっとした遊び心がとんでもないことに・・・・・なった感じというのは大げさですけど、本人もビックリしています。
 なにせキーワード検索の60%がこのキーワードですからね、ちょっと凹むそりゃ驚きますよ。まぁ、Googleではそんなにランクが高い方じゃないんですけど(検索システムが違うからだろう)。

 なんか、渾身の新作を書いても「前のほうが良かった」とか言われる作家の苦悩ってのはこういうものをすご~く大きくしたものかもしれません。そういう意味で、あまり人の目を気にしちゃダメですよね。他人が「よい」と思うのは、まず他人が「求めるもの」を満たしてはじめて「よい」って言うことが多いみたいですし。自分が「よい」と思えば他人なんて気にする必要はないのですが、因果ですよね。

 とはいえ、悲しんでばかりもあれなので、こう考えないとダメですね。

 「ブログを攻撃されないだけよかった」とか。
 FC2には「拍手」機能はあるけど、「罵声」機能がないから「期待していた米倉の画像じゃなかった!」という怒りを向けられないだけかもしれませんが(というか普通のユーザーがよく使うYahoo検索だからかもしれないが)、これからも「文は人なり」は楽しくユーモアのある作品を提供しようかと思っています。

 ・・・・・・そんなこと考えたことなかったな(汗)←だからダメなんじゃ・・・・。

web拍手 by FC2
2008.01.22 23:59

 今日も立ち読みしてしまいました・・・・・・なんでこう後悔風なのかというと、立ち読みすると、首が痛くなる(←立ち読みしすぎです)。

 いい歳して、お金がないわけじゃないのに、中高生に混じってというか中高生以上に立ち読みしているもうじき三十路の大男・・・・・・イタイ。イタイ気もするけど、最初はそんなつもりじゃなかったんだから仕方ないよ、大人ってこういう失敗をするんだよ、と自分に言い聞かせられることが出来るようになったという点で、私は大人になってしまったということなのかもしれない。

 偽装ばっかというのもこういう大人の自己弁護を極化したものだと思うけど、子供の誠実さ、真剣さってのも大事よね。

web拍手 by FC2
2008.01.21 14:59

 年も明けたけど今年も「今年の漢字」は「偽」になりそうな再生紙偽装問題。

 まぁ、そもそも再生紙って昔はあまり上質じゃない紙が多かったよね、昔。それが今はペカペカに光り輝いている・・・・・ってことは溶剤も入れて漂白してるんだろうけど、全然環境に優しくないのは見た目でわかるはずなのに(詳細に言えばそうとも言えないけど)、この、PPC用紙全盛の時代のせいか、いつの間にかそこら中にあふれた「再生紙」。
 少年ジャンプとかの「再生紙」とどう考えても同じじゃないけれど、そこはトリックで「配合率」という数字だけで、再生紙をまったく使ってないものとどう違うのか見分けが付かない再生紙がたくさん出てた(もちろんつくのもあるけど)・・・・・けどそりゃ見分けがつくわけねーよな、入ってないんだから。というベタな落ちにたどり着いた昨今。

 まぁ、養殖マグロを天然マグロとして解体してふるまったらプロ市民に「養殖だろ?」と言われたというニュースが昔あったけれど、今回のことは誰も気付かなかったのか? まぁ、あれか、年賀状は比較するものがないからか? それともまさか国がそんな偽装をするなんて思っていないからか?

 世の中不思議なことばかりではありますが、環境問題が真剣に取り立てられはじめるとやっぱりこういうことが起るってのは危惧されてきたことではあるけれど、現実としてみると辟易してしまいますよね。

 なんでこんなことが起るからって? 行政のチェックが甘いからだよ!

 で、消費Gメンが出来るっぽいけど、ちゃんと内部までチェックするかねぇ? たぶんそうしたら凄い数え切れないくらいのボロが出てくる・・・・・・から今までやらなかったんだろうけど、たぶん、今回の問題のように業界の常識として常態化していたことってことを考えると、次々と問題企業が出てきて、「紙がないと困る」ということでなあなあになる気もする。
 「困る」ってのにつけ込むともうかるからねぇ。そんで原料は海外からでしょ? 悪いコトしてもばれねーよって人が増えるのも当然じゃない? 中国もアフリカの木材大量に伐採してるのもそういうことだし、日本人が海外で少女買春するのもそういうことだ。グローバル化はグローバルじゃない人にはわからないからいいってとこか。

 

 王子製紙といえば使用済み割り箸を送れば再生紙に組み込んでくれる「割り箸リサイクル」をしてくれる会社でしたが、この取り組みについての文面を見るとうなだれてしまいますよね。

都市ゴミを減らすと同時に、これまで廃棄物として扱われた『箸』も“拾ってあげたら紙に生まれ変わって日本中旅が出来る”というロマンを求め、紙資源として再生します。

 よく言うよね「ロマンで飯が食えるか!」って。企業なんてその典型じゃないかな。だからチェックしなきゃなのにね。新しい「三権分立」が必要なのかもしれない。

web拍手 by FC2
2008.01.20 14:59

 イオンに車で行ってみた・・・・・・・もう二度と行きたくないと思った。それぐらい、混んでいた。

 基本的に私は短気なので、渋滞なぞ並びたくないわとクソ寒いのに原付で通うような人間(自分の車がないとも言う)。けれど今日は車ででかけることになって、そのついでにイオンいったらさあ大変!(ドングリコロコロ風に)

 たどり着くまでが大変。
 入るまでが大変。
 入ってから停めるまでが大変。
 店の中も混んでて大変(今日は感謝デー+クリアランスだった)。
 出るのが大変。
 出てからが大変。

 ・・・・・とまぁ、ウワサには聞いていたがこりゃ凄いな。ううん、ひどい。

 しかしこういうアメリカ~ナな雰囲気、例えば繁華街のダイエーがつぶれるように、郊外SCにて車で(生活的な)買い物をするライフスタイルは相変わらずどんどん加速していくだろうし、この現実を目の当たりにすると「中心市街地活性化を」とどんなに息巻いたところで無駄じゃねー?と言う人がいるのもわからんでもない気もする。何か、根本的に競争相手になりはしない感じ(今どきは同じ土俵で闘うバカもいないが)。

 でもまぁそれでもやらなきゃいけないことはたくさんあって、そういうこと踏まえて、かつ優秀な人材が、適切な方法で、最低限の財政があって・・・・・じゃないと中心市街地が活性化ってのは相当難しいかもなぁ、とか思ったりなんかり。
 だってイオンの方が絶対マンパワーが多いからね。「イオンは木を植えてます」って宣伝できるぐらい余剰人員があるから(爆弾発言)。木を植える前に排ガス減らすこと考えてほしいよね。ベルトコンベア式自動誘導機とか(高そう)。大型ショッピングセンターの内装は変遷してるけど、駐車場に関しては何も新しくなってない。それが中心市街地活性化よりむずかしいのかねぇ?

 映画『ボーリングフォーコロンバイン』でマイケル・ムーアが「排ガスで空を汚したのは警察に捕まらないの?」と警察官に質問していたが、目に見えない部分は対した問題じゃないと切り捨てるように、いかに我々が常識に縛られているかというのを如実に表しているようだった。

 こういう所を車で利用しないようにしようという個人の目標はさておき、企業のスタンスとして、もし未来を「他の企業よりは」とドングリの背比べ式に見ているようなら問題ですよねぇ。あと行政も。まぁ、大人の論理で行けば見ないように出来ますけどね。

 んなことやってるからCO2減らないんだけど・・・・・パイオニアを自覚するならそこから始めないと、ねぇ。

web拍手 by FC2
2008.01.19 14:59

 原付、とりあえずスパークしてないから電装系のチェックからしよーっと思って「あ~あ、かったる~」と思いながらプラグから順番に辿ろうと・・・・・・・・・っておい!

 プラグからすぐ次のCDIに繋がる線が抜けてるじゃないか!

 ・・・・・線が抜けてたらかかるわけないよね、そうよね。案の定、差したらすぐ直った。プラグも新品に替えたのでかなり調子がよい。よかったよかった・・・・のかなぁ?

 どうも、最初はかぶっていたんだけれど、プラグを取ったりしているうちに外れたらしい。金属部分がだいぶ痛んでいたからすぐ抜けるようになっていたようだ。・・・・・ここ数日苦労して何度もキックしてたのに・・・・・・・・困ったときは一度離れて最初からやる方がやっぱりいいよねって毎回言ってる気が・・・・・。

 わからない人にはまったくわからない話でごめんなさい。

web拍手 by FC2
2008.01.18 14:59

 原付が勤務先で止まって数日。結局かからないので(どうもプラグがスパークしてない!)車に乗せて持って帰ってきた。

 しかし、ただかぶった※だけだと思ったけど、スパークしないというのはどういうこっちゃ。

※エンジンのシリンダー内で混合気(ガソリンとオイルと空気が混ざったもの)の調節がうまくいかず、火花を飛ばすプラグを濡らして、エンジンに火を灯さないようにさせてしまうこと。濡れたマッチに火は付かない感じ。
なぜこんなことになったかって? いやね、エンジン切るとき空ぶかしする人がいるじゃないですか。やったことないからとりあえずやってみようと真似したけれど、それは昔の車のテクニックで、最近やるのはよっぽど特殊な事例しかないんだって・・・・・・とうぜんガソリンの量が増えてかぶるよね(汗)

 明日見てみよっと。さぶいから簡単に直らないと嫌だなぁ・・・・・

web拍手 by FC2
2008.01.17 14:59

 なんかあったか?

 ・・・・・・・(記憶検索中)・・・・・カリカリカリカリカリ・・・・・・・・・・・・・Windows3.0並だな。

 さて、アドエス。最近調子よくないんだよね。一体何でだろうね? メールソフトがいきなり悪くなるとは思えないし、自動接続ソフト入れたあたりからおかしくなって、最近苦心してToday画面(まぁパソコンで言うデスクトップみたいなもの)を設定したのにさぁ・・・・・使い勝手良くして動作が悪くなるってそれってまったくもってWindowsそのものじゃん!!

 ・・・・・・・あ、アドエスはWindowsMobileだったね、OSが。普通の携帯電話のOSは安定性の高いTRON系OSだけど、Windowsじゃしょうがないよねー・・・・・・・・・で済むか!!

 私なんかウィルコム一本持ちなので、メール受信しただけでフリーズして以後電話が通じないなんてシャレでは済まないことはもうコリゴリなんですよ。はぁ~あ、どうしたら改善するかなぁ・・・・・って調べてみると、やっぱ予想通りToday画面でニュースを配信する「W-Info」をオフにすればだいぶ安定するらしい。メモリを食うからね・・・・・って、そうだ!これはWindowsだ! スタートアップ減らしてデスクトップ(Today)整理すれば動作が軽くなる!!

 ・・・・・・ということでいとも簡単に安定しました。でも、それじゃ結局ビジネスパソコンと同じでちっとも簡単に使える端末っぽくない・・・・・WindowsOSを搭載してるから避けられないのかな、この運命は。

 あ、タイトルは有名な行進曲から。

web拍手 by FC2
2008.01.16 23:18

 中日落合監督がガンダムオタクで、バンダイのガンプラ工場見学したというのが野球記事のトップってどうなんだろうということは置いておいて、私がビックリしたのは、これは以前「日付以外は全てウソ(正確には日付もウソ)」という東京スポーツこと東スポが、「落合監督は試合が終わったあと録画されたガンダムを見ながら『試合が終わったあとのガンダムは最高だな』とか言うぐらいのガンダムオタク」という記事が真実だったことだ。

 ・・・・・東スポやるじゃん。

 以前、三浦知良が東スポ相手に訴訟を起こした際、東スポも裁判所も「東スポを信じる奴はいない」と無罪を主張したらしいが、事実もあるんじゃないか・・・・。信じてなかったのに事実だったってのはショックだ。別に落合監督がガンダム00を楽しみに見てるとかはどうでもいいんだけど、東スポ・・・・・実は一昨日「東スポはどうやってウソ記事を作るんだろうなぁ」と考えていたんだけど、東スポは、ウソ記事を作るんじゃなくてウワサから記事を作るんだね、きっと。

web拍手 by FC2
2008.01.15 14:59

 原付がかからなくなったよう。

 しかたなく地下鉄で帰ってきた。

 

 アドエスが最近よくフリーズするよ。しかもどんな時ってメール受信したとき(笑)。

 その為待ち合わせ時に連絡が取れない私・・・・・ってこんなもん市場に出すなよシャープ! パッチ当てても全然ダメってどうなんだ!?

web拍手 by FC2
2008.01.14 22:11

 うう~寒い。

 けれどそこまで寒くないですかね、やっぱり今年は。

 温暖化? というネタはもう50回ぐらい使ってる気がするので使わないですけど、最近温暖化では南極の氷は溶けないとか言う学説が出ましたね。でもま、最近の温暖化の認知といえば海面上昇よりも生態系の破壊とかの方が注目されてますからね、とにかくCO2さえ減らせばいいという最近の状況が変ることもないでしょう。

 しかしあれですよね、あまりにもCO2削減が進んでないからなのか(笑)、とりあえずCO2減らせばエコであるという風潮はどうでしょうね? エコなものを買うよりよっぽど胡散臭いですよね、このエコ。かといってCO2排出権取引はこれからもっと盛んになっていくだろうし、盛んになるということは即ちそれで問題が解決するという「幻想」に人々がすがるということで、本来の問題の根幹を見えなくさせてしまう恐れがある。なんでって、それを担当するのが政治の分野ですからね!

 ・・・・・さて、環境に優しい行為とはじゃぁいったい何なのかと言われれば、一言で言うならば、「負担を散らす」こと意外考えられない。エコな家電に買い換えても、それが進めば古い家電が大量のゴミになる(北朝鮮とか行くけど、輸送費考えれば全部じゃない)だけでなく、新しいモノを作ることで必要な新たな物質とエネルギーを考えると、ちっともエコじゃないこともある。だからといってかろうじて動くが電気だけ食う家電を使っているのも困る。

 ようはバランスなんだよね。ほら、アフリカが砂漠になってもアマゾンを森林にすれば・・・・・いいわけないよね? そういうことですよ。目の前にぶら下がってるニンジンがゴールじゃないですからね。

web拍手 by FC2
2008.01.13 22:25

 よく知られるように、イチローと松井秀喜の取材の応じ方は、対照的である。

 イチローは、試合後のインタビューも、「内容がない(新聞の穴を埋めたいだけ)」と判断したインタビューには答えない。もちろん、「無愛想」と言われるイチローでも記録を達成したときや普通のインタビューなどでは明るく話すこともあるが、基本、試合後の会見は取材陣の質問の内容が「型にはまったもの」「コメントがほしいだけのもの」などの場合相手にしないイチロー。毎回のようににこやかに取材陣と受け答えする松井秀喜とは対照的である。

web拍手 by FC2
2008.01.12 23:59

 最近アクセス数がえらいことになってたけど、って驚いたように見せかけたけど、原因はわかってるんだよねぇ。この記事だよね、原因は。以前も言ったけど、さらにだよ。

 調べてみると、いつの間にかYahoo!JAPANから「米倉涼子」「画像」のキーワードで検索をかけると、2番目にこの記事がヒットする事態になっていて(1番目はオフィシャルサイト!)、最近また「米倉涼子がヌードになる!?」とかいうテレビが始まったせいでしょうね、ここのところのヒットが物凄い。

 前に世界貿易センターがテロにあった日、私の運営する別サイトに世界貿易センタービルの情報を載せていたらその日だけヒット数がえらいことになってカウンター吹っ飛んだことありますからね。驚きはしないですけど、あれですよね、見る方が驚きますよね(汗)。期待していたものと違いすぎて。

 こういう「旬」な話題というのはとかく人が飛びつきやすいもので仕方ないんですけど、こういう人間の習性というかサガというのかは結局なくならないものだから、相も変わらず洗脳じみた煽動だとかが実際に出来てしまうんでしょうね。世の中お馬鹿なことと真面目なことは意外なところでリンクしてるものですね。

 

web拍手 by FC2
2008.01.11 23:59

 教育現場に入って思ったのは「教育現場は昔とそう変ってない」という事実だ。むしろ、もう少し変っててもいいだろう、というぐらい変っていない。相変わらず工場臭いところもあるし、相変わらず「先生」は「先生」のままだ。

 その中で「昔と変ったなぁ」と感じるのは、たぶん、教師の熱意かもしれない。ゴルフをやるとか、旅行をするとか、そういうことを比較的昔より大事にしているように思う(思うだけかもしれない)が、だからといってそれで授業を手抜きしてるとか、子供に冷たいとかそう言うわけでもない。
 ちゃんと親を呼んで教育相談とかしてるわけだし、部活動の指導にも熱心・・・・・じゃぁ、一体昔と何が変ったかって、結局、日本の社会全体が豊かになって、生きることに必死じゃなくなってゆとりが生まれた、というところではなかろうか? ゆとりがあるからゴルフに行ける。社会制度が整って産休とか有給とかとりやすくなってるからだ。

web拍手 by FC2
2008.01.09 23:59

 そういえば、東京杉並区の和田中学で夜に学校を開放して塾講師の授業を格安で受けられるという話がマスコミで話題に上ってるらしいですね。その企画者である藤原校長は様々な取り組みをしてきたという校長で、そういえばシムシティーDSを使った授業をしたことで以前私も日記で紹介した人でしたわ
 そんな藤原校長のインタビューデスクの後ろにはPC版シムシティとかシムピープルの箱が!!

 

 さて、かたや今の野球の話題といえばとにかく「補強」の巨人。

 「補強」するということは欠点を補う為にやるはずなのに、欠点をイマイチ把握していないのかもしれない、あのチームは・・・・・・「耐震補強」とか言って、まったく関係ない尖塔なんかつける建築家みたいなものです。
 
とりあえず、市場に出たいい選手を他に獲られるのも嫌だから獲ってるという感じに見えます。それが品なく見えるんでしょうね。中継ぎで優秀な選手をトレード獲得してるとかならわかるんですが・・・・中継ぎだけは自前で(というか先発落ちこぼれ=中継ぎ?巨人では)という感じです。

 まぁ、勝負の世界は結果を残せばいいのですけど、毎回大型補強で結果を残せてないのにまだやるかねってのは、結局「大型補強」した方が優勝するよりも話題になってお金になるからでしょうかね? 普通の感性では考えられない補強ですわ。

 ドラフト制度とか「均等」のためにある制度もあるけれどもウェーバーじゃないから形骸化に等しいし(たまたま楽天にいいのが行ってるけど)、それ以上にFA制度もアレげだし、このような「金のある球団」にいい選手が結局集まる現状を見ると、「均等」よりも「競争」を掲げた学校がどんどん増えていくことで一見「いいこと」が起きそうに見えるかもしれないけど、恵まれた環境を「自分の既得権」と思って社会に貢献しない、こんな巨人みたいなワガママな人が生まれる気しますよね(否定はしませんけど杞憂はします)。

 成功したのは自分の力(だと思ってるの)だから、金を持ってるのに世の中(公立学校にも)に還元しない※「なんで弱者救済を俺がしなきゃならんのだ」なんて言い出す人がいたら・・・・・・・まさに巨人! 中日とか阪神に負けてるけど。
(※消費は還元じゃない)

 でも、広島カープよりはずっとましか。 いい選手育てたら必ずFAの広島。主力がどんどん抜けて優勝からどんどん遠ざかる広島。正直FAなくして国内ポスティングにしたらどうだ。「自分の価値が知りたい」ぐらいなら。

 きっと将来の日本もこういう感じで「格差」が進むんでしょうね。トップになれば成功とは限らないけれど金は入って、底辺(広島)はキツイ一方・・・・・しかもどれだけ企業努力しても搾取され続ける・・・・そんな感じ・・・・・・・・自殺者が増えそうな社会だな。頑張れ広島。原爆といい、なんでこんなに悲惨なのかと聞きたくなるわな。首都広島にしたらどうだ。

 

 藤原校長の一言「上が伸びれば中間と底辺が伸びる」ってのが、竹中平蔵とかも言ってましたが、どーも、「その先 」よりも「今」ばかり見ている気もします。
 現場の意見なのかもしれませんけど、「小さな政府」で累進課税の甘いまま「自分の力だ」と言う成功者が社会に何を貢献するんでしょうかねぇ?という疑問がある私は、時代遅れなのかねぇ? 別に均質化しろとも言わないけど、そういう懸念に対処できる仕組みがないのが不安。まぁ、健全な教育をすればきっと社会に貢献してくれる人材になるだろう、ということなのだろうけど、学校だけで人は造られないからねぇ。

 でも、和田中のような「努力」もまた必要だから難しいよね。さらに、そういうのが出来る人や所ばかりじゃないっていうのが一番難しいところか。地域≒保護者の問題もあるからね。その為に上の機関が判断を下すんだけど、それが・・・・またマスコミもやたら騒ぐし。

 教師が自殺するような荒れた公立学校がある(東京はないのか?)ことを考えると、学校自体の取り組みよりも教育委員会自体のシステムを変えた方がいいと思うこの頃・・・・・異動した先生を慕ってスポーツ越境入学の問題とかね。どれだけ部活にあわせて学校整備しても年数で異動しなきゃいけないとか。
 で、教育再生会議がなにしてるかって? ああ、教育委員会改造もやっぱりやるんだよなぁ。そうだよなぁ。大したことやらなそうだけど。そもそも「再生」だからね。なんのために教育するかよりも「教育を(相対的に)よくしよう」しか考えてないのかと思う。まぁ、名前で決めつけちゃいけないけど、報告書読むと・・・・。縦割りじゃん!だからゆとりもダメだったんだろ!みたいな気もします、個人的には。
 まぁ、再生会議のやり方で行くと、私がSimCity使った授業も出来そうですけどね。

 教育はまだまだ迷走しそうですねぇ。基本に返ればいいのに・・・・・野球もそう。

web拍手 by FC2
2008.01.09 02:30

 非公開コメントだから詳しくは言えないのだが・・・・・・
 当ブログについている「拍手」にコメントが付けられる機能があるのだが(←今日知った(;^_^A アセアセ…)、それに、私がある人のことを書いた記事に対しての本人からの返礼があったのでビックリした。

 こちらこそ、ありがとうございます。

 と思った。てっきり凄い引っ張りだこな人だと思ってたんだけど、やっぱ人間、自分のやってることに不安になることがあるのかもしれない。こんなアマチュアの私だってそうだけど、プロもやっぱりそうなんだろうね、自分が求める「評価」と合致しないと納得しない感覚?
 そんな中で、私の発言がその人の力になれたとしたなら、こんなに嬉しいことはないよね。(単にたまたま見つけたから言ったお礼かもしれないけど・・・^_^;←そりゃそうだろ、向こうは第一線の人だぞ)

 私は仲間意識を持てばひいきするという人間じゃなくて、いい仕事してると思ったから言ったのは間違いじゃないですから、これからも、頑張ってください。期待しています。きっと他の人も私と同じように思ってますよ。

 

 ・・・・・それにしても、やっぱり、一目でその人だとわかるような「いい仕事」する人って、そういう、人間的な成熟さがあるよね。そういう人の作品が説教臭い作品にならないのは、他者に対して、自分と関わる人に対して、謙虚と感謝という気持ちを持てるからだろうね。見習わないとね、私(←ならコメントに返事しろよ・・・ごめんなさい)。

web拍手 by FC2
2008.01.08 23:59

 新風舎、アレですね。倒産ですか?

 新風舎といえば当ブログでも新風舎を取り上げたことがありましたね。久々に見てみた・・・・・そう、書店はよかったし、「普通の出版社じゃ出ないような本」があったのがよかったんですよねとか書いていたな、暗に批判もしてるけど。

「(儲けよりも)とにかく本を出したい!」という心の清い人には向いているかも知れない。

 なんて書いたけど、まさにその通りだったねぇ。新風舎は日本最大の出版数を誇るようになったけれども、世の中そんなに心の清い人ばかりなハズがない、というか。

 基本、出版行為自体で、儲かるわけがない。出版して、流通して、売れて、さらに評判で売れなければ、儲かるはずもないし、全国の書店で並ぶハズもないのが「出版」です。本屋に並んで売れるなら、返品制度も定価制度もないんじゃないのかなぁ。
 そんなわけで、出版社が(一般の出版社が売れる見込みがないと判断した作品を書く)無名の人と出版費用を折半するなんてまずあり得ない。「お金を出して貰えるだけでありがたい」と思う心の清い人じゃなきゃ、なかなか無理、ということです。

web拍手 by FC2
2008.01.07 23:45

 仕事が始まりましたね。

 まぁ、本当は4日スタートなんですけどめんどいから休んで・・・・・・というと仕事が嫌いのように見られてしまいますが、個人的に私は仕事が嫌と思ったことはないなぁ。高校の時の部活は練習がきつすぎて行きたくないあまりに「車に轢かれないかなぁ。入院できるのに」と内心思ってたけど(汗)。

 じゃぁなんで遅刻するんだよと言われてしまいそうですが、仕事よりも「行く」過程がなんか面倒で時間のムダに思えてしまうんですよね。だから、移動そのものが、めんどくさい。

 ・・・・・それは基本的に出不精だからかもしれません。

 言い訳ですか? 言い訳ですとも!

 

 そんなこんなで、今日は新年早々10分も遅刻してしまった。でも帰るとき感謝されるということは、働くことは問題ないのだろう。うん。まぁ、世の中そんなもん(←こう思うから遅刻がなくならないのだ!)。

web拍手 by FC2
2008.01.06 20:53

 やる気が出ないのでネット動画を見ていたら、あの、市場価値では評価が高いけど芸術価値ではほぼ皆無のアニメのパロディ動画が目に入ったので見てみる。

 ああ、そうか、なるほど、そうか。

 やっとわかった。世間にあふれる「なんだろう、これ、ちゃんとしているような、ちゃんとしていないような、中身のなさげな作品は」というものの本質という物が見えてきた。

 ようは、描くことが「机上の空論」なんだよね。戦争についてだとか、もう最初から突っ込みたくなるような世界観とか。机上の空論だから、説得力がないのに、作者自らが勝手に「信念だから」とそれを押し通し説教臭くなる。

 フィクションなら当たり前だと言われそうだけど、フィクションの中にもこう、自分の人生の中に取り込めそうな一種の「体験」になることがあるんだよね。自身の経験や人間の歴史とか踏まえた上での経験則とか、想像力とかを駆使した推測とか・・・・そういうものが、それを見た者の心に残り、人生の糧になる。なんか物足りない、なんとも形容しがたい作品には何も感じないのは、それが、こう、ないんだよね。

 なんでパロディでそう思うかって?

 パロディをパロディと思えないもの。いい作品のパロディはあくまでもパロディだけど、いい作品とは呼べない作品(紛らわしいがこういうしかない)のパロディは、パロディと同列にしても問題ないと思えるというか、むしろ本編の方がパロディだと思えるようなことがあるから。

 空回りする説教が傍目には面白いみたいな感じ?

web拍手 by FC2
2008.01.05 23:59

 えーっと、故あって気分転換にブシドーブレードしました。

 えっ知らない? 私の日記にはごくたまに出てくるワードだが、たぶん世間一般の人にはサッパリホイのなんじゃらぱっげ(意味不明)というところだろう。だから簡単な説明を~

ブシドーブレードとは、世紀末に(笑)発売されたPS用チャンバラゲームである(一応スクウェア)。「一撃必殺」という言葉が死語になったゲーム業界において、文字どおり(当たり所によれば)一撃で相手を葬り去ることができるという画期的というか過激なシステムのゲームである。その為、初心者でも瞬殺で勝つことが出来る(笑)。走りながら斬りつけるもよし、砂を蹴り上げて目つぶしして斬り殺すもよし、足が負傷して動けなくなった相手をめった刺しにするもよしという、今世紀まで残れなかった残念なゲームだ。だってゲームっぽくないもの。(詳細はこちら
でも私はかなり好きである。アイデンティティがあるから。

 ・・・・・と、口で説明してもさっぱりわからないだろう。が、次の説明でどれぐらい変ったゲームかというのがわかるだろう。このゲームには、「百人斬りモード」がある。

 「瞬殺できる」というシステムの為、百人の相手を一人ずつ次々と葬り去るのだが、「瞬殺できる」ということはつまり「瞬殺される」こともあるわけで、その緊迫感は三国無双とかいう軟派なゲームでは到底及ばない(三国無双面白いけど)。ちなみに、足を斬られたら歩けなくなる(すり足は出来る)が、手や足を切り続けられても死なない。胴や首じゃないと絶命しない・・・・・体力ゲージがないからこそ!


 油断したら即死亡(ゲームオーバー)という設定は、人を殺すという・・・・(以下略)。まぁ、そんなこんなで、すっごく変ったゲームであり、「爽快感」よりも「緊迫感」を感じることでは他で類を見ないゲームだろう。・・・・・・ゲームに緊迫感を求める層がどれぐらいいるかと考えたら支持されなかった理由がわかる。

 今、ネットゲーム全盛の時代、ブシドーブレードが復活したら面白い・・・・・と思ったが疲れて帰ってきて速攻で殺されたらやっぱり面白くないので絶対復活しないだろうな、うん。
 ちなみに、この制作スタッフが参加した今のゲームが『剣豪』シリーズである。

web拍手 by FC2
2008.01.04 23:59

 書くことないなぁ。

 なんかあったような・・・・・・今日は年賀状がなかったな。まぁ明日には来るだろう(←誰から)。

 しかしあれだよなぁ、年賀状って昔は自然と風物詩だったものが、今や無理矢理風物詩みたいにしてるCMを見ると「さすが民営化!」って感じがするよね。いや、民営化する前からそうかもしれないけれど。

 でも、電力会社とかJTとかのCM見てると、郵便も「世の中には俺たちが必要なんだッ!」っていうCMはどんどん増えるだろうなぁ。それは民営化したときのシャドウコストってことになるだろうけど・・・・ま、別にいいか、そんな心配は。民営化したんだしね。税金じゃないし。

 ちなみに年賀状はちゃんと出す派ですよ、私。枚数少ないけど(汗)

web拍手 by FC2
2008.01.03 23:59

 いえい。
 中スポ(中日スポーツ)見たいとこ(巨人ファン)の台詞

 「ドアラが3日の一面か~中スポ平和だな~」

 というように、信じられないことだが、球団のマスコットがスポーツ誌の一面!! しかも正月二冊目ということで、一体中日選手は正月なにやってんだと聞きたくなるような状況。落合現監督が現役時代話題作りをしてきた(正確には夫人に無理矢理させられた)のと、対照的じゃないか。なんだ、ドアラって。しかも中スポ、「福留が抜けてもネット動画でも人気だし※、Yahoo!調査12球団マスコットキャラナンバーワンのドアラがいるから大丈夫」ってどうなんだ!? いいのか、中日選手たち!! 恥を知れ!

※ちなみにニコニコ動画で「ドアラ」で検索すると1360件出ました(笑)!トラッキーが12件Mr.カラスコが25件だから、どれだけネットで人気かというのがよくわかる。

 さて、話は変って・・・・箱根駅伝復路見てました。

 最終区で二校がシード校争いをしている最中、アナウンサーがビックリたまげた状態で「あー、東海大学の選手が倒れています!」と東海大学がいきなり棄権⇒シード落ちしそうだった大学がなんとシード権獲得という、見てるこっちが悲しくなる出来事がありましたね。

 なんでも、東海大学のアンカー走者は線路に足を引っかけて足を故障したのだとか。そういえば、アナウンサーは触れていませんでしたけど、蒲田踏切通過点で線路に足を引っかけてそれから走り方変になった選手の後ろ姿をカメラが捉えていたけど、あれは東海大学だったか!(youtube動画はこちら・・・確かに「ど」が気になったのかも)

 些細なことでもちゃんと見ないとドラマって伝わらないのかもしれないねぇ。

web拍手 by FC2
2008.01.02 23:59

 NHKプロフェッショナル~仕事の流儀のイチロースペシャルを観ました。

 イチローの素顔と今年の苦悩というテーマがメインで、あまり語られてこなかったイチローの野球という仕事への取り組み方考え方なんかをやってました。

 「7年間毎日ブランチは同じカレー」なんて所から、 「鈴木一郎とイチローは違う」 「フットマッサージ器と枕を持ち歩く」 「スパイクは軽いやつですぐ履きつぶれる」 「ロッカーは2人分」 「試合後の風呂上がりは扇子」 「ジンクスはもちろん重視する」 「06年まではプレッシャーから逃げながら記録を達成した」 「練習メニューはいつも同じ」 「若い頃は周りがうざくて練習に逃げた」 「毎日カレーを作る妻こそプロフェッショナルだ」 「そのカレーは冷凍して保存して使ってるのだ」 「ペットの犬は名前(一弓)で反応しないのにおやつに反応する」 「最高記録だとか関係ない」 「スター扱いされ野球を楽しめなくなったから心機一転メジャーへ行った」 「背面キャッチは遊びじゃなくボールを見失った時用の練習」 「ホームランは狙って打てる」 「07年はプレッシャーと向かい合ったから今までより得るものはあったのではないか」 「練習では誰よりもホームランを打つ」 「自分専用の筋肉ほぐしマシーンがある」 「遠征先のホテルから女遊びに出かけたりしないで籠もる」 「ストライクゾーンだけ打てば率が上がるのに手が出るから悪球打ちしてしまう。それを修正する挑戦中」 「筋肥大すると反応が悪くなるのでそのままでパワーアップしたい」 「07年首位打者が絶望的になったとき涙を浮かべながらプレー」 「白い巨塔を30回も今頃観る奴は俺ぐらいか?」 「決め球を打とうとしている」 「07年は試合前にエーちゃんタオルを肩にかけた」 「もがいて苦しんでやっと光が見えると・・・思うしかない」 「他人のバットやグラブは感覚が狂うのが怖いから触らない」 「試合中に吐き気がするほどのプレッシャー」 「夫人の素人アドバイスで立ち位置を変えた」 「プロフェッショナルとはファンを圧倒し、選手を圧倒し、圧倒的な記録を残すこと」 「子供の頃のヒーローは地元のチーム全員」 「ペットの犬はイチローがヒットを打つと画面に向ってお手をする」 「カツカレーとかあり得ない。カレーはシンプルが一番」 「ようやくスタートが切れた」

 ・・・・・などなど、どうでもいい情報からそうだったのか的なものまで今まで知られていたり知られていなかったりした色々なイチローが出て面白かった。
 イチローも人間なんだと安心するとも言えるのだが、当たり前のことをイチローはしているのかもしれない。シチュエーションが、普通じゃない。それに立ち向かってるわけでもない。逃げながらでも、もがいている。それが普通の人と違うのはきっと、イチローが野球をし続けたいと思ってるからだろう。

 イチローは自分の人生と真剣に向き合っている野球人なのだろう。
 自分が満足するかどうかってことを重視している・・・・・人生って普通そういうものだと思うけど、なかなかそう思える人は結構少ないかもしれないと30年近く生きてきて思う。人のつくった価値観を参考にするならまだしもそれに乗っかかり、それで自分の人生を規定しようとしてどうにもならなくなる人があまりにも多い。
 自分がしたいことを突き詰めていくとこうなるっていい例なんだよね。悩みながらでも、得るものがある。だから、前に進める。

 そんなイチローに勉強させられたなぁってことは、毎日同じことをする――「形」に身を委ねることで

「ファンの人――自分の生活の一部を捧げて見に来てくれている人に背くことなんて出来ないですよね、僕らは。だってその人たちがいなかったら僕らの存在意義なんて無いんだからね。だから僕らも、何かを犠牲にする――自分の生活の何かを犠牲にするっていうのは――当然のことですよね」

 というスタンス。
 「ファンに感謝」とか言うレベルではなく、「謙虚に思おう」とか言うレベルでもなく、自分が、本当にファンに後押しされて何かを達成できたからこそ思える心理というか、感覚?を根源的に大切にしているというスタンスが、イチロー・・・いや、鈴木一郎という一人の人間の一番凄いところなんじゃないかな、と思う。

 そして、それが自分のプレーと相互に絡み合ってこそ生まれる価値があり、だからこそそれに感謝できるからこそそう思えるのだろうし、常に進化し続ける事ができるのかもしれない。

web拍手 by FC2
2008.01.01 23:59

 あけましておめでとうございます。

 毎年やってるけど、これ、毎年やらなきゃいけないのか? と考えるアウトローな私はどうも基本的に、同じことをするのが嫌い。けれど、そういうのの価値もちゃんと評価しないといけない歳になってきたなぁとか思ったり。

 とりあえず今年はそんな目標で(←どんなだよ)。

web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。