死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2008.04.30 23:59

 先週の土曜日の話ですが、名古屋で「広島風お好み焼きといえばココ」というので有名な、金山(市民会館裏)にあります「ひろしま本店」に行って参りました。

 営業時間が11:30~ということで、11:25ぐらいに着いたのですが、すでに並んでいましたね。4グループぐらいかな? 5+2+2+2ということで、座れるのかなと思いましたが、なんとか座れました。全てカウンター席ですが、15席ぐらいですかね。ちなみに、ここから歩いて3分の、大津通沿いにある「ひろしま本店 大津通2号店」は座敷やテーブルもあるらしい。

 入ってみてビックリしたのが、もうすでにお好み焼きが焼かれていたことですかね(汗)。さすがに人気店。メニューも結構あるんだけど、基本が同じだからか、あとは注文を待つのみ状態でした。

ひろしま本店のお好み焼きカウンターの前に鉄板。
鉄板の上にはお好み焼きと・・・・・ソース。
当然のことながら「油汚れが嫌なの」という人は来ちゃいけません。スタッフがザカザカとお好み焼きを焼く姿を見るのも食事の内です。
 メニューは結構ありますね。のんびり見ているヒマもなく次から次へとお客さんが並ぶのでのんびり選んでいられないのですが、特徴的なのは広島風お好み焼きには欠かせない「そば」だけじゃなく「うどん」も同様に選べることですかね。広島では当たり前のようですが、名古屋では新鮮ですねぇ。

 けれど、頼んだのはネットで調べた時にうまいと評判だった、「イカ天ソバ(肉・玉子入り)ダブル」。ダブルってのは焼きそば二玉分で、お好み焼きのサイズが変わるということはないです。
 イカ天ってなんのことだろ?とは思いながら頼んでみたのですが、これが見てびっくり。あの、酒のつまみでおなじみの「イカの姿焼き」みたいなイカフライ・・・・を水というか「だし」で戻すというか、鉄板の上にイカ天置いて、ボトルに入ったその液体をかけていました。それを、お好み焼きの上に載せるんですよね。ほぉおお、これは変わった料理だ。

 イカ天そば!ちなみにオタフクソースのボトルは注ぎやすい専用ボトルです。きれいに洗ってあるのでベタベタなんてしません。
 こてが大きいので大きさがあまり伝わらないかもしれませんが、そばが二倍と言うことで非常に大きいお好み焼きです。

 味ですか? まず、イカ天うま~っ!!

 これはヤバイってぐらいイカ天うまいですね。そのままのパリパリしたイカ天じゃなくて、水分を含んで軟らかくなったイカ天のうまいことうまいこと。もう、反則だろ?みたいな。お店の人の手元にはあの、「オタフクソース」のイカ天という袋があるので、広島ではこういうの当たり前に使うんだろうなぁ、勉強勉強。

 広島風お好み焼きってのは薄くひいた生地の上にキャベツ、もやし・・・・その上にそば/うどん、イカ、ホタテ、肉、玉子、イカ天などをトッピングするので、かなりボリュームがあります。しかも、トッピングは色々あるし、そば/うどんも倍(+150円)にできる・・・ということで女性だと一つを完食するのは難しいかも??でも女性同士で行く雰囲気の所でもないからいいかなぁ。
 味は名古屋人には薄めなのか、ソースが置いてあるけれど、広島でもこうなのかな?とりあえず、後付ソースを使っている人が多かったですね。

 ちなみに、すべての人の前の鉄板で調理が行なわれるワケじゃありません。入口に近い方は温める鉄板だけあって、そこにお好み焼きを運んでくれて、こてで切り取って小皿で食べる・・・という方式です。えっそれ常識なの??

 お好み焼きばかりではなく、「どて」もありますよ。食べてないですけど。


ひろしま本店
 名古屋市中区金山1-6-7
 営業時間 11:30~14:30、17:00~
 メニュー例
   お好み焼き(そば/うどん、肉・玉子入り) 700円
   いか天そばお好み焼き 800円
   そば/うどん大盛り(ダブル) 150円
   平日昼メニュー(ご飯セット有り)

《インターネットで地図確認》

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2008.04.29 23:59

 知る人ぞ知る、「観光客が忍者姿になって街を練り歩く」という冗談に聞こえるけど本気なイベント、三重県は伊賀市で毎年行なわれている『伊賀NINJAフェスタ』に行って参りましたよ。もちろん、忍者姿になりましたよ。

 でも、ちょっと話すと長くなるので、前回の旅日記がまだ進んでもいないけれど、旅日記としてまとめる予定ですよ。乞うご期待ですよ。

 前の旅日記は・・・・・どうしようねぇ。

web拍手 by FC2
2008.04.28 23:59

 歓送迎会(今度は送られる方)がありました。

 場所は、池下にある「ルブラ王山」というホテルで、料理は大変おいしかったですが、空の皿を片付けないで横にどかして次の料理を持ってくるとか、ちょっとそれはないだろうサーバントと思いました。

ルブラ王山
 左下にあるのは、最後にみんなで歌う「うた」です(汗)。

 カラオケに出てくるようなJ-POPには声質があまり合わない私ですが、こういう合唱歌ってすごく合うんだよねぇ。なんだろうねぇ。単にヘタなのか?それともカラオケで歌う歌を間違えてるのか?

 ってなことを思いながら二次会のカラオケにいましたよ。

 あまり実感がないけど、もうこの人たちとは仕事しないんだろうなぁ。短すぎるからか、こういう性格だからか、あまり感慨にふけないのはきっと、典型的な短期労働者でワーキングプアの若者だからだよね(←いいわけ)。日本全国こんな感じが増えていくってのは悲しいことだねぇ(←これもいいわけ)。

web拍手 by FC2
2008.04.27 23:49

 今日は一日何してたんかなぁ? という一日。

 まぁ、29日の旅行の準備といえば準備だけど、あまり必要のない、無駄に凝った準備をしていただけだったかもしれない。やるならとことん、ってのがせっかくの休日を無駄に消費している気もするのだが、・・・・・でもまぁ、人生楽しむコツってそういうところにあるんだと思いませんこと?(なぜかお嬢様風に)

 あ、それはまた旅行の時にでも紹介します。

web拍手 by FC2
2008.04.26 23:59

 そういえば先日ですが、世間から見たらちまたで話題のモンスターペアレントとされそうな人物の話を端から聞いていました。

 で、その人の言い分をまとめると、「(学習ノートを持って)ただ×をつけるよりもここをこうこうこういう風にした方がいいとか書いてくれた方が私も子供に教えやすいし、子供もやる気が出ると思うんです」とかなんとか小一時間話してました。
 皆さんはこういう時「言い返せばいいのに」とか思うんでしょうが、指導方法についてちゃんとした態度を取ってこれなんで、ひたすら聞き続けていたらどうなんでしょう?(短く終わったかもしれないけど)教師は基本、真面目な人が多いので、親にも一々対応しますから、凄いですよね。

 ・・・・・・でもしかし、私には他人事だからいいけど、これは大変だね、ホント。この人、昼と夜も電話してきたらしいので・・・・仕事にならんよね、普通の感覚で行くと。

web拍手 by FC2
2008.04.25 23:59

 今日は今の職場の歓送迎会がありました。
 ちなみにですが、月曜には前の職場の歓送迎会があります。そんで火曜は○○になります(今んとこ秘密です)。忙しいです。忙しいかどうか微妙かもしれませんが、忙しいです。お金は・・・・積み立てなので痛手でもないのですが、ホテルだったりするので、実は結構取られてます。場末の居酒屋じゃダメな業界なんです。

 さて、今回も歓送迎会の後のカラオケは高校生ばりにはじけてましたね。凄いなぁ、よくやるわ。そろそろ慣れなきゃと思うけれど、といいながら一緒に騒いでいたけれど。

 う、この文章じゃまったく面白くない・・・・・・まぁいいか。

 ちなみにというか当然というか、例によって若干遅刻していきました。前の職場で「ここみたい(寛大な)ところとは違うんだから遅刻しないようにね」と言われてましたが、今後雲行きが怪しそうです(他人事のように)。
 ここで身を引き締めるとかしないところが私らしいところです(また他人事)。

 

 話は変わりますが、FC2のサーバ仕様がまた変わったのか、今まで半年ぐらい「ブログクライアントで日時指定して投稿すると時間が9時間早くなる」が直ってましたね。ビックリ。

 考えていないようで考えてるFC2はこれからも使わせてもらいます。最近早いし。ボロクソ言ってたけど。まぁ、最近の他のブログがどんなかも知らないんですけどね。

web拍手 by FC2
2008.04.24 23:59

 ここ数日続くまぶたピクピク(痙攣)。

 いつもなら、ツボ押し、ビタミン剤/栄養ドリンク、風呂、ストレッチなどなどでなんとか治すんだけど、今回は全然治らん・・・・相当疲れてるのか。まぁ、たっぷりと寝てないというのもあるけれど、少ないというほどでもないし。疲れと花粉症からだろうなぁ。

 針刺してもマッサージしても治らんし、もう嫌になっちゃうよ。

 寝れば一番なんだけど、中々たっぷり寝る時間が取れない。だから今日は早く寝ようと思って・・・・・・いるのになんで今日の中日は延長戦なんかやってるのかな。5時間1分って・・・・・えっ、ほっとけって??

web拍手 by FC2
2008.04.23 23:59

 最近はようやくなんとなくペースをつかめてきた感がするのだけれど、でもよく考えたらちょっと最近アレだよねぇ、こっちが疎か(なに?いつも?)

 そういえばまぁいつものことかと思ったりするから、こういう時はネタがないんですゴメンなしゃいという意味なんだろうな。そうだよな。いや、ないことも無いんだけど、書けないというか、書いても面白くないとかあるんだよ。

 ・・・・・・正確には書くのがめんどくさい色々な大人の事情があるのさ。

web拍手 by FC2
2008.04.22 23:59

 今日は相変わらずからだがハリハリ鍋(食べられないけど)。

 うう、寒い。

 NHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』を見ました。今回は、上のオヤジギャグよりもっと寒い低気圧の墓場ベーリング海で世界最大の洋上加工船(魚を捕ってすぐ船内で加工する船)に乗って何百という(非日本人の)部下を率いて、高品質なタラコやフィッシュバーガーの原料、すり身の加工を取り仕切る隻腕のファクトリーマネージャー、吉田憲一の仕事の流儀。

 徹底した「仕事への真面目な姿勢」から生まれる徹底した品質管理と、口やかましく教えずに相手に考えさせて育てる現場のプロ・・・・というと、「ああ、俺もそういう上司が良いなぁ」って言う人が絶対いるのが世の中ですが、そんなに甘くないのも世の中。そういう人は、そもそも採用されない。吉田は、1~2分の面接で、仕事への姿勢が中途半端になるなと判断したら腕が良くても採用しない厳しい男だ。

 「そんなんで俺の何がわかるんだ!」とか言うあなたや、上司のことで愚痴ばかりこぼしているならあなたなら、まず採用してくれない。なぜなら、それは環境次第で仕事に真剣に取り組めないという意味だから。
 だからグチばかりこぼす人は今、採用してくれた会社に感謝した方がよいかもしれない。

 吉田は天才を求めていない。キッチリとした仕事をしてくれる人を求めているのだ。

web拍手 by FC2
2008.04.21 23:55

 疲れが取れないどころか、疲れがピークだ(汗)。

 整体で針を刺されまくってしまった。うう、おかしい。そんなに死ぬほどハードワークだった憶えはないのだが(かといってゆっくりしていた記憶もないが)、休日開けなのに全身に疲れがたまっているらしい。歳か?いやいや、栄養不足か?

 う~ん、よくわからんが、やっぱりまだ職場に慣れていないんだろうなぁ。どこに何があるのか未だにわからないのにそれを探さなきゃできない仕事が毎回やってきて、かといってそれを整理するヒマも場所もないと。そりゃ鬱になる人もいるわ。

 私は異動元でちゃんと後の人が困らないようにしてきたというのに、ここはまぁ、どんだけだという気持ちにもなるが、それがまたストレスと疲れを加速させているのだろうから、ポジティブに「腕の見せ所」と思うしかないか。
 ああ、ムカツクやり甲斐がある。

 今年こそは楽したかったんだけど、ムリだなぁ、この感じだと。

web拍手 by FC2
2008.04.20 23:45

 今日はどうも疲れが抜けてない。

 まぁいいか、休日だし。働き過ぎよね。やることは平日やりゃいい。その為に時間の短い仕事にしたんだから。そう考えよう。すべてを100%でやることはできないわけだ。時には60%でもいいけど、120%でやるときがあるからいい。

 その為料理も凄くいい加減だ。なにせ、冷蔵庫がスカスカだ。

 でもまぁ、ある野菜使って皿うどん造って食べましたよ。でも、やっぱ皿うどんは野菜メインじゃイマイチだねぇ。魚介類が絶対いる、そう思った。

 そう考えると、何もしてないようで何かを学んでいるわけで、人生とは常に勉強であり、戦いなのだな、とか思ったりしてまとめてみたらステキじゃない?(笑)

web拍手 by FC2
2008.04.19 23:59

 シーズン開幕以来負けなしの5連勝中の名古屋グランパス。先週もちょこっと取り上げたけど、監督変わってから調子いいんですよね。今日はそんなグランパスの試合(vsジェフ千葉)を、瑞穂陸上競技場まで行って参りました。

 ・・・・しかし、暑いねぇ。なんですかこの暑さは。てっきり屋根のあるメインスタンド側だと思っていたんですが、チケットは屋根のないバックスタンド側だったので、まぶしいし暑いしとちょっと予想外にビックリ(チケットはおまかせで買ってもらってるので)。

 でも、バックスタンドもいいですね、なんたって近い!

グランパコが近い!
 メインスタンドはベンチとか入場口とかあるので少し高いんですよね。けど、バックスタンド側には何もないので低く造られている。競技場なのでトラックとか砂場とかあってグラウンドから少し遠いんだけれど、今まで見た中で一番近いからビックリ。「かわいい」と人気のマスコットグランパス君、グランパコちゃん(嫁)が来るので子連れも多い。経済的にもやさしいのがいいですね(大人3千円が安いのかわからないが)。

 さて、肝心の試合ですが、最初よくない流れの中でなんとかPKのチャンスを得て、ヨンセンがPKを決める。いやっとぅおあー!・・・・という島袋光年風の喜びを見せてみたのもつかの間、たった二分後に同点ゴールを決められ、さらに追加点を決められ、た・わ・ば!・・・・という原哲夫風の叫びをあげ、責められっぱなしでいいとこなしのグランパスの試合運びを見て、一緒に来た知人と「去年来たときも惨敗だったし、来たのは間違いだったか」「帰るか。そうすれば勝つかもしれん」「今日は引き分けでいい」などと不謹慎な話をしてて、「ああ、今までのやり方を研究されて防がれてるんだ、今日はダメかな」とか思ってる内になんとか前半終了。

 ふぅ。助かった。

 「ハーフタイムで檄を飛ばしてるんだろうなぁ、ピクシーのことだから」という話をしていたら、その檄に応えた選手たちの動きを・・・・あまり見られない。いや、前半よりはずっと動くようになって、プレスもうまく機能している。けれど、ピンチも多いよう。その流れを見てすかさず監督、スーパーサブ杉本を投入。スリートップにして、徹底して攻撃モードにした瞬間に、ジェフが押されて、すぐ得点・・・・・・監督スゲェよ。その後も投入した杉本が機能し、常に攻撃の手を弛めない。そしたら勝ち越し点入るじゃない。うわぁ、あり得ない信じてよかった!

 にしても、監督すごいね。何がすごいって、やたらボールを触りたがるの。ラインを割ったボールを蹴ったり持ったり、やたらするの。自分から近付いてさえ。一度なんか、目の前で高くバウンドしたルーズボールをジャンプして両手で取ろうとして捕れなかったとか(汗)。
 そこまでしなくても・・・・と思うけど、ストイコビッチにとって、サッカーボールってのは宝物というか、知人の言葉を借りたら「友達」ということかもしれない。それぐらい、ボールに対する執着がすごい。

 その、「ボールに対する執着(愛)」を選手たちに徹底させるのには、言葉もそうだけど、そういう、一つ一つのサッカーに対する姿勢から伝わる(というか伝わっていく)必要があるのかもしれない。あと、負けず嫌いも重要だけどね。

グランパス君はドラファン?
 酔っぱらいが着せたのか、なぜか中日ドラゴンズ公式ファンクラブのユニフォームを着せられていたグランパス君・・・・

web拍手 by FC2
2008.04.18 23:59

 帰ってきて、寝て(笑)、起きてやる気が起きなくて、解凍しておいた鶏肉でシチュー造ろうとは思うのだけれど、どうも、動けない。

 うーん、鬱か? などという冗談はさておき、とりあえずできることorやりたいことをしようということで、とりあえず、図書館から借りてあったNHK『プロフェッショナル~仕事の流儀~ 挾土秀平の仕事』を観る。
 挾土秀平を知ってる人はたぶんあまりいないだろうけど、今、たぶん一番有名な左官職人だ。そもそも、「左官」すら知らない人が多いであろうこの時代なので、そう言われてもピンと来ないかもしれないが、天然土のみを使った左官仕事で、全国各地から依頼が殺到する人気左官らしいのだが、一般の人にはあまり知られてないよね、たぶん。クライアントになる人なら知ってるだろうけど。

 私が知ってるのも、共同通信社編集委員室編の『和紙とケータイ ハイテクによみがえる伝統の技』という本(もとは新聞記事)の中に出てきたからだ。「「伝統にこだわりすぎると、その技術は進化を止めてしまう」という言葉とともに、「土」を使った下駄(あの、履くやつね)を造った男として紹介されていた。新聞記者らしく様々な分野の様々な人たちに取材していたので中々株を買うのに有用だった。

web拍手 by FC2
2008.04.17 23:47

 今日は、雨だったのでそう大変でもなく(外の仕事が大変なところなのだ)、家に帰ってきても倒れるなんてことはなくて、むしろ、今までのように帰宅→ノックダウンというのばかりな毎日だったから、少し、手持ちぶさた。

 う~ん、何しよう・・・・・じゃねぇよ、元々この仕事を選んだのは時間短いから、自分の時間を有効に使えるからということだったのに、いつの間にか比重が仕事の方へ偏ってしまっているじゃないですか! いかんいかん。

 とはいえ、いきなりスイッチは切り替わらないのが人間でして、とりあえず、どうもカーペットの汚れが気になるので掃除機をかける。狭い日本家屋にはまったくと言っていいほど向かないダイソンを使いながらふと思ったんだが、あれだな、先月の異動準備辺りからまったく掃除してなかったな。

 まぁ、いくら女みたいな男が増えたとはいえ、男独り身、掃除しないなんて珍しい事じゃないけれど、異動先から持ってきた荷物が未だに放置されているのを今頃気付くってだいぶ余裕無かったんだなぁ、最近。いかんいかん。

 自分のしてることが「何のため」にしてることなのか忘れるとこうなるってことかね。おおげさか?

web拍手 by FC2
2008.04.16 23:21

 うん? どうも少したくましくなった?

 そうかぁ、そりゃそうだなぁ。肉体労働だもんなぁ。キツいもんなぁ。それで疲れてふーってな感じだったけど、でもまぁ、こう考えよう、「お金もらいながらトレーニングしてるもんだ」と。そう思えばあれこれ考えることもなく、「疲れた!休息!」って切り替えられるし、スポーツクラブに行くこともない・・・・・・でも、スポーツクラブと違って自分の望むような体型になるとは限らないけどね。

 でもまぁ、使いもしない筋肉を超回復やプロテイン使って肥大化させても結局使わなきゃ脂肪になるだけだから、使ってる筋肉が成長するだけならそれでも別にいいやね。使わなくなったら萎むだけだし。

 そういう事考えると、薬物蔓延したメジャーリーグってのは、「とりあえず」結果のためにデカくしておけという、いかにもアメリカな考えを反映したことなんだろうけど、その後を考えてないのが、アメリカだよなって思う。最新の武装をしたイラク進駐軍も、結局はただの金食い虫になって・・・・・いつものことなんだけど。

 「必要」って、必ず要るものという字だけれど、その「必ず」要るものってものをはき違えると、痛い目こくって事かな。まぁ、その時はみんな「必要だ」って思ってるんだろうけど、人間の行動って、その時だけ考えてちゃいかんからね。自分の長い人生の中で「必要」と思えばそれならそれでいいけどね。シルベスター・スタローンが自らの役回りと心中する覚悟で筋肉増強剤を使うみたいな。推測だけど。

 何の話だ? そうそう、だから巨人はダメって事(えっ!?)。
 まだシーズン最初だからもあるけど、それぞれの役割が明確じゃないのは結局、余分な筋肉なんだよね。うまくはまればいいんだけど、そうじゃないときは対応力がないからお手上げ。そういう意味で、中日・阪神の方が隙がなくて「怖い」よね。戦う集団というプロっぽいというか。巨人選手にその意識が生まれれば強いんだろうけど、毎回、補強しすぎてチームがまとまるのが遅いから、強さを発揮できないよね。
 まぁ、現場の声なんか反映されない職場っぽいからなぁ、巨人って。人気者は大変だね。色んな注射を打たれて金メダルのためにマラソン走らされてるような。

web拍手 by FC2
2008.04.15 22:32

 最近ろくな記事がないなと思ったらそれもそのはず、疲れて寝てることが多いからで、当然のごとく、特別に書くようなことがあまりないからだ。

 これじゃダメだ!

 でもまぁ、思えばよくもまぁ、この日記ももう、どれぐらいだろうね? えーっと、2000年からだから、もう8年かぁ・・・・(建前上)毎日更新したあげく、よく続いたもんだ。この、飽きっぽい私が。

 それもこれも、こうやって何かを書くという行為が、意外と私の人生に役に立っているからなのだろうかね。

 その中でやっぱ一番はこれだろね、ストレス解消。「日記」の効能そのままの、本音じゃないとしてもとりあえず「感情」を記すことで客観化し、その感情をそのままにさせておかないこと。これは結構大きい。それは単にストレスを「解消」するというよりは、ストレスそのものに対する適応力をつけることとでも言えばいいのかな、ストレッサーと自分の関係を現実社会で客観視してセルフコントロールするというか。・・・・なに?日記を書かなくてもできる? ・・・・・・単に歳食っただけなのかな(汗)。

 他には、自己主張である文章に力を持たせる技術(笑)とか、ネタを集めることで得られる知識と、それを記述することで忘れなくなることとか、書いておくことで「ああ、憶えておけばよかった」という後悔をしなくて済むこととか、忘れっぽい記念日をあえて書いて探し出せるようにするとか、成長した自分を感じるとか、まぁ、色々。
 こういうのはネット日記の特性を利用して行なった所なので、別段感動しないが。

 

 目的を果しているのかは別として、これまで続いているということは、私にとってなんらかのメリットが、それも大きなメリットがあるってことなんだろう。

 そういう意味で、目的とは違うものを得た、というのが一番のメリットなんだろな。

 たとえばこういう他の人が読んでわからない事も書いて自分にはよかったみたいな。んまぁ、だからアクセス数が数年間ずーっと一定なんだろうけど。サービス精神に欠けるというか。でもまぁ、自分のためのものだしねぇ。
 当初の目的は違ったけど、逆にこれが必要だったって事なんじゃないかな。

 ・・・・ある意味、成長してないかもしれない。

web拍手 by FC2
2008.04.14 14:59

 06.8.21

 なんの数字かわかるだろうか? わかる人がいたらスゴイ。

 答えは・・・・・我が家の「お酢」の賞味期限だ(汗)。

 わかるかそんなもん! そうだよねぇ・・・・・(←何がしたいんだお前は)。

 さて、そんな古くなってしまった我が家の酢だが、なんでこんなことになったかって、別に海外に住んでいたとかそういうわけでもなく、ただ単に、酢を使う機会が限りなく少ないからに他ならない。でもまぁ、よくあることだよね、ひとり暮らしならさ(そうかな?)。特に私、マヨネーズの酢分でも許せないくらい酢が嫌いだし。

 ・・・・・なんで酢なんか買ってしまったんだろう。健康のためと思ったけど、やっぱり使わないもんだよね、うん。特にあの、酢の匂いがダメだなぁ。たまに炒め物にさっとまぜるぐらいかな。ピーマンとかね、そういうのにいいんですよ。

 

 で、本題。
 そんな酢さんですが、今日、活躍の場が久々にやってきたんですよ! それは、長芋を買ったから!(半額で)

 山芋(長芋含む)って、ご存じのように、皮むくとヒリヒリするんですよね。それは、シュウ酸カルシウムという極細繊維がチクチクと皮膚に刺さってそれが痛いと。でも、その、シュウ酸カルシウムってのは「酸」に弱いから、酸性の「酢」水につけると、あら不思議、全然ヒリヒリしなくなるんだよねぇ。万歳、お酢!

 他にも酢っていうのはその性質を生かして「アルカリ性」の汚れを落とすのに最適なんですよね。水垢とか尿とかはアルカリ性なんで、お風呂やトイレの掃除に持ってこい・・・・・・だけど、あの酢の匂いが嫌だから結局使ってなかったけど、ほら、賞味期限も1年半前にすぎていることだし(色も黄色が濃くなった)、そういう利用も考えないとなぁ。まだビンの半分も残ってるし(汗)。

(参考)
 山芋(おいしいねっと)
 酢で掃除(All About Japan)

web拍手 by FC2
2008.04.13 23:11

 あら、グランパス首位? あらぁ、スゴイねぇ。

 まだはじまったばっかだけど、まさか最下位周辺をウロウロしてたチームが「ライセンスがないから監督になれない(なんとかしたけど)」と言われていたストイコビッチによってこうも生まれ変わるとは・・・・ホントにベンゲルによって引きあげられたベンゲル時代を思い出す。

 勝負に大事なことってやっぱ「勝つ」ということに対する情熱なのよね。技術とか、方論とか、それもすべて、勝つためにすることであって、なぜか解説者ってそういう「部分」ばかりを見て、つまり、車で言えば排気量だけ見てその車の能力を語る・・・・そんなことで、あまり(ピクシーファン以外からは)期待されなかったグランパスだけど、それが、たった6試合だけど、首位か。しかも、負けなし。

 これでやっと注目されるかなぁと思ったけど、まだそうでもない感じだね。「そのうち下がるだろ・・・」みたいに思ってるのかもしれないな。今までの相手はグランパス用に必死に対策してなかったろうから、確かにそうかもしれないけれど、もし、そのプレッシャーをはねのけるとしたら、面白いなぁ。

 優勝はわからないけど、上位でシーズンを終わる気もするけどなぁ、私は。
 なぜって、そのプレッシャーをはねのけられるだろうなって気がするから、そういう経験をしてきたストイコビッチ監督には。選手にそれが通じないなんて、今は思えないしね。選手の怪我が怖いけど。

web拍手 by FC2
2008.04.12 23:59

 今日はもう、本当に「骨」休め。

 背骨が悲鳴を上げていたので、風呂や行って、半身浴して、マッサージを受けて、マン喫、帰ってきてゲーム、テレビ・・・・・というように、「おまえ、サボりすぎじゃね?」という他人の目なんか気にせずに、一日なにもしないで休養に充てた日・・・・・・ってか休日なんだから普通に休養に充てていいのだろうし、誰も「サボりすぎだ」なんて言うわけがないのだが、こう思ってしまう、私ィィィィィッ!(なぜかジョジョ風)

 ある小学生の「今年の目標」という作文が、「僕は切り替えが悪く、もっとメリハリをつけないとダメだと思います」という、どっかのビジネスマンかとつっこみたくなるような大人たちが失笑してしまうことを書いていたのを思い出す。そうかぁ、メリハリつけたらはかどるかな? 私もそれを今年の目標にしようかなぁ、なんて考え中。

 ・・・・・ムリかなぁ。でも、小学生に負けたくないしなぁ(どういう理由だ)。

web拍手 by FC2
2008.04.11 14:59

 MAX HERO!

 ・・・・・・なんてどっかのパチンコ台みたいな名前だけど、そうじゃなくて、MAX疲労。いやね、ホント、倒れる。そうだった、卒業してサラリーマンにならなかったのは間違いなく過労死すると思ったからだったと思い出してみたりなんかり。

 昨日反省したばかりなのに何も変わらず、来週こそはと思っているけれど、次々に浮かぶやりたい仕事・・・・・ああ、明らかに生き急いでる。

 いつ死んでもいいように、後悔しないように生きているといえば聞こえがいいし、確かにやりたいことやっとけば後悔しないだろうけれど、身体壊したり精神が痛んだりしたら結局それすらも後悔の対象になるのだから、案外言葉で言うより難しいのよね、「後悔しないように」って。簡単に言うけれどもだ。

 結局まぁ、「後悔」なんてのは二度とやってこない過去をどう思うかという、「考え方」の問題で、その時「悔いの無いように」と思っても、考え方が変わればそれが「悔い」になることだってあるわけだ、たぶん。いや、ないか? たとえばー、高校野球で投げすぎて肩を痛めてプロ野球選手になれなかったり? ・・・・・後悔はしないか。

 ってことは何だ? やっぱり自分の気持ち次第ってことか。

 「一回も勝てなかったし肩も壊したけど後悔してない(あまりないと思うが)」って思えるのは、その、一回も勝てなかった「試合」についてじゃなくて、肩が壊れるまで練習した自分の努力を後悔してないってことだよね。それは、自分の中に、ある程度の「充足感」というものを感じられたからだろう。もっと具体的に言うと、言葉にできるような「形」あるものになって、自分の血肉になっているというか。

 そういうことを考えると、後悔しないようにやってることも後悔しそうだと私が考えるのは、自分がしていることが、自分の努力が、本当の意味で自分のしたかったことではないのかも? と思ってる部分があるからかもしれない。

 まぁ、人生そんなもんだよ、オレだって・・・・みたいな意見は方々から聞こえてきそうだけど、「それも嫌だ!」と思う私は、今日も不可能を可能にするために、倒れる手前まで張り切る・・・・・・・・・・やっぱり後悔しないかもしれない。だって、得るものはあるもの。

web拍手 by FC2
2008.04.10 23:50

 整体に行く。
 全身に疲労がたまっているらしい・・・・・しまった、もう働きすぎた。

 その私と正反対の性格をしている兄は、熱心に仕事する同僚を尻目にとっとと帰ってくるわけだが、そんな兄とホームセンターに職場に必要であろう器具を見に行く・・・・・しまった、やっぱり働きすぎだ。

 それでその後兄の壊れたパソコンを見てみる。どうもヒートシンク外れによる熱暴走と思われ、参考URLもないマニアックなVAIOノートなので、いつものように「とりあえず」分解して考える。中を開けたら埃まみれだった・・・・・しまった、これまた働きすぎだ。

 なんてことを高速タイプしながら、風呂入るときでさえパッパッパと身体を動かし、写本したり洗い物したり、仕事に必要なもの調べたり、なんだかんだでちっとも身体を休める時間がないことに一日の終わりになって気付く。

 これじゃぁ疲れがたまる一方だよねぇ。なにごともほどほどに。

web拍手 by FC2
2008.04.09 23:59

 私の職場は会社ばかりの所なので、場所柄飲み屋が多い。けれども、飲み屋だけでは生計が成り立たないので、昼はランチ・・・・というのがだいたいどこも同じ感じで行なわれる。しかも、本当に会社ばかりなので(笑)、店先で弁当を販売するお店や、車で来る出張弁当屋なんかも結構いたりして、競争の激しい地区である。
 ちなみに、昨日は米屋のカレーライス弁当(400円)を食した。米屋なのかはしらないが、ご飯を大盛りにしても料金はかわらなかった。カレーは鍋から、ご飯はお釜からホカホカのを入れてくれるので、この辺の出張弁当が概ね450~500円であることを考えると400円なら十分安い方だろう(具は少ない)。

 さて、今日は弁当ではなくてお店にランチを食べに行くことにしたのだが、何を食いに行ったかって、「どて」ですよ奥さん。ビルの二階にある、小さなお店ですが、これが中々よかったのでご紹介。

 ランチは二種類で、どてを使った「どて丼ランチ」と、なぜか「トンカツランチ」。両方ともみそ汁ではなく「うどん」がつく。それもミニうどんではなく、ほぼ普通の量のうどん。

 どてのお店なんだから当然どて丼だろと注文したところ、トンカツランチを頼んだ人に店員さんが「トンカツはソースと味噌と塩のどれになさいますか?」ということで、「塩!?」と、普段グルメ番組なんかアホらしくてこだわりがないので見ない私なんかは気になってしょうがなくなり(ただでさえトンカツ好きだし)、塩トンカツを頼むことに。

どて「たで」のトンカツランチごはん大盛り(おかわり無料)
 これが結構美味しい・・・・細かいパン粉の隙間に入っていく、おそらく山椒入りの塩が叩かれた豚肉と非常にマッチ。厚さは1cmもないですが、ジューシーさがあるというよりはあっさりしたお肉で、女性なんかでも大丈夫なトンカツです。
 ご飯はどて丼に合わせてあるのかやや固めですね。うどんもシンプルなうどんなのですが、下手なうどん屋よりもおいしい、関西系のあっさりしたうどんですね。あっさりだけど後ひく味で、ご飯のおかずになって(笑)最後の一滴まで飲んでしまいたくなるつゆも良い感じです・・・・ラーメンじゃないんだから、普通、うどんはつゆ全部飲むかな?

 ・・・・・・・ごめん、良い表現じゃなくて。グルメマニアじゃないから許して。

 どて丼の方はどてを食べさせてもらったけど、軟らかくて食べやすいどてでしたね(実はどてにはこだわりのない私)。どて丼ランチは半熟卵付で680円、トンカツランチは780円と、リーズナブルかと言えばどうなんだろうという気もしますが、意外とおいしいご飯より大きいうどん(笑)がついているので、味的・量的に「損した!」とは思わないのでよいかと。品数・栄養バランスにこだわる人には向いてませんが。
 ということで、「量は食べたい、でも質にもこだわりたい」という人向けですね。そのせいか、若干年齢層が高めな気もしました(気のせいでしょうが)。

 カウンター席は10ぐらいですかね、一人の人も結構いました。6人掛けが2つ、2人がけテーブル席が5組ぐらいあったかな?

 ・・・・・・どてのお店なのにどてじゃなくてゴメンナサイ。
 でも、そういうランチがあるってことは自信があるってことだよねぇ? どてなら「味噌」だろうし・・・・・。ま、とにかく食べて良かった。
(後日談)
 よく見たら「串かつとどて」の店だった・・・・。


 串かつとどての店「たで」(←名前が変わってるので検索ヒットしづらいよね)
 名古屋市中区三の丸3-9-16 2F(鳥開の上)
 ランチメニュー
   どて丼 680円(うどん・半熟卵・漬け物付)
   トンカツ 780円(うどん・漬け物付)

《インターネットで地図確認》

web拍手 by FC2
2008.04.08 23:52

 我が家には使わないけれど、一番安い、留守電機能もない電話がある。

 ほぼフリーダイヤル用として一応置いてあるだけなので、当然のことながら誰から電話がかかってくるわけではない。教えて無いどころか、私でも電話番号をわからないくらいだから。

 今日、そんな形だけの電話機(無駄だなぁ)のベルが鳴った。

 間違い電話かNTTの光ファイバーの勧誘かのどちらかしかないのだが、とりあえず今回はどんなだろ、と思って出てみたところ、

 「あ、もしもし、東海ラジオさんですか?」

 ・・・・・・・さすがにこんな間違い電話は初めてだった。

 しかも、「違う」って言ったら続けて何を言ったかって

 「あ、じゃあ、高島屋さんですか?」

 ・・・・・・・どういう繋がりだ?? 両者は似てる番号で、入力間違いなのか? それとも短縮でかけたのか? それで間違い電話がかかるか? うーむ、謎だ。

web拍手 by FC2
2008.04.07 14:59

 朝、出勤前に天気予報を見たテレビで「あの話題の、未来のリーダー養成小学校がいよいよスタート」という特集をやるという告知があって、「はて?そんなとこあったか?」と思って職場に行って、そこで今年の仕事の状況を聞いて、その「リーダー養成小学校」の影響を受けた職場がここだったと気付いた私。

 ・・・・・そうか、今までこんなオンボロでみんな我慢してたんだな。つーか、だったら最初から来なきゃいいのにね、やっぱりブランドですか。新しいブランドができたから今までのブランドは簡単に捨てる・・・・・というのは言い過ぎですが、まぁ、誰だって新しい方がいいよねぇ。受かればの話だけど。

 で、肝心のその、未来のリーダー養成小学校の特集は見なかったのだが、前に見たテレビによると、廊下にホールがあって、そこでは伸縮式のプラネタリウムがあるらしい・・・・普通のプラネタリウムを造った方がいいような・・・・。

 どちらにしろ、「学校」で子供がどうにかなると思ってる親がまず勉強するところを用意しないと、リーダーはリーダーでも、どっかの国のリーダーみたいな人が育ちそうだよねぇ。そういうことまったく考えず「とにかくわが子には」という親の、子供「しか」考えない発想は、結局は子供を苦しめることになるよねぇ。だって、子供は育っていく内に親の考え以上の社会と触れていくんだから。

 「欲」と「愛」は違うよね。

web拍手 by FC2
2008.04.06 14:59

 冷凍庫を開けると、JTの自主回収対象商品が目に入る(ギョーザではない)。

 あれはどうなったんだということを皆忘れた頃だろうなぁ・・・・・なら安全か(違)。

 

 さて、意味のない(あるだろ)ネタ振りから始まったけれども、何してたっけな。そうそう、体調もアゲ♂アゲ♂で(古いよ)、一昨日のダウナーがまぁ、嘘のようにシャープな感覚な頭を利用しての下調べ(地味だな)。

 にしてもJTも、さんざ叩かれたけど(私も叩いた気もするけど)、毎日検査の進捗状況をWEBで公開なんて「ディライト」なところがあるじゃないか。それでも国レベルでの都合でヤキモキさせられ続けるんだろうから、真面目にやってるのが馬鹿らしくなるかもしれないけど、そんなの当たり前だろと言われるかもしれないことかもしれないけど、こういうのをやり続けていればきっと良いことがあるよ。
 たとえばどんな? ・・・・そうだなぁ、こんなこともうしたくないから気をつけようって(笑)。

 Yahoo!のトップページに「ちゃんとやってるよ」ということでリンク貼れば企業イメージアップになるだろうに・・・・えっないって? あるよ、きっと。だって、国とくらべたらって思うもん。

web拍手 by FC2
2008.04.05 14:59

 今日何してたんだろう・・・・・・
 ああ、一日中テレビingだった(今どき使わない表現)。

 こんなんでええのかしらと思いながらも、それ以上頭が働かないということはまだまだプレ副鼻腔炎という状態なんだろう。こういう時は色々頭を使おうとしても頭が働かない自分を責めるに終わるので、めちゃイケのスペシャル(イケメン?の学力テスト。郷ひろみetc)なんか観たりして笑って過すのが一番いい。ということにしておこう。

 郷ひろみは御歳53歳なのに若いなぁ・・・・・・。さすがに長時間ロケでの疲れた顔は年を感じさせたけど(汗)、それでも若々しさってのが全身に溢れてるよね。昔にくらべたらすごく落ち着いた雰囲気だし・・・・いい歳の取り方してるんかね。惰性で生きてない感じがいいんだろうね。なんつーの? 歌舞伎者?(←え?)

web拍手 by FC2
2008.04.04 14:59

 うう、花粉がきつくてヤバイなぁ。
 何がヤバイって花粉症を通り越して私の日記で一番登場回数の多いキーワードであろう副鼻腔炎を再発しそうな雰囲気。雰囲気という表現はアレかもしれないけれど、なんていうんだ、ほら、あれ、そう、気配だ。

 だいたい私の場合、副鼻腔炎は風邪からなるというか、ひどい鼻づまりからなるようで(普通そうか?)、それもただの鼻づまりじゃなくて、喉の方に頻繁に痰として鼻水が降りてくる状況はレッドゾーン。そんな状態で、喉も痛くて、熱も微熱になって、なんとな~くだけど、やる気の起きない状態。なんとも言えない微妙感があるのがこの病気の特徴だ。

 ちなみに、巨人の阿部も副鼻腔炎(蓄膿)を患ってるらしく、「お前大丈夫か?」とよく言われるおかしなリードもきっと、副鼻腔炎のせいで判断が鈍っている(ホントになるんだよ)に違いないと副鼻腔炎仲間としてフォローしてあげたい気持ちがあるのだが、今オフ「五輪のために」手術をせずに済ませたところを見ても、リードと副鼻腔炎は関係ないようにも思えた。
 昨年のクライマックスシリーズで見せた短期決戦における中日・谷繁とのリード力の差は誰の目から見ても明らかだった。それが病気のせいだということをさしひくとするなら、本格的に治療した方が勝利に繋がると思うんだけど・・・・・。

 とかいいながら私も手術とかせずに毎回副鼻腔炎におびえているわけだからあんま人のこと言えないけど、お金があるのに、プロなのに、な~んか、原監督みたいな「運を天にまかせる」みたいな考えがあるのかな、と思ったり。もしくは感性を優先させすぎているというか。バッティングはそれでやれるけど(これはスゴイよね)、ねぇ。

 とりあえず私はこういう生活も嫌なので、今年こそは漢方での体質改善に挑戦してみようかな。今日のところは一気に増えた薬を飲んで抑えるのに成功したけど。

web拍手 by FC2
2008.04.03 23:59

 今日は最近、近くにドンキホーテができた、名古屋は北区(だよな?←西区らしい)の、洗堰緑地横にある蛇池公園に夜桜を見に行きました。夜桜! というほど明るく提灯に照らされていたりするわけではないので、宴会してるのも近所の人(たぶん)ばっかでした。なんつっても公園の街灯しかないから。

 そんな中ですから写真も撮れるわけもなく(試してもいないが)、こんな所にこんなに桜があるんだなぁ(実は減ったらしい)、しかも静かだなぁ、花見宴会のメッカの一つ鶴舞公園とかであんなに集まって騒いでいる場所がもつ、「便利」という要素がないとこんなに違うもんなんか、と見慣れた光景と違う夜桜にちょっとカルチャーショック。
 別に、宴会する人がほとんどいないところでのびのびと花見をしたって良いわけだ。けれど、様々な事情(翌日の仕事とか帰りの足とか)を優先して、「便利」を取る。休日の昼間は逆に多いんだろうけど、少なくともここの夜桜は私の知る夜桜と違った。

 そんな夜桜を見て「花より団子」ってホントだな、と妙に納得したりなんかり。

 つまり、世の中「実利」が優先されるもんだな、ということ。

 その中でできるだけ自分の状況をよくしようと戦うのが「普通」の生き方であれば、自分の状況を「花」として形作ろうとする、実利後回しの生き方は必然的に「普通」の生き方ではないのかもしれない。

 でも、その、「普通じゃない」生き方をしている人に対して、「~してるなんてスゴイよね」と言う人は、自身は「花より団子」でいいと言う生活を送りながらも、やっぱり「花」というものが存在しないと団子も「味気ない団子」でしかないと潜在的に思っているということかもしれない。

 「花より団子」。奥が深い言葉だね、なんて思ったりした。

web拍手 by FC2
2008.04.02 14:59

 初日に遅刻した新しい職場は、とにかく大変なトコらしいということで、今までも十分大変なトコだったのだが、というか、個人的には楽をしたいのだが、働きすぎる性格が災いし仕事が評価されたのか知らないが、とにかく大変なトコに好んで来たわけではないことをここに記しておこう

 ・・・・・というような職場だ(笑)。

 つまり、本人たちが好んでここに来たいとは言わないが、大変なので問題を起こさなくて、若くて、能力のある人が「集められる」職場だ。つまり、周りの目が物凄いということだ。あーうざ

 昨日、そのうっぷんがあるせいか、異様なほどの盛り上がりを見せた飲み会&カラオケではっちゃけていた職場の人も今日は何事もなかったかのように仕事に来ていたが、なんというか、あれだね、メリハリが大事ってことよね。

 それにしても、やっぱり仕事大変そうだなぁ、ここ。
 なぜって? 私にあてがわれた机は「病欠」でもう2年も職場に来てない人の席だから。・・・・・机の中身整理しづれぇ~・・・・・・・でもするけど。そんな職場。
 雰囲気が悪いわけではないのが幸いだが、つーことはつまり、外部のプレッシャーが凄いってことだよねぇ。まぁ、別にいいけどね。その方が燃えるし。

 ・・・・だから働きすぎるんだった

 うまく生き延びている人から吸収しよっと。いるかな、どうかな。

web拍手 by FC2
2008.04.01 23:59

 新しい職場は近いので自転車で通うことにしました。
 となると、ビジネス街を通るわけですけれど、さすがにあれですね、四月一日だからエイプリル・フール新社会人デビューの日ということで、チラホラ見かけるのは、洋服の青山の広告戦略でも行なわれているのかと思うくらい見かける、リクルートスーツの若者達。

 いやぁ、君たち早いねぇ、出勤が。社会に慣れに慣れてしまったサラリーマンなんて時間ギリギリか、もしくは喫茶店でのんびりモーニングとかしてるんですけど、「遅刻しちゃいけない」という思いと、「初めてでどう時間を潰したらいいのかわからない」という二つの思いがあるせいか、なんだか落ち着かない様子で会社に向っているような、会社の周辺をグルグルして時間をもてあましているような感じだねぇ・・・・・・ってなのを自転車で信号待ちをしながら見ていた私。
 時計は8時を回ったところだ。

 お前だって同じように中途半端な時間をもてあましているんじゃないの? と言われてしまいそうだな。うん、そうだなぁ、うん、なんたって始業時間が8時だからね。

 

 

 ・・・・・・ごむぇん、しょっぱなから寝坊した(滝汗)。

 起きたの7時45分(笑)。

 んでも着いたの8時5分だから我ながら凄いよね、毎回思うけど。いつか絶対事故死しそうだけど! ・・・・・って毎回言ってるけど今のところ生きてます。気をつけます・・・ってのも毎回言ってるなぁ。新入社員を見習わないとなぁ。

 あっ、エイプリルフールの「ネタ」じゃないですよ!(←それが一番ダメじゃん)

web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。