死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2009.01.29 23:59

 図書館で借りてきた2冊の「美」についての本。時代もジャンルも違うものだが、面白い共通項があった。

イネス・リグロンと由美かおる(※後ろ片付いてません)

 2007年出版の、イネス・リグロン『世界一の美女の創りかた』と、1983年出版の西野皓三『由美かおる 美しくなるための合気道』。ビックリするかもしれないが、写真右に移る女性は、あの「由美かおる」である。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2009.01.28 21:47

 それにしても、世の中、不況不況うるさいなぁ。

 あいかわらず、メディアは拡声器って感じで、不安をどんどん倍加させている。メディアリテラシーが必要だねって思っても、それはメディアでは教えない。悪循環というやつだろうかね。

 

 首切りの代名詞となった「リストラ」が流行ってからもう10年以上。当時、その「形だけのリストラクチャリング(再構築)」をマンガで批判していたのが、高橋しんの『いいひと』だけど、世間一般には、草薙剛主演のお笑いドラマを思い浮かべるかもしれない(原作者がぶち切れて連載やめようかと思ったらしい)。

いいひと24巻

web拍手 by FC2
2009.01.27 23:59

 最近、ようやく猫背にならないようになってきたのに、こたつで寝ることが多くて、また逆戻り・・・はぁ、なんてこった。

 それはさておき、昨日テレビCMで「餃子の王将の特集やるよ! このご時世に全店黒字だよ!」というのをやってたので、それは面白そうだから見なきゃと思って昨日は忘れてて、ネットで番組表を見て予約しなきゃ!って思って見てみたら、あり? もう終わってるじゃん!(テレ東系月曜22時~22時54分『カンブリア宮殿』

 困ったなぁ、再放送ないのかな?

 ・・・と思ったけど、そう、私には、私の住むマンションは、「三重テレビ」が見られる!(なぜか岐阜テレビは見られない) テレビ愛知で見逃しても、遅れてどっかで放送してくれるのが三重テレビ!

 ちゅーことで早速調べてみたら、やってるじゃん、木曜の22時からかぁ・・・余裕余裕・・・あれ?

 特集は「志位和夫」?

 それって先週のじゃ・・・・どんだけ放送遅れてんだ三重テレビ!

 まぁ、でも、助かったけども。じゃぁ来週の木曜かぁ・・・忘れないように予約しておかなきゃなぁ。

web拍手 by FC2
2009.01.26 23:59

 ブログ、『僕の離婚バトル』を見出したら止まらず、6時間ぐらい掛けて読んだ。

 ・・・疲れた。

 でも、面白かったね。勉強にもなったし。

web拍手 by FC2
2009.01.25 23:59

 相撲。見てないですけど盛り上がってましたね

 見てないけど?

 ラジオだったんすよ。まぁ、相撲の内容・・・つーてもラジオだからイマイチよくわからんのですけど(技名とかわからんわけでもないけど)、本割りで朝青龍があっさり負けたのもどうでもいいんですが、一番盛り上がったのはあれですよ、「麻生首相が枡席に入りました」ってアナウンサーが言ったときですかね?

 「珍しいですねぇ」「観客に応えてますねぇ」「フツーは枡席に入らないんですけどね」「あー進行が止まってますねぇ、これはダメですねぇ」

 ・・・と、「俺は麻生太郎を認めていない」という気持ちがひしひしと伝わってきました。NHKのアナウンサーですら私情を入れたいぐらい好かれてない麻生首相・・・ある意味すごいよねぇ。

web拍手 by FC2
2009.01.24 23:59

 松本清張ドラマ『疑惑』みましたよ。

 さすがというかなんというか、自分のことしか考えない作家じゃ書けないストーリーですね。といっても松本清張をよく知らないんですけども、人の立場に立って考えられる作家ですね。

 フツーに考えればわかるだろ!ということが、世間の人はわからない、そういうものを当たり前のように書いてるんでしょう。でも、現実にはあるんでしょうか?「スパナで水中の車のフロントグラスを割った」なんて、信じる記者や警察がいるんでしょうか?? 割れんだろ!? 水の圧力かかったガラスを女の力でどうやって割るんでしょう?? 先に割れたと考えてみるべきでしょう。

 でも、そういうことが、状況証拠だけで、そういう報道のなかで、もみ消され、信じ込まされてしまう・・・あるかなぁ?あるよなぁ?松本サリン事件なんてその典型だったわけで。だから推定有罪もなくならないわけで。

 でもそこで、単なる批判に終わらないところが凄いんでしょうね。読み応えがあるというか。単なる「正義が勝つ!」だけでなく、情感を刺激するというのか、やるせなさが伝わるというか・・・。

 「疑惑」で人を追いこむ。でも、その根底にあるものはなんなのか?

 それが第一の問いかけなのだろう。

 第二は、その疑惑の根底にあるモノを暴きながら、晴らしていく。でもそこで、見えていくものは新たなる「疑惑」。それは単なる「解決しない謎」ではなく、ものごとを根底から見つめ直さなきゃ見えなくなる、「大きな謎」。

 それを、その人の立場に立って考えること、そのためにこそ「証拠」があるのだということを見せながら晴らしていく・・・これが第三の問いかけなのだろう。つまり、「人はなぜ、こうしてしまうのか?」という根源的な問い。

 そして、そうやってこそ初めてわかってくる、作り上げられた疑惑から解放された、本当の疑惑へのアプローチ。それを主人公である弁護士がたどりついたのは、自身の経験からか、それとも自身の弁護士としての信念か、人間としての有様か。

 実は、これこそが、最大の問いかけであり、この作品の本質なのではないのだろうか?

 つまり、疑惑に身を委ねるのも、疑惑を自分にいいように利用するのも、人間性の枯渇なのだと。

 もちろん、「疑わないから人として正しい」そういうことではない。「疑う気持ちを持っても当然、でも、疑う気持ちだけで動いてはいけない」ということなのだ。疑うべきものがあるのに、疑わないで済ませられることは少ない。でも、「それ」が本当に疑うに値するものなのか、判断する「力」が、生きていくのにあるべきじゃないかと。

 簡単に言ってしまえば、単に「疑惑」=「疑う」とするのではなく、文字通り「惑」、つまり、「惑わせる」ことと向き合うこと、その中で闘ってこそ、「疑惑」の本質が見えてくるということなのだろう。

 疑惑と闘わなかった刑事、検察、記者、関係者・・・それらはすべて、引き立て役なのだ。けれど、現実にありふれたものなのだ。その中であなたは何を感じるのか? 

 単なる「お楽しませ」だけで終わらない、一線級のエンターテイメントとは、かくあるべきなのだというような気がした。受ける先を限定した人を小馬鹿にしたようなエンタメより、「かなわんな」と思わせる物・・・それもエンタメなんだろう。人にとって血肉になるエンタメ。

 私も頑張ろうっと。

 でも、なんで古畑任三郎風なシーンが・・・田村正和だから? あれだよねぇ、田村正和が主人公だと、絶対こっちが勝つって初めからわかっちゃうけど、勝ってもやるせない気持ちになるラストのピアノのシーンと、でもほんの少しでも報われることがあるってのも、人の現実の人生を表しているようで、切なくも温かいね。

web拍手 by FC2
2009.01.23 23:59

 医療保険に入ろう入ろうとして資料請求して、でも結構忙しくてそれどころじゃなくて、最近落ちついてきたから、これにしようと決めていた保険のパンフレットと申込書を見て、ちょっと気づいたことがある。

 いわゆるネットの、保険代理店でまとめて資料請求したので、どんな風に個人情報使われるかわからんと思ったので、偽名で申し込んだんだが、なんと、保険の契約書に文字が既にプリントされてるではないか! 偽名が!

 ・・・・・もうこの申込書使えねーなー・・・・っていうか、こういうのって、どうなんだろね? 楽は楽だろうけど、全部入力されるわけじゃないし、「そっちの都合」ってのが見えてイヤだよね。後押ししやすい顧客情報、みたいな感じで。

 世の中、自分のことばっか考えてる人多いよねぇ。そういう人に限って、人の意見は聴かないし、なのに流れには流されちゃうからコワイよね。だから恐慌って起こるんだけども。

 トヨタとかも、豊田市いけば、どれだけアホだったかってわかるよね。ホンダ車とかフツーに走ってるもんね、今は。昔はトヨタばっかだったらしいのに・・・・そりゃそうだわな。トヨタは「世界のトヨタ」であって、国内なんか本気で見てないもん。

 トヨタ車すら買えない期間従業員を雇い、トヨタ車を買ってくれる正社員を少なくし、で、アメリカとか中国とかの市場に期待する・・・・ムリがないかねぇ、いくらなんでも。インドでは39万円だったけ?安い車出したの。日本の技術をどんどん中国人に教えてもいるし、なんつーかあれだ、ドーナツ化現象だね、産業の。

 まぁ、みんなにいい薬になったんじゃねーの。バブルの反省をまったく活かさなかった人たちの。

web拍手 by FC2
2009.01.22 23:59

 今まで、インターネットブラウザ(インターネットを見るソフト)は、Internet Explorerのエンジンを使った、Lunascape Lite4(Liteじゃないと重くて動かない)でしたけど、ニコニコ動画でやたらJavaスクリプトエラーが出たり(何しても直らないんだよなぁ)とか、IE7にしてからiEPGという、インターネット番組表からテレビ予約ができる機能が使えなくなったり、もう、いいかげんにしろこのボケが!困ったもんだと言いたくなる気持ちを抑えながら使っていたんですが、「Lunascapeって使いやすいの?」というFireFoxユーザーの友人から何度も言われてたのもあったし、LunascapeからFireFoxに乗り換える方法というのをまとめたサイトもあったし、この度ケータイサイトを作るので、ケータイブラウザのエミュレーションができる機能もあったので、思いきってFireFoxに乗り換えちゃいました(前ふり長!)。

 ・・・・う~んこれは、カスタマイズが前提だけど、カスタマイズしないと気が済まない、フツーの携帯じゃ満足せずにWILLCOMのWindowsMobile端末機を使ってる私みたいな人にはうってつけかもなぁと、今頃気づく。

 でも、Lunascapeより軽い!って聞いてたけど、LunascapeLiteよりは重い!

 ・・・パソコンがもう古いのか?2001年モデルだし、仕方ないけれどもなぁ。とりあえず、FireFoxを使い込んでみよっと。色んな機能が使えるしね。

 知らんかったんだけどこれ、Netscapeの流れを汲むブラウザなんですね。どうりで見やすくて使いやすい。こう、こうしてほしいの先に機能があるような。

 でも、一つだけ欠点があった。それは・・・・このブログのレイアウトが崩れて見えるということ! IEではちゃんと見えるんだけれども・・・なんでだろ? FireFox対応じゃないタグを使ってたか? ふーむ、謎だ。元のテンプレートで見たら問題なく、これを改造したからダメになったようだけど。

 っていうかFireFox使ってたんなら教えてくれよなとその友人に思ったりした。

web拍手 by FC2
2009.01.21 23:59

 よく考えたら、私は漢和辞典を持っていない・・・困ったねぇ。文章を書いてるくせに。

 で、本屋でどれがいいかなと色々みてみたんだけど、どれがいいかわかんなくなってきた。いや、マジで。なんだろうね、辞書を選ぶのって、結構難しいよね。

 なぜってそれは結局、わかんないから辞書を引くのに、その辞書の価値がわかるはずないよね。

 だから、先生とかがオススメの辞書があるとか、昔とかだったらそういう話しあったけど、今もあるんかねぇ? あるんだろうなぁ。なかったら悲しい時代だよねぇ。

 辞書にすべて正しいことが書いてあるとは限らないけれども、自分が支えられた物をちゃんと紹介できるってコトも、一人の大人としての資質だからね。それが正しいか間違ってるかを判断するのは、受け手だし、その受け手の判断力を尊重する意味でも、できるようになるのが、大人ってことよね。

 「なーこれちょっとマジよくね?」ってんじゃなくてね。

 辞書かぁ・・・・とりあえず、色々調べて吟味しようっと。自分にとって都合のいい解釈が載っている物を選ぶんじゃなく、朝日と読売みたいな両極端を見比べるのでもなく、「俺たちこそが正統」と言ってるものだけによるんじゃなく、「今までのはダメダメ」って蹴落とすのに乗っかるんじゃなく、とにかく、数だね、数。

 でも、言葉を職業にする気なら、全部買うぐらいの気概が必要だと思うけどもね。ちょっと考えてみよっと。だって高いもん。

web拍手 by FC2
2009.01.20 23:59

 一月も半ばが過ぎ、ふと思ったことがあるんです。それは・・・

 去年の暮れに「もう一回、一月一日からやり直そう」と決めた「一日一回ずつ回数を増やす筋トレ」(一年後には365回できるようになっているはずの筋トレ)を、ただの、ただの一回もやってない!!ということ。

 ・・・・・・・皮算用以前の問題だけどええんかねぇ?

 まぁ、朝目が醒めて、寒くて布団から出られないからブリッジと腕立てしてから起きてるから、まったくやってないってこともないんだけど、まさか一日たりともやってないとは・・・ああ、人ってコワイ(そういう問題?)。

web拍手 by FC2
2009.01.19 23:59

 ケータイ小説サイト「野いちご」を見てみました。

 あれなんですね、小説だけじゃなく、エッセイとか、詩とか、「小説」にこだわってるわけじゃないんですね。そうかぁ、そういう世界もあったのかぁ。

 で、その中のエッセイがなかなか面白くてずっと読んでたんですけど、これはハマるね。まぁ、導入部がつまらなくて読む気が起きない作品も多いけども、すぐやめられるし、なんつってもタダだから、クセになっちゃうんだろうねぇ、コレ。

 それを思うと、ふと、一つのことが頭に浮かんだ。

web拍手 by FC2
2009.01.18 23:59

 最近、気づいたんですけど、私、入れ込みすぎて疲れる(でも事態は好転しない)という悪循環をしてるわけじゃないですか?

 時にはあきらめも肝心ですよね。

 でも、その、あきらめのポイントが難しい。なにせほら、なかなかあきらめない人ですからね。っていうかあきらめろよって言うぐらいしつこいですから。

 まぁ、それで人にはできないことができることもあれば、身を滅ぼしてる所もあるわけで、このバランスをうまくとれるようにならないとちっとも成長しないんだわさ。

 そこで、私とは正反対の、あきらめの早い人に、一体どこであきらめる線を引くべきかと聞いてみた。まぁ、あきらめの早い人は一回目の途中で「もう、ムリ」とあきらめるってこともよくあるそうだが(汗)、それはそれでいかんこともあるだろうということで(つーか真似できるか!)、その中間点はどこかと考え合ったわけだ。

 それで出た結論が、「3回やってダメならあきらめる」というわかりやすい基準だ。

 3回!

 珍しく私も、3回じゃあまりにも少なくねーかと思わなかった。それはこの、3という数字に秘密があるからだろう。

 3回といえば、ことわざにも度々登場する。

 仏の顔も三度

 二度あることは三度ある

 三度目の正直

 石の上にも三年

 三顧の礼

 ・・・・・すばらしきかな3!

 もはやこのことわざ自体に「3度でケリをつけろ」という意味がバンバン感じられる。

 「仏の顔も三度」というのは、ブッダが知り合いの王様に道端で待ち伏せて「戦いをやめろ」とたしなめるのを3回しても聞く耳持たないことを悟ったからそれ以上言わなくなったという故事に由来しているし、「3度目の正直」なんてまんまだし、「石の上にも三年」というのは冷たい石の上にも三年座れば温かくなるだろう(確かめた人はいないだろうが)という意味だし、「三顧の礼」も三国志(これも3!)に登場する軍師諸葛孔明を迎え入れるために3度訪問したという故事から来ている。

 ああ、そうか、3って、キリのいい数字なのかもしれない。素数だし(え?)、学校とかも3年が基準だし、七五三だし(意味不明)、太陽はSUNだし(えー)、とにかくこの3という数字は、その曲線的なデザインも含めて、何か特別な意味があるような気がする。ちょっと延長すれば8になるし、その8を横にすると∞・・・・永遠に繋がる入口の意味があるのかもしれない。

 漢数字の三も、一、二、三と来たのに次からは四というまったく違う漢字になるし、ギリシャ数字のIIIも、おなじようにI、II、IIIと来て次からはIVと、まったく違う次元に突入する。次元と言えば、3次元までは実際に目で見て触れられる「現実的な」事象だし、そっから先の4次元だとか6次元だとかと、あまりにも色合いが違うものだと思われる。

 

 ああ、すばらしきかな3!

 そう考えると、3でケリをつけるってのはなかなか結構な発明じゃないか? むしろ、そうであるべきなのかもしれない。だからこそ、そういった3にまつわる故事が未だに残ってるし、それはどれも有名なものばかりだ。それだけ、一般市民レベルで使える、言わば「黄金律」なのかもしれない。

 そうそう、聞けば転職者の職歴を見るのに「3年」あるかないかで判断するというコトもあるらしいし、たしかに私の仕事の契約も3年だし、公務員なんか3年ごとに異動・昇級があったりするらしいし、期末と言えば3月だし、2割引は安いと思わないけど3割引きになると食指が動くし、毛利の矢も3本の矢だし・・・・とにかく世に溢れている3!

 そうだよねぇ、「三顧の礼」も、それ以上やったらきっと逆に礼を失したと思うんだよねぇ。どっかのマンガで「五顧の礼」なんてシーンがあったけど、それはただのストーカーで迷惑だからねぇ。断ってる気持ちも尊重しなきゃいけないからね。
 「三顧の礼」は、留守だったから3回目になっただけで、肝心の説得は3回目の訪問の時にしたんだしねぇ。正確には、1回目は来たことを告げる、2回目は想いを書き置きする、3回目は想いを言葉にして伝える・・・・ってことで、三顧の礼ってのは、そういう口説くためのステップバイステップの、ある種見本みたいなもんなんだよね。

 それを勘違いしてストーカーしても「礼」に欠けるってことだしね。うん、そうだね、3回メールして返事がなきゃ、脈なしなんだよ、合コンでカワイイコ見つけてもさ。そういうことだね。

 そうかぁ、そう考えると3って奥が深いなぁ。

 「三度目の正直」「石の上にも三年」ってのも、限度を示す意味だもんなぁ。

 よし、これからは3をキーワードに、頑張ってあきらめてみよう。ヘンな日本語だけど、それぐらいしないとあきらめないからなぁ・・・・

 1,2,,でアホにならずに、賢くなる。

 いや、

 1,2,,でアホになればいいのか?

 そうすりゃそこであきらめられるもんね。
 「俺ってアホじゃん?だからこれ以上はムリなんだよ」そういう謙虚さも必要なのかもしれない。自分にできる限度を決めておかないと、そのムリがどっかに来るハズだから。

 むしろ、それまでの3回を誰かが見てくれたりすればきっと、事態も好転するってことも、人生にはあるんじゃないか? でなければ3がこんなに素晴らしいわけがない!と思ったりする。

 3は三角の3。それは、永遠に繋がる1ピースなのだ。

web拍手 by FC2
2009.01.17 23:59

 Gショックをもらいました。新品です。

 実は私・・・・

 初Gショック!(←何か違う意味に聞こえるけど)

 はや10年以上Gショックほしいなぁと思っていましたけど結局買わずできましたけど、とうとう私もGショッカー!(←また違う意味に聞こえる)

 流行ってたときは流行ってるからということで買わず(ひねくれ者だから)、流行りが落ちついてからも腕が細いから・・・と思っていたけれど、最近、同窓会に行って「ガタイがよくなった」と方々から言われ、自分の体が昔のように細くないことに気づいたので、Gショックにしてみました。
 とはいえ最初はBaby-Gにしようかとも思っていたけれども。Gショックでよかった。意外と、ベルト穴がたくさんあるし(物凄く細くできるのにビックリしたけど)。

Gshock

 そうそう、Gショックといえば、松坂屋で鉄道忘れ物市があったので行ってきたんですが、物凄い数の腕時計(Gショック含む)が売ってたのでビックリしました。

 鉄道忘れ物市はその名の通り、電車の中での忘れ物で、かつ持ち主が現われないときに販売される代物なんですが、ipodとか、時計とか、ネックレスとか、指輪とか、靴とか、テニスラケットとか、PSゲーム同級生2(ギャルゲー)の限定パッケージとか(笑)、いったい誰がどうやって忘れていったのか、そしてなぜ忘れ物をしたと言わなかったのかと謎に思うようなものが多々ありました。傘とかだけじゃないんだね。いや、ビックリ。ブランドもののサングラスとかもあったなぁ、ジバンシィとかグッチとか・・・・6000円とかなら安いけど、買うかは迷うものだ。

 酔っぱらっただけではこんなに忘れないだろうと思うので、やっぱ、忘れたら盗まれるって思ってる人がいるってことでしょうか?

 私はこのGショック(あ、忘れ物じゃないよ)をこんな風にさせずに、大事に使いますよ。でも、なんで腕時計を忘れる? わからん・・・

web拍手 by FC2
2009.01.16 23:59

 飲み会でした。

 私、飲み会のあと歩いて帰るのが好きなんですよね。

木の影

 なんか木がライトアップされてPARCOに映ってたから、撮ってみた。

 こんなぐーにもつかない写真を撮ったり、色々な風景や空気を感じたり、その日あったこと(主に酔っぱらった人のこと)考えたりしながら、いつもと違う感じで歩くと、また今日から新たな気持ちで頑張ろうと思えたりする。

 なんだろうね? たまにだからかな?

 いつも個人主義で生きてる所あるけれど、色んな人の中で生きてるんだと実感するからだろうか? わからん。まぁ、わかったところでどうでもいいことだ。

 前にも言ったか?

web拍手 by FC2
2009.01.14 23:59

 世の中、よくわからないことがある

ホワイトタイガー

 ホワイトタイガー

 ・・・・いや、そういうわけじゃなく、なぜここに?

 空き地の柵についてたんだけどね。不思議だぁ。

 しかも、ぬいぐるみ系。カワイイ・・・(違)

web拍手 by FC2
2009.01.13 23:59

 雪でした

 さざんかさざんか

 えっ? あまり写ってない?

 だってぇ・・・雪が強くなってきたからさぁ。

web拍手 by FC2
2009.01.11 23:59

 出かける前に歯磨きをしていました。

 な~んかヘンな味するなぁ。水っぽいし・・・歯ブラシ濡れてたかな?

 なんて思いながら洗面器にペッと吐いた瞬間「ん?」と思った。

 あれ? さっき俺、ワックスのチューブを持たなかったか?

 ・・・

 ・・・・

 ・・・・・

 ・・・・・・.。ooO(゜ペ/)/ヒェッ!

 ヘアワックスと歯磨き粉間違えた!!

 いやマジで

 似てるんだもん、ホント

ヘアワックスと歯磨き粉証拠

 ね?

 似てることない?

 このワックス、安かった割に使いやすくて調子いいんだけど、まさか歯磨き粉と間違えるとは!

 つーか俺のノド、大丈夫かなぁ?

 ほら、ワックスって水で流しただけじゃ落ちないんだよねぇ。

 どうりでヘンな味だったわけだわ(←気づくの遅っ!)

 口の中がワックスでコーティングされて息ができなくなって、明日朝起きたら死んでたなんてコトになったらみなさんどうか、「アイツはワックスで歯磨きして死んだ」なんてカッコ悪い説明しなくていいですからね! 美談にしてくださいよ。

web拍手 by FC2
2009.01.10 23:59

 ケータイサイトを作ってます。

 絵文字の変換処理(3キャリアごとに仕様が違うから)で苦戦してPHPソフトをSmartyで・・・ってイロイロやってみたけれど、ロリポップサーバはSmartyが元々入っていて、改造Smartyを入れてもそれを呼び出すことできなかったり(やりかたがわからなかったり)あれこれして、あーだこーだ結局何時間か画面の前でへばりついたりちょっとだけ離れてみてみたけれどどーにもならず、飯食って「恋から」見てプハーってして、また一から検索かけてみたら、もっと簡単にSSI+PHPでコントロールできるものを発見。

 SSIを使うと遅くなるけど、まぁ、いいか。

 最近のケータイは速度がべらぼーに速いしね(ウィルコムより)。

 ただそれだけ。それだけの一日だった気が・・・・

web拍手 by FC2
2009.01.09 23:59

 昨日の影響か、げりらっぱ眠い(げりらっぱは関係ありません)

 あまりの眠さに眠ってしまいそうなのですが、なんとか踏みとどまろうと必死に抵抗。

 とりあえず、朝はウィルコム・Advanced W-ZERO3(アドエス)に入れておいた元気になる動画でなんとか起きる。

 夜は夜で、飯食ったらたまらなく眠くて、でも寒くて、もうどうしたらいいかわからないままロッキングチェアに座っていたんだけど(←いや、寝ろよ)、コンタクト外さなきゃ眠れないと思いながら「眠い!」と世界の中心で愛をさけんでみたれど、ここが世界の中心なのかどうかというのは認識論の世界であり哲学的な話になってしまうが故に、とりあえずアドエスのミュージックプレーヤーを起動してTM Revolutionのムリヤリ↑な曲を聴く。もう23時なので歌えないのがネックだが、とりあえず、コンタクトを外すエネルギーだけは注入。

 さて、このまま眠るべきか否か。

 それは実に難しい選択だ。それを計算式にすると、博士の愛した数式さえも超える時空のかなたに向かっていく遠い遠い未来の中に一筋の希望の光が見えて、まるで一億光年かなたからまったく未知の生命体トランスフォーマーがやってきたような、実に深い洞察に富んだ、完全無欠の超人、そういえば大晦日のキン肉マン二世は次も出てくるんだろうかなどという平凡な感想で現在に戻ってくる。

 あー眠い。

 それにしても使いづらいな、xfyは。いや、使いやすいと思ったからこっちにしてるんだけども。

 そういえば、ニコニコ動画で、新海誠ならぬ新海岳人という人の動画が紹介されていた。

 この日記のように書いてる本人も意味不明なままでは終わらない、ベタではあるけれどベーシックな情感を刺激しつつ、新しい感触を味わえるショートフィルム(ギャグ)。一度ごらんあれ

新海岳人(監督)会話劇アニメーションTaketo Shinkai (Director) Author: taketoshinkai Keywords:  新海岳人 山と人 アニメ Taketo Shinkai Added: November 29, 2007

 ・・・この機能は便利だな(汗)

 ちなみに、本人の公式サイトでもyoutubeに公開されているものよりたくさん出ているので、気に入ったらこちらへどうぞ。

⇒新海岳人

web拍手 by FC2
2009.01.08 23:50

 所属長が還暦を迎えたということで、還暦祝いの宴会をやってました。

 今どきは(というか昔も知らないが)、「赤いちゃんちゃんこ」なんて名前だけが先行して、「赤いグッズ」の方が喜ばれるだろうということで、今回も、真っ赤な若者向けのスリムダウンパーカー(はやりの光沢付)、赤いTシャツ、赤いクロスウォークがプレゼントされました。

 もともと、赤いちゃんちゃんこ(と赤い頭巾、座布団)ってのは、還暦=十干十二支が一回りする60年一つの区切りとして、もう一度赤子に戻る・・・とかなんとかいう行事らしい。つまり、一つの人生が終わった・・・という考え方で、定年ってのもそういうのから来てる部分もあるのかもしれませんね。まぁ、最近は定年を65歳にしようとかになってるので、そういった風俗の「意味」ってのはあまり重視されないかもしれませんね。

 しかし・・・赤い光沢付のダウンか!(しかも裏地はスカイブルー)

 ある意味、「たんなる高齢者」なら着ないってことをかんがえると、ある意味、赤子に戻ったってことかもしれませんね。でも、着てくれるんかなぁ・・・そういうヒトじゃないから余計、来てるのを見てみたい気もするが果たして?

web拍手 by FC2
2009.01.07 23:59

 私はFC2ブログで書いているので知らなかったのだが、昔からある「忍者TOOLS」という、まぁ、FC2と同じ総合(かつ個別)無料WEBサービスをはじめて詳しく見てみて、実に面白いサービスがあることを知った。

 サービスというとおおげさなのだけれど、それは忍者ホームページというサービスの中のちょっとした「遊び心」なんだけれど、URLアドレスがおもしろいんだよね。

 ブログとかホームページを借りる場合、有料無料問わず、http://~の部分は、全部は自分で指定できないんだよね。なんでってそこは「独自ドメイン」というまた別の契約が必要だからだね。

 だからフツーは、その会社(たとえばFC2ならFC2)の名前を入れたアドレスになるんだけども、時には逆に、ロリポップみたいなレンタルサーバーは、http://○○○○.chu.jp/とかhttp://○○○○.main.jp/(○○○○はユーザー指定)のように、その会社とまったく関係ないけれども、利用者がおぼえやすい・使いやすいアドレスを選べるようになっている。

 まぁ、この忍者ホームページもそうだったんだけれども、その、○○○○以降の部分が個性的で笑ってしまうのもあったのだ。なんでって、「和風テイスト!」とか言うんだよ?自分で。

 理由? ・・・・・・忍者だから(笑)!

⇒忍者ホームページの個性派ドメイン

 見ていただいてわかるけど、忍者らしいものから、なんか、とんでもないものもチラホラある

ninpou.jp(忍法)
syuriken.jp(手裏剣)
bakufu.org(幕府)

 とかは納得できるし

darumaotosi.com(達磨落し)
suppa.jp(素っ破)

みたいな忍者好きならニヤリとしてしまうのもわかるけど

koborezakura.com(零れ桜)
nemachinotsuki.com(寝待の月)

なんて普段使わない言葉から

onushimowaruyonou.com(おぬしも悪よのう)
warabimochi.net(蕨餅)
kenkenpa.net(けんけんぱ)
donburako.com(ドンブラ粉)

みたいな何に使うかわからないやつとか

uunyan.com(ううにゃん)

そもそも日本語かもわからないようなやつとか

kacchaokkana.com(買っちゃおーかなー)
is-mine.net(~は俺のもの)

みたいな犯罪臭ただようものまで、実に幅広く用意されている。いやほんと、頭が下がるよ(何に?)

 しかし・・・・houkou-onchi.com(方向音痴)って誰が使うんだろ

 ああ、こんなにあったら選びずれぇよ。

 でも、サブドメイン(○○○○のとこ)を入力すると、続くドメインがないやつは色が変わるとか、芸が細かいよねぇ。PHPが使えりゃもっといいんだけど・・・

web拍手 by FC2
2009.01.06 23:43

 今日?

 ・・・・・・なんか書くことあったけどなんだったかなぁ。

 昨日はあったんだけど、ゆうこりんに負けてしまったから忘れてしまったんよ。

 まぁ、コツコツと別サイトをいじってました。結構むずかしいねぇ、情報を圧縮するのって。意味も損なわないようにするわけでしょ?

 そういう意味で、もはや画像の標準形式となったJPEG圧縮技術を開発した人は凄いよねぇ。「細かいところはわかりゃしねぇ!」ってノリでしょうか。

 そのことに「キレイさが損なわれて意味が通じない・・・」なんて嘆いてちゃいけないんですよね。むしろ逆に、そのおかげで、RAWデータを使うっていう新たな一眼レフカメラユーザーが生まれたわけだから、そういうバランス感覚が大事なんでしょうね。

 すべての人は専門的な知識なんて望んでない。だから「○○のプロ」って肩書きに弱いんですもんね。

web拍手 by FC2
2009.01.05 23:42

 ネットを徘徊していると、こんなモノがあった。

 警察のストーカー対策のPRビデオなのだが、今は凄いですよね。当たり前と言えば当たり前かもしれませんが、ネットで警察のPRビデオが見られる時代ですから。

 こういったPRビデオというのは、いくら有名タレントを起用しても、せっかく作ったビデオが見られない・・・という悲しい現実があったんですが、ネットという、キーワードで出会える仕組みが出来たもんですから、まさかの「小倉優子×ストーカー」という組み合わせのビデオに出会いました。

 ・・・・・あ、「小倉優子」や「ゆうこりん」で検索したわけじゃないですけどね(;^_^A アセアセ…)

 このドラマ、小倉優子(ゆうこりん)主演の、よくあるストーカー犯罪の流れをドラマ形式を使って紹介してるんですが、なかなかよくできてますよ(ゆうこりんの演技?聞かないで)。

 なんていうんですかね? ストーカー犯罪の大多数は、普通の人の、恋愛関係の行き違いから来ている、という「ストーカーの事実」をよく踏まえた作りなのは、警察だからでしょうね。
 ドラマは地味ですが、商業出版とちがうので、物語をハデにして誤解を生む・・・なんてのを極力避ける造りになってます。そういう意味では、「ゆうこりん」じゃなかったら私も最後まで見なかったかもしれない・・・というくらい、たるいですうぅぅ・・・・だって、38分もあるんだよ!

なくせストーカー

小倉優子主演によるドラマを用いて、ストーカー犯罪を分かりやすく解説。ストーカー被害に遭わないようにするには、またストーカーをつくらないようにするにはどうすればいいのでしょうか。

あらすじ

普通の女子大生・吉川彩乃(小倉優子)は同級生の男子生徒・佐藤慎也に好意をもたれる。軽い気持ちでデートをした彩乃に対して、執拗に交際を求める慎也。彩乃のあいまいな態度にいら立つ慎也の行動は次第にエスカレート。とうとう慎也は彩乃のことを付け回すストーカーになってしまう。(ポリスチャンネルの解説より)

→動画を見る場合はこちらから

 しかし、見てよかったですね。

 ゆうこりんや友達が「ストーカーだ!」と思った瞬間に、本人をどんどん精神的に追いつめていってさらに執念深くなってしまう様は、歪んだ恋愛ですが、そこにストーカーの「心理状態」と、被害者側の「予防」の注意点が含まれています。
 それは、ドラマ終了後の精神科医の説明で明らかにされますが、意外と知らない人多いんじゃないでしょうかね? ぜひ、ドラマを見て確認していただきたいですね(←宣伝)。

 もちろん、ストーカーをする行為は犯罪ですけど、追い込むばかりじゃ、もっと泥沼になるんですよね。人の心理って、想いのバランスがとれないと、狂気になるもんですから。人って怖いよね。

web拍手 by FC2
2009.01.04 23:32

 おはよう!

 って起きたのが13時半・・・・久々だなぁ、こんなに遅く起きたの。そんな前後不覚になるほど飲んでないけど、アルコールって怖いねぇ(というか歳のせいか?)。

 さて、今日は日曜だったらしいが、テレビをまったくつけてないのでさっぱり曜日感覚がない。また、明日から仕事始めではあるけれども有休を取っているので、その関係でさらに曜日感覚がないのだろう。なので、いつも以上に寝られた・・・と。

 そう考えると、ずーっと休みだったらホント、ぐーたらしちゃうだろうなぁと思うと、つい働きすぎる傾向に走りだすので、そんな、0か1かなんてデジタルな評価をせず、「人間、やっぱ、ほどほどやよね」という感じで生きる心意気も必要だよね。

 まぁ、「心意気」っていう言葉自体ポジティブなんだけど、根本的に、少年誌の影響受け過ぎかもなぁ、私。逃げちゃダメって思ってばっかだから。

 大人になったんだから、逃げるときがたまにはあってもいいよね。そうでないと、子供のまんまだもん。もちろん、文字通りの「逃げ」は意味がないけれど、逃げるが勝ちっていう逃げ方もおぼえないとね。過労死する人はまさにそうだもんね。逃げてればよかったのに、逃げられなかったって人。

 私が仕事を選ぶとき、過労死しないように仕事を選んできたんだから、そのことで、キャリアがないけど大丈夫かなんて心配してたら元の木阿弥だよね。うん。キャリアはなくても、賢く生きるスキルは持ってるしね。それでいいじゃんね。

web拍手 by FC2
2009.01.03 23:59

 中学の同窓会でしたよ。

 15年ぶり・・・というか成人式の後の集まりで会ってる人も多いんですけども。

 それにしてもあれですね、私の場合、とにかく昔は細かったので、そのイメージがあるせいか、身長も伸びて、体格もよくなってるので、そのことばかり注目されます。まぁ、そういうキャラだったんでしょう。性格明るくないしね。

 そんな私は、会う人会う人、「誰だっけ?」を連発し、そんな自分よりインパクトが弱かったの??って相手に思わせるようなことばっかしてましたよ。だってさぁ・・・人の名前って忘れるよ。全体的な傾向として、異性ほどわからんみたいですね、みんな。

 そういう意味では、別にパッとしないのに覚えてもらえてたことに感謝しないといけないなぁ。それ以外の話題が全然無いんだけども(自分も覚えてないから話せないし)・・・話してると思い出すんだけどね。

 人によってはアルバムを見てきた人もいるそうで、たしかにそうした方がもっと楽しめたかもなぁと思いつつも、結局アルバムを引っぱり出すこともないだろなぁとか思ったりして、寝ようかなと思います。

 あ、あと、同窓会ってのは、あれですね、たとえばどれだけ有名になろうと、根本的に変わらない部分を再確認させられる場所でもあるんだなぁとも思いました。なんでしょうね? 家族みたいな感覚とはちょっと違うんだけど、昔の自分を知られてることで、弱みを握られてるじゃないですけど、等身大の自分を見せられる場所、みたいな。

 どんな肩書きを持っていても。社長の息子でも、「社長の息子」としてからかわれたりはしても、みなと同じ扱いだったり。いや、一般論ですけどね。そういうことがある場所だなぁって。

 それをぬぐい去りたい人ってのもいるんでしょうけど、根本は変わらないんだから、こういう機会も人には大事なんだろうし、だからこそ「楽しい」って言って、9割の人が二次会まで突入・・・ってことになるんでしょうね。
 荒れた学校はこうならないらしいですが(まとめ役がいないから)。

web拍手 by FC2
2009.01.02 23:59

 岐阜県は池田山の夜景がキレイだということで、行ってきましたよ、池田山。

 「非常にわかりづらいところにある」という情報を元に車で走ってたせいか、どんどんわかりづらい道を走ったりして、でもそういった道からでも見える夜景は非常にキレイで、なかなか楽しいドライブでしたよ。

 池田山の夜景ポイントはグライダーの離陸場らしく、そこまで山道をひたすらのぼるんですが、池田温泉の警備員に聞いたら「冬は雪が積もるから閉鎖だよ」ということで、ゲートの所まで行ってみたら閉まってるはずのゲートが開いてたんですよ、中途半端に。よそ見してたら絶対ぶつかるだろ、みたいな開度で。たぶん誰かが開けて上がっていったんでしょう、ということで行けちゃうらしいので行っちゃうことになりました。

 細かい雪が降り始め、途中からは雪が積もって、スタッドレスでもすべる凍った山道なので、自分の運転じゃないから気楽な気持ちで乗っていたんですが、運転する方は大変だよなぁ・・・ご苦労さまでした。

 その雪道の先にあったビューポイントからは、岐阜方面から名古屋につながるまでの広大なパノラマが楽しめましたよ。あと、星が近かったですよ。冬は空気中のチリの影響だからチラチラするからまたまたきれいでしたよ。

⇒池田山の夜景パノラマを紹介するサイト(行きにくい池田山山頂への地図リンクも)

 で、あとでこの情報を調べてみたところ、どうも、冬期期間中は「閉鎖」であり、しかも、22時以降も閉鎖・・・とのこと。行ったの20時ぐらいだったから良かったけど、ホントに閉鎖されるところだったのかもしれない・・・怖い怖い。やっぱ誰かが開けたんだなぁ。

 ま、もう冬には行かないけどね。雪道だし。そりゃ閉鎖するよね。

 しかし、よく行ったよねぇ。でも、こういう遊び心も大事よね。人には勧めないけども。秋に行きましょう、秋に。

web拍手 by FC2
2009.01.01 23:48

 あきおめ(アッキーナ+おめでとう)。

 ・・・・・アッキーナである意味は特にないんだけどもね。

 さて、新年といえば、「初」○○。

 今年はなにをしようかなぁ・・・といつもは考えてないことを考えてみたんですけど、冷凍庫に入れておいた冷凍ごはんも昨日で尽きたことだし、今年は、「初ご飯炊き」。

 思えば、正月って言っても朝は遅いし、昼は実家で食べるし、夜は祖母の家に行くし・・・って感じだったんだけど、今年は行かないので、うちでご飯食べるんだよねぇ。だから、昨日は冷凍ご飯も尽きたことだし、今日は、初めて、ご飯を炊こうと!

 イヤ~凄いですねぇ、初ご飯炊き!

 ・・・・・えっ、なに!?

 どこの家も正月にご飯炊いてるって??

 ・・・・・・・・・・・そうだなぁ(←正月から何やってんの?)

web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。