死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2009.08.28 23:52

 一週間近く連休があったけど、もろもろで大した遠出もせず、今日なんかずっと家に・・・・・不健康すぎるな。

 つーわけで、夜になってウォーキングすることにしました。

 45分ぐらい? 見知らぬ道を色々歩いてみましたが、さすがに新しい町だけあって、計画的に作られてるところはつくられてるなぁと感じました。たとえば公園、住宅街の公園はどこにでもある画一的な遊具ですが、企業が集まっているところの公園では、完全に大人のエクササイズというかリフレッシュ用の器具になっておりました。

 とはいえ、だからといってそれが適切に使われているかどうかは不明ですが、池の周りをランニングコース風にしてある公演なんか見てて、ここんとこたいして雨なんか降っていないのに泥まみれになってたりするところを見ると、幾分か机上の計算で作ったところが見え隠れするなぁ、と感じました。

 ま、でも、色んな家を見て、参考になるなぁとか、こういう家を建てたいなぁとか考えながら歩いて楽しかったですけどね。やる気にもなるしね。 

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2009.08.27 23:54

 名古屋空港を改修して作られたショッピングモール、エアポートウォークに行ってきましたよ、初めて。

 数ヶ月前にオープンした、mozoワンダーシティなんかとは比べようがないくらいの規模でしたね。まぁ、国際線のターミナルを改装しただけなんだから、そんな巨大なわけないんだと冷静になればわかるんですが。

 それにしても、意外と、空港らしいところがなくなってる感じでしたねぇ。曲線的なお店の配置なんか、それを狙ってるのかどうなのか分かりませんけど、空港とは違う雰囲気でした。

 ビックリしたのが展望デッキじゃなくて、もともとターミナルビルから飛行機に乗るときに通る廊下っつーかなんていうのかわからんところが残っていた所ですかね。その下(つまり昔飛行機が停まっていた)コンクリートのところが駐車場になってるものだから、てっきり、空港の面影を残したまま、空港の時のままでは不可能だった、そこからの入場ができるのかと思ったけど、チェーンがはられてて、いったい何のために残したかよくわからない感じでした。なんかもったいない。

 ま、そんなことはどうでもいいけれども(いいのかよ)、もうひとつビックリしたのは、子供用の巨大な遊戯施設ができてたことですかね。ああ、ここで新婚旅行に行く時に奥さんに脇腹を殴られていた人と出会ったなぁ、という思い出のロビーで。しかもそこにはなぜか、ウルトラマンの巨大人形やら、ウルトラセブンの原寸大アイスラッガーっがあったりしてました。いったい何のため?

原寸大のアイスラッガー@エアポート
 でも、こういうの、私が子供の頃に作ってほしかったよねぇ。ガンダムもそうだけど。

web拍手 by FC2
2009.08.25 23:59

 世の中には、「しなきゃよかった」と思う結婚があふれかえっている。

 これはべつだん珍しいことでもなく、一般常識的にも「離婚率」がどれぐらい出てるのかというのを考えれば、簡単にわかりそうなものである。

 さて、そんな、「しなきゃよかった」結婚なんて早々に終わらせてしまえばいいのだけれど、なかなかできない、という夫婦が多いらしい。そこが「新聞記事」と「現実」とのギャップだろう。もっと簡単に離婚できたのなら、離婚率はもっと高くなる。つまり、潜在的に離婚したいという人は、もっともーっといるということだ。

 けれど、楽天の嫌らしいポイントシステムはむかつくけど、ポイントで割引があるから楽天を使っちゃう・・・というような理由で離婚できずにいる人も多いだろう。メリットとデメリットを計算しているわけだ。

 

 思うに、離婚したくなってしまったカップルなど、無理矢理うまくいかせようとしてもうまくいかないケースがほとんどだ。それならばむしろ、とっとと離婚するフランクさもあってもいいのじゃないかと思うのは私だけだろうか?

 もちろん、世の中そんな簡単にできてねーよと言ってしまえばそれまでだが、離婚制度の中で、同じ相手なら即日に再入籍することもできるという仕組もあるわけだから、離婚そのものを恐れずに、いかにお互いが幸せな道を歩めるか考えて距離を置く、ということも必要なのではないだろうか? 本当に一生添い遂げられる相手ならば、再び距離を近めていくだろうに。

 

 ま、それができないからこそ、離婚で揉めるんだよね。

 これからの結婚は、「別れやすい人」ってのが条件に入る時代なのかもしれないねぇ。だって、一方的な「愛」が正しいって思ってる人がたくさんいますからね!

web拍手 by FC2
2009.08.23 23:59

 夏休みの毎週土日にナガシマスパーランドでやってる花火を見てきましたよ。実は初。

 どこで見るのがいいかなぁと調べたけれど、夕方からジャズドリーム行って、2千円以上の食事して駐車場代をバックしてもらう作戦にしました。でも、湾岸長島PAも下道から入れるらしいからそこでもよかったのか? まぁ、ちょっと遠いからいいか。

 スパーランド内で見ていたわけじゃなく、駐車場で見てたので、いつ終わるのかわからんくて、もう終わりだろうと思って帰ろうと駐車場を出て渋滞にはまってると、ちょうどフィナーレがいい感じに見られました。役得?

長島の花火
 なんか、四日市の方でも花火をしていたみたいで、そっちも偶然ちょっと見られましたよ。ちょっとだけ。でも、四日市は長島から距離があるので、結構規模が大きかったんだろうなぁ。役得役得。

web拍手 by FC2
2009.08.22 22:39

 地元の夏祭りみたいなのに初めて行ってきましたよ。

 結構人が来てましたねぇ。その割に店が少ないせいか、屋台にすごい行列・・・・こんな時に味を求めてはいけないからそれはいいんだけど、各1店か2店しかないとこうなるもんかな。

 つーても祭りっていっても、前に住んでいた所からほど近い栄のセントラルパークとか広小路まつりとかたくさんの屋台があるようなイメージしかないから、地元の祭りっていうと、こういうもんが普通なのかな? 本来は。

 ま、それはさておき、今日は片づけで疲れたぁ。

 あれだけ書斎効果とか言っていたけれど、まったく集中できないのはなぜだろうと思っていたんだけど、窓から見える車とかで集中力が切れるからなのね。緑が見えるからいいと思ったけど、緑だけじゃないからねぇ。

 そんなわけで、机の向きを変えてみたんだけど、やっぱ、壁向いてる方が落ち着くなぁ。風水的には前に壁か扉、後ろも壁がいいって言うけど、それじゃ狭い方がいいってことだよねぇ・・・・複雑だわ世の中。

 っていって毎日日記書けなかったら一緒かね。

web拍手 by FC2
2009.08.20 23:44
 寒いくらいの夜になってきましたね。

 「残暑おみまい申し上げます」っていうハガキをもらっても「ぜんぜん残暑じゃねーよ!」と言っていた日々が懐かしい。



 さて、最近気になるのが、「幸福実現党」はどこまで行くのか? ということですね。「消費税ゼロ」「人口三倍」とかいう、従来では考えられなかった大胆な政策を打ち出して、自民や民主に負けないぐらい比例区にも候補者を投入しているそうですが、これで幸福実現党が政権握ったりしたらどうでしょうね?

 んなことはないとは思ってみんな接してますけど、こんだけ自信満々にプッシュするということはそれだけ支持者がいて、勝てるという目算があるからなのだろうか?・・・・と考えてみてみたけれど、共産党ですらあれぐらいなんだから、幸福の科学が果たしてそこまで(いくら投票率が高くなるとはいえ)票を伸ばすかといったら・・・・・ないか。

 ・・・・そんな感じで悠長に構えてて、大どんでん返しがあったら凄いよねぇ。新聞記者もまっつぁお。



 つまらん日記だなぁ・・・
web拍手 by FC2
2009.08.18 21:17

 く、首が痛い・・・・と言って早どれぐらい経つだろうか?

 とりあえず人間、なんでも人のせいにしたがるものだから、やれ椅子のせいだとか枕のせいだとか布団のせいだとかディスプレイのせいだとかメガネのせいだとかにして、色々買ったりしたけれども、そうしていても、「なんか合わない」「調子が悪い」と結局医者の世話になる・・・・しかも、プロスポーツ選手ほど酷使してるわけでもないのにもかかわらずだ。

 この問題の本質はなんだろうか?

 いつも痛みにかまけてまったく考えたことはなかったが、今日はちょっと真面目に考えてみた。というか、考えざるを得ないとも思った出来事があったからだ。

web拍手 by FC2
2009.08.17 23:59

  さて、今日の話題じゃないですけど、最近またサボり気味なので、先日、というか先月遭遇したことを書きますね。

 仕事帰りにバスに乗ってたんですよね。で、となりの席に座っているのが高校生だったんですよ、なんというか、まぁ、垢抜けないというか、パッとしないというか、モテなさそうというか、とにかく女の子に縁はなさそうな男の子だったんですね。

 まぁ、それは別にいいんですよ。よくいますし、まぁ、真面目ということだしね。

 んでまぁその子が、カバンの中からマンガをとりだしたわけですよ、NARUTOの最新刊(らしきもの)をね。で、私もNARUTOを読むことがあるので、「今どのへん?」とばかりに、身長差を利用して横目でマンガをのぞき見たんですー。

 でもー、なに? なんか、NARUTOじゃありえないようなシーンが眼に入ってきたんですよね。どんなって? それは・・・・・

 男が女の股間に顔をうずめているシーン!

 あり?

 これってNARUTOじゃなくて・・・・

 ToLOVEる(とらぶる)じゃないか!

 

 『ToLOVEる』というのは、知らない人は絶対に知らないであろう、週刊少年ジャンプで連載している、エロいドタバタラブコメディです。

 毎回のように、さえない主人公が偶発的に(←とらぶるだから)美形の女子の股間に顔をうずめたり、胸の谷間に顔をうずめたり、胸をもみしだいたり、毎回のように女のヌードシーン(局部は隠されている)が掲載されている、童貞少年たちの心のオアシスのようなマンガですよ。

 ありますよね? 少年雑誌であるにもかかわらず「きわどい」描写がウリのマンガって。女性からしたら「男ってアホだな・・・」と思うようなマンガである可能性が大ですけれども

 このマンガはまさにそんなマンガなんですけど、それゆえに、私も整体なんか行って待ってるときに「ジャンプ」読むんですけど、おばさんが隣りに座っているのにこのページをめくるのが、みょ~にはずかしい。

 だから、その少年の気持ちもわからんでもないんですよ。でも、NARUTOでカモフラージュするとはねぇ。考えたと言うべきか間抜けと言うべきか・・・・だって、NARUTOはメジャーなマンガすぎて、「読まして」って言われるんじゃないかと思うんですよ、悪い友達に。「え~、お前こんなの隠して読んでんのかよ~、ムッツリが(あとで見せろよ←小声)」なんて言われたりして(えー)。

 実際私、横からのぞき見したぐらいですからね。まぁ、彼なりの必死の対策だったんでしょうけどね。

 

 でも、なんでまたそこまでしてバスで読みたいのかなぁと思ってたんですけどね、だって、エロい描写があるわけですよ? 我慢すればいいじゃないですか? それとも家で読みづらいから?

 ・・・・って思って、この「ToLOVEる」についてちょっと調べたところ、このマンガ、ジャンプ連載時には「湯煙」とか「髪の毛」とか「破れた衣服」で隠されていた乳首が、コミックスの中ではしっかり描かれているんですって。そう、コミックスでだけ、乳首が「楽しめる」と。

 ・・・・・・・そんなに見たかったのか、それが! バスの中でも! そんなに心待ちにしてたのか? 

 

 この話聞いたら「そんな我慢するくらいなら私が本物見せてあげるよ?」と言ってくれる風俗嬢が何人かは出てきそうな気がしますけど(実際それに近い話を聞いたことがある※)、でも、彼らにとってはそれじゃあかんのですよね。ありがたみがないというか。きっと。

 いや、見せてくれるなら「見せてくれ」と言うかもしれませんけど、それはそれで、とにかく、飽きるまで見たいんでしょうね。いいさ、飽きるまで見てろさ! けど、バスの中ではやめとけ! 本物の乳首が遠くなること請け合いだぞ!

18禁な※ヘルス嬢(本番ナシ)に金を払って一人Hをさせて、それを見ながら一人Hするのが好きな童貞君がいて(笑)、見かねたヘルス嬢が「本番してもいいよ?」とサービスしてくれると言ってるのにも関わらず、童貞君は一人Hを要求したというウソのようなホントの話。←こんな大人になるなよ!

web拍手 by FC2
2009.08.10 23:34

 私は頭の回転が遅いのが常々悩みである。

 パッと起きたことにパッと反応できないのだ。熟慮することはできるんだけれども・・・・

 そういう不得手なこともやらなきゃいけないときというのがやってくるのがまぁ、人生であり、そのたびにダメな自分を見出していやんなっちゃうわどうしようって感じなのだが、どうにもならないまんま過ぎていくのが毎回。

 とはいえ、毎回毎回おなじようなままでいるのはこれまた進歩がないわけで、じゃあいったいどうしたらいいのかと考えたら、「なぜ」パッとやれないのかという原因と向き合わなきゃいけないということに至るわけだ。

 それで色々考えてみたんだけれども、人と接するのが好きじゃないからそういうスキルが身につかないという風にいつもは諦めていたけれども、それもあるけどもっと別な理由があるような気もしてきた。

 それは何かって?

 それは、なんでも「完璧」にこなそうとするからってことだろう。

 パッと起きたことに対して、百点満点や百二十点の行動ができる人なんてまぁ、まずいない。にもかかわらず、私はそうしなきゃ「いけない」とすら考えて、結局「何も考えずにやればできること」も、自分のその意志で封じ込めてしまう。

 わかりやすく言えば、モテたいモテたい言ってる男がモテた試しがないのと同じような?(←わかりづらいよ)・・・・まぁ、つまり、「成功」にしばられすぎて、足下を見失ってしまってしまうってことなのだろう。

 そういったことを考えると、今までのことも、「ああ、たしかに簡単なことを複雑に考えていたんだなぁ」と思うこともたくさんあったりして、「人と接していないから」という自分への言い訳に甘えて、本当の「理由」を見ないでいた自分に気付いたりした。

 うん、人生って勉強だよね。

web拍手 by FC2
2009.08.08 23:59

 のりぴー音頭でピピンがピン♪

 ・・・・のせいで、「な~んか忘れてんだけど、なんだっけな~」とずっと思って、風呂に入ったんですけど、その時になってようやく「あっ!」と忘れていたことがなんだったかを思い出す。そうそう、今日は、NHKドラマ「リミット~刑事の現場2」の最終回の日だった。

 いやね、別にこれに注目してるわけじゃないんだけど、武田鉄矢主演で「復讐する刑事」というテーマでNHKがやたらとプッシュしてるみたいだったからさぁ、こないだ見てみたわけ。そしたらまぁまぁ面白かったので、というかきになる終わり方をしたので、これは予約しておかなきゃなと思っていたんだけど、すっかり忘れていたってわけ。

 でもまぁ、NHKだから再放送するだろと思ってWebサイト見てみたら何?

 やらねーの? 再放送。

 しかも?

 見逃した方はこちら・・・・って有料オンデマンドに繋がるってどうよ??

 NHK受信料だけではあきたらず、オンデマンドですら金を取ろうと?

 そりゃ、受信料払うのはわかるよ? でも、再放送しないでネットで見ろよ有料で・・・ってそりゃ、なんかちょっとセコくはなかろうか?

 そりゃ、働く側からしたら公務員と同じように「これが必要だ」という論理からスタートしてるから何言っても無駄だろうけども、これじゃ、払いたくなくなる人また増える気がするなぁ、ホント。ずいぶん古いもののオンデマンドならわかるけど・・・・・・まぁいいか、それだけ「観てほしい」ってもんじゃないんだろうな。

web拍手 by FC2
2009.08.06 23:51

こんな天気だけど
 こんな天気だけど・・・・

 ビアガーデン行ってきました。これが初体験! 天気も悪いのに盛況じゃないかしかも!

 途中どんよりした曇が増えてきたので、「雨降ってきたら傘さして飲むんだろうか?それとも屋根がある場所があるのだろうか?」と不安に思っていたけれども、私だけが天気を気にして、他の人が酒と話に夢中になってる間に、天気が崩れずに済みました。

 なんていうんでしょうね?

 一度「外で飲む」って覚悟を決めたら、雨が降ろうが槍が降ろうが「水は差さない」ってことですかね?

 ・・・・お後がよろしいようで。

web拍手 by FC2
2009.08.05 23:24

 う~ん暑い。

 誕生日に兄にもらったLANDISK。やっとバックアップできるぜい!と意気込んでやったはいいものの、・・・・・・・・いつ終わるんじゃい!というほど時間がかかる。

 まぁ、こんなもんって言えばこんなもんだけれども、どんなにがんばろうと「夢みたいに」パッとやってヒュッてなることはないんだろう。なんというのか、なんにでも限界はあるとでも言おうか。

 限界といえば、昔はスポーツといえば人間の限界を・・・とよく言ったものだけれど、最近はコルク入りバットだの筋肉増強剤だのルール違反の水着だの、変な方向ばっかりが注目されて、「人間の限界!」といくらメディアが騒いだところで、疑惑の目を向ける人が多くなってしまいましたね。

 こういうのを見てると、ある部分、そこに「限界」があるということなんだろうね。目の前にある「限界」を超えるために、違う部分にある「限界」に行き着いてしまうというような?

 自分のスタイルを貫き通そうとして、結局どこにでもいる悪漢と同じ道を辿った押尾学なんか見ていると、特にそう思う。限界なんかないように見せて、すでに限界に達していた・・・・と。

 そういう意味で、本当の限界ってのは、自分が感じていないところにあるものかもしれないね。そして、それに対して謙虚に向き合う姿勢がある人間だけが、本当の意味での限界を超えていけるんだろうと思う。イチローなんかがいい例、かな。

web拍手 by FC2
2009.08.03 23:59

 梅雨、明けましたね。

 ・・・う~ん、たしか朝にはまた崩れて、梅雨明けの発表自体なくなるんじゃないかなんて話でしたが、あっという間の展開です。

 さて、そんなあっという間の展開といえば、押尾学が覚醒剤MDMAの陽性反応で捕まったとかなんとか。

 まぁ、それはどうでもいいんですけど、転げ落ちるのもあっという間な立場ってのもあるよね。

 隣の芝生は青いってことで、自分にとっての幸せは、やっぱ自分自身でしか見つけられないんだろうね。いくら周りが手助けしようとしなかろうと。

web拍手 by FC2
2009.08.02 01:18

 「気がついたら梅雨が明けてました」

 ・・・というのが毎回くり返されているから今年もそうかと思ったら、どうも、

 「気がついたら夏が終わってました」

 ・・・・なんてことになりかねないような気候ですね。

 

 引っ越して涼しいところに来たとは思うのだけれど、この、明け方に「寒っ」と思うような感覚は、引っ越してきたせいか、それとも、その「夏が来ないから」なのかよくわからないところですが、とにかく、なにごとも「過ぎる」ってのはよくないことですね。雨、降りすぎです。

 その中で一つだけいいところがあるとすれば、「そういったこと」自体がネタになったり、我々に「何か」を教えてくれる、ということでしょうかね。さながら、小泉構造改革みたいな感じ?(←そうか?)

web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。