FC2ブログ

死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2010.02.28 23:59

 今まで、仕事を選ぶ際に重視してきたのは、自分の時間が取れること。

 それはつまり、仕事に対する時間に制限がある仕事であると同時に、精神的負担の少ない仕事、という観点で選んできた。そこには、「楽しそう」とか「魅力的」とか「給料がよい」というようなポジティブな要素は何もなく、どれだけ合理的かどうか、負担が少ないかどうかが重視されてきたわけだ。
 今までの自分にとって大事なのは、お金を稼ぐこととかではなかったから。

 なぜそんなことを思うようになったかというのは、大学時代、勉強し足りんかったなぁという後悔がそれを支えていたのも大きいだろう。自分の思い描いていた、大学を通過した時の自分と、実際の自分との間のギャップを感じたというかね。

 そこで、日銭を稼ぎながら、最初は、大学の延長線上で研究生活に入る。大学院というのもいまいちピンと来なかったので、独学生として。そんな生活を続けている内に、「修行」的な要素も持つように至ったわけだ。未熟な自分を磨くための。

 

 なんのこったかわからんかもしれないけれど、まぁ、要約すると、ガマンが当たり前の生活に入った、ということだ。何かを得るためには何かを犠牲にしなきゃいけないから当然だから・・・・というわけで。

 しかし、こんな生活をしていると、悪い面もいろいろと出てくる。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。