死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2010.07.31 00:57
 今日、ぼーっと雲を見ながら、いくつか思った。

 私はこういった時間が好きで、必要だということ。

 それともう一つは、こうやって「ヒマしてる」時間を責めるよりも、こういう時間があるということはきっと、おそろしく忙しくなる時間もきっといつか、おとずれる、ということだ。実際、ケータイエッセイのイメージがわき、1時間ほどつづけて書いていた。

 
 世の中には、のんびりした時間があれば、あわただしい時間もある。

 そういった、いわゆる天の意志とでも言おうか、神の意志とでも言おうか、なんだかよくわからない力がこの世界を統べているとするならば、今、こうしてぼーっと雲を眺めているのもまた、なにかの必然なんだと思う・・・・というか勝手に解釈しておこう。

 きっと、前世ではぼーっとすることがなかったに違いない。

 そんな理屈をひとりで考えてみたりしたわけではないが、借金生活なワケだから、いつかはその返済のための忙しくなる毎日がやってくると思えば、気も楽になると言うものだ。


 ・・・・って考えてる人が、借金を雪だるま式に増やしていくのだろうか??

 だが、それと同じようくらい、そういうことを意識しすぎて、自分を責めている人も多くいるんじゃないだろうか?


 そんなことを思ったりした。



 これが、雲を見てぼーっとしたから思いついたこと。まったく、無生産ってことも、ないでしょ?

 ようは、その活かし方なんだよね。

 自分のものとしておくか、人のものにするか。人のものにすることが、お金につながってくるし、それを「仕事」と呼ぶのではないのかなと。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2010.07.29 23:55

 久々じゃないですか? 転職のこと書くの。

 みんな忘れてない? 私は忘れてなかったよ(ホントだよ!)。

 っていうか一ヶ月以上書いてなかったのね、転職のこと。

 決まったかって? 決まってないよ!(ナイアガラの滝汗)

web拍手 by FC2
2010.07.28 20:27

 お久しぶり!

 ブログを手を抜いて、創作に集中するぜ的なことを言ったのでブログ更新があまりなされていませんけれども、にしても、にしても更新しなさすぎだろ! と気づいたりなんかり。

 やっぱり、ただでさえ書かないのだから、ある程度「書く」と決めておかないと、本当に、書きたいときにしか書かなくなってしまい、キーボードを叩く習慣もなくなってしまうので、やっぱりできるだけ毎日更新することにしよう、うん。

 

 今日は買い物に行って、へんなものを見つけたので写真に撮ってみた

スイカ入り・・・らしい
 スイカとメロンが3本ずつ入ったアソートらしい。

 ・・・・・ウソぉ!?

 自動も自動だけど、気づかない方も気づかない方だよね。「恒例」すぎるとこういうことが起こるんだけど、なんか、お役所仕事みたいだよね。

web拍手 by FC2
2010.07.12 23:57

 目標10本!

 っていきなり言われてもわからんよね。

 もう半年も経ったのに今年の目標って言うのもあれだけども、とりあえず、今年の目標は、今から10本の作品を完成させることかな。

 今までじっくり作るべきって考えていたけれど、それだと一生かかっちゃうしね。どこかで区切らないといけないし。

 それに、そうやって書き殴ることで、練習にもなるしね。

 その経験が、絶対的に足りないんだから、とりあえず、大小合わせて、「作品」と呼べるものを10本、とりあえず書くよ、ということです。

 

 鳥山明だって、マシリト博士にさんざんボツを食らったわけだしね。

 私の人生はまだまだこれからよ。

web拍手 by FC2
2010.07.09 22:48

 今日は、ハローワーク行って、派遣の登録ついでに、徳川園行ってきましたよ、日本庭園の。

 したら雨が降らないと思ってたらけっこう降ってきて傘持ってきてないどころか洗濯物も干してきたじゃんよーと、大変な一日でした。

 でも、雨の日本庭園もオツだね、と、誰もいないのをいいことにひとり瞑想にふけっていましたよ。木が生い茂ってるので、ほとんど濡れませんでしたし。

徳川園の入り口

web拍手 by FC2
2010.07.06 23:45

  誰だって「猫の手も借りたい!」ってとき、あると思うんですよね。

 でも、人を雇うとなると、いろいろ面倒なことがありますし、「ほんのちょっと助けてほしいだけ」という時に、そんなことしてられないってのが現実だと思うんですよ。
 また、仕事じゃなくても、「今日は風邪引いて出られないけど買ってきてほしいものがあるんだけど」的なときもあると思うんですよ。

 「そんなん友達に頼めよ!」

 ってのはたしかに正論なんですが、いつもいつもそう、友達の都合がつくとは限らないじゃないですか。それに、忙しい人の同世代の人って、基本的に忙しいもんじゃないですか?

 そういった面で、「ちょっとしたお手伝い」ってのを求める人は結構いると思うんですよね。ましてそれが、専門的な技術や、自分にはできない仕事であったりするならばなおさら。

web拍手 by FC2
2010.07.05 23:32

(今回から、「世の中をよくするアイディア」という企画名に変更。とりあえず思いついたもの、見つけたものを書き記す予定。遠慮なくご意見くださいませ) 

 世の中、「ありがとう」って言葉だけで済ませるのは申し訳ないな~って時ありません?

 だからといって、毎回毎回感謝の印にプレゼント・・・っていうのも大変ですし。

 もっとも、「ご飯をおごる」とか「おやつをプレゼントする」とか「お歳暮を贈る」って行為でそれをカバーしてるんだと言われたらたしかにそうですが。それがきっちりできる人は基本モテますし、助けてくれる友達も多いでしょうしね。

 ですけど、それが毎回できるわけでもないでしょうし、できない人もいると思うんですよね、実際は。そういった人のために、「謝礼千円」って文化があるといいな~と、ふと思ったんですよね。

web拍手 by FC2
2010.07.04 23:56

 先日、本屋に行ったとき、私は、べっくらこいた。

 そう、べっくらこいた。

 何にべっくらこいたかって、いわゆる山積み(?)の島のところに、どの本屋にもよく並ぶような本のとなりに、さりげなく、富野由悠季『リーンの翼 完全版』(ファンタジー小説)が置いてあったからだ。 山積みではないが。

web拍手 by FC2
2010.07.01 23:54

 一週間ぶりの更新ですか?

 っていうか前も言ってましたか?

 これまで、トレーニングの一貫として「書かなきゃ」とあくせくと10年も日記を書いてきましたけど、時にはさぼったりしたときもありましたけど、なんだかんだともう10年、3000件ぐらいにもなるんだから、自分の中で得るものは得たと割り切って、次のステージに行くことも大事かなっていうのを、思ったりしましたよ。

 

 このブログの基本は、「書きたいことを書く」であって、そうすることで得られる技術的なこととか精神的なこととか、いろんな恩恵があったと思うんですが、それも「書く」の「練習」だったと思うんですよね。

 別に、それがダメだったとは言わないですよ?

 時にはムリして書いてきたのも、やっぱり今となっては「よかったな」と思いますし。ちょうど、練習や勉強をする価値もわかっていない子供には、基礎力をつけるために、厳しい、きっちりとしたトレーニングが必要だというのと似ていて、いい経験だと思いました。

 まぁ、自分で好き勝手書くことがホントにそうなのかはわかりませんが、こうやって書きながらも、様々な形での文章表現ができる基礎力はついた、と思うんですよね、たぶん。

 文法がなってないよとか言われるかもしれないんですけど、そういう基本じゃなくて、文法がなってないことをあえて意識して使う表現ができるというのでしょうか? そういう応用力は身についたんじゃないかな、とは思います、ハイ。国語で習う書き方をしても、私の目的

 とはいえ、まだまだ具体的な技術力とかには未熟な面もあり、一生修行が必要なのですが、それはもうちょっと違う形でないと身につかないかな、とも思ったんですよね。

 それが、もう一段階上のステージに行く、というような意味。

 それが具体的にどんな形になるかはまだまだちょっと模索している最中ではありますけれど、何をすればいいかっていうのは、よくわかっています。

 とにかく、日記とは違うものが必要だってことですね。

 

 とはいえ、日記の「効果」ってのは捨てられないし、捨ててしまってはいけないのでやめるわけじゃないですけれど、とにかく、ペースダウンしても死んでませんからご安心を・・・・ということで。

web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。