死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

2008.09.06 23:59

 名古屋駅前、ミッドランドスクエアの展望台、スカイプロムナードに行きましたよ。もちろん、有料ですよ。

 なんでまた?

 なんでも、9月13日まで限定で、スカイプロムナードにナイトラウンジが登場するらしい。どうも東海ウォーカー情報なんだけど、そこで、世にも珍しい(?)、ハイネケンの工場直送-2℃ビールが飲めるということで、「なんのこっちゃらほい?」と思ったんですが、「期間限定だから行こうぜ」という誘いに乗って行くことにしたわけですよ。

 で、ミッドランドスクエアの高速エレベーター(B1Fと1Fの両方から乗れる世界初の二階建てエレベーター…意味があるのかは不明)にて42Fまでいって、スカイプロムナード入口に。

 「ただいまナイトラウンジが満席となっております」

 との受付嬢のお言葉。

 「どれぐらいかかるの?」

 と聞いたところ、無線をつけてるくせに

 「ちょっと……ベンチでお待ちになってる方もおられますので」

 ということで、とりあえず昇ってみることに。エスカレーターで46Fに行くことになってるのだが、それはたぶん、エレベーターだと格好良くないからだろう(もちろん、EVもあるけどね)。42階分を約40秒で上がるエレベーターとくらべたら見劣りするもんねぇ、4階分のエレベーターなんて。
 というわけで、(昔の)SFチックなイメージのエスカレーターを乗り継ぎスカイプロムナードへ。

 うぉおお、不思議な造りだな、ここは。

 文章で説明するのは至難の業だが、「スカイプロムナード(空中散歩)」というだけあって、44F~46Fが吹き抜けのスペースになっていて、エスカレーターは46Fに着き、ガラス張りの外壁に沿った若干下りの回廊(スカイデッキ)をぐるりと約0.7周すると45Fになるという、まさに、スカイプロムナード・・・・と言いたいところだが、あまり「スカイ」っていうイメージがないのは、ガラスの間に走る柱の間隔が、あまり広くないからだろう。天井のないビルの、3階分ぶち抜いた1フロアの壁沿いに渡り廊下がある、という感じだ。子供でもここから「空」をイメージするのは難しい。

 だから、噂通り屋根はない展望台だけど、完全に解放になっているわけでもないし・・・・・まぁ、「言ったもん勝ち」な命名な部分もちょっとあるな、と思った。

スカイプロムナード
 右側が窓、それに沿って空中回廊が奥へと続き、若干下りになっている。左上に見えるのが空、その下が吹き抜け。ちなみに回廊の上は網状になっているので、風の通りは抜群にいい。今どきの展望台は金網じゃダサイということかもしれない。

スカイプロムナードから笹島
 南、笹島方面。この写真じゃわからないが、名古屋港のその先まで見える。東、栄方面は、そちらの方が高度が高くなるので、これよりは若干大きく見える。

 で、肝心のナイトラウンジ(兼カフェ)だが、そこで飲食すると、スカイプロムナードのタダ券(通常700円)がもらえる。これは実にいい。だって、毎回来ればタダだもん・・・・ってなに? これやってるの9月13日まで? ・・・・みんな、急いで!

 その44F東側にある(つまり吹き抜けの床の階)ナイトラウンジ、好評なのか土曜だからかはわからないが、混み合っていて、5組待ちでなぜか1時間も待たなきゃいけないよと言われる。連れとどうするか話したが、せっかくここまで来たわけだし、ここでしかそれを飲めないんなら待つか、ということで待つことに(帰ってから知ったが、実は他の所でも飲めたりする)。
 順番が来たら電話してくれるらしい(ちなみにウィルコムでも電波入るから大丈夫だよ!)ので、いい待ちスペースを見つけたからそこで待つことに。それってどこって?45F(つまり、回廊の最後に、階段で44Fに降りるのと、エレベーターがある方に行くため自動ドアがあって、そこに入ったすぐ右手にカップの自販機がある。

スカイプロムナードのミストの時間
 ちなみに、回廊を降りたところ(44F)は、窓際との間に空間があって、19時から30分単位で、そこから光と霧が出て、夜景を美しく彩る・・・・とパンフレットには書いてあるが、ミストと光を楽しむのはわかるのだが、夜景はあまり見えなくなるので要注意。
 というか、基本的に夜景がキレイ・・・という感じがしないのは、都心部にありすぎるからだろうか? 郊外の方から見た夜景の方がキレイな気がする。

 ちょうど1時間でやっと座れました。なんでこんなに時間かかるんだろって、なんとなくわかりましたよ。席数もそんなに多くないのはもちろんですけど、基本的にみんなまったりしてるんですよね。我々もなんだかんだいってミストを3回ほど見ましたし(つまり、二時間近くいた)。

 肝心の、ハイネケン・エクストラコールド(←非常にうっとおしいFlashサイトなので注意)ですが、おいしかったですよ。苦みが少ないから、女性でも大丈夫じゃないかな? と思うくらいです。普通のハイネケンより、苦み・辛みが少ない気がしました。ハイネケンを数回しか飲んだことないのであやふやですが。
 お値段は、大きめグラスで650円。普通のハイネケンも同じ値段(なぜだ)、ソフトドリンクが400円という感じです。食事というのはなく、生ハムやらガーリックポテト(おしかった)など、おつまみがあります。どれもおいしいですが、値段が若干高めですかね? 枝豆600円って。バーならこんなもんかな。スタッフもきっとどっかの(ゼットンの)スタッフなんでしょうね。

 スターダストラウンジ
 実はこのスターダストラウンジ、入場者数落ち込み対策の夏だけの限定企画らしくて、9/13に終わるってなってました。
 基本的に照明も少ない展望台なので、上の写真のように、カップルでまったりと、ここでしか味わえない時間を過ごせるってことで、また来年もやるんじゃないかな~と思いました。その時は席数をもっと増やした方がいいかもしれませんね。後払いなので食い逃げが増えそうですけど。

 ただ、優待券も配ったりして気前がよすぎて、採算がとれてるのか?とちょっと心配になりました。だって、回転率悪そうだもん、絶対。

web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/1067-1ca0866e