死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2008.11.19 23:59

 特になにもありません(←それじゃ落合監督のコメントじゃないか)

 そうそう、前に行っていた、信用できて感じのいいコンタクト屋が世間の客の目のことを真剣に考えない激安コンタクトショップに押されて潰れてしまったので、系列の別のコンタクト屋に行ったんですが、併設眼科が実にヘンなとこでしたね。

 眼科医なのに、デトックス・ゲルマニウム・樹液シート・プラセンタ・波動・手技・アロマテラピー・気功・・・・・様々な医療法を扱っているという、コンタクト屋併設の眼科医なのに、総合医療診療科でもあるという、たぶん日本でここだけじゃないのかと思うような所でした。うん、不思議なところです。

 そんなところなので、今日のまぶたピクピクは病気なんでしょうかと聞いてみたら、ストレスじゃないかということで、何か勧められるんじゃないのかとビクビクしてたら、何も勧められません。つーか、ストレスを無くせと言う、お財布に優しい意見で終わった。・・・・・良心的というべきかどうかわからんが、まぁ、やたら勧められるよりいいわな。
 ここには目の交際でストレス度合いをチェックできる検査機械もあるのですが(使用料3000円)、それも勧められませんでした・・・・これでいいのだろうか?? まぁ、それほど大した症状ではないということかな。

 ちなみにここ、夜中にコンタクトレンズをつけて角膜を矯正する、オルソケラトロジーの体験(1週間、3000円)もできたりする(3か月5万円コースからある)。レーシック反対派なのね。まぁ、デトックスやアロマテラピー扱うとこがレーシック勧めんわな。

 あと、面白いのが、「これを見てるだけで近視が治る」という触れ込みの図形、「チベットホイール」なるものを勧めてるところかな。

チベットホイールこれがチベットホイール(印刷用はこちら
 説明を読むと、この図形の輪郭をずっと目で追うらしい。右からなぞったら左・・・・近視になるような人が(つまり目を休ませずに酷使する人が)、こんなめんどくさいことするのだろうか?? という決定的なネックさえのぞけば、確かに目がよくなりそう。だって、目の筋肉のトレーニングってことでしょ? ストレッチしておけば筋力は普段以上の働きができる。そういうことじゃなかろうか?

 ちょっと試してみよう。続くか不安だけど。マジカル・アイというステレオモノグラムでも眼の疲れ確かにとれるから、その変わりにやってみようかな、しばらく。近視が治るまで行くのかはわからんけど。

 結局はなんでもそうだけど、継続的なリハビリが必要ってことですよ。

⇒ほんべ眼科(名古屋・名駅)

web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/1119-59d27790

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。