死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2008.11.26 17:48

 ドアラの九州旅日記という、ネットで行なわれている企画「ドアラ@九州」がこのたび写真つきエッセイとして発売され、なんと、話題の「ミシュランガイド東京2009」を抜き、書店でトップの売り上げなんだそうな。

 ・・・・といっても名古屋の本屋だから、むしろ、ミシュランガイド「東京」がそんなに売れてる方が個人的にはビックリだが。そうかぁ、東京観光のガイドにもなるんだなぁ(←いや、それ用だろ)。単なる格付け本かと思ってた、星の数がどうとかうるさいから。

ドアラの九州旅日記限定カード
 上はJR東海で九州旅行するともらえるらしいドアラカード(九州版)。職場でもらいました。本気で全国制覇する気かなぁ、ドアラ・・・・その前に飽きられないか心配です。つーか、未開封ならオークションで4700円!!まぢか!

 ・・・・・気を取り直して、売れていると言えば、「美人すぎる議員」ということで一時期話題になった、どこでした? そう八戸市議会議員、藤川ゆりが出したDVDが、オリコンでアイドル・イメージ部門で1位になったそうで。しばらく前「議員が水着でPRはどうなんだ?」と物議を醸し出したDVDですが、売れてるらしいですよ。

 そのDVDのタイトル名が凄い、『love navi 八戸』

  何も知らない人が聞いたら一体どんなDVDかよと聞きたくなるようなタイトルですが、その名の通り、八戸市のPRをするDVDであり、藤川ゆり議員が、体を張って(というか名もなき芸能人志望者の代わりに)、八戸をPRするという、健全なDVDです。
 それに「オフショット映像」とか「水着姿」とか、今までの議員ではあり得なかった(若いおねーちゃん議員なんてそういないし)行為をしてるもんだから問題とされるんですが、試しに無料で見られる範囲で観てみたんですが・・・・・フツーすぎて、わざわざ買ってしまうことに後悔を覚えてしまうんじゃないかという映像でした。

 でも、神社に黄色いワンピースはヘンだよ、藤川議員。どっちが主役かわかんないじゃないか(藤川議員が主役なんだろ)。なんか、見てて笑ってしまいました。

 といっても別に藤川議員がセルフプロデュースしたわけでもあるまいし、八戸のためにバッシング覚悟で、若くて特別頭もいいわけでもない自分が、八戸のために出来ること・・・と考えてこの話を受けたんだろうから、笑顔で見守る、というのが正しい見方かもしれません。

 このDVD、八戸のPRが目的ですが、もちろん、タイトルは『藤川ゆり DVD love navi 八戸』です。だって、藤川ゆりってつけなきゃ誰も買わねーだろ。

 

 でも、えらいよねぇ。
 自意識過剰とか言われるのわかってるのに、やってんだもんねぇ。いくら雑誌の読者モデル経験があったりして人前に出るのが好きって言っても、八戸PRに自分の名前・・・・それだけ八戸が好きなのかもしれないけど。「まず知ってもらえば、八戸の魅力が伝わるはず!」っていう想いがある。大事なことだよね。それだけじゃあかんけど。

 議会って、こういう人だけでは運営できないけど、こういう人もいなきゃいけないんじゃないかな、と思う。人には向き不向きあるしね、中日の落合監督は無愛想だけどドアラがそれをカバーするとか(してるか?)。それに、少しでもタレント活動をしていた経験のある藤川議員が八戸という地方都市にいるっていうのは、これはこれでいい財産なんじゃないかな?  議員の仕事ではないかもしれないけど、今の世の中、目立たないとスポークスマンとして扱ってくれないもんね、多くの人は。テレビ社会って怖いね。

 ただ、あまりにもそれに傾倒しすぎると、自分のやりたいことできなくなるから、難しいところだよね。そこの線引きはどこでするのか?・・・・・私の予想では、「30歳」をメドに切り替える予定じゃないかな、と思う。
 本人も極力こういう目立ち方は避けてるようだしね。そりゃそうだよね、目立ちたくて政治家になったんじゃないからね。福祉業界で働いたから、政治家の家に生まれたから、現実的に政治家を考えたんだからね。

 しかし、これで八戸人気が上がって収益も継続的に上げられる状態になったら、なかなかそうはさせてくれなくなるのが人の世の常だけどね。それを藤川議員もわかっているんじゃないかなぁ? だから、「どこにでも登場」ということはしない。ドアラみたいに。

 このDVDが売れて、ドアラみたいに、そのうち、「第二弾、第三弾、行きましょう、八戸のためですよ」という声をかけられることは目に見えてるんだけど(もう声がありそう)、それにつられて乗っちゃうと痛い目にあう気がする。それがわかってるかどうかは、今後の動静を見てみないと正確にはわからないけども。

 だから、藤川議員の今後を占うためにも、「藤川ゆりDVD第二弾!」が出るか出ないかをチェックすればいいと思う。だって、第二弾って第一弾より売れないからね。それはつまり、やる価値はあまりないってことだよ。どんなに「第一弾よりも凄い八戸の魅力」をアピールしようが、それで人を惹きつけるには弱いだろう。どんなにうまく作ろうが、「アイドル議員によるPRのDVD」という第一弾ほどのインパクトがない。「八戸」の魅力で惹きつけてるわけじゃないからね、これは。

 それに、ドアラみたいなそれが本職の人なら「売れるだけ売る」でもいいんだけど(それでも飽きが来るけど)、あくまでも議員だからね。「今回は特別」としておかないと、大事なものを無くしてしまうがする。いくら「八戸のため」でも、それだけが八戸に必要ではないはずだから。
 徹頭徹尾PR役に徹するというのも一つのやりかただけどね。他にも議員がいるんだから。ただ、藤川議員にそれは出来ないんじゃないかなぁ、と思う。まぁ、二番煎じの人はまず間違いなく脱落していきますけどね。いくら藤川議員より美人でもね。それが世の中。だから、第二弾は出すなよ、藤川議員。バカなレースに乗っちゃダメよ。

 しかし、俺には買えねえなぁ、このDVD。定価3990円って・・・・・PRビデオもやり方変えりゃ儲かるんだな。一石二鳥だよね、八戸的には。写真集も出てるんだって?「moe navi 八戸」って・・・・あきらかに狙ってるような・・・・。
 ドアラのDVDもだけど、買う人がいるんだよねぇ・・・・・すごいねぇ。

 どうなるかわからんのが世の中だから、端から見てる分にはおもしろいよね、藤川議員の動向は。でも、それに耐えられるか耐えられないか・・・・・耐えたらいい議員になりそうだね。少なくとも、弁護士経験があるせいで自分のスタイルを崩せずに、理想を押しつけるクセのある橋下知事よりはいい政治家になるかもね。だって、こういうこと、誰もが経験できることじゃないもの。それって財産ですよ。それをどう受け止めるかによって人生変わっていきますけどね。


 まぁ、買いたい人はどうぞ・・・・・すすめないけど(←セールストークしようよ)

web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/1123-c6fbd655

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。