死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2008.12.09 23:59

 名古屋は中区丸の内2丁目にある、文字通り「2丁目カフェ」に行って参りましたよ。なんでそんなとこにって、今日は愛知県図書館行って、そこでスガキヤでラーメンでも食うべさと思っていたんだけど、肝心の図書館が特別休館日ということで、フザケンナバッカヤローテメェ死ぬかなんて一瞬たりとも思わずに、仕方ないなぁということで家路につこうとしたんです。

 で、どっかカフェでも入るかなぁとでも普段通らない道を通ってみたら、巨大な看板が出迎えてくれたわけですよ。色んなメニューがあるよ、ということで。

 まぁ、こういうデカ看板出すのはたいがい味に自信がないところだろうと思ってスルーしようとしたんですけど、一番下の方に書かれているメニューが気になったので止まってみたんです。
 そのメニューとは・・・・「石焼きうなぎまぶし」

 最近は「名古屋めし」なんて言葉があるくらいで、全国的にも有名になった「うなぎのふつまぶし」を、なんと驚くことに石焼きにしてしまったということで、ついつい気になってしまったわけですよ。はい。

 このお店、基本的にメインはカレーですね。しかも、肉が別のクリーミーカレー。あとロコモコでしょうか? しかし、私の目には最初から、「石焼きうなぎまぶし」しかない。

 まぁ、メニューを見たところ、他にも石焼きメニューがないということは、あまり期待できないんだけれども、とりあえず、これが食える場所はそうないだろう、ということで頼んでみた。

石焼きうなぎまぶし来た――っ!

 なんていうんでしょう? まさに文字通り石焼きの鰻丼でした。それに、「まぶし」に必要な薬味(少ない)&出汁と・・・・茶碗じゃなくて鍋碗?それにスープスプーン? ・・・・よくわからんところだ。

 さて、そもそも私、石焼きが大して好きじゃないんだけど(おこげが別に好きじゃない)、なぜこれをまぶしにしたのかがまったく不明だ。これでは、石焼きのままおだしを入れる食べ方が正解みたいだが、それではまぶしの醍醐味(3回楽しむ)がない。そういう意味で、まったくよくわからない料理だ。しかし、店員の説明は皆無である。

 味か? ・・・・・・・ごくごく普通のうなぎのタレだ。というか、市販のか? と思うような味だ。そういう意味で、うなぎのわりにリーズナブル(880円)だったのもうなづける。そういう意味で、「わざわざ食え!」と勧めるほどのものでもないし、勧めたことを責められそうなものかな、と思った。
 個人的に、まずいワケじゃないんだけど、そもそも石焼きで食べるほどの価値を見出せない。よほど石焼き好きの人か、珍しさで手を伸ばす以外には、ちょっと勧められない。だてに、看板の一番下に載っていただけある。というか、看板がデカいだけある。

 ちなみにこの、2丁目cafeだが、チェーン店らしく、静岡にもあるようだ。2丁目に。でも、大須は3丁目にあるらしい・・・あかんだろ、それは(信号渡れば2丁目だけど)。

店内の様子

 店内は、古民家を改装しただけあって、かなりレトロな感じ。鴨居が170cmぐらいなので、男はくぐらないと通れないぐらい、古民家。BGMはジャズかな。雰囲気は落ちついている。

 けど、トイレがいただけない。

 なにがいただけないって、1階と2階にトイレがあるんだけど、2階のトイレでは手を洗うことができない(笑)

 いや、冗談じゃなく、洗面スペースもない。実際、トイレなのになぜかおしぼりがある。トイレのタンクも水が外から出ないので、冗談抜きで手を洗う場所がない。1階にはある。けど、その案内もない。

 たぶん、古民家をそのまま改装したのだから水回り工事ができなかったのだろうが(その割にトイレの裏はミニキッチン)、トイレでおしぼりはないだろうおしぼりは。大をした後に手を洗えないことにビックリした。欧米か!(欧米でもおしぼりはないわ)

 私も海外一人旅とかするけど、まさか日本でトイレをおしぼりで済ませるところがあることにビックリした。まぁ、別にいいんだけど、書いておこうよ。気づかなかっただけ? ・・・・というか、トイレのタンクを変えようよ。蛇口がついてるやつに。

 店員も、2階に客を案内しておいて1階に行ったり(でもピンポンがない)、階段をどの店員もドタドタ上がったり、ソフト的な雰囲気はあまりよくないお店だった、正直。料理も勧められないし、たぶん二度と行かないだろうなぁ・・・なんか、料理屋ではない。カフェだからっていえばそれまでだけど、それなら料理屋みたいな顔しない方がいいな、と思った。利益のため?って思えてしまう。内装が泣いてる。

 店員もあまりうろつかないという意味で隠れ家的なカフェとして使う分には向いてるが、基本的に、客に対する意識が弱いお店だと感じた。全店どうかは知らない。


2丁目cafe 丸の内店
 愛知県名古屋市中区丸の内2丁目14-3
 営業時間 8:00~22:00

 地図

web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/1137-0d29477c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。