死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2009.05.07 23:11

 腰痛週間あけで仕事。

 雨だからそんなにハードじゃないからいいだろうと思ったんだが、ひたすら動きつづける私・・・・なぜじっとしていられないのか・・・・まぁ、そんなわけで昼は腰が痛くて横になってしまう。

 せっかくサボれるはずなのに、サボらない。まぁ、別にサボりたいわけじゃないからと言えばそれまでなんだけど、さすがに腰が完調じゃないんだから、いつものように動いたらそりゃ、疲れるし、体の他の部分にも負担かかるさ。

 そう、たとえるなら、あっち立たせずだけどこっちも立たずなお役所仕事の心意気を見習えとでも言おうか(どんなたとえだ)。

 

 そんな公務員も、河村たかしが市長になったから、今までのような仕事のしかたじゃ許されなくなる気もした。

 もちろん、今までサボってたわけじゃないんだけど、そうじゃなくて、なんていうんだろう、公務員独特の「慣れ」にどっぷり浸かってる感覚? まぁ、大企業様々もそうだけど、「危機感」をもって仕事してないことが、「おかしいこと」なのだというプレッシャーが与えられるのも、いいことなのかもな、と思った。

 とはいえ、一般市民の公務員を見る目はそれとちょっと違って、仕事をしていないという「偏見」もあるけれども・・・・普通の会社より、公務員のほうがマジメに働いているのは事実だと思いますよ。

 ただ、その「マジメ」ってのがすぎてもいけないってことだけどね。「必要悪だから天下りも仕方ない」とか、そんなのマジメに守らんでもいいものを守るマジメさとかね。年金問題も、マジメにやってるからこそ、破綻しそうなんだよね。縦割りを維持しつづけるのもマジメさ(堅実さを選択する心理)ゆえだしね。

 そういった「風潮」に風穴を開けるのが趣味というか生きがいの河村たかし新市長は、強烈なトップダウン式でそういうものをぶっ壊してくれるんでしょうか? 壊してくれてもいいんですが、その弊害へのフォローがどうなるかが、見ものでしょうね(そのために議会があるんですが)。
 ぶっ壊すだけなら誰だってできるんですよ、やらない人が多いだけで。それはその人にしかできないことじゃなくて、あとのことを考えないからできることもありますからね。

 まぁ、とにかく、ぶつかりあって、熱を発しているのも、近年名古屋ではなかったことなので、マスコミも注目するし、市民も注目するでしょうしね。そうなりゃ市民も考えるように・・・・ならんかなぁ? 某首相のときみたいに。

 「マジメ」な市政はマスコミとしても面白くないから伝えようともしないですし、逆に面白くしてしまうと、肝心なことを見失うこともある・・・・そういうことを河村たかしが考えているかは不明ですが、河村たかしにそれを求めるのではなく、市民がそれをもっていないといけないですよね。

 そういう意味で「河村たかしが嫌い」という人がいる方が、河村市政にとってはいいんじゃないのかな、なんて思ったりもした。面白いことだけど。

web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/1230-be8b21d5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。