死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2009.05.10 23:53

 今日はコタツ布団を洗うために、コインランドリーに行きましたよ。

 なんつーの? いつもは風呂場でふみふみしながら洗っているんだけど、ホラ?腰を痛めたじゃないですか。だから、あまり無理はしないで、文明の利器に頼ることにしたわけですよ。

 コインランドリーといえば昔は、狭いアパート暮しの人とか、独り身の男が使う・・・なんてイメージで、あまりポジティブなイメージがありませんが、今のコインランドリーは、駐車場設置は当たり前、洗剤持ち込みも不要と、なかなか進化しているとのこと。とはいえ私も家でだいたい洗濯するし、コタツ布団も上記のように風呂で洗っていたものだから、旅行以外※でのコインランドリー使用はこれが初めて。
※・・・貧乏旅行ではコインランドリーの存在はありがたい。洗剤が必要だったり、慣れてくるとシャワーで洗ってしまったりとするけれど、乾燥機があるのがやっぱ大きい。

 んで、んなことを兄に言ってみたところ、去年わりと近くにできたところではなくて、ちょっと離れた車が何台かとめられるところに行くことになり、90×120cm用コタツの布団(ニトリ、3990円、200×240cm、全ポリエステル)を、持っていく。

 しかし、ウワサ以上に最近のは凄いですね。ここはなんと、土足厳禁。スリッパが置いてあり、たぶん、洗濯物を出したときに落してしまう人が多いための対応策なのでしょう。マンガや雑誌なども多数置いてあります。それに、コンビニのようにガラス張りで、明るいし、トイレ付だし、なにより、種類の豊富なこと豊富なこと。

 ざっと見たところですが、

  • 洗濯機4種類
     10kg;400円、15kg;600円、17kg;800円、22kg;1000円
  • 乾燥機2種
     17kg?;10分100円、22kg?;8分100円
  • 靴用洗濯機 大人2足で200円
  • 靴用乾燥機
  • 靴用殺菌機

 ・・・といったラインアップでした。ドラム式ではない10kgのもの以外は、洗剤・柔軟剤は標準装備(柔軟剤はカットも可能)。洗剤・柔軟剤・漂白剤がおかれているので、自分で入れることも可能・・・なんだそうな。値段はプリペイドカードでやればもうちょっとお得らしい。

 で、そこで洗ったんですけどね、洗ってから(ポリエステルだから乾燥かけずとも家で干せばわりかし平気)、近いところに行ってみたんですよ。

 そしたらなに? こっちのほうが凄かったですね。安かったし。数は少ないんですが、洗濯+乾燥コースがあって、しかも、そんだけ長いなら待つのも不憫だろう、ということで、「携帯電話番号を入力しておけば終了を電話でお知らせ」してくれる機能もあるんだと。マジか! しかも、洗濯機が空いているかも、電話で確認できるらしい(たぶん自動音声)。

 しかもそこなら、15kgクラスは洗濯のみ500円でできるということで、これはしくったなぁと思ったけれど、まぁ、これもまたひとつの勉強よね、と思った。ちなみにこちらの方は土足厳禁でもないし、本も置いてなかった。まぁ、考え方よねぇ。電話で教えてくれるならいなくてもいいしね。

 

 んで、それを母親に話したら、「高くない?クリーニングのセールのときもそれくらいじゃない?」と言われたけど、調べてみると、通常3000円とかするってよ! まぁ、そういうのは「乾燥」「保管」「品質」もあるけどねぇ。布団をクリーニングに出したことのない人って怖いわ。

 でも、「お値段並、ニトリ♪(あえて以下とは言わない)」の、ポリエステル百パーのニトリのコタツ布団ですからねぇ・・・・上等なクリーニングしてもさして変わらんと思うんですよ。

 だから、コタツ布団洗濯、500円ということでφ(..)メモメモ

web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/1232-adfc5fcd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。