死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2009.05.22 21:51

 しばらくずっと咳き込んで、昨日なんか昼はよくなったのに、夜は眠れないぐらい咳でのたうち回る。

 とはいえ、そのため、ずっとマスク生活をしているのだが(その方が楽なので)、今はアレのせいで、マスクしてると「あ、予防?」と聞かれるんだけど、そうではないというのが、イマイチ伝わらない。

 まぁ、そりゃそうといえばそうだよ、今の時期、いくら風邪ひいたからって、マスクしないもんねぇ・・・・で、マスクしてて思うんだけど、この時期のマスク、めちゃくちゃ暑い! 汗でぬれるっつーの。

 前の薬じゃ治らないヨと医者に行くと、夜は気温が下がって気管支が縮んでしまうので、それを広げようとよけい咳をしてしまうそうな(だから風呂入ると楽になるのか)。だから、薬も強いものにしてもらい、気管支拡張剤ホクナリンテープという、貼り薬も合わせて処方してもらう。これを貼るとそれがよくなるらしい。今晩試してみよう。

 

 そんな中、実家に行ってみたら、甥っ子(もうすぐ3歳)が遊びに来ていた。しかし、どうも様子が変。祖母(私の母)の横で壁にもたれかかりながら、なにか、挙動不審な感じで落ち着かない。モジモジしているのとも違う、なにか怒ってんのか? と聞きたくなるような態度だ。すると、何か言うではないか

 「∂*§¶?……よ!」

 ん? なに? と聞き返すと

 「じいちゃんいないよ!」

 と言うのだ。それも、何回も。

 ん? それは知ってるけど・・・・どうした?

 と思うと、なんか、敵意をもった言い方をしていることに気付く。どした?

 いつもなら、「お?」と言いながら名前を呼んでくる甥っ子なのにいったいなにが起こったのだろうと思ったら、どうも、私のマスク姿を見て、私とわからなかったらしい。それで

 「じいちゃんいないよ!」

 と知らない(しかもアヤシイ)人に、「じいちゃんいないから帰れ!」と言い放ったのだろう。おお、いっぱしな口を聞くじゃないか。

 そこでいじめてもよかったんだけど、まったく予想だにしない反応だったので、そんなこと考えもせず、マスクを取ってみせると、緊張が解けて、笑顔で名前を呼んでくれる。なんだ、怖がっていたのか。それでも戦おうとしたとは・・・お兄ちゃんになったなぁ、お前。

 

 それにしても、子どもって、特徴的な部分に着目するんだなぁ。そりゃ、アニメみたいな、デフォルメされたキャラクターに惹かれるんだわ。アンパンマンとかね。

web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/1241-64e9cd08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。