死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2010.02.20 19:53

 今日、職場の人とランチをしました。

 その時に、私が今期で辞めるという話になり、よく言われる「もっといてほしい」という声のあとに「・・・でも、ここで働くのはもったいない人だよね」と言っていただきました。

 まぁ、そう思ってもらえるように働いてるのはもちろんだし、そう思ってることもわかってはいるんですけど、実際にそうやって言ってもらえるというのは、いわゆるひとつの感無量ですね。

 

 私は辞めるとき、感謝されて辞めるようにしています。つまり、それだけ働いて貢献してきた上に、さらに何かしら今後の役に立つ物を残して辞めます。基本です。

 別に「立つ鳥跡を濁さず」というわけでもないんですが、そうした方が、自分自身にも区切りがつきやすいし、自分のいた証を残せるし、何よりも「申し訳なさ」を成仏させてやることができるから、実に合理的。

 そのための苦労なんて、得られるものにくらべたらちっぽけなものです。もちろん、お金じゃないですよ?

 ・・・・そんなことしてるからお金と縁遠い生活を送ってるんですけど、その生き方が間違いだとは思ってませんよ。

 辞めるときに「出会えてよかった」と自然に握手を求められるような人間になった方がいいじゃないですか。実に簡単なことです。誰よりも働くだけです。誰よりも組織のことを考えるだけです。誰よりもお金を払ってくれる人のことを考えるだけです。誰よりも世の中のことを考えて行動につなげるだけです。超簡単

 特に現代の日本人は、ママからのお小遣いのように、給料をもらって当然と思ってるところがあって、その金がどっから来てどこをどう流れて自分の所に来ているか考えもせず、あーだこーだ言う人が多いですからね(だから派遣切りはOKって考えは安直だと思いますが)。

 そういう人と比較されたら当然、よく思われるのは当たり前じゃないですか。たとえあれやこれやができなくても、さっき述べたような意識を常にもって仕事すれば、確実に人として評価されますよ。

 特に今の現役世代は「個性世代」のせいか、組織とか社会のためとかいう考えをナチュラルに持って行動してる人ばかりじゃないですからね。そういう人を出し抜くなんて、ちょっと必死に努力すればカンタンですよ

 なんでこんな簡単なことなのにみんなやらないんだろうと私は不思議に思いますが、たぶんきっと大事にしてるものが違うからなんでしょうね。あと教育の仕方も違うんでしょう。
 お金がほしくて、それでいい暮らしがしたくて、そのために「働いてやってる」って思ってるならそりゃ、私みたいなことはしないでしょうね。ムダですもん。超・激ムダ。

 でも私は、そういう生き方はつまらないからイヤなんですよ。私だったら、そういう人の物語を生きたくないですもん。脇役決定じゃないですか。どうせ生きてるなら出番のある役がいい。

 また、それじゃ、色んな人たちの経験とかを参考にしてないってことですもんね。多くの失敗者と同じ道を歩くのは、どれだけ学歴があろうが収入があろうがいろんな異性とつき合ってこようが、アホでしょうよ。

 せっかく生きてるなら、勉強したり、経験を積むなら、それをムダにするんじゃなく、過去よりももっといい未来のために今を生きた方がいいんじゃないですかね?

 どうせ受け入れなきゃいけない現実があるなら、せめてそれを未来につなげた方が幸せじゃないですか? 超簡単。やるのは一筋縄ではいかなくても、真理としては超簡単ですよ。
 そこにいろんな雑念が入るからできないだけで。

 だったらすべきことは何かってわかっていく・・・・ってのが、ああ、そうか、そうできないのはつまり、最近の人は宗教とか哲学とかまったく接しないからか。よかった、お金を稼ぐよりも勉強しておいて。ムダじゃなかったよ、自分で世の中を認識できる能力を身につけられて。実践の中で身につけられたしね。

 お金はなかったけど、いい経験したと思うわ、財産だね。そういうものを作ることが、超簡単な生き方につながるのかもしれないね。

web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/1342-4ce294f7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。