死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2010.02.21 23:50

 私はどうも、必要とされたい願望があるらしく、自分の作品を造って誰かに見てもらったり、仕事したりして評価されたり、誰かの役に立って感謝されたり、存在を認めてもらうことがないと、動かなくなるらしい。

 なので、昨日はズガーン!と放言したクセに、完全な休みとなった今日は一転、ズドーンと鬱に入り込んだりする。そういう意味で行くと、休みなんかない方が楽に生きられるのかもしれない。
 休んでること自体に罪悪感をおぼえるぐらいだから、テレビを観てるだけでも、目が疲れて休んでるだけでも、「生きててすみません」という気分になる。なんと生産的じゃない性格なのだろうと思ったりもするのだが。

 まぁ、わかりやすく言ってしまうと、「古い」日本人なのだろう。仕事がないとボケてしまうような。人生の楽しみ方を知らないというか。

 とはいえ現代では、そういった定年諸氏のために、高齢者向けの派遣会社なるものがあって、年金の最高額がもらえる範囲で仕事したりしてる人もいるくらいなので、そういう生き方があかんというわけでも異常というわけでもないんですが、私はホント、若いクセに人生の楽しみ方を知らないのかなぁとも思う。

 そういう人は、仕事を趣味にするのが一番なんだけども、その、趣味になるような仕事がなかなか見いだせない現状。楽しい?愉しい?たのしい?

 楽しい仕事と考える時点で罪悪感にさえとらわれてしまうので、そうやって考えることほど非生産的なことはないんだけども、仕事で大して苦労はしない分、人生で苦労している次第ではあります。

 んまぁ、別に無理して楽しさを探さなくてもいい、というのが結論としてあるんですけど、つい、そういう、「常識」の方に引っ張られてしまう・・・・って性格が災いしてるんでしょうね。
 たとえば宮本武蔵のように道を極める人に、楽しみを持てって言っても無意味なのと同様だと、軽く考えればいいだけの話、だよね。

 

 とりあえず、私はこうやって文章を書かないと精神安定がはかれないらしいので、これは私にとって必要なことなんだと思う。

 いまいち自分の中にそのwhyが見いだせないが、何かしらやっぱり、そうしたがる何かがくすぶっているんだろうね。自分もそれがなにかわかっているようで、本当の意味では忘れてしまってるというかね。かなり奥の部分に、その根っこがあるんだろうな。

web拍手 by FC2

はじめまして。
私も、きっかけがないと もぬけの殻というか、なかなか動けずなんとも空虚な気持ちになります。
罪悪感なんかもあります。
そして最近、身の回りで出会った"乙女的"な人達の影響をうけて、色々な考察をしているところです。男女問わずですが。

  私は人の意見に影響を受けやすく、ヘタレなんですが、葛藤しつつ自分の心地よい環境を作っていくことをはじめました。それが全く金にならない事だもんだから周囲の反対は免れないとおもうのですが。
すみません、私事で^^;
"悩む"を少しでも肯定できないかと思って、文章を探していたら、必要な悩みというタイトルにヒットしました。文章に共感する部分がたくさんありコメントさせていただきました。
また遊びにまいります!

2010.03.13 19:36 URL | 真理 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/1343-3bd9d840

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。