死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2010.05.14 23:59

 最近、毎度のごとくだが、夜には気持ちを上げていけるのに、昼になると気持ちが下がっていくという、失業者ならではの逆転現象が起きている。

 理由は、お金の面もそうなのだが、それよりも誰かの役に立ってる気がしないからだ。夜はいい。夜はプライベートなので、何してようが別に気にしない。だが、昼間に仕事してないと、ものすごく罪悪感を覚える。

 私にとって、仕事というのは、誰かの役に立つことを言う。

 誰かの役に立つからこそ、その、誰かさんがお金を出してくれるわけだ。

 だから、たいして仕事もしねーのに給料が安いだ、上司が不的確だなんだと言ってる子供の気持ちが理解不能。一体学校でなにを学んできたのかと問いたくなる・・・・あ、学校では教えてくれないからか(汗)。

 しかしまぁ、こういった、仕事における(あくまでひとつの)本質をどれだけ早くつかめるかというのは、仕事の成功に深く関わってくるにもかかわらず、これがなぜか、徹底して教えられることがないようだ。
 大人たちも「仕事をし始めたらわかるさ」と、若者に寛容であったりする。

 いや、大人たちも本当はわかっていないのかもしれない。特に、会社勤め・宮仕えだと、その感性がなかなか磨かれないようだ。そこいくと、自営業育ちでホントよかったと思う。お金はなかったが・・・・・。

 

 だがしかし、そんな性格なもんだから、一日中家にいる方がよっぽどツラいものがある。確かに、専業主夫として仕事してるといえばしてるんだけど、収入があるわけでもないし、むしろ厳しいものがあるわけだし、なんというか、「仕事したっ!」って感じにもなかなかなれない。

 きっとこれは「主夫」になった人にありがちな悩みのひとつなんだろうなとなかなか思えなくて、もともと外に出ない性格で、遊びも少ない人間なので、その悶々とした想いをすべて胃に集中させ、なんか胃がシクシクする状態。・・・・・いろんな意味で病気だな。

 というわけで、平気でヒモでいられる人の気持ちが一生理解できない私。ホント、かる~く考えることのできないところは、いい方向に使えば凄く強力なのですが、悪い方向に使えば自傷癖につながるといういい例ですが、なんなんでしょうね? ホント。

 しかも、貧乏でも真面目が売りなので借金もしてこなかったけど、今や借金生活だからそのことも「ああ、なんてことしまったんだ」と深く考える始末。私が女だったら非常にうっとうしいこと極まりないですね!

 

 で、そんな悶々とした日々をなんとか上向き、上向きにしようと、昨日は野球を観てきたり、パートナーにあれやこれやと話したら「家事を楽しんでややってないのもあれだと思うよ」と言われたり、『億万長者専門学校』の特典映像観たり、歌ったり、Vistaのガジェットにバイオリズムを追加して今日が一番体調が悪いとき!と言い聞かせたり、ハローワークで見た『カニタク言ったもん勝ち』というローカルラジオのパーソナリティー蟹江さんの講演会のタイトル「笑いは百薬の長」という言葉になるほどなと思ったり、ハローワークのトイレで斎藤一人の「どんなことでもツイてると言え」という言葉を思い出しながら日々格闘(どこがや)。

 初めてこのページを見た方はビックリするぐらい下向きで自分でもビックリだが、なんというか、仕事をしてないということはこういうことか!とほんとうの意味で、リストラされたオヤジの悲哀を「ちょびっとだけ」味わった気がする。

 しかし・・・・・楽しくないね! この状況。

 タイトルに「楽しむぞ2010」と書いてあるのに、どこが楽しいんだと聞きたくなるような状況。「転職活動も楽しんでやる!」と思って始めた企画もなぜかこんなくら~い内容に・・・・・。

 せめて、自分が「ヴィジョン・ライター」だと公言するなら、こんな、くら~い内容じゃ、あかんよね。どんな時でも、楽観的に、夢を見せられなきゃね、自分自身が。それが、「誰かの役に立つ」ことじゃないんかな。

 それが、誰なのかはわからないけれども、書くエネルギーが自分に足りないのは結局、「目の前で助けを求めてないから」やらないって態度なんだろうなぁ。どっかにいるはずだって思ってるのに、目の前にいないなら「いない」って言ってるのと同じだよね、それじゃ。

 外に広げていかないとね、自分自身を。押しつけが役に立つことも、実際にはあるんだし。

 

web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/1380-1d48e996

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。