死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2010.06.03 23:59

 はやくも、この「転職ライフ2010」も25回という大台に到達。

 ハッキリ言って、20回ぐらいで転職成功!と書きたかったところだが、世の中なめていた結果か、20回どころか、50回にまで到達しそうな勢い。しかも内容が、友人曰く「変な方向に行ってるぞ」と、まさに自分探しの旅状態だったり・・・・。

 あまりにも自分に深く入り込みすぎて、結局抜け出せないという悪循環になってしまっていたので、面接のついでに本屋に行って、その後友人と食事に行くことにした。

 この友人、趣味に生きている人間なので、今度はやれデッサンを始めたとか、油絵を始めてみたくなったとか、バタフライ教室で練習してるとか、とにかく人生を満喫している、私みたいなのとはまったく真逆なタイプだ。

 そんな友人を呼びつけ(私がそうすることはかなり珍しいのだが)、仕事ねーよ困ったよまったくだよと話しながら、和服が似合う体型になったから和服を着ようかなというので、『サムライアンブレラ(写真)』を持つしかないな!とくだらない話をしたり、私がほしいと思ってたマンハッタンポーテージのカバン持っててビックリしながらハンズを回ったり。

B002S8N5TA柄が、日本刀っぽい・・・・ほしい。

 んで、晩飯食うべということで、お金がないので躊躇したのだが(お金がないのはいつものことだが)、「ここは旨い」というので、『多古天』の天丼を食べてみることにした。ホントは、穴子天丼を食べたらしいのだが、それはランチ限定のようなので、エビ天丼で。

多古天の天丼

 たしかにうまい!

 これは、金払って食べる価値があるものだと思った。

 そして、多くの人にとって、仕事ってのは、こういう「想い」をするためのものだな、とも思った。だから、仕事を「真剣に悩んで」探す私みたいな方が珍しく、それがむしろ真剣に探していないように見えてしまうんだろう。

 

 いやね、今日面接したところは、会社の理念とか、そんなんどうでもよさげな、ホントに、「目の前の仕事をするだけ」が仕事って感じの所だったので、そういう考え方をするって方が一般的なんだなー、と改めて思って。

 私自身、Visionとかを大事にするべきだと思っている人間なのだけど、そんなん抜きで、「金が欲しいから」という欲求に忠実なのも、人として自然な姿なんだろね。

 そう考えると、何事もそこに「意味がある」と考えて転職活動をしているのがバカらしくなって。そんなん考えてる企業の方が少ない。特に、社長ならいざ知らず、採用する社員はそんなこと考えてる方がむしろ少ない。

 だから、意味なんか考えずに、「楽したい」「金が欲しい」「いい暮らしがしたい」「おいしいものが食べたい」という欲求に忠実に生きる本能的な部分を持って仕事をする人の方が圧倒的に多いんだろうね。

 ま、仕事に「意味」を持ってる人の方が現実には少ないから、「うつ」になる人に対して、「弱いからだ」とか「なまけだ」とか厳しい人が多いんだろうね。悲しいけど。
 そういう意味で、今日受けた会社は、2chでブラック企業だと言われているだけあって、精神的に追い込まれやすい職場なんだろうなとも思ったけど。

 

 そんなことを思ってたら、これまでは、醜い感情が出そうになってしまう自分自身生きてる価値ないとか、死んだ方がいいとか思ってたけど、守る人もいるわけで、大事に想ってくれる人もいるわけで、「人より上に立ちたい」とか「いい暮らししたい」とか、たとえ「醜い」感情に思えるようなことを行動に移しても、死ぬよりはずっと「正しい」って発想ね。これが欠けてたんだよね、きっと。

 別に、冷静になれば、お金を目的に働く方が、普通って思える。お金だけを追い求めていたらどっちにしろいい仕事はできないもんだし、お金だけが目的ではいけないけど、お金が目的でもいいんだということやね

 それで、生きる本能に忠実すぎてもあれだけど、まったくないのも問題なんだよね~と思って、もっと転職活動が楽になる気がした。

 

 あと、友人と話をしてて、もっと必死にならなきゃという「must」的な発想ではなくて、「もっと楽に稼げる方法を考える」という「want」的な発想でいたら、結構いろいろビジネスチャンスってあるんじゃないの?と思えてきた。

 仕事に「意味」を考えていたら「楽して稼ぐ」なんて考えは絶対に生まれないよね。やっぱ、人とは交わるもんですね。

web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/1394-0b42b74e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。