死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2010.06.13 15:44

 私はなぜか、非常に計画性があるように見られがちだ。

 しかし、現実には、計画性がまったくない。

 それはもう、物心ついたときから大作主義で、休み時間があればそれを創作に当てていたぐらいなので、計画性などには基本的に無頓着で生きてきた。「だって、創作する人になるんだから」とか「時間を気にしていい作品なんかできるか!」と思っていた小学生時代

 まぁ、そんなんだから、さすがに先生も心配して、「質も大事だけど時間感覚もないと将来困るよ」とよく言っていたし、作品としてよくても時間内にできなかったから点数を下げる・・・なんてこともされてきたけど、全然凹まずにやってきた。「っていうか高品質こそ正義でしょ」的な。

 それが結局仕事にも来てて、結果だけ見ればスゴーイということになるのだが、それは計画的にできてきたというよりは、見えない時間とエネルギーを大量に投入してきた結果だったりする。ようするに、力業。

 だからこそ、それで疲れてしまうし、負担にもなる。

 このブログの読者諸兄も感じておられるかもしれないが、このブログの文章はかなりの量がある。しかも毎日のペースで。

 たしかに、ここよりも多いテキスト量のところもあるだろうけど、それにしても、書きすぎだろうというぐらい量があると、自分でも思う。そうなるのはひとえに、時間を気にして書かないためだ。

 だから、おそろしく長くなる。

 なぜ長くなるかというと、最初に全体像を描いてから書かないからだ。それでも書きながら起承転結を入れられるようになるんだから経験というのはおそろしいものだが、まぁ、一言で言えば、洗練はされないな、とも思う。

 これは何も創作に限ったことではなく、何かにつけて、時間にルーズで、結局そのせいで、最後は慌てる・・・・ということが当たり前のようにあるのが私の、これまでの人生。

 これは性格と、過去からの習慣でしかたないとも思っていたのだが、だから遅刻してもしょーがねーよみたいに思っていたのだが、さすがに、自分一人じゃなくて運命共同体ができると、そうも言っていられなくなる。

 

 子どもの頃先生に「時間管理ができないと将来困るよ」と言われ続け、それはカッチリした人間になってせせこましく生きることにつながらないのかと思っていたのだが、現実にはどうだろう?

 時間管理ができていないせいで、つまり計画性がないせいで、今もプ→生活で、貧窮している。なんてこった。先生の言う通りじゃないか!

 し・か・も(←古い表現だな)、たーっぷり時間があったところで、それを創作に当てるでもなく、悩んでるだけの時間に費やしたり、iPhoneで見つけた意外に面白い「Cartoon Wars」にハマって時間を費やしたり、一体なにをしているのやら状態。

 また、仕事をしてるときだって、誰かに頼まれた仕事を、その人以上にやったりと、もう、人生の計画なんてどこにもないんじゃないかというような行動ばかりを繰り返してきたんだなと、しみじみと思う。

 自分の計画性がないから、頼まれごとも、「自分の信念にも沿うし」ということで引き受けてしまう。

 だが、それでは、いつまでたっても変わらない。ついでに言うと、器用貧乏なままだ。人助けもけっこうだが、限度があるだろうと。その限度の線引きが、できない。誰かからも「いい人」と言われるのはカンタンだが、逆に自分の人生を他人に使いすぎてもいるわけだ

 そしてそれに満足しているのではなく、「なんかおかしい」と思ってるだけに、タチが悪い。すっぱりと「あきらめる」ことができないからこそ、そうなるわけだ。

 あきらめるのはひどいこと、ダメなこと・・・・・って道徳観が染みついているのかもしれないが、しかし、あきらめなきゃいけないことも世の中にはあるわけで、あきらめないことが必ずいいことなら、ストーカーが問題になることもないじゃないか。

 言わば、「無計画」というのは、目の前のことに執着しすぎて、全体への視点がないから、計画が定まらないのだ。

 で、計画性を高めていくには、時には何かをバッサリ切り捨てなきゃいけないこともあって、そういうことは頭ではわかってはいるけれど、それが「正しい」と思えないことに、問題があったのだ。

 現実問題、そういう「バッサリ切り捨てる」というのも、一見優しくない、よくないことのように思えもするが、だが、自分に優しくする為には、人に迷惑をかけないようにする為には、絶対に必要なことなのだ。

 あれもこれもとしてる内に時間が無くなって遅刻する・・・・そういうことが繰り返し行われてきたが、それを「CHANGE」するのもまた、今年の目標の一貫なんだろうなぁ。

 マイペースな自分らしさを「いったん」捨ててみないとね。

 どーせ、マイペースな人間がカッチリカッチリには落ち着かないとは思うんだけど、けれど、挑戦しない内からあきらめてしまうのもねぇ。それで今まで満足してればいいんだけど、そうじゃないから。幅を拡げてみないとね。

web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/1399-d5d7a83b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。