死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2010.06.16 23:59

 個人でも組織でも企業でもなんでもそうだが、「指針」とか「方針」というものがしっかりしていると、自己をコントロールしやすい。自己をコントロールしやすいということは、運命に対して主体的に立ち向かえる、ということになる。

 いい(悪い?)例が、「政権交代」だけがウリだった民主党だ。結局、「自民党とは違う」政治をしたかったが、結局一緒じゃねーかという反感を買ってしまった。ずいぶん違うと思うのだが、「政治が変わる」期待には応えられなかったと。
 比較広告は確かに効果があるが、しかしそれでは長続きしないというわけだ。

 このように、「指針」に甘さがあると、結果的に船は思ったところに思った時間にたどり着かなくなる。人生も同じことで、「生き方」の方向性がしっかりしていれば、そうそうぶれることはない。そういうわけで「武士道」とか「仏道」とかの中にそれがあったりするわけで、今もそれを必要としている人がいる・・・というわけ。

 それはいいとか悪いとかではなくて、人間の一つの生態なのだろう。

 で、本題。

 私の場合は一体どうなんだろう?

 そういうことを、この無職期間、ずーっと考えに考えて考えてうう、おなか痛い・・・・とかなったわけだが、結局、「これこれこうですよ!」というものが、ハッキリとしては表現できていない。

 もちろん、昨日のようになんとなくおぼろげに「こういうことがしたい」ということが言えるようになっただけでもずいぶんの進歩なので、それはまぁそれでよしとするのだが、できれば、何かしらの基準があった方が、心のコントロールをしやすいのは確かだ。

 そんなわけで、今日、「must」にしばられてるなぁ~と思った瞬間、「おっとこれではいけない」と、反対側に位置する「want」に心を持ってこようとしたとき、これは!とひらめくものがあった。

 以前、「want」と「must」の概念を思いついた(?)とき壁に貼っていた行動指針なんてのをピラミッド的に並べてみたのだが、どうも、これはもうちょっと考え直す必要があるかも?と思ったのだ。

wantmust3.jpg

 というのも、この並び方では、肝心な問題を解決できないのだ。

 私は常々、「自分は他者のためにやらなければ」という考えを持って(というか縛られて)いるところがあり、自分の幸せを追うことは必ずしもいいことではないんじゃないのかと考えてしまうことがよくあるのだ。

 まぁ、世の中にはそんなこと考えないという人もいるし、考えなくなった「正しい」人がいるのもわかる。自分を愛せない人に他人を愛せることなどないという意見もわかる。しかし、自分を肥大化させて行くことで生じる「迷惑」とか「影響」を意識しなくなることを、私は恐れるのだ。

 とはいえそんなのは、たんに消極的な人間のいいわけでしかないのかもしれないのだが、とにかく、私にとっては、「人の役に立ってないこと」はどーも、いけないことのように思うわけだ。
 当時としては珍しいご大層な名前をつけられたので、名前に縛られているのもあるかもしれないし、親の期待に応えなきゃとか思っている部分もあるのかもしれないが、とにかく、「自分のことだけ考えてりゃいーじゃん?」的には考えられないわけ。

 「そういう自分を捨てるのだ!」

 というのは自己啓発本にも書いてあったりするし、それができないから「うつになりやすい人」だと言われたりもする。だが、他者を考えることがいいことだと思ってきた人間に、それを捨てればカンタンだというのはかなり難しいことでもある。まして、そういうこと言う人ほど、他者を考えない(想いやりに欠ける)クセがある人だったりするので・・・・。

 で、私は、ふと、「want」と「must」が反対方向にあるものでバランスがとれるならば、「自分」と「他者」を、同じように反対方向に位置づけて、状況に応じてバランスを取ったらどうだろう? と考えたわけ。

want
他者 自分
must
こんな感じ。

 どうも、特に私は考えすぎる傾向があり、必要以上に考えることでドツボにハマってることがあるので、そういう兆しを感じたときは、この十字のイメージを思い出し、たとえば「人のためになんかしよう」とあれこれ考えすぎて動けなくなって来たと思ったら、その逆の位置にある「自分の事だけ考えよう」と考えるようにすればいいんじゃないかと考えた。

 つまり、この十字を、自分の行動指針にすれば、心のバランスが保たれるのではないのか、と。 

 そこで、以前並び替えたものを、再びこの考えに基づいて、並び替えてみた

wantmust4.jpg
 八方形になったのはご愛敬です。

(つづく)

 

web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/1402-96a649cf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。