死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2010.08.19 23:59

 今日は、名古屋は栄、ナディアパーク内にあるジュディオング堂書店ならぬジュンク堂書店に行っておりましたよ。

 なんというか、あれですよね?

 みなさんも同じように思ってる気がするんですが、出版不況というわりにはなんでしょう?この本の数の多さは!

 正直、ドラッカーの本が30種類ぐらいあったり、そんなに必要なのかと問いたくなるぐらい、品数豊富です。

 まぁ、一つ一つの売上額が少なくて、数で勝負している世の中だから出版不況って言ってるのかもしれないですが、問題は出版不況というよりも、書籍が必要とされなくなることへの焦りからくる、「部数」や「売上」という結果を追い求めすぎて「わざわざ買うべき」本が少ないって事だったりしないですよね?

 私にはそこのところがよくわかりませんが、まぁ、とにかく、「立ち読み」が出来る以上、出版文化自体はなくなることはないでしょうね。

 企業自体には受難かもしれませんが。

 

 「不況」ってのはまぁ、商品に対してと言うよりも、業界に対して・・・・ってことなんでしょうね、なんでも。

web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/1418-058f3a18

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。