死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2010.09.06 01:44
 眠い。

 いや、夜中に書いてりゃそりゃ眠いだろうとは思うのだが、肉体的に疲れているので、やっぱり眠い。

 それでも書かなきゃと自分に言い聞かせ、睡魔と戦いながら書いているが、はたしてこの行動は正しいのか否か?


 文章で食っていくと考えた場合、どんなときでも書けるタフさと習慣づけというのは大事だろうという、あくまで自分の中での決めごとのためにこうやってしているのだが、結局、このやり方が正しいか間違っているかなんてのは、死ぬときになってみないときっと、わからないのかもしれない。

 だがまぁ、実際、書き始めて目が覚めることもあるし、そのまま力尽きて寝てしまうこともあるし、とにかくもう、人間というのは、常に一定に同じ事をし続けるのが難しい生物であると、つくづく思う。


 新しい仕事を始めてだいたい三週間がたったのだが、やっぱり向いてない仕事だなぁと思うことばかり。

 向いてないから余裕もなく、疲れ切ってしまうという悪循環なわけだが、目標があくまでも金持ちではないのだから、こういう生き方もまた、しかたないんじゃないかと自分ながらに思う。

 私にとって大事なのは、自分が納得できることだ。

 だから、こんな疲れ切った状態でも、(肉体的にはさすがに疲れているが)人生に疲れたとは思わないし、むしろ、毎日いろいろは発見ができて楽しんでいるわけだから、ある部分での苦労は、ある部分での喜びになるという、一種の二律背反的なものを楽しむ段階でいられる。

 でもまぁ、それはまだ、仕事自体になれていないからで、長くやって、慣れてしまったときにそう思えるかどうかってのに、自信は持てませんが、とにかく、選択はよかったとは思いますよ。新しい発見がありますもん、毎日。
web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/1427-e251ba0e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。