死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2011.01.31 10:06
 おはようございます、みなさん。起きてますか?

 tkiyotoは基本寝るのが大好きですが、規則正しく早起きする仕事に慣れたせいか、休日は昼間で寝ていた昔では信じられないぐらい、9時以降も寝続けることが出来ない体になりました、残念


 ・・・・しかし、「起きてますか?」というのは非常にヘンな日本語ですよね。

 自分の中で「起きてる!」という実感がなければ、実際に眠っていなくても起きてないという言い方が出来るというわけでしょうが、それは対義語である「眠る」にも言えることですよね、「半分眠ってる」とか。

 そういう意味で、言葉とは辞書に規定されているような「かっちり」した物ではなく、ケースバイケースで流動的に変化する、あくまで「表現」の道具という側面もあってそれをあれやこれやと使い方を変えて楽しむという使い方もあるというわけで。

 私なんか特に、そういったお遊びが好きなもんだから、頭の悪い人に「すごいですね」なんて言ってみたりとか自分のことを自虐的に言って相手の反応を見て楽しんだりとか、いろんな「言葉遊び」をしたりします。
(ちなみにこのブログでもそういったところを計算して書いてる部分もあるので、わかる人にしかわからない面白さが隠れているのもそのためです)。

 そもそも、

 「○○は△△である」

 なんて決まってないじゃないですか、やっぱり。決まってるなら、世界にこんなにたくさんの愛の形やら宗教はないわけで。

 そう考えると、そういう「かっちり」したものにとらわれすぎてると、まさにその囚人になるんじゃないかと私は思ったりしてしまうわけ。
 うん、これじゃ「営業マン」が向いてないのもよくわかる。営業自体がイヤなワケじゃないけど、「営業マン」は苦痛、的な。


 「起きてる」かどうかを決めるのはその個人個人だと、私は思うのですけれど、「立てよ、国民!」のような政治家のアジテーションとか、「目覚めよ」的な映画のタイトルとか、他人に対して、すでに思っている(というか決めかねている)物をゆさぶってゆり動かして、自分の思ってる方向に「導こう」と思ってる人、多いですよね。
 それが決して「正しいこと」ではなく、焦らされることで生まれたことでも「正しいこと」のように感じてしまう、的な。ホロコーストしかりアパルトヘイトしかりね。

 それ自体はその人の生き方なんだとは思いますが、私はあくまでも個人の人生は個人の責任で行うべき事だから「こうしろ!」というよりも、「こうした方がいいんじゃない?」という言い方しか基本しませんけど、だからこそ、反権的というか、非組織的な考え方をする人間になったのかもしれません。

 だから、人の中でずーっと居続けるのが苦痛で、1人になって思考にふけったり、物を書いたりしてしまうわけです。自分にとっては、欠かせないことなだけで、大したことではないんです。

 それがなかなかお金につながらないのは、つなげようとしてないからでしょう、きっと。それもしかたないことかもしれません、うん。お金をもらえる仕事だからやるのではなく、お金をもらえなくても自然とやるのが、物書きじゃないかと、私は思ったりしてますからね。

 ・・・・・・こんなことを思ってるから、ますますお金と縁遠い物書きになっていくのかもしれません。

 みなさん、気をつけて!
web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/1457-381c4fb2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。