死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2011.06.07 10:48
梅雨の中休み?っぽい感じがしたので、ずっとほったらかしにしてあったゴーヤ用の肥料を入れたプランターに、ゴーヤを植えましたよ。

で、いざやるぞとゴーヤの苗を見たところ、なんか激しくぐったりしてまして。
思えば、マックスバリュで買った大丈夫か?な苗なのに、二日ほど水もやらずにいたわけですから、そりゃ、ぐったりともするでしょうよ。

ひょっとして死んだか?
と思ったけど、まぁ、ゴーヤといえばタフな作物の代表格なので、植えて水やりゃすぐ復活するだろと思ったら、案の定、というか自分でも驚くぐらいすぐに復活してゴーヤの生命力にビックリしました。

さすが、育てるのカンタンで、作物も取れるまさにこの夏の節電「ブーム」の救世主!

・・・なので、大量生産されてよわっちい苗もどんどん市場に送り込まれたのかと心配していましたが、そんなことはなかった・・・とも言い切れませんが、まぁ、ゴーヤってやっぱすごいね!と思ったしだいであります。

これならたしかに、植物をよく枯らせてしまうような人でも安心して育てられそうです。

こんなところもまた、救世主っぽいですよね。弱きを助け強きをくじく、みたいな。


そんなことを考えると、弱いところを見せたらすぐそこを責めつつく政治家たちのなんと寒いことか。
もやしみたいな2世議員とかもどうかとは思うけど。

Mr.タフネス、ゴーヤの姿を見習ってほしいもんです。

んなことを私ではなく発言力のある人が言うと、「小沢一郎がまさにゴーヤだ」と言う人も出てくる気もするが。

ま、私もゴーヤをはじめて育てるので、どんな生物なのかは今後のつきあいでもっと具体的にわかってくるでしょうし、今のところその件についてはなんとも言えませんね。




土が余ったので、ついでに、芽の出たじゃがいもも植えてみました。できりゃ、もうけもんぐらいな。

にしても、目に見えるところに実をつくるゴーヤと、目に見えないところに実をつくるジャガイモとの違いってのは、面白いもんですね。
政治家もとい、人間の個性もおなじようにタイプ別がありますもんね。

どっちが上とかではなく、それぞれに合った成長をした方が強くなる気がします。
web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/1479-fad40380

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。