死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2011.06.27 23:08
 疲れ教の熱狂的信者になってるtkiyotoですよ。

 そのため、風呂上がりにストレッチをしながら力尽きて床で寝てしまう生活をずーっとしているせいか、背骨があきらかにバランスを失っていて、頭がうまく乗ってない感じで、首や背中がかなり不調。

 なら最初からストレッチなんてしなきゃいいじゃないかと思うかもしれないけれど、調子が良くないからこそ、最大限の効果を期待して、風呂上がり→ストレッチとするワケなんで、必要に迫られてなんですもんしかたないじゃないですか!!

 ・・・・と息巻いたところで、そんな生活をしつづけても一向に状況は改善せず、かれこれ一年ぐらい整体にも行ってないし、こんなアホみたいな生活していてもはじまらないので、おとなしく整体に行こうと思ったわけでありますよ。

 で、駅の近くにある、接骨院兼カイロプラクティックみたいなところに初めて行ったワケなんですが、これまた不思議な整体でしたね。

 私も、カイロとか無痛整体とか鍼治療とかいろいろやってきましたけど、今回行ったところは、背中がツラいのに、背中への「攻撃」はかなり少なく、やり方も表面をなでるだけのような、ちょっと素人には真似できないような手さばきで施術してまして。しかも、背中のコリをほぐすというより、弱い「お腹」への攻撃に力を注がれました。

 先生が言うには、お腹が弱いので背中が丸まり、かつ、体重が後ろになってしまうので、歩くときも猫背になってしまう・・・・という感じらしい。なので、そうならないような歩き方を教えてもらい、次来るのは2週間後でいいよという、これまでの「とにかく毎日でも来い」という、庶民の財布の事情など意にも介しないあまたの整体院と違うんで、軽いカルチャーショックを受けましたよ。
 っていうか、「そんなんで大丈夫なんかホントに」とすら思ったんですが、まぁ、とりあえず先生を信じて様子を見ることにしましょう。

 ちなみに、そこの施術室には、某スポーツ選手が記録を達成したときの、本人から贈られたであろう記念品も飾ってあったのですが、こういうのを見ると安心・・・・というのは別にしませんが、やっぱり、こういうのに「感謝」するからこそ記念品を贈るワケなんで、たくさんの人の力を借りながら大きなことを成し遂げて行く・・・ってのは、大事なことだよね。と思いましたよ。

 なかなか自分には真似できないことですが。・・・・だから貧乏なんだろねぇ。
web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/1485-1a58ffe1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。