死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2011.07.08 18:17
どうも、誕生日でしたよ。もう、昨日の話ですけど。

これまで、いつも誕生日ネタで書いて来たと思うんですが、もう、気がついたら十年以上も書いてるんですね。

物事を十年つづけたらプロになれる、みたいなこと書いてある本もありましたけど、そんなことないですね。

というか、あいかわらず書いてませんし、なにより、そうしようと思わなきゃなにごとも始まらないですよね。

実際、昨日もまた、風呂のカビ取りなんかしてたりと、ちっとも書くことがなおざりにされ、こんなんでいいのかと自問自答してしまう、いつものワンパターンライフ。
人としてちゃんと生きてるということイコール、自分のイメージした人生を歩んでるというワケじゃなくて。


プロゴルファー不動裕理が不動産屋と結婚したという、ジョークにしてはできすぎで誰も言わなかったジョークが現実になる世の中ですから、何が起きるかわからないとも言えるのに、 偉大な先達のように生きれないからどうしようなんて悩むなんてしょうがないですよね。

「それしかできない」人じゃなくて、
「なんでもできる」人だからダメなんだと責めたところで、性格や習慣で身についたものが消えるワケでもなし。

むしろ、そういうところを活かしていくしかないのに、なんでしょうね?
憧れでしょうか? これしかできない!ってのへの。
うーん、ムダな時間。

自分が今、こうなのは、自分が選んだ選択の結果なのだから、それをあーだこーだ言ってもしゃーないですよね。

あとで振り返ったときに、これでよかったと思える人生を送れる人こそが、成功者ですからね。


3X回目の誕生日ですが、俺の人生、これでよかった・・・と思う。

まだまだ満足しないけど、それは明日への生きるエネルギーになるからいいんだよ、きっと。

成功も失敗も、喜びも哀しみも、いろんなものを乗せて、人生っていう列車は今日も走りつづけるってことかね。

たとすると、いっつも同じ景色じゃ、つまんないよね。

いろんな景色を見て来た人生。だからこそできることがあって、言えることがあるんだよね。たぶんきっと。
web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/1486-afd8db21

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。