死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2011.07.28 17:18
 休みの日になると、文章も書かずに家のことばかりやっている主夫的なtkiyotoですよ。

 毎度毎度、「こんなのんきなことしてていいのか?」と、世間にあふれる自己啓発本の「時間を無駄にするな」という記述に焦らされているのですが、人にはやらなきゃいけないこともあるわけで。

 もっとも、自己啓発本の中で言ってることは「ムダなことをするな」ということではなくて、「時間を有効的に管理しろ」ということでそういう意味では、「何時から何時まで草むしり」と決めるとか、除草剤で一気に解決とか、そういうことをしなさいね、という意味なのだが、いかんせん、平々凡々な生活をしていると「これでええんか?」と思ってしまう自分がいるわけですよね。

 特に、なんでもかんでも自分でやってしまおうとしてしまうからよけいそうなってしまうんでしょうが、そういう習慣がなかなか改められるわけでもないし。強いきっかけがないとね、人は変わらないもんです。・・・・って言い訳する生き物ですからね。


 にしても、最近、仕事行きたくなくて行きたくなくて、ホントに嫌気がさして、超がつくほどのインドア派なのに体育会系の部活に毎日行ってた時のような気持ちになっています。どうしてこう、やりたくないことをムリに続けるんでしょうね、私は。

 自己啓発本には、そういう向いてないことをすることこそムダなことに相違ないワケですが、私の人生なんて、「無理、無駄、無計画の三無主義※」の典型で、だからこそちっともお金がよってこない・・・と自分で言ってて哀しくなりますね(哀しいなんて思ってないのが本音ですが)。
※・・・本来は、「無気力・無感動・無関心」という、昔のオトナたちが若者を表現するのに使った言葉。

 こういう「悪癖」を改めない限り、お金が貯まらないのも実に正論であって、なのに私と来たら、雑草を抜いてるとワラワラと出てきたアリを見ながら、「近くに物入れがあるのに、アリにとっては快適な住処とならないから、自然の本性に従って土の中に巣を作るんだな」と、センス・オブ・ワンダーなことをしていました。


 ・・・・・教養のムダづかいだな、ホントに。
web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/1489-ccb2b2e0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。