死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2005.08.25 23:35
スポーツニュースの「はしご」という楽しみ方がある。

野球人気全盛ではないいまや知らない人も多いかもしれないが、応援するチームが勝ったらスポーツニュースを局をつぎつぎと変えて見る、という夜の文化だ。
 
しかし、スポーツニュースも結局はNHK以外スポンサーの顔色を見なければいけないわけで、ひっぱりにひっぱったあげくほんのちょろっととか、見たいシーンがまったく見れないというケースもままあるわけだ。
で、ネット時代だから、それで必要な所だけ公開してくれればいいのに・・・と思っても、既得権というのがあるから、スポーツ放映というのはなかなかファンのニーズに応えないケースもこれまたままあるわけだ。

結局は自分で工夫してその問題を乗り切るしかない、という結論に至るわけで、「でもどうしたら?」という声もあると思うのだけど、最近気がついたのだが、HDDレコーダーを使えば(もしくはPCテレビを使えば)スポーツニュースだけ撮りまくって、あとでいいシーン(ファンのチームの試合のとこだけ)拾って見ればいいということが可能なのだ

なんてことだ!
こうすればあのうざい引っぱりも、くだらないコメントも、まったく気にすることはない。まして何度も見させられるCMとか、民放だからしょうがないだろ、とか言われていても「見たい気持ち」を逆なでするようなこともあったのだが、これからは本当に「いいシーンだけ」見ることが可能になるのだ。技術的に見ても、デジタル録画というのはMPEGという映像が切り替わったところに頭が作られる形式なので、探したいシーンが一目で検索できるのもポイントが高い。

んで、やってみたわけだ。早速。パソコンで。

・・・しかし、なんか、どうも、味気ない。
撮りだめしたやつを連続して見てると、そのうち飽きが来る。応援するチームが勝つということは何度見てもサイコーだ、という声もあるのだけれど、それなのにやはり飽きが来る。

それはどれも似たようなシーンを切り取っているというのがあるからでもあるが、今まで「なんで松井で引っぱるんだよ!」「はやく○○の試合やれよ!」「いいよ、そんなスポーツはよ!」という怒りを感じることなくスムーズに自分のみたいシーンだけ見られることになって、「じらされる」という感覚がなくなるからかもしれない。あの、コメンテーターのくだらない前フリも、スポーツニュースを興奮してみるためのひとつの演出なわけで、それがなくなるとまさかこんなに盛り上がらないとは・・・こういうのも、必要なのかもしれない。
たとえるなら、いくら好物料理でもたくさん出されたらすぐに飽きるけど、事前に腹を空かせれば、最高にうまく感じる・・・ということになるわけだ。

得るモノがあれば失うモノもある。まさか、こんな誰もが望んでいたようなことでさえ、そんなことがあるとは・・・神がいなくならないワケがわかります。
web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/150-10be9d7b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。