死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2013.01.01 01:41
 あけましておめでとうございます。
 本年もよろしくお願いいたします。

 今年の目標は、消費者金融のCMではありませんけれど、「計画的に」で行きたいと考えておりまして。

 なんでそうなったかというと、年末のスケジュールがかなりタイトで。いや、年末なんだから仕方ないだろうと言ってしまうこともできたんですが、もうちょっと、事前に備えておけばうまくやれたんじゃないかと。それをしていないからこそ、バタバタして、慌ててミスを起こさないように気を遣ったりと、ひどくはないんだけれど、悪循環というわけじゃないんだけれど、「うまくいかせられない」状態が続いて。

 それをすぐに打開するのはなかなか難しかったので、とりあえず、来年の目標として「計画的に」にしようと。

 そんなことを考えて、初詣に行くまでに小銭がないから寄ったコンビニにて、パートナーが、帯を読んで私に「ピッタリだよ!」と(嬉しそうかつ意地悪な顔で)喜んで差し出してきた本があった。その裏帯の内容は・・・

  • いつもギリギリになって慌ててしまう
  • よけいなことを考えて、仕事が先へ進まない
  • “やる気が出ない”“気分が乗らない”
  • 上司や部下の“グズ”にうんざりしている
  • 「休み中にやろう」と思っていることがどうしてもできない
 ・・・というもの。

 四番目以外は耳が痛い!!

 ・・・ということで、軽く読んでみて、まぁコンビニで売ってる本だなとも思いつつも、とりあえず、

『グズな人の問題は「時間管理」だけにあるのではない!』

 という内容もあったので、今年の目標にピッタリだなと(正確には12月31日の23時57分に見たので「来年の」ですが)思ったので、買うことにしました。

 「計画的に」というからには、計画的にやるためにすべきことをしていくべきだろうよと。


「グズ病」が完全に治る本―「言い訳」の生活から「スグやる」生活へ!「グズ病」が完全に治る本―
「言い訳」の生活から「スグやる」生活へ!

(2003/07)
S. ロバーツ

商品詳細を見る

 そんなこんなで、ちょうど、日付が変わり、2013年になってすぐ、0時02分にこの本を買い、新しい年を迎えました。

 まぁ、本来なら、「計画的に」やる年にするんであれば、そういった下準備こそ2012年中にやっておくべきものなんですが、それができないからこそ、今年の目標を「計画的に」というものにしたので、ちょうどよかったですと。

 その結果がどうなるかはわかりませんが、とにかく、やってみます。というか、まず、読んでみます。正月休み中には必ず。
 それが、目下の計画です。


 そういえば、2012年の目標、「自然体で行こう」について、振り返って書く時間がなかったので(←典型的なグズ病です)、大晦日に書けなかったのですが、まぁ、わりと自然体でできた部分が多かったんではないのかなと。
 仕事でも、自分らしい方法で道を切り拓いてきたり、この間転職サイトからちょっと応募してみましたけど、媚びずに割と自然体で応募文も書けましたから。
 あと、その内書きますけど、小説書くより詩形式にした方がいいなと思って書いてみると意外としっくりきたりと、少しずつ「自然体」になりつつあるような気はしてます。

 ・・・・と、こういう、白黒ハッキリしないファジーな結果を語っている時点で、何でも先延ばしの「グズ病」なんだよと、先ほどの本は教えてくれてるようなので、今年はちょっと、そういうところから見直していこうかと思っておりますですはい。

 ちょうどいいタイミングでこういった本に出会えたものです。
 ちなみに、おみくじの結果は末吉でした。
web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/1586-79d1139e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。