死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2013.03.07 01:05
 こんばんはははは。

 最近、こんなネタばかりですみません、tkiyotoです。

 仕事が忙しくて、ちょっと間隔があいての更新になってしまいましたよ。

 さてそんな仕事について。
 自ら企画して実行した勉強会で相当短い期間に相当量の情報をぶち込ませるという荒技を行いながら、それでも当日には誰も寝させず、終わったときに自然と拍手が起きるという驚異的な仕事を我ながらしたと思うんですが、本日、やっと休みになったので、やっとのんびりできるねと思ったんですが、のんびりというかなんというか、もう、ひたすら、眠い。

 ノドの調子がずっと良くないので、病院行って、やたら混んでるので薬をもらうのに30分以上待たされてる間も、ずっと寝てましたし、夕飯を外で食べてマッサージチェアに乗っていたらやっぱり寝てるし、風呂に入りながらやっぱり寝てるし・・・そして今も、眠い。いや、寝ればいいんでしょうけど、さすがに更新しなさすぎだと思ったので、頑張って書いてるわけですよ。


 そういえば、転職するする言っておきながらその後どうなったのかというと、じぇんじぇん進んでおりません。

 というか、目の前の仕事に集中してしまうと、そっちにエネルギー注げないですよね。
 そんなことしてるから、仕事しても給料上がらないような仕事をずっとしてきてしまうんでしょうけど、そんな仕事も、4月からどうも営業から企画になるようでして。
 日本を代表する超保守的企業の中にあっても、仕事ぶりから、自分のために新しいポジションを作ってくれたことを考えると、自分のしてきた行動が形になっていったわけだから、それはそれでとりあえずは良いのかなと思ったりもしてしまったり。

 ・・・ってなこと言ってるから、仕事の内容のわりにお金がもらえない、ということが発生してるんでしょうがね。そこはまた、やり方を考えないといけないですよね。

 この仕事が忙しくなる前に、ドクター・ジョン・ディマティーニの『ザ・ミッション』という本で、「ワーク」という、考えながらノートに書き出す作業をやったんですが、そこにも、お金のことが載ってたり、お金をどう引き寄せるのかということをワークしてました。
 最初、普段ノート使いしているEvernoteでやってたんですが、ちっともうまくいかず、まっさらなノートに手書きで始めたらスイスイできたので、やっぱり「書く」という行為は、タイプするというのとまた違った行為だなと本当に思いましたね(そういや、Evernoteのパスワードリセットにはビックリしましたね)。

 あ、話がそれてしまいましたが、その、「ワーク」でお金についての意識を改めることができたので、今のこの現状を、「お金がない・・・」「お金が増えない・・・」と思うのではなく、「これはチャンス」と思えるようになったのが収穫でしょうか?(他にも色々収穫はあったのでしょうが、とりあえず、「地に足のついた」考え方ができるようになるのが、この本の「ワーク」をした収穫です。読むだけじゃダメでしたね)


 冷静に考えれば、派遣として営業職で入って、企画力が認められて、企画に入って、営業部全体に影響を及ぼし、その気になれば全国にまで影響を及ぼせるかもしれないチャンスを得たわけですからね。「すぐ」のお金はないかもしれませんが、そういう、目には見えない形の「富」を持っていることに感謝しつつ、どう活かすかを自分で考えて行動することは大切だなと思いましたよ。嘆くよりも。

 なので、「誕生日までに転職する」という、今年の目標である「計画的に」と考えていたもともとの予定とは違うかもしれませんが、「転職してジョブチェンジ」ではなく、「転職せずジョブチェンジ」を勝ち得たので、待遇面ではあれかもしれませんが、本来の目的は達していると考え、そこにいかに「on」していくかが、今後のテーマになるのではないかな、と思っております。

 Facebookでも始めてみようかなぁ・・・・。
 ブログすらろくに更新しないのにどうなのよと思わないでもないですが。

 以上、眠い頭で書いてみました。


 でも、「この資料、一万円で売れますね」と言われたことは、うれしかったなぁ。
 人を動かす物を作れて、なおかつ金になる・・・そんな理想に、近づける気がするからね。


ザ・ミッション 人生の目的の見つけ方ザ・ミッション 人生の目的の見つけ方
(2012/02/17)
ドクター・ジョン・F・ディマティーニ

商品詳細を見る
web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/1597-28b76207

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。