死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2013.03.22 13:37
おはゆごぜます。
早起きしてブログ書こうと思ったけど、そんな時間もなかったtkiyotoですよ。

あれですね、寝たら頭の中が一回リセットされてしまうので、冷静に振り返るとかなら効果的なんでしょうが、想いを綴る系の記事は、頭の中に何もないので、書く気がまったく起きないですね。

まぁ、起き抜けに想うことは、「眠い」とか、「暖かくなって来たな」とか、「まだ今日は寒いな」とか、「春眠暁を覚えず」とか、どちらかというと、思索じゃなくて詩作に向いてるように思います。

どちらにしろ、書くネタを「朝書こう」と思って寝ても、朝起きる時にはどうでもいいやとなってしまうのは、おそらく、それで一日が終わって、また新しい一日が始まるというプロセスーーつまり生きるプロセスをくぐり抜けた安心感からくるものもあるのでしょう。

そうであるならば、不安で眠れない夜があるとか、朝が来るのが怖いとか、夜中にやたらといけない考えに支配されてしまうとかは、実は、生きるプロセスを正常に送れていないサイン、なのかもしれません。


もちろん、朝起きても悩みが続いている・・・なんてこともあるのは避けられないかもしれませんけど、それでも、朝を落ち着いた心持ちで迎えられることが、ちゃんと生きていると実感できるということであり、それができるように逆算して人生設計をすれば、生き続けることは難しいことではないのかもしれません。

それを思うと、朝、市場に行くとか、朝、漁や畑に出るとか、朝、ラジオ体操するとか、いわゆる「健康的」な生活をすることはやはり、長生きすることに繫がる生き方なのかもね、と思いましたよ。

だから、朝、やることを見つけることは、見つけられている人は、幸せなのかもしれません。

もちろん、義務的な「やらなきゃならないこと」ではなく、できれば、自発的な「やりたいこと」であることがベストなのは言うまでもありませんがね。
web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/1599-197d53a3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。