死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2013.10.15 02:10
 ああこんばんは。

 最初に「ああ」を付けるだけでなんて偉そうな表現になってしまうんでしょう? 世の中って面白い。


 さて、三連休でしたけど、何してたんでしょうね? まぁ、休んでましたよ。というか、私ぐらい働いていると三連休ぐらい、時にはないと疲れが戻らないんですよというと怒られそうなんでやめておきますが、世の中、私より働いていないのに当たり前に三連休をもらって、しかもボーナスを使って、遊んでいる人もいるわけです。

 これを不公平というかなんというかはあれですが、たいして仕事もしていないのに権利ばかり行使する人ばっかりになってしまったらそりゃ、成果の上がらない組織になっちゃいますよね。

 そう考えると日本が抱える閉塞感っていうのは、「不公平」が原因というよりも、危機感はない割に、危機になることだけを怖れて自分の身を守ることばかりみんなでしているからじゃないのかな、とも思いました。

 それは誰がというよりも、例えば正社員なら給料が下がらないようにとか、非正規社員なら頑張っても給料上がらないし収入少ないから余計なことはしないどこうとか、視点が世の中とか社会じゃなくて、自分の、だいぶ先じゃなくて、ちょっと先の未来、今に限りなく近い未来しか見ていないからじゃないのかなと。


 私は現在、閉塞感のある会社を支援する立場で働いていて、よく「なんでそんなことができる?」とか「凄い発想だ」とか言われますけど、そういうことを言ってるのがもう、閉塞感に包まれている証拠ですよね。

 本当は、長くいる人ほど、「今のダメな所」っていうのが見えてもおかしくないはずなのに、それを客観的に見る視点を「重視」しないし、それを元に分析することも愚痴の中だけで終わるし、それに基づいて利害を乗り越えた大きな行動を起こさなきゃいけないのにそれぞれが好き勝手していたりするので、ダメな所にダメな所を塗り重ねているとしか思えないようなことが生じてしまうようです。色んな所からの流れが集まって、どこにも流れない「ため池」ができているというか。

 乱暴な結論かもしれませんけど、閉塞感を打破したいのなら、内側ではなくて、外側に向かないとダメですよね。
 内側に向かっている以上、永遠にループがくり返されるだけです。そして、それを「仕事」と思っている人たちに「そんなの仕事じゃないよ」とハッキリ言うことも必要なのかもしれません。だって、何の価値も生み出していないのに、価値の代替である「お金」をもらうなんて、そもそもがおかしいんじゃないですかねぇ?
 
web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/1617-3a351562

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。