死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2005.11.25 23:45

 不思議な光景を見かけた。

 (よく私の日記で愚兄と書かれることの多い)兄が、兄嫁と一緒に量販店の照明器具をいじっているのだ。
 何をしているのか聞いたところ、兄は「電気の、夜につけておくオレンジのランプがほしいから」という理由で、店頭にある照明器具からわざわざ「それ」を取り外し、店員に「これくれ」と言おうとしたらしい。

 ・・・・・・・・・・ナツメ球(常夜灯)ぐらい知っとけよ!

 いや、名前を知らないことぐらいはいい。だが、あんなのにたくさんの規格があるワケじゃない(LEDとか、色とかはあるけど)。しかし私の兄は、それも知らず、あまつさえ店頭にある照明器具についているナツメ球と、自分の家のナツメ球の形を見比べる気だったのだ!

 そもそも、なぜそれを夫婦して買いに来たのだろうと考えてみると、一つの結論が導き出される。
 結婚した時に買った照明器具に最初からついていたナツメ球が切れたのだ。すなわち、彼にとってこれが「ナツメ球交換初体験」というわけなのだ。なんてこった! 怖いぞ30歳!

 思えばずーっと兄は私と同じ部屋だった。そして、電球が切れた時それを交換するのは100%私だった。・・・まさかそのツケがこんなところにまで・・・私は小学生の頃からやっていたのに・・・。

 しかし、兄嫁も同じノリだったことを考えると、実家暮らしだと照明って自分で替えないものなのか? とかちょっと思ったり。私の常識がちょっと崩れた瞬間。

 愚兄はいつも私にこういうことだけを教えてくれる、素敵な反面教師。

web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/246-8348cf93

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。