死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2005.04.25 23:08
例の脱線事故のニュースをメシを食べながら見るかと、NHKニュース9を見る。
「9時にメシかよプーなのに」などというなぜか語感のいいツッコミはしないで頂きたい。

しかし、私は元来食べるのも書くのも猛烈に遅い人間のため、ニュース15分以内に食べることは楽々かなわず、そのままなにやら始まってしまった「地球ふしぎ大自然」へと突入する。


さて、今日のテーマは「ラッパ鳥(ラッパチョウ)」というその名の通りラッパのような声を出す鳥だ。
rappacho1.jpg
結構かわいかったりする
rappacho2.jpg
後ろだけ白いのは暗いジャングル用らしい。群れで行動する。

いわゆる飛べない鳥ではあるのだが(でもツルの仲間らしい)、この鳥、サルが落とした木の実を拾って食べるという食事方法を取ると言うらしい。

「なるほど、賢いなぁ」
とてっきりサルがたまに落とす木の実を発見して食べるんだろうなぁ・・・と思って見てると、そんな生やさしいモノじゃないことが判明する(違う意味で)。

このサルは一口かじっただけで口からポロポロ木の実を吐き出す。なんと贅沢な喰い方!
そして冗談抜きで次から次へと頭上から落ちてくる木の実を拾って食べるラッパチョウ。普通は飛べるはずの鳥が、落ちてくる木の実を食べるというまさにアンビバレンス(両価性)なところも面白くもあるが、それ以上に面白く感じたのが、サルの欲望に任せた横暴な食事方法だ。

「サル属は資源の無駄食いが大好きだな」とつい思ってしまう。

やはりわれわれはサルの仲間のようだ。
進歩なく資源を食い尽くすのを相変わらずペースダウンさせる気があまりないのもある意味仕方ないのかな、とか思ったりもする。サルですから。
器用なだけになんでも思いどおりになると思ってるんだろうかね。


話は戻って、
ラッパチョウは木の上に(卵の)巣がある(寝るのは木の幹)。飛べない鳥なのに木の上にあるといっても、5mは飛べるから、頑張っていくらしい(←いいかげんだな)。地上は蛇がいて危険なんだとか。で、交代で巣に入って子どもを守るらしい。大した群れだ。
rappacho3.jpg
巣からかえった雛がダイブする様。鳥なのに飛べない・・・必死さが久々にカワイイという感情を呼び起こさせてくれた。

やはり動物が子どもをかわいがるシーンは絵になる(もちろん食べる動物もいるけど)が、ちょっと驚いたのは、
rappacho4.jpg
なんと鳥がおんぶするとは!
豪雨になったから飛び降りられなくなった雛を親鳥が「あやしてる」とナレーションは言っていたが、ホントだろうか?

まさに公共広告機構(AC)のCM以上に「親としての自信がない」とか言って子どもを愛せない若い親たちに見せてやりたいほど、本能に任せた子育ては心を打つモノがあるが、ちょっと夢を打ち砕いてしまいかねないこともあるのも大自然だ。

実は、ラッパチョウはオス・メス混合の群れで行動して、その中で卵を産むのは一羽のメスだけらしい。そこまでならまだわかるが、そのメスはなんと全てのオスと交わった上で出産するらしい。なんかエロギャグマンガにありそうな話だが、「誰の子かわからないから」全員で子育てをするらしい。
rappacho5.jpg
結婚システムはかわいいアニメで説明。残ったメスの立場がどうなるかは説明がなかったが、排除されると言うことはないだろう、きっと。たぶんきっと。

本能により子育てしている協力をベースとしたコミュニティは、乱交によって成立していたのだと考えると夢がなくなってしまうかもしれないなぁ。まぁ、鳥の話だから。乱交といっても一匹のメスは何もしないんだけど。

はらますことのできないメスがいて、それに行為しないオスがいるというのを、「メスは優秀な遺伝子の持ち主かどうかを見ている」とか「オスは自分の遺伝子を残そうとしている」とか喧伝する動物行動学者の言うことを真に受けて※、「男は精子をばらまくのが仕事」と開き直ってしまう人は、これを見てどう思うだろうか?
こんなアンビバレンスもまた、面白いものだ(←そう思ってるのはお前だけだよ)。

※意外と知らない人が多いが、学者というのは表象する現実を「どう説明するか」という仕事をしているだけなので、それが永遠的な真理とは限らない。特に時代状況に左右される(今だったら遺伝子が多くを決めるとか…前世転生観みたいだな)。
でも、男性は頷ける心理であるのは確かだけどな。
web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/25-231e9172

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。