死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2006.01.27 23:59

 な~んも考えなしに車を走らせてみた。思えばこんなこと初めてだな。

 行き着いたのは三河湖というダム湖である。

三河湖のどかなダム湖
 私の住む名古屋方面の人間は水系が違うためお世話になってないせいか、同じ愛知県でもまったく意識したことがなかったダム湖であるが、「ダム湖100選」に選ばれたほどのダム湖らしい。・・・ダム湖100選? 初耳だが、実際にあるのだ。もちろん、全国にどれだけのダム湖があるかはわからないのだが、それでも全部で100以上あるのは確かだろう。
 ちなみにこの三河湖は、観光地として、夏場にはキャンプとかボートとか楽しめるらしい。

 ダムと言えば近年の話題はもっぱら中国の超巨大ダム「三峡ダム」とか、プロジェクトXでおなじみの「黒部ダム」だろう。

 だが、調べていて分かったのだが、そんな有名ダムじゃないダムに惹かれる「ダムマニア」が世の中には多数存在するようだ。
 いや、どんなマニアがいても不思議ではないというのはネット社会では常識化してはいるんだけれど、端から見たら「だ、ダムの何に萌えるの?」と聞きたくなるだろう。だが、人が惹かれる物などわからないものだ。

 ⇒「ダムマニアをご存じですか」(by 財団法人日本ダム協会

 そんなダムだが、元々建造物を建てるに平易でない「谷間」という土地にダムを建設するのだから、文字どおり命がけの作業によって作られたことをつい我々は忘れて生活しているようだ。
 しかし、ダム湖には作業員が殉職したケースも結構ある。それほどハードだ、ということでもあるが、そんな作業員達の慰霊碑がこの三河湖(羽布ダム)にもあり、ふと目にとまった。

羽布ダム慰霊碑
 慰霊碑には、献花が出来るような花瓶(?)があったが、花はすでに枯れていた。あとワンカップの日本酒と、タバコ(エコー)。

 供え物がいかにも男臭く、殉職者の親しい関係者によるものと思われるが、煙草が昔の庶民煙草「エコー」という辺りに、時代というか、作業員の姿が見えてくるかのようだ。

 黒部ダムの慰霊碑のような凝ったモニュメントではないが、変に英雄視されるよりも、これはこれでいいのかもしれない。

羽布ダムタイトル:『命を賭した場所』
撮影場所:羽布ダム(三河湖)・愛知県
撮影日時:06/01/27
 でも、個人的には殉職者達は、ダムだけを見たいのではなくて、ダムが潤すであろう田畑(農業用水だから)を見たかったのだと私は思ったのだが、どうだろうか? 建設に携わった人たちの心までは、ここからは見えなかった・・・。

web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/310-1913748f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。