死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2006.06.12 23:59

 見るつもりはなかったけれど、時間がまあいい時間だったせいか、サッカーを見る。

 サッカーには詳しくないから素人目で恐縮だが、個人的に

 中田>中村>>柳沢>高原

 という感じがモロ見えた気がする。なんというか、「こうならこうだろ?」という各人の求めるプレイがそんな感じに見えた。わかりやすくいえば、うまくはまってないというか。

 さて、そんな試合も結局は1-3となり、きっと今頃みんなブログ書き競争をしているに違いない(おおむね叫びが占めると思う)。

 だが、あえて私は、ニュー中田ヒデに注目するといった私は、中田の動きを見た。

 これも素人目で恐縮だが、中田は以前の大会の時よりも、「楽をするプレイ」というのが増えたように思う。こういうと凄い最悪みたいに思えるが、そうではない。その逆。「うまいさぼり方」をしているように見えるのだ。それは決して自分が楽をするためではなくて、チームの中の機能として、自ら休息ポイントを作っているわけだ。

 なんといってもサッカーの本場で生きながらえている(この表現どうよ?)だけあって、「フルパワーではフルタイム動けない」というのが身にしみているようで、「ここで少しパワーを落としたプレイをしよう」というポイントを決して見誤っていないように、私は見える。無理はしない程度に時間を使ったりとか、このプレイは危険につながるとき以外の無理なプレスはしないとか。
 それでも、中田が絡むプレイの後はチャンスになりやすかったりするのだから、これはもう、経験とは凄いものだというしかないのだろう。

 ニューヒデに注目していた私は、そんな「抜くべきポイントを間違えなければトータルで見れば絶対力を抜くべき」という中田の姿を見れて、大収穫だった。・・・試合結果? そんなのしらねー(爆弾発言)

 えっ、昔からそうだって? し、しらねー(..;)(またまた爆弾発言)。
 個人的に感じたのは、そんな中田ヒデと違い、フルで動き続けたDF陣の能力差(経験差)ですかね。やっぱスタメンは大変です。監督はわかっているのかわかりませんが、ヒディング監督はわかっているように見えました。

web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/433-bae6831d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。