死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

2005.05.27 23:09
 これは、愛・地球博「愛知万博」のレビューです。
 情報は全て5/26に行ったときのものを採用しています。今後増えるかどうかは不明です。

【はじめに】
 地元在住のために万博の紆余曲折を見てて、とても万博に万歳する気にはなれないのですが、といっても万博を叩きまくるレビューというわけじゃありません。遠くから見に来る人や、何回も行く人がいるわけだし、真剣にやってるのはやってるので、そういう個人的主観は忘れていくらかためになる万博レビューをしていこうと思ったわけです。最初はそんなつもりありませんでしたが、万博に行ったらいいものもあるので、いいところはいいところとして、ダメなところはダメなところとして書こうと思っただけです。

【基本スタイル】
 基本的には「万博ねえ~どうなん?」という人と同じような視点ですが、単に「意外に楽しかった」とか「やっぱりつまらんかった」でまとめることはしません。ようするに、そんな人でも満足することができるか、という点でチェックしていきます。「万博ならこうじゃないのか?」という理想さえも要求します。必然的に厳しいです。
 主にチェックするのは、そのパビリオンの狙いやメッセージ性、見る価値という点です。ガイドブックのように「中に○○がある」ではなく、「中にある○○は△△である」というような記述になります。要するに評論です。
 極力、「おもしろい」「つまらない」という見方は趣味や嗜好に左右されるのでしません。つまらないなら、つまらない理由を探します。そんなスタイルです。そういう狙いのため、星をつけるつもりはありませんし、ちょっとできません。また、万博の生まれや、組織自体を叩くつもりはありません。ただ、性格が極端なので、どれだけ中庸でいられるかという保証はしません。

【ネタバレ】
 極力しないようにします。ハッキリ言ってしまえば予備知識がない方が楽しめるのです。しかし、「つまらないものをつかまされたくない」とか色々な理由からレビューを見るというのもわかりますから、その延長線上にある程度のネタバレは理解してもらえるものと思います。

【レビュー対象】
 基本的になんでも対象にします。気がついたもの、書きたくなったものを書きます。だからトイレのことでも書きます。
 パビリオンは文字数の都合上、複数のものを1ページにまとめたり、逆に何ページにも分けたりすることがあります。それらへのリンクはこのページに集中させる予定です。


 不定期更新ですが
web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/57-ced31ab7