死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2005.04.06 19:48
私は男だが、an・an(アンアン)の最新号(4/13号)を買ってきた。
anan.jpg
・・・anan?と驚くのはまだ早い。
今、私の家には現時点では「BAILA」「Domani」「JJ」「Monica」「non-no」「Oggi」「Ray」「VERY」「with」「25ans」がある。
なんて読むの?と思う男性諸氏もおられるかもしれないが、安心して欲しい。知ってる方が怖がられる。男はあまり読まない方がいい。
ちなみに、「25ans」は「ヴァンサンカン」と読む。セレブ感溢れるファッション雑誌で、叶姉妹が話題になったのもここかららしい。・・・そんなこと知ってる方が怖がられる(再)。

あくまでも(物書きとして)「オンナゴコロ」を知るための資料であり、趣味ではないと強く言っておこう。そう、池波正太郎(若い人しらねーんだよ)が女の主人公で物語を書くときに赤ペンで書いた、みたいなもんだ(わかりづらい例えだ)。


さて、今回のanan。特集は
 正しい「男の口説き方」
  あなたからのアプローチでいい恋が始まる!?

という、ちょっとトシ行った人なら「やっぱ最近の女のコは強いなぁ」と思ってしまうタイトルだが、実際は割と大人しめ。「モアリポート」ほどのインパクトはない。この点なら「女のコ女のコ」した他の雑誌の方が強烈かもしれない。もしくは、女性誌を読みすぎて私の男としての常識感覚が麻痺してしまったかのどちらかだ
※モアリポート…女性側からのセックスについて報告。「MORE」がハイトリポートの日本版を作ろうとした企画。男の性の常識を崩壊させたとして一部で知られている。

写真の岡田&長瀬のコメントはかなり短くて内容も一般的なので役に立たないのだが(笑)、杉本彩による「正しい”色仕掛け”をマスター」は使えるかもしれない。さすが杉本彩だ(別に私は好きではないのだが)。
ちなみに4/2の日記「おっぱいリロード」の文学的解釈にそれがらみのことを追記しておいた。興味がある方はご覧頂きたい。

最近、日記の文字数がインフレ気味なので女性誌の分析は避けるが、こういうのを男が読んでるとこういった感情が起こる、ということだけ少し報告しておこう。
  • 恋愛のことばかりで「他に考えることないのか?」とか

  • 恋の処方箋とかが重視されてると「これってファッション雑誌?」とか

  • 整形の広告が多いから「整形と豊胸はかなりいるのか?」とか

思ってしまう(本気ではないが)。
男の常識は女の非常識、女の常識は男の非常識を地でいく感覚だ(でも最近埋まってんのかな、男が女化してるから)。酒井順子が「負け犬の遠吠え」で「女性誌というのは、読みすぎるとバカになりますが、読まなさすぎるとブスになるのです」というのが言い得て妙だろう。

でも、女性が産む性である以上、恋愛がかなり大きな物になるのは仕方のないことだ。男達はあまりにも軽々しすぎる「モテて、ヤリたい」と(そんな人ばかりではないが)。

男は女にネガティブな発想ばかりしていると思われてはかなわないから、もう一つの「発見」もあげておこう。
  • 「こんなつまらないことでも喜ぶのか。ガンバってみよ」とか

  • 「相手と向き合った真剣な恋愛をすべきだな」とか

  • 「こんなに努力してるんだから褒めてあげなきゃいけないかもしれない」とか

思うようになる(たぶん)。

もちろん、雑誌の種類によりそれぞれ違いがあるのだが、やはり、女性が読むものは女性が読むためにつくられているのだなぁ、としみじみする。
物書きとしての感想は、「ファッション」だけで雑誌を続けるのはなかなか難しいという事実があるということだ。方法論のためのファッションがウケるのであって、読者も実はこだわってないのだ、と。今号の特集でも、岡田&長瀬の服の紹介なんかしてるしね。


無知は恐怖を呼び起こすと言うが、こういったおかしな体験もまたいい経験だと思っている。そして、どんなものにでも、良いことと悪いことがあるのだと再確認する意味でも異文化に触れるのも大事なことだろう。

とはいえ知らない世界を知るのは勉強になるが、読者の投稿とかは読まない方が・・・いいかもな、男は。
その方がドキドキが保てる。おそらく。

参考
モア・リポートの20年―女たちの性をみつめて
小形 桜子
集英社 (2001/01)
売り上げランキング: 99,010
通常2~3日以内に発送
負け犬の遠吠え
負け犬の遠吠え
posted with amazlet at 05.04.06
酒井 順子
講談社 (2003/10)
売り上げランキング: 5,592
通常24時間以内に発送
web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/6-824d7fde

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。