死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2005.06.28 23:29
最近FC2のサーバの調子が悪いのか、実に重いし、書いて送信してもうまくいかないことも多い。書き込みが集中する夜中に更新するからだと言えばそうなのだが、あまりにもヒドイので今日はシンプルに。

『曲がり角の彼女』を観る。最初と最後だけしか結局見なかったが、いつの間に釈由美子の役の女は男を変えたのだ? 気になって仕方がない。ダメ男と恋をするのはかまわないのだが、最初にイケメンと赤いTバックを選んでるシーンが頭に残っていたので、かなり違和感。
まぁ主人公じゃないからどうでもいいことかもしれないが、このドラマを見てて思うのだけど、やっぱり釈由美子が目立っているような気がするのはなぜだろうか?

私は実は釈由美子ファン・・・ではない。まったくない。ファンにはブッ殺されるかもしれないが、全然受け入れられない顔だ。体も少し細すぎる気がする。
しかし、女優としては割と気になる存在である。それはなぜだろうか?

ガンダムを見るからか?
名字が変わってるからか?
アクションができるからか?
ブリブリの顔ができるからか?
警備員などにも愛想良くあいさつするからか?

どれも違う。
このドラマを見ていて、なんとなくわかった。彼女は、彼女の役回りをわかっているからだ。そのための演技ができる女優、だからだろう。ようは、演じるという仕事をしっかりと受けとめて、それに対する努力をしていることが、演技の端緒から見える、気がするのだ。
元々「狙って落とす系」の女像を演じる顔つきだが、それに通じる仕草なども年々磨きがかかってるように思うのだ。それは私生活でそうしているからかどうかはわからないが、女優という仕事をこれからも続けていくであろう覚悟は見え隠れする。それが、夢ばかり追う女性タレントと違うように思え、私がなんとなく興味をそそる理由であるように思うのだ。

しかし、それ故に頬を膨らませるシーンはとてつもなく似合わない。演技くさいというか・・・。泉ピン子みたいに、ハマリ役を見つけると女優生命が長くなるが、どんどんプチ悪女路線に行きそうな釈由美子の今後が大変楽しみだ。
えっ、褒めてない? 褒めてるだろ。
web拍手 by FC2

こんなに文書力のある貴方までもが
釈の計算にハメラレないで下さい。
昔から計算高くて、野心家。
立ち回りを常に考えている人です。
芸能界広しとはいってもここまで整形をしている人もいないでしょうし、キャラをつくりこんでいる人もいないと思います。

2006.08.12 15:57 URL | ちか #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/91-7f183594

釈由美子さんの運勢
夢のある人を選ぶ? とても雰囲気があって、セクシーな配置 相手の選び方さえ間違わなければ幸福な結婚

2006.01.17 16:47 | ニュース&トピックス - スプリングポイント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。