死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2008.04.04 14:59

 うう、花粉がきつくてヤバイなぁ。
 何がヤバイって花粉症を通り越して私の日記で一番登場回数の多いキーワードであろう副鼻腔炎を再発しそうな雰囲気。雰囲気という表現はアレかもしれないけれど、なんていうんだ、ほら、あれ、そう、気配だ。

 だいたい私の場合、副鼻腔炎は風邪からなるというか、ひどい鼻づまりからなるようで(普通そうか?)、それもただの鼻づまりじゃなくて、喉の方に頻繁に痰として鼻水が降りてくる状況はレッドゾーン。そんな状態で、喉も痛くて、熱も微熱になって、なんとな~くだけど、やる気の起きない状態。なんとも言えない微妙感があるのがこの病気の特徴だ。

 ちなみに、巨人の阿部も副鼻腔炎(蓄膿)を患ってるらしく、「お前大丈夫か?」とよく言われるおかしなリードもきっと、副鼻腔炎のせいで判断が鈍っている(ホントになるんだよ)に違いないと副鼻腔炎仲間としてフォローしてあげたい気持ちがあるのだが、今オフ「五輪のために」手術をせずに済ませたところを見ても、リードと副鼻腔炎は関係ないようにも思えた。
 昨年のクライマックスシリーズで見せた短期決戦における中日・谷繁とのリード力の差は誰の目から見ても明らかだった。それが病気のせいだということをさしひくとするなら、本格的に治療した方が勝利に繋がると思うんだけど・・・・・。

 とかいいながら私も手術とかせずに毎回副鼻腔炎におびえているわけだからあんま人のこと言えないけど、お金があるのに、プロなのに、な~んか、原監督みたいな「運を天にまかせる」みたいな考えがあるのかな、と思ったり。もしくは感性を優先させすぎているというか。バッティングはそれでやれるけど(これはスゴイよね)、ねぇ。

 とりあえず私はこういう生活も嫌なので、今年こそは漢方での体質改善に挑戦してみようかな。今日のところは一気に増えた薬を飲んで抑えるのに成功したけど。

web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/942-e79a7bd8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。