死ななきゃOK

死んだ方がいい、死にたくない、いろいろあるかもしれんけど、とりあえず、死ななきゃOK。っていつも言えたらなぁ・・・

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
トラックバック(-) | コメント(-) | この記事のURL | 編集 |
2008.04.15 22:32

 最近ろくな記事がないなと思ったらそれもそのはず、疲れて寝てることが多いからで、当然のごとく、特別に書くようなことがあまりないからだ。

 これじゃダメだ!

 でもまぁ、思えばよくもまぁ、この日記ももう、どれぐらいだろうね? えーっと、2000年からだから、もう8年かぁ・・・・(建前上)毎日更新したあげく、よく続いたもんだ。この、飽きっぽい私が。

 それもこれも、こうやって何かを書くという行為が、意外と私の人生に役に立っているからなのだろうかね。

 その中でやっぱ一番はこれだろね、ストレス解消。「日記」の効能そのままの、本音じゃないとしてもとりあえず「感情」を記すことで客観化し、その感情をそのままにさせておかないこと。これは結構大きい。それは単にストレスを「解消」するというよりは、ストレスそのものに対する適応力をつけることとでも言えばいいのかな、ストレッサーと自分の関係を現実社会で客観視してセルフコントロールするというか。・・・・なに?日記を書かなくてもできる? ・・・・・・単に歳食っただけなのかな(汗)。

 他には、自己主張である文章に力を持たせる技術(笑)とか、ネタを集めることで得られる知識と、それを記述することで忘れなくなることとか、書いておくことで「ああ、憶えておけばよかった」という後悔をしなくて済むこととか、忘れっぽい記念日をあえて書いて探し出せるようにするとか、成長した自分を感じるとか、まぁ、色々。
 こういうのはネット日記の特性を利用して行なった所なので、別段感動しないが。

 

 目的を果しているのかは別として、これまで続いているということは、私にとってなんらかのメリットが、それも大きなメリットがあるってことなんだろう。

 そういう意味で、目的とは違うものを得た、というのが一番のメリットなんだろな。

 たとえばこういう他の人が読んでわからない事も書いて自分にはよかったみたいな。んまぁ、だからアクセス数が数年間ずーっと一定なんだろうけど。サービス精神に欠けるというか。でもまぁ、自分のためのものだしねぇ。
 当初の目的は違ったけど、逆にこれが必要だったって事なんじゃないかな。

 ・・・・ある意味、成長してないかもしれない。

web拍手 by FC2












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tkiyoto.blog6.fc2.com/tb.php/953-b6b26667

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。